2020年版無料VPNベスト5(安心安全を保証します)

佐々木 健太 佐々木 健太が10月 17, 2020に更新

最も信頼できる無料のVPNであればプレミアムサービスと同様に機能し、オンラインでの安全性が保たれると思っていましたが、それは間違いでした。多くの無料のVPNは実際には悪質な活動に関与しています。ユーザーはサブスクリプション料金を支払わないので、これらの会社は他の方法でお金を稼ぎます。無料のサービスの中には、金融詐欺や個人情報の盗難などの脅威にさらされるものがあります。他のサービスでは、ブラウジングデータをサードパーティに販売したり、デバイスにマルウェアをインストールしたりしています。

また、無料のVPNの多くがうまく機能しないことがわかりました。多くの場合、無料のサービスには厳しいデータ使用量の上限があり、利用できるサーバーのロケーションもわずかです。これらの制限により、速度が下がる可能性があります。一部の無料サービスでは、ストリーミングや他のオンラインプラットフォームへのアクセスができず、がっかりしました。このように、海外でお気に入りの番組やゲームにアクセスできないVPNは、たとえ無料であっても意味がありません。

あなたが危険なVPNと役に立たないVPNの両方を回避できるように、私は数十のオプションをテストし、最高の無料VPNのリストをまとめました。トップの無料サービスが、市場で最高ランクのVPNの1つであるExpressVPNであることに驚きました。ExpressVPNのすべてのプレミアム機能を30日間無料で試すことができます。これは、VPNが数週間だけ必要な場合に最適です。私にとっては、これは休暇中にプレミアムVPNサービスを使用するのに最も適した方法でした。継続的に利用したい場合は、無料の最高のVPNへの私のクイックガイドにジャンプすれば、 信頼性の高い選択肢の中から1分もかからず選択することができます。

ExpressVPNを無料で !

クイックガイド:日本向けの信頼性の高い最高の無料VPN(10月 2020年月更新)

  1. ExpressVPN: 高速で無制限のストリーミングと堅牢なセキュリティを備えたNo.1のVPN — 30日間無料!
  2. Hotspot Shield: 1か月あたり15 GBのデータが利用可能です。常に無料ですが多くの広告があります
  3. Windscribe: トレントは月次の10 GB分のデータでサポートされますが、Netflixの制限を回避することはできません
  4. Tunnelbearc: 23か国以上(日本を含む)のサーバーが利用可能なですが、月に500 MBのデータしか利用できません
  5. Hide.me: 一生無料で、広告なしのブラウジングが可能ですが、アカウント1つあたりに接続可能な端末は1つだけです

日本で利用できる最高のVPNの選び方

私はこの重要な基準に従って、推奨される無料のVPNを評価しました:

  • 強力な暗号化 — ハッカー、政府による監視、およびその他の情報漏洩から安全性を保つために、選択するVPNが少なくともAES-256ビットの暗号化を備えていることを確認してください。
  • 地理的制限をバイパスできることが実証済み — VPNをダウンロードする前に、Netflixまたは他のサイトでストリーミングしたいかどうかを知ることが重要です。これは、すべてのVPNがNetflixなどのプラットフォームで使用される地理的制限を回避できるわけではないためです。 ExpressVPNのような最高のサービスだけでそれが可能になります。
  • 厳格なプライバシーポリシー — 無料のVPNの多くは、ユーザーデータを追跡して販売しています。そのため、広告主やその他の詮索者から情報を保護しているサービスを見つけることが重要です。
  • 信頼性の高い接続 — VPNは接続速度を遅くすることがあります。サーバーオプションが多くない場合でも、VPNが高速で提供され、必要なサービスにアクセスできることを確認してください。

無料のVPNサービス2020年ベスト5(日本で利用可能)

1. ExpressVPN: 無制限のデータ、高速ストリーミング、安全、30日間無料

メリット

  • 業界最高レベルの暗号化
  • 94か国に3,000台以上のサーバー(日本の3台を含む)
  • 無制限のデータ量で無制限の高速ストリーミング
  • Windows、Mac、Android、iOS、Linux、Chromebook、Nvidia Shield、スマートTV、ルーターなどで動作します
  • 日本からのコンテンツ制限(Netflix、Hulu、BBC iPlayerなど)を簡単にバイパス
  • ゼロログポリシー保証
  • 30日間の返金保証、「質問は一切なし」

デメリット

  • 30日間しか無料で使用できません

ExpressVPNは、すべてのプレミアム機能を無制限に利用できるため、最高の選択肢です。完全な機能を利用するにはアップグレードが必要な、他の無料のVPNとは異なります。ただし、ExpressVPNを無料で使用できるのは30日間のみです。これは、海外旅行に行く場合や、お住まいの国で視聴できないNetflixシリーズに追いつきたい場合に最適です。

サービスをテストするために、ExpressVPNをダウンロードし、日本から50台を超えるサーバーに接続して、その機能を試しました。最速のサーバーに接続したときの初期速度は62.68Mbpsでした。これだけの速度があったので、ページの読み込みが遅い、ビデオが中断する、ビデオゲームが遅いなどの問題はありませんでした。

ExpressVPNは、米国のサーバーに接続したときの速度を改善しました
ExpressVPNは、日本からの高速ストリーミング、ダウンロード、ブラウジングのために十分なダウンロード速度を備えています

ExpressVPNは、日本から Netflix USを視聴するためのブロックをバイパスするなど、制限されたコンテンツのブロックを常に解除します。速度の低下や中断なくストリーミングでき、速度が25Mbpsを下回ることはありませんでした。ExpressVPNは、グレート・ファイアウォール(金盾)(The Great Firewall of China)を迂回できる数少ないVPN の1つでもあります。短期間だけ利用するなら、無料で利用できる素晴らしい選択肢です。

ExpressVPNを使用してNetflixで再生している「Grace And Frankie」のスクリーンショット
日本からNetflix USでグレース&フランキーをストリーミングしました

もう1つの注目すべき点は、ExpressVPNの最上位の暗号化プロトコルです。VPNはRAMベースのトラステッド・サーバーテクノロジーを使用しており、サーバーに情報が保存されないことが保証されています。すべてのデータと閲覧情報は匿名性、安全性が保たれるため、安心できます。

本当に返金が可能であることを確認するために、私は自分でExpressVPNにサインアップし、30日間の返金保証をテストしました。ExpressVPNを3週間使用してから、カスタマーサポート(ライブチャット)に返金を依頼しました。返金手続きの簡単さに本当に驚きました!私が試した他のVPNでは、トラブルシューティングや利用の継続を求められ、手続きに時間がかかりましたが、ExpressVPNは払い戻しをすぐに処理しました。質問はありませんでした。返金は5日以内に私の銀行口座に振り込まれました。

ExpressVPNを今すぐリスクなしでお試しください!

10月 2020更新:ExpressVPNは価格を引き下げ、最大49%まで節約できます! これは限定オファーなので、終了する前にぜひ今すぐこの機会をお見逃しなく。 詳しいお買い得情報はこちらをご覧ください

2. Hotspot Shield: 1か月あたり15GBのデータが安全なストリーミングとブラウジングに利用可能

Screenshot of Hotspot Shield vendor user interface on smartphone, tablet, and desktop

メリット

  • AES 256ビット暗号化
  • 毎日500MBのデータが利用可能
  • 常に高速
  • Windows、Mac、Android、iOS、Linux、スマートTV、ルーターなどで動作します
  • ユーザー向けの無料テクニカルサポート

デメリット

  • 沢山の広告
  • 無料版ではNetflixのブロックを解除できません

1日あたり500 MBのデータが利用できる無料版ホットスポットシールドは、データの利用可能量が最も大きいサービスの1つです。制限以外に1か月あたり約15時間のSDストリーミングを利用できるはずです。

テスト中、Hotspot Shieldのダウンロード速度に感動しました。特許取得済みのHydraプロトコルは、無料のユーザーに対して米国のサーバー接続が1つしかないにもかかわらず、「比類のない速度とパフォーマンスを提供する」と言われています。私が日本から実行した速度テストでは、27.5 Mbpsの速度が示されました。これは、ストリーミングとゲームを中断することなく利用するのに十分な速度でした。

そうは言っても、Netflixを見てゲームをプレイしているときに、迷惑な広告をたくさん見つけました。これには非常に不快な思いをしました。無料版は料金がかかりませんが、ストリーミングやゲームの中断という代償が発生します。

HotspotShieldはユーザーにサブスクリプションをやる気にさせる速度を制限します
Hotspot Shieldの無料のVPN速度はUltra HDでストリーミングするのに十分な速度ですが、帯域を制限します

これほどの素晴らしい速度にもかかわらず、Netflixをストリーミングすることはできません。この機能はHotspot Shieldのプレミアムユーザーのみが使用できます。

HotspotShieldが示すスクリーンショットはNetflixを意図的にブロックしています

Hotspot Shieldの無料版はNetflixにアクセスできません

セキュリティを重視する場合、Hotspot Shieldの無料版は、安全なWebブラウジングに十分です。256ビットの暗号化を使用してデータの安全性を保ち、軍事レベルの暗号化でプライバシーを保護します。Hotspot Shieldはログも保存せず、停止スイッチ(Kill switch)があるため安心です。ファイアウォールをバイパスするVPNが必要な場合や、日本から匿名でWebを閲覧する場合に、信頼できる選択肢です。

Hotspot Shieldを無料で利用!

3. Windscribe: 1か月あたり10 GBのデータ、トレントをサポート

メリット

  • 軍事レベルの暗号化
  • 毎月10 GBのデータが使用可能
  • 統合された広告ブロッカー
  • Windows、Mac、Android、iOS、Linux、Nvidia Shield、ルーターなどで動作します
  • トレントをサポート

デメリット

  • ライブカスタマーサポートなし
  • Netflix(およびその他のサービス)はプレミアムユーザーのみが利用可能

Windscribeは、無料のユーザーへ毎月10 GBのデータと10か国以上のサーバーへのアクセスを提供しています。もし大量のダウンロードを行うなら、10GBはそれほど多くないと感じるかもしれません。しかし私が確認したところ、7本以上の映画をダウンロードしても十分でした。

スクリーンショットはWindscribeのダウンロード速度を示しています
Windscribeは日本から5分未満で映画1本をダウンロードできました

NetflixとHuluのコンテンツはWindscribeのプレミアムユーザーのみが利用できますが、無料の英国サーバーを使用してBBC iPlayerにアクセスできることがわかりました。そのため、日本からピーキーブラインダーズを無料で視聴できます。

スクリーンショットは、WindscribeでBBC iPlayerを視聴する機能を示しています
Windscribeの英国のサーバーでは、BBCコンテンツを日本から簡単に視聴できます

また、Windscribeは、詳細なプライバシーポリシー、広告ブロック機能、ログなしポリシーを使用するなど、セキュリティを重視しています。これらの機能とデータの使用可能量により、この無料のVPNは、多少のトレントやちょっとしたストリーミングを利用したい際に最適な選択肢となっています。

いますぐWindscribeでストリーミング!

4. TunnelBear: 日本を含む23か国でのサーバー接続

Screenshot of TunnelBear vendor user interface on smartphone, tablet, and desktop

メリット

  • AES 256ビット暗号化
  • 日本を含む23か国でのサーバー接続
  • 無料プランにセキュリティ機能を追加
  • Windows、Mac、Android、iOS などで動作します
  • 広告が完全に非表示

デメリット

  • 1か月あたりの利用可能データは500 MBだけ
  • ストリーミングなし

Tunnelbearは、無料のVPNに対して、幅広いサーバーの選択肢を提供しています。日本を含む20か国での利用と使いやすいインターフェースにより、ワンクリックでグローバルサーバーに接続できます。

残念ながら、利用可能データが月あたり500MBだけですので、通常のブラウジングほど多くは使用することができません。メールをチェックし、Spotifyを聞いて、速度テストを実行しただけで、1か月に利用できるデータの半分近くを消費してしまいました。サービスについてツイートすれば、追加で1GBのデータを獲得できますが、これは1回限り有効です。

TunnelBearは高速ですが、ユーザーデータを制限します

Tunnelbearのダウンロード速度は良好ですが、データの利用可能量がすぐに尽きてしまいます

セキュリティの巨人マカフィーが所有しているだけあって、TunnelBearは、オンラインのセキュリティとプライバシーに関してはあなたを失望させません。AES 256ビット暗号化を採用、ログなしポリシーがあり、あなたの活動を非公開に保ちます。TunnelBearは毎年独立したセキュリティ監査を実行するため、接続時にデータが完全に保護されていることが担保されています。

Tunnelbearを無料で利用してください!

5. Hide.me: 永久無料で広告なしのブラウジング

Screenshot of Hide Me vendor user interface on smartphone, tablet, and desktop

メリット

  • 軍事レベルの暗号化
  • 米国以外のサーバーでのトレント
  • 24時間カスタマーサポート
  • Windows、Mac、Linux、iOS、Android、ルーターなどで動作します

デメリット

  • 1か月あたりのデータ容量は10GB
  • アカウント1つに対して接続可能なデバイスは1台

Hide.me では、毎月無料プランを更新するオプションが提示されます。このVPNは基本的に永久無料です!ただし次のような制限があります:月間データ使用可能量10GB、接続できる端末は1つまで、サーバーは5か所のみ。ただし、無料版のユーザーでも、VPNの強力な暗号化、ログなしポリシー、IPリーク保護、広告なしのブラウジングを利用してセキュリティを確保することができます。

私は5地点のサーバー(カナダ、シンガポール、オランダ、米国に2つ)をすべてテストしましたが、Netflixのブロックを解除したり、日本から他のストリーミングサイトにアクセスしたりすることはできませんでした。最速の場所で速度テストを実施したところ、Hide.meはHDのストリーミングに十分な速度であることがわかりました。しかし、データの使用可能量の制限があるため、HDで長時間ストリーミングすることはできません。

スクリーンショットはHide.Meの速度テストを示しています
Hide.meの「最適な位置にある」サーバーは、日本からHDストリーミングを利用した際に常に十分な速度を維持できました

無料のHide. meをストリーミング、トレント、またはゲームに使用することはお勧めしませんが、ブラウジングのデータを安全に保つオプションとしては優れています。

Hide.meを今すぐ無料でお試しください!

無料のVPNと有料のVPN:知っておくべき隠れされたコスト

無料のVPNについて知っておくべきは、無制限の無料VPNと「フリーミアム」VPNの2種類があるということです。

名前の通り、無制限の無料VPNは無制限にサーバー接続へのアクセスを提供します。このことは非常に魅力的に思えるかもしれませんが、こうしたサービスは利用者のデータを保存して販売することで収益を上げます。多くの無制限の無料VPNには、マルウェア、ウイルス、その他の悪意のあるソフトウェアが組み込まれており、利益を得るために利用者のデータを収集するように設計されています。こうしたサービスは利用しないでください。

「フリーミアム」VPNは、プレミアムサービスのお試し版のようなものです。VPNサービスを制限することで(データ使用量の上限、速度の低下、少ないサーバー数など)、不便に感じた利用者がプレミアムVPNへアップグレードすることが期待されています。これらのVPNサービスは利用者のデータを収益化しません。有料版の利用者が、ネットワークリソースを共有することで無料版の利用者を間接的に助けていることになります。

安全な無料オプションがあるのに、なぜVPNに料金を支払うのですか?

セキュリティリスクを引き起こさない無料のVPNもありますが、安全なサービスは多くありません。データの量を制限するか、使用できるサーバーの数を制限するかの違いはあれど、安全な無料VPNは利用者がアップグレードしたくなるように設計されています。不便ですが、信頼できる合法的なサービスです。これらの不便さを取り除く唯一の方法は、プレミアムバージョンにアップグレードすることです。これにより、データを安全に保ちながら、ストリーミング、トレント、ブラウジングを好きなだけ行うことができます。

覚えておいてください、有料VPNはあなたの情報をお金のために売りません

有料VPNは価格が大幅に異なり、ハイエンドサービスには、停止スイッチ(Kill switch)、同時に複数台の接続が可能、厳格なログなしポリシーなど、さまざまなセキュリティ機能や24時間年中無休のカスタマーサービスがあります。有料VPNは、サブスクリプション料金から得られる収益があるので、これらの利便性を提供する余裕があります。こうしたサービスサプライヤーはあなたの情報を売る必要がありません。このことがあなたのセキュリティとプライバシーを保証するのです。

最高の無料VPNの比較表

帯域制限 データキャップ サーバーロケーション トレントサポート
Hotspot Shield 15GB /月
(500MB /日)
1 か国
Windscribe 10GB /月 10か国
TunnelBear 500MB /月 20か国以上
Hide.me  10GB /月 4か国

どの無料VPNを選択しても、煩わしいデータ上限に対処する必要があります。無制限のデータが必要で、VPNを短時間しか必要ない場合は、代わりにExpressVPNを入手することをお勧めします。これは有料のVPNですが、返金保証を利用して30日間無料で使用できます(帯域やデータの制限はありません)。

ExpressVPNを30日間無料でお試しください

悪質な無料VPNを避けてください

最近の調査(CSRIO)によると、ユーザーのプライバシーを保護すると主張している無料のVPNの75%には、少なくとも1つの追跡ライブラリがあります。私自身で調査、テストした結果、いくつかのVPNサービスについて、警告が必要なほど衝撃的な事実を発見しました。

Betternet VPN

現在までに500万を超えてインストールされています。Betternetに対する調査によると、Betternetは無料のVPNの中でも最高レベルのマルウェアを備えています。Virustotalが実施したテストの結果、AVランクは13でした。つまり、13の異なるウイルス対策プログラムがマルウェアを検出したのです。

さらに、CSIROの調査では、Betternetのソフトウェアに14の追跡ライブラリが含まれていることがわかりました。つまり、Betternetはプライバシーを保護するサプライヤーとしての地位を築き上げている一方で、実はかなりのユーザーデータをログに記録しています。このデータには、一般的な位置(IPアドレスに基づく)情報、デバイス固有の情報、および接続時にアクセスしたドメイン名と言った、非個人的な記録が含まれます。

Cross VPN

CSIROの調査では、Cross VPNは、ユーザーを利用する悪質なVPNサービスとして5番目にランク付けされました。Virustotalは、Cross VPNにAVランク11を与え、トロイの木馬ウイルスを含んでいる可能性があると警告しました。

HolaVPN

HolaVPNは、世界中のサーバーを使用する代わりにP2Pサーバーネットワークを構築しています。理論的には、ファイアウォールのバイパス、プライバシーの維持、IPアドレスのマスキングに効果的です。

しかし実のところ、HolaVPNは他の参加ユーザーノードを介してユーザートラフィックを転送することが知られており、データが非公開で匿名に保たれるという約束を破っています。さらに悪いことに、HolaVPNはプレミアムメンバーに無料ユーザーの帯域を使用させていました。プレミアムメンバーのデータも、無料のユーザーのデータと同様Holaのサーバー上に残ってしまうのです。これにより、無料のユーザーに対する調査が可能になります。あらゆるインターネットの利用状況がIPアドレスに記録されるためです。

日本における無料VPNに関するよくある質問

😅 無料のVPNは本当に安全ですか?

私が推奨する無料のVPNは安全です。接続時にデータの安全性が損なわれないように徹底的にテストおよび調査されています。しかし、すべての無料VPNについて同じことが言えるわけではありません。プライバシーポリシーが疑わしく、中国と繋がっているものもあります。

Snap VPN(1000万以上のダウンロード)やX-VPN(550万回以上のダウンロード)など、最もダウンロードされている無料のVPNのいくつかは中国企業が所有しています。中国企業が所有しているということはつまり、これらのVPNを使用すると、データの保存、アクティビティの追跡、第三者へデータが共有されると言った可能性があることを意味します。

私が推奨する無料のVPNを使用すれば、データの安全性と、インターネットの閲覧が常に匿名であることを保証できます。

🤑 無料のVPNはどのようにお金を稼ぐのですか?

無料のVPNが収益を上げる最も一般的な方法は、広告収入です。つまり、利用中に他の製品やサービスのポップアップ広告が表示されます。これは不愉快なだけでなく、実はもっと大きな問題があります。アドウェアがある場合、トラッカーもあることが多いのです。トラッカーは、インターネットアクティビティを常に監視して広告のターゲットを絞り込むので、VPN接続を完全な匿名とは言えない状態にします。

無料のVPNでは、データを広告主に販売することもあります。訪問したサイト、IPアドレスや接続に関連するデータを追跡します。これは重大なプライバシーの侵害であり、追跡および販売されているデータによっては、セキュリティ上の問題が発生する可能性があります。

まれに、無料のVPNはあなたのデータを入札で最高額を入れた相手に売却することもあります。そしてその相手と言うのが、サイバー犯罪者である可能性もあります。これは頻繁に起こる問題ではありませんが、無料のVPNサービスを検討する場合は、潜在的なリスクに注意する必要があります。

🤩 日本から無料のVPNでNetflixを視聴できますか?

いくつかの無料のVPNでNetflixを視聴できますが、セキュリティの問題と低品質なサービスのため、お勧めしません。

Netflixのブロックを解除できる無料のVPNサーバーはほとんどありませんし、もしできたとしても接続速度は遅いことが多いです。これらのサービスでは、遅延と長いバッファ(buffering)時間が発生します。迷惑な広告を表示し、データ通信量は制限され、HDでストリーミングすることはできません。さらに、無料のVPNの多くは、深刻なセキュリティの脅威にもさらされています。

Netflixにスムーズに接続し、HDでストリーミングし、中断を避けたい場合には、無料のサービスを使用しないでください。このレビューのためにテストしたすべての無料VPNのうち、手間をかけずにストリーミングを利用できるのはプレミアムサービスだけでした。これは、こうしたサービスが Netflixの検出を回避する ためのテクノロジーのアップグレードに投資できる多くのリソースを持っているためです。

そして、無料のVPNにはこれはできません。幸いにも、最高のNetflix VPN(ExpressVPNNordVPNSurfsharkなど)の多くは 30日間の返金保証を提供しているため、無料で使用できます。 CyberGhostにはさらに長い返金保証があります。リスクなしで45日間テストできます。

プレミアムユーザーのみを除き、Netflixへのアクセスを制限するHotspotShieldのスクリーンショット
Hotspot Shieldは日本からNetflixのブロックを解除できますが、有料ユーザーのためにアクセスを制限しています

Netflixに接続できる珍しい無料のVPNを見つけたとしても、データ制限の問題が残ります。これは、1か月の間にストリーミングできる番組の数が制限されることを意味します。平均的なデータ制限から判断すると、最高の無料VPNでも、1か月あたり最大10〜15時間しかNetflixを視聴でき ません (これはそれほど多くありません)。

プレミアムVPNでNetflixをストリーミング

🤓 中国で無料のVPNは機能しますか?

一言で言えば、機能します。一部の無料VPNを使用すれば、中国のインターネットにアクセスできますが、使用には十分な注意が必要です。中華人民共和国には、インターネットの検閲に関して非常に厳しい法律がいくつもあり、制限されたコンテンツへのアクセスを捕捉された場合、大きな問題になる可能性があります。

数十のVPNを試しましたが、私が推奨するVPNのいくつか(NordVPNやCyberGhost)はそこでは利用できませんでした。一部の無料VPNは、ユーザーが中国でインターネットへアクセスすることを可能にしていますが、セキュリティとプライバシーが十分に確保されていない場合があります。中国政府はあなたのインターネット履歴を追跡することで法律違反を見つけ、罰則を適用する可能性があります。

中国のインターネットアクセスに無料のVPNを使用することはお勧めしません。ExpressVPNは、中国で利用できる信頼性の高いVPNです。日本から無料で使用でき、30日間の返金保証もあります。

😇 VPNは合法ですか?

VPNは、世界の多くの国で合法です。VPNを使用してIPアドレスを隠し、機密データの安全性を確保することは合法です。中国やロシアなど、インターネットに関して厳しい政府規制のある一部の地域では、政府が承認していないVPNの使用が制限または禁止されています。これは、VPNにユーザーデータを政府機関に引き渡す法的義務がないためです。

VPNを使用して、著作権で保護された資料のダウンロードや配布、ハッキング、サイバーストーキング、禁止されている商品を売買するためにダークウェブへアクセスする、と言った法律に触れる行為を行うことは違法です。

😎 無料のVPNは、日本から、Disney+、BBC iPlayer、Hulu、ポップコーンタイムなどの人気ストリーミングサイトで利用できますか?

