プロキシとVPN:あなたに適したオンラインセキュリティーツールは?

グレイ・ウィリアムズ グレイ・ウィリアムズが8月 16, 2020に更新

一般的に、プロキシでできる機能はVPNの方がよりよく行えます。だからと言って必ずしもVPNの方がいいというわけではありません(プロキシの方が優れているのは全体の5%にすぎませんが)2つのオンラインセキュリティーツールについてしっかり理解してあなたのニーズに合うかどうか検討するのがベストでしょう。

Online security VPN or Proxy
VPNやプロキシを利用すると以下のようなメリットがあります。

  • ネットのプライバシー保護
  • ネットのセキュリティー対策
  • 地理制限のある番組のストリーミング
  • トレント
  • IPアドレスを隠す
  • 仮想地点の変更
  • あなたの現在地でブロックされているコンテンツへのアクセス
  • 中国やロシアなどの国のネット検閲の通過

2つのツールはどちらもネットのセキュリティーを念頭において設計されており、利用することでネットを匿名で利用できることになります。しかし以上のようなニーズに応えることはできるのでしょうか?

2つのツールについてよく知っている方はこちらをクリックしてください。VPNの方が優れている理由を見ることができます(当サイトがVPNに関するサイトだからではありません)。

VPNとプロキシについてよく知らない方はこの記事をお読みください。セキュリティーやストリーミングなどに関して2つのツールの長所と短所を見ていきます。

NordVPNで今すぐ保護しましょう

VPNとは?

VPNは仮想プライベートネットワークの頭文字をとったもので、ISP(インターネットサービスプロバイダ)からの通信を遠隔サーバーに再ルーティングするものです。遠隔サーバーに接続されると、あなたがどこにいるかに関わらずサーバーの現在地によって新しいIPアドレスが割り当てられます

何百ものVPNがあり、無料のものや有料のものがあります。共通していることは利用するためにはソフトウェアをダウンロードする必要があるということです。接続されるとすべての通信が安全なトンネルに再ルーティングされます。特定のアプリの通信だけが再ルーティングされるのではありません。また、VPNの中には「スプリットトンネリング」という機能があるものもあります。この機能を利用すると、特定の通信はISPに、特定のアプリの通信はVPNサーバーに送信されるようになります。

しかしこれはデフォルトで設定されているわけではないので、有効にしたいかどうかは利用者次第です。ご利用の端末から発信されるデータはすべて暗号化されるのでデータや個人情報は保護されます。また、本当のIPアドレスと位置情報ではなく、プライベートネットワークを使用しているかのように見せかけることができます。

セキュリティー対策の観点ではVPNを利用することにはたくさんのメリットがあります。ネットの利用状況をトラッキングされたり、パスワードなどの機密情報のハッキングをされたりするなどを防止できるからです。

VPNはあなたのニーズにすべて応えてくれるのでしょうか?

Virtual Private Network (VPN)
良質なVPNを使うとプライベートな接続で公共のネットワークでも安全に匿名でインターネットを検索できるようになります。また、公共Wi-Fiでインターネットサーフィンする際にVPNを使えば追加のセキュリティー機能や暗号化で情報が保護されます。

ハッカーがあなたの情報にアクセスしようとしたとしても、暗号化によりデータを解読できなくなります。ネットのセキュリティー対策やプライバシー保護を行いたいという方は高度な暗号化とたくさんのセキュリティープロトコル(OpenVPNやSSTPなど)に対応しているVPNが必要になります。

一般的に無料VPNはお勧めしません。プレミアムプランにアップグレードするように無料版にはサービスに制限がありますし、あなたのデータをマーケティング会社に転売して収益を上げているからです。

データを暗号化するもう一つのメリットは、インターネットサービスプロバイダ(ISP)もあなたのネットの利用状況を見られなくなることです。

これが良いのはいくつか理由があります。

    1. ISPはデータ量の多いサイトにアクセスしているユーザーの通信速度を調整していることが知られているからです。
    2. VPNを使うとネットの活動が匿名になります。
    3. ISPが政府に情報を引き渡すことなどを心配しないでトレントできます。

すべてのVPNが同じというわけではなく、特定のニーズに適したVPNもあります。何のためにVPNを使いたいのか明らかにするとあなたに適したVPNを見つけやすくなります。総合的に最高のVPNはほとんどすべてのニーズに応えられるはずです。

例えば中国のファイアウォールを通過したい場合、中国政府に探知されていないVPNを利用する必要があります。

また、ネットフリックスHuluBBC iPlayerなど、地理制限のあるサイトを視聴することでも同じです。VPNのレビューを読むと、このような情報をすべて入手でき、ニーズにピッタリのVPNを選べるようになります。

以上でご紹介したことをすべてこなせるようなVPNをお探しの方はExpressVPNまたはNordVPNをお勧めします

だからと言ってVPNさえあればいいというわけではありません。いくつかデメリットがあるのは事実です。

デメリットの一つは価格です。

安定していて安全なVPNが必要、すべてのニーズに適したものが必要という場合はそれなりのお金がかかります。ほとんどのVPNは1か月以上の長期契約を選ぶと割引となります。また、一年を通してVPNクーポンも提供されているのでかなりお得になります。

プロキシとは?

プロキシはIPアドレスを隠して他の場所からアクセスしているかのように見せられるプライバシーツールのことです。VPNとは違い、ソフトウェアをダウンロードする必要はありません。また、ネットワーク全体ではなく特定のアプリだけのために接続することになります。

インターネットブラウザでプロキシを使うと独立したサーバーに通信が送信されるのでIPアドレスが隠されます。これによりインターネットサーフィンしたりストリーミングしたりする際に匿名性が守られるのです。また、位置情報を隠してくれるのであなたの国でブロックされているサイトにアクセスしたい場合、プロキシが役立ちます。しかし暗号化やOpenVPNなどのセキュリティープロトコルといったセキュリティー対策機能はありません。

プロキシの主な用途は地理制限や学校、図書館、大学などによる特定のサイトへのアクセス制限を通過できるようにすることです。例えば図書館のネットワークがソーシャルメディアへのアクセスを禁止しているとしましょう。プロキシを使うと好きなサイトにアクセスできるようになるのです。

プロキシにはいろいろな種類があります。最もよく見かけるのは以下のようなものです。

  1. 匿名プロキシ
    これはインターネットで自由に利用できる標準的なプロキシです。IPアドレスを隠す以外にクッキーやマーケティングキャンペーンを対策することができます。しかしプロキシのIPアドレスだということは丸見えです。このようなプロキシにはセキュリティーのリスクや通信が遅いなどの重大なデメリットがあります。
  2. 高度な匿名プロキシ
    これはIPアドレスを隠すだけでなく、プロキシを使用していることも隠してくれます。このような匿名性の高いオプションを使うことで地理制限のあるコンテンツにアクセスできる可能性が高まります。
  3. SOCKS5サーバー
    このプロキシサーバーはネットの通信を管理する方法で匿名サーバーや高度な匿名サーバーよりも高度なのです。匿名でトレントしたり中国でインターネットを利用したりするのに使えるサーバーです。他のプロキシとは違い、お金がかかります

プロキシはあなたのニーズにすべて応えてくれるのでしょうか?

プロキシは基本的なプライバシー保護に役立ちます。インターネットのデータは最初にプロキシサーバーに送信されてから任意のサイトに送信されるので、IPアドレスや位置情報を隠しておくことができます。アクセスしているサイトはプロキシサーバーのアドレスしか見えないからです。これにより、外部の監視から対策することができますが、プロキシサーバーの所有者はあなたのデータにアクセスすることができ、一般的にログを記録しています。

また、プロキシを使うとIPアドレスが隠されるので、表示される宣伝の量が少なくなります。宣伝が心配の方は適切なプロキシを選択する必要があります。プロキシの中にはアクセスしているサイトの宣伝を隠す代わりに独自の宣伝を表示しているものもあるからです。

Proxy configuration

プロキシサーバーのセットアップはインターネットブラウザから行え、ソフトウェアをダウンロードする必要はありません。そのためプロキシのセットアップは簡単です。ソフトウェアをダウンロードしなくていいのでハードディスクの容量にも影響がありません。しかしすべてのリクエストがプロキシサーバーを経由するため、インターネットの通信速度に影響があります。

プロキシサーバーがどこにあるかによってはアクセスできないコンテンツもあります。例えばイギリスでサイトにアクセスできないサイトがある場合、オーストラリアにあるプロキシサーバーを利用すればサイトにアクセスできるようになる場合があるというわけです。一部のユーザーにはこれでいいかもしれませんが、色々な場所からサイトにアクセスする必要がある場合には不便かもしれません。地理制限のあるサイトにアクセスするたびに設定をリセットしないと適切なサーバーにアクセスできないからです。

現在地や規制されているネットワークなどが理由で一時的な解決方法が欲しい場合にはプロキシは簡単で軽量なセキュリティーツールでしょう。プロキシを使う場合、信頼できるしっかりしたプロキシサーバーを見つけることがとても大切です。また、匿名性を確保できる反面、プロキシサーバーの所有者は誰だか分からないというデメリットがあります。プロキシは一般的に無料なので、セキュリティー対策が不十分なことが多く、プライバシーと匿名性が必ずしもしっかりしているとは限りません。

VPN vs プロキシ:どちらの方が優れているか分かりましたか?

明らかにVPNの方が優れています。

VPNはプロキシと同じ役目を果たしますが、他にもたくさんの機能がありますし、安定性、セキュリティー、安全性の面で断然優れているのです。データやセキュリティーを守るための長期的な解決策が欲しいという場合、VPNを使うのがベストです

プロキシの方が良いのは、素早くファイアウォールを通過したいだけ、という場合です。例えば学校や職場でFacebookを確認したいのに、ファイアウォールがソーシャルメディアをブロックしているという場合、プロキシで十分です。

SOCKS5などの有料のウェブプロキシツールを検討している場合、VPNと同じかそれ以上のお金を払うことになります。VPNより断然機能が少ないプロキシにお金を払うならVPNを選んだ方がお得です。

ネットのセキュリティー対策、匿名性、高速通信、トレント、ストリーミング、検閲の通過などの機能を求めているならVPNの方が良いでしょう。

長期的に見ると、必要なたびにプロキシサーバーを探すより毎月数ドル払ってVPNの機能をすべて利用する方が良いのです。

ランク
プロバイダ名
総合評価
価格
イチオシ!
1.
イチオシ!
ExpressVPN
$6.67 / 月
48%引き
イチオシ!
2.
イチオシ!
NordVPN
$3.71 / 月
69%引き
この記事を気に入っていただけましたか?
評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
4.80 3 ユーザーが投票しました
タイトル
コメント
フィードバックをありがとうございます
グレイ・ウィリアムズ
グレイ・ウィリアムズは経験豊富なデータ・コミュニケーションエンジニアで、複数のプラットフォームでコピーライター・コンテンツライター兼編集者として活動しており、サイバーセキュリティーに特に興味があります。彼は何年もVPNやその他のネットのプライバシーツールを利用したり調査したりしてきた実績があります。