情報開示:
私たちのレビュー

Wizcaseには、コミュニティのレビュー担当者によって書かれたレビューが含まれており、これらはレビュー担当者による製品の独立した専門的な調査に基づいています。

所有権

Wizcaseの親会社であるKape Technologies PLCは、このサイトでレビューされている、ExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoを所有しています。

紹介料

Wizcaseには、厳しいレビュー基準(倫理的基準を含む)に従ってプロが執筆したレビューが掲載されています。当サイトのレビュー基準は、正直で専門的な独立調査に基づいてレビューを行うことを定めています。ただし、当サイトのリンクを使ってユーザーがアクションを完了した場合、当社は報酬を受け取る場合があります。報酬はレビュー内容に影響しませんが、ランキングに影響することがあります。ランキングは過去の販売に対する顧客満足度と受け取った報酬をもとに決定されます。

レビュー基準

Wizcaseで公開されているレビューは、当社の厳格なレビュー基準に従ってプロが製品を精査したうえで、執筆されたものです。このような基準があることで、専門家による独立した誠実な検証と、製品の技術的な能力と品質、およびユーザーにとっての商品価値をふまえたレビューが可能となっています。当サイトで公開されているランキングには、当サイトのリンクを通じて製品が購入された場合に当社が受け取るアフィリエイト報酬が考慮される場合があります。

2023年のUEFAチャンピオンズリーグを日本でライブ視聴する方法

ダニエル・ナイト
ダニエル・ナイトが2月 01, 2023に更新

UEFAチャンピオンズリーグは、様々な地域のパートナーを通じて世界中で視聴可能ですが、私はfuboTVを有料で利用しているにもかかわらず、どのストリーミングアカウントにもアクセスできず、旅先で試合を見ることができませんでした。幸いなことに、VPNをダウンロードすれば、この問題を簡単に解決し、どこからでもサッカーの試合を見ることができるようになります。しかし、多くのVPNが約束通りに機能するわけではないので、私は60以上のサービスをチェックして、すべてのサッカーの試合で機能するトップ3を推薦しました。

早く始めたいなら、2月 2023年月に開催されるUEFAチャンピオンズリーグの観戦には、ExpressVPNがおすすめです。その高速性により、すべてのゴール、レッドカード、ペナルティを中断することなくライブでストリーミングすることができます。また、30日間の返金保証が付いていますので、ExpressVPNをダウンロードしてリスクなくチャンピオンズリーグを視聴することができます。もし、そのスピードに完全に満足できなければ、質問なしで返金されます。

ExpressVPNでUEFAの試合を見る

クイックガイド:2023年UEFAチャンピオンズリーグを観るための3ステップ

  1. VPNを利用する。ExpressVPNの速いスピードを利用して、チャンピオンズリーグをHDで見ることができました。また、30日間の返金保証でリスクなく試すことができます。完全に満足できなければ、約束はありません。
  2. カナダ、アメリカ、イギリス、ドイツ、オーストラリアのいずれかのサーバーに接続します。そして、Paramount+やBT Sportsなど、さまざまなウェブサイトでサッカーの試合を見る。
  3. 2023年UEFAチャンピオンズリーグの視聴を開始!お好みのストリーミングサイトを選択し、それでもうまくいかない場合は、クッキーをクリアしてページを更新してください。

ExpressVPNでUEFAの試合を見る

2023年UEFAチャンピオンズリーグの観戦にVPNが必要な理由

世界中の多くのストリーミングプラットフォームは、2023年のUEFAチャンピオンズリーグを放送する独占権を持っています。しかし、著作権法を遵守しなければならず、放送エリア外にいることがわかると、ストリームへのアクセスをブロックしてしまいます。つまり、権利を持たない国からチャンピオンズリーグの試合を見ようとすると、エラーメッセージが表示されるのです。

放送サイトは、あなたのデバイスのIPアドレスをスキャンして、あなたの正確な位置を特定し、コンテンツの視聴を阻止します。プロキシやシークレットモードを使用すると、オンラインプラットフォームがあなたのクッキーを収集するのを防ぐことができますが、IPアドレスを隠すことはできないので、あなたの位置は依然として見えています。海外で自分が契約しているプラットフォームでチャンピオンズリーグを観戦する際に、現地のIPアドレスを取得できるのはVPNだけです。また、独立したサーバーネットワークを介してインターネット通信を再ルーティングするため、インターネットサービスプロバイダが速度を制限することなく、ストリーミングの品質を向上させることができます。