ほとんどの無料VPNは人気のストリーミングサイトでは機能しませんがBBC iPlayerHuluで機能するものはいくつかあります。これは、無料のVPNのテクノロジーが弱く、ユーザーが他の国からアクセスするのを防ぐために、これらのプラットフォームで使用されている厳しい検出を回避できないためです。

Disney +は厳格なアンチVPNテクノロジーを使用しているため、ほとんどのサービスはアクセスできません。ExpressVPNを試して、Disney +を30日間無料でストリーミングすることをお勧めします。

端末に何も保存せずにファイルを共有できるポップコーンタイムのようなサービスは、場所による制限がありません。ただし、P2Pファイル共有では、情報を匿名に保つために特別な注意を払う必要があります。私が推奨する無料のVPNには、データを保護するために軍事レベルの暗号化が採用されています。しかし、利用可能な帯域は制限され、好きなだけストリーミングを利用できるわけではありません。制限なしでストリーミングおよびトレントを利用するには、プレミアムVPNの使用が最適です。

🙂 無料のVPNはどの端末で動作しますか?

多くの場合、無料のVPNのサービスではプレミアムバージョンよりも制限が多いですが、さまざまな端末で利用できます。端末と互換性のある無料のVPNを見つけるには、以下をご覧ください。

このヒントを活用して日本から無料でプレミアムVPNを利用しましょう

VPNを短期間使用する際の秘訣は、プレミアムVPNサービスが提供する返金保証を利用することです。海外で休暇を過ごす場合でも、お気に入りの外国の番組をフォローしたい場合でも、プレミアムVPNで少なくとも30日間は無料で保護されます。

NordVPN: 日本を含む59か国に数千台の信頼性の高いサーバーを設置

NordVPNでは、5500を超えるサーバー(日本の67台を含む)が利用可能です。サーバーの数が少数(1つだけの場合もあります)に限定されません。つまり混雑が起きないので、ピーク時でも接続速度が落ちません。日本から高速サーバーにいつでも接続でき、データのセキュリティを損なうことなく無制限にストリーミングとブラウジングを楽しむことができます。NordVPNには、30日間の返金保証があり、リスクなくサービスを試すことができます。

NordVPNを30日間無料でお試しください!

CyberGhost: 超高速ストリーミングとトレント向けに最適化されたサーバー

CyberGhostの最適化されたサーバー(日本の44台を含む)により、ストリーミングが容易で高速になります。優れた暗号化技術とIPアドレス非表示により、CyberGhostの最適化されたサーバーは、日本からのコンテンツブロックをバイパスできます。匿名でストリーミングしたいですか?CyberGhostには、匿名のファイル共有専用ピア・ツー・ピアサーバーがあります。何よりも、無制限の帯域で好きなだけストリーミングやトレントが可能です!返金保証が45日間あるので、リスクなしでCyberGhostを試すことができます!

今すぐCyberGhostを無料で利用しましょう!

10月 2020年月更新:CyberGhostの最新お買い得情報を手に入れましょう!12か月プランの価格で18か月間のサブスクリプションを取得できます。つまり、6か月分が無料になります。価格はわずか$ 2.75 /月から。本オファーの詳細については、こちらをご覧ください

安全性に問題がないVPNを選択してください

マーケットには無料のVPNが溢れかえっていますが、それらの多くはあなたとあなたのデータに深刻なリスクをもたらします。低い速度、帯域の制限、および接続の制限は厄介ですし、収益を生み出すためにデータが記録、販売されることで、あなたのデータが危険にさらされます。

私が推奨した無料のVPNは、接続と帯域の面でいくつかの制限があるかもしれませんが、あなたのデータを安全に保ちます。制限なしですべてのセキュリティ機能を利用したいですか?日本から30日間ExpressVPNをリスクなしで試してみてください。少しでも不満がある場合には、「質問を一切受けることなく」全額の返金処理が可能です。


その他の安全で信頼できるおすすめVPN

ランク
プロバイダ名
総合評価
価格
イチオシ!
1.
イチオシ!
Surfshark
$2.49 / 月
81%引き
イチオシ!
2.
イチオシ!
NordVPN
$3.71 / 月
69%引き
イチオシ!
3.
イチオシ!
CyberGhost VPN
$2.60 / 月
78%引き
イチオシ!
4.
イチオシ!
Private Internet Access
$2.69 / 月
73%引き
イチオシ!
5.
イチオシ!
PrivateVPN
$1.89 / 月
76%引き
この記事を気に入っていただけましたか?
評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
4.89 36 ユーザーが投票しました
タイトル
コメント
フィードバックをありがとうございます
佐々木 健太
佐々木健太は慶應大学卒のテクノロジーマニアです。彼は個人情報が悪用されないようにするために、オンラインプライバシーの保護が重要であると考えています。