VPNが普及して以来、オンラインプラットフォームのコンテンツへの制限が厳しくなっています。つまり、2023年のUEFAチャンピオンズリーグを問題なく見たいのであれば、ジオブロックを回避できるプレミアムプロバイダーを選ぶ必要があります。ExpressVPNは、私のテストでトップになりました。どの国でもスピードが速く、安定しているので、常に同じ高品質のストリームを得ることができます。30日間の返金保証がついているので、ExpressVPNを使ってチャンピオンズリーグにリスクなくアクセスできます。もしラグのないライブスポーツが得られない場合は、会社から返金を受けることができます。

ご注意ください。VPNを利用してチャンピオンズリーグを視聴する場合、サイトが利用できない国からストリーミングすると、放送局の利用規約に違反する可能性があります。私は、著作権法やその他の契約を破ることを容認しません。

ExpressVPNでUEFAの試合を見る

2月 2023年月に開催されるUEFAチャンピオンズリーグを見るための3つのトップVPN

1. ExpressVPN- ストリーミングのスピードが速く、最高のビデオ品質を楽しめます

主な機能:

  • 世界94カ所に設置された3000台以上のサーバー
  • チャンピオンズリーグを途切れることなく視聴するための非常に高いストリーミング速度
  • 5台のデバイスでもピッチ上の動きを同時に確認できる
  • 24時間365日のライブチャットとメールサポートを提供
  • 30日間返金保証

ExpressVPNはその高速性で有名で、UEFAチャンピオンズリーグをどこからでも4Kで見るのに最適な選択肢です。私のテストでは、ExpressVPNに接続すると約90Mbpsの速度が得られました。これは、VPNではほとんど達成できない私の基本的なインターネット速度とほぼ同等です。このようなスピードのおかげで、私はフットボールの試合を中断することなく続けることができました。

Screenshot of ExpressVPN unblocking the UEFA Champions League game
ExpressVPNでは、ストリーミングの品質を常に高く保つことができる速いスピードが得られました。

距離が長いと速度に影響が出やすいので、オーストラリア、日本、カナダのサーバーではインターネット通信が遅くなると思っていました。しかし、ExpressVPNの速度は、地球の反対側のサーバーでも同じように高速であることがわかり、うれしくなりました。わずかに10%の低下が見られましたが、私のストリームにはまったく影響がなく、チャンピオンズリーグを品質低下なしに見続けることができました。

もうひとつの大きな特徴は、現地の日本語アプリです。これがあるだけで、ExpressVPNでの体験が向上します。さらに、ExpressVPNは、中国やその他の国でのオンライン検閲を回避することができ、インターネット上のアクセス内容を管理することができます。また、このVPNは厳格なノーログポリシー(no-logs policy)を提供しており、政府が要求してもあなたの視聴習慣をチェックすることはできません。

このベンダーには30日間の返金ポリシーがあるので、ExpressVPNの機能をリスクなく試して、自分に合ったVPNかどうか判断することをお勧めします。もし期待通りでなければ、返金を請求することができます。これは合法的な取引ですが、私はまず自分で試してみないことにはお勧めしません。ExpressVPNのライブチャットでサブスクリプションをキャンセルした際には、理由を提示する必要すらありませんでした。質問なしのポリシーにより、私の返金は30秒で承認され、3日後にはお金が戻ってきました。

ExpressVPNは次のブロックを解除します。YouTube TV、Sky Sports、Eurosport、DAZN、Sporza、Sport1、Sling TV、fuboTV、beIN Sports、BT Sports、Optus Sport、Sportsnet。

ExpressVPNは次の環境で動作します。Windows、macOS、Linux、Android、iOS、Blackberry、Chrome、Firefox、Amazon Fire Stick、Samsung TV、その他。

ExpressVPNでUEFAの試合を見る

2. CyberGhostイベントをバッファ(buffering)なしでストリーミングするための数百ものサーバーを提供

主な機能:

  • 世界91カ国、9633台以上のサーバーで、どこからでもチャンピオンリーグを視聴可能
  • 高画質でスムーズなスポーツ配信のために最適化されたサーバーのネットワーク
  • 最大7台のデバイスの同時接続に対応
  • 24時間365日対応のライブチャットやメールですぐに相談できる
  • 45日間の返金保証

CyberGhostには、複数の人気スポーツプラットフォームのバッファレスストリーミングに最適化されたサーバーが用意されています。SlingTV、Hulu、RTL、Fox Sports、CBSなど、2023年のUEFAチャンピオンズリーグを放送するチャンネルに最適化された接続から選ぶことができました。ストリーミングサーバーを試してみたところ、すべてのサーバーが50Mbpsの速度を維持しており、キックオフからUltraHDでサッカーの試合を見るには十分すぎるほどでした。

Screenshot of CyberGhost unblocking the UEFA Champions League game
CyberGhostの最適化されたサーバーは、私のUEFAストリームのブロックを即座に解除しました。

最適化されたサーバーが満杯の場合は、CyberGhostの通常のサーバーでも、さまざまな放送局でチャンピオンズリーグを視聴することができます。私は海外の同僚と協力して、ロンドン、ニューヨーク、シドニー、バンクーバーのサーバーをテストしましたが、試合の生中継では全員が一貫して速い速度を得ることができました。全員が一斉にCyberGhostにログインしたため、ビデオの読み込みに20秒ほど時間がかかりましたが、不便だったのはそれだけでした。

CyberGhostには、「最適なサーバーのロケーション」ボタンがあり、自動的に高速なサーバーに接続してくれるので、自分で最速のサーバーを探す必要はありません。このアプリは日本語にも対応しているので、自分でサーバーの場所を調べたりスクロールしたりする時間が大幅に短縮され、大会のすべてのポゼッションやゴールを楽しむことができました。

CyberGhostがあなたにとって正しいVPNであるかどうかは、まず自分で試してみなければ本当にはわかりません。だからこそ、45日間の返金保証でリスクなくCyberGhostを手に入れることができるのです。登録の際に支払い情報を入力しなければなりませんでしたが、返金には何の問題もありませんでした。私は、ベンダーをテストしてから23日後に24時間365日のライブチャットで返金を要求しました。CyberGhostの担当者がキャンセルしたい理由を尋ねたとき、私は気が変わったことを説明し、彼はすぐに私の要求を処理しました。7営業日以内に返金を受け取りました。

CyberGhostは次のブロックを解除します:Sky Sports、Eurosport、DAZN、Sporza、Sport1、Sling TV、fuboTV、beIN Sports、BT Sports、Optus Sport、Sportsnet、その他多数。

CyberGhostは次の環境で動作します:Windows、macOS、Linux、Android、iOS、Chrome、Firefox、Amazon Fire Stick、Samsung TV、その他。

ExpressVPNでUEFAの試合を見る

3. プライベート・インターネット・アクセス(PIA) -友達とアカウントを共有して、最大10台のデバイスでチャンピオンズリーグを観戦

主な機能:

  • 世界84カ国、35000台以上のサーバーでチャンピオンリーグを配信
  • どこからでもUltraHDストリーミングが可能な素晴らしいスピード
  • 最大10台のデバイスでチャンピオンズリーグを同時視聴
  • 電子メールと24時間365日のライブチャットで利用できるカスタマーサポート
  • 30日間返金保証

プライベート・インターネット・アクセスは10台の同時接続に対応しているので、サブスクリプションを共有して、友人や家族と一緒にチャンピオンズリーグを観戦することができます。私のテストでは、利用可能なデバイスの接続数を最大にしても、PIAの速度は同等に速いことが証明されました。PIAは、Windows、iOS、Amazon Fire Stickなどに対応したトップレベルのVPNベンダーでもあるので、どこからでも大規模な観戦パーティーを開催することができます。デバイス間をシームレスに移行し、サッカーのストリーム中に品質の低下を感じることはありませんでした。つまり、誰もがキックオフ、ゴール、ペナルティを問題なく見ることができるのです。さらに、PIAのアプリは日本語にも対応しています。

Screenshot of PIA unblocking the UEFA Champions League game
PIAで簡単にチャンピオンズリーグを観戦できました

PIAは最大級のサーバーネットワークを提供しているので、いつでも快適な接続が可能です。何千ものサーバーから選択できるので、ユーザーの負荷が高くなって速度が低下する可能性は最小限に抑えられます。そのため、2023年のUEFAチャンピオンズリーグを、突然のバッファ(buffering)やラグなしに視聴することができます。

しかし、PIAはサッカー中継サイトのジオブロックを常に回避できるわけではありません。私の場合、Hulu、YouTube TV、BT Sportsのブロックを解除できる接続を見つけるために、何度か再接続しなければなりませんでした。自分に合ったサーバーを見つけるのに時間がかかるかもしれませんので、キックオフを見逃さないように、試合までの時間に余裕を持ってください。

返金保証付きのPIAをダウンロードすると、これらの機能をすべて自分で評価することができます。これにより、サッカーやその他のスポーツイベントを見る際に、このVPNが私が思うほど便利かどうかを30日以内に確認することができます。私はサインアップしてから12日後に、24/7のライブチャットを使ってアカウントをキャンセルしました。VPNエージェントは私の考えを変えようとしましたが、私が興味がないと言うと返金を承認してくれました。お金は6日後に私の口座に入っていました。

PIAは次のブロックを解除します:Sky Sports、Eurosport、DAZN、Sporza、Sport1、Sling TV、fuboTV、BT Sports、Optus Sport、Sportsnet、その他。

PIAは次の環境で動作します:Windows、macOS、Linux、Android、iOS、Chrome、Firefox、Amazon Fire Stick、その他。

PIAでチャンピオンズリーグを見る

2023年UEFAチャンピオンズリーグをVPNで視聴する際のFAQ

2023年UEFAチャンピオンズリーグはどこで見ることができますか?

VPNに接続すると、自分が契約しているサッカー中継サイトで2023年のUEFAチャンピオンズリーグを見ることができます。既存のアカウントを持っていなくても心配ありません。VPNを使用して、お好きな放送プラットフォームに登録するだけです。

他の多くのスポーツイベントと同様に、非公式の「無料」ストリームをオンラインで目にすることが多いと思いますが、これらのサイトには近づかないことをお勧めします。非公式サイトは、ユーザーのデバイスをマルウェアに感染させたり、ハッカーに狙われるように設定されていることが多いからです。また、著作権法に違反しているため、当局に発見されるとすぐに削除されてしまうことが多いです。つまり、試合の途中であっても、試合を見ることができなくなる可能性があるのです。いずれにしても、法律を破ったり、加入しているストリーミングサイトの利用規約に違反したりすることは許されません。

多くの公式放送プラットフォームは登録時に無料トライアルを提供しているため、2023年のチャンピオンズリーグについていくために、いかがわしいストリームに頼る必要はありません。どこにいてもリスクなくサッカーの試合を見るには、CyberGhostsの45日間の返金保証をご利用ください。これにより、このVPNを試してみて、そのサービスに満足できるかどうかをチェックするのに十分な時間が得られます。返金については、保証期間が終了する前に申請していただければ問題ありません。

ExpressVPNでUEFAの試合を見る

2023年のUEFAチャンピオンズリーグを無料で見ることはできますか?

はい、2023年のUEFAチャンピオンズリーグは、利用可能なチャンピオンズリーグ放送局の無料トライアルを利用すると、無料で見ることができます。DAZNに登録することをお勧めします。DAZNは、チャンピオンズリーグを30日間無料で視聴できる最も長いトライアル期間を提供しています。その後、fuboTVやSky Sportsなどに登録すれば、お金をかけずにすべての試合を見続けることができます。

チャンピオンズリーグの公式放送サイトに登録するには、制限の多いプラットフォームでも動作するVPNが1つあれば大丈夫です。ExpressVPNは、最も厳しいブロック解除技術をサーバーに適用しているので、見たいものが見られなくなることはないと思います。CyberGhostは、45日間の返金保証がついているので、すぐに契約する必要はありません。このポリシーと無料ストリーミングトライアルを組み合わせれば、最適化されたスポーツストリーミングサーバーでチャンピオンズリーグの試合を見ることができます。もし45日間の間に気が変わったら、質問なしでお金を返してもらえます。私の場合、VPNの24時間365日のライブチャットで返金を依頼してから7日以内に返金されました。

CyberGhostのエージェントが1分以内に私の返金要求を承認しました。

VPNを使って他のサッカー大会を見ることは可能ですか?

はい、このリストに掲載されているVPNは、UEFAヨーロッパリーグ、FIFAワールドカップ、FAカップ、コパ・アメリカなど、制限のある複数のサッカーゲームのブロックを解除できます。また、NFL、UFC、ATP Nitto Finalsなど、その他のスポーツイベントも見ることができます。

この3つのVPNは、その高度な迂回技術により、Netflix、Hulu、Amazon Prime Videoなどのストリーミングプラットフォームのアカウントにアクセスすることも可能です。サッカー観戦が終わった後は、どこにいてもお気に入りのテレビ番組を楽しむことができます。

私が試したすべてのVPNの中で、ExpressVPNはオンライン制限を回避する際に最も安定していることがわかりました。それに加えて、このVPNは最速のストリーミング速度を提供してくれるので、UltraHDや4Kの人気オンラインコンテンツにいつでもついていくことができました。まだ納得がいかないという方は、自分の目で確かめて、返金保証のあるExpressVPNを試してみることをお勧めします。気に入らなくてもリスクはありません。他のサービスを使ったほうがいいと判断した場合は、30日以内に返金を請求することができます。

ExpressVPNをリスクなく入手

2023年UEFAチャンピオンズリーグを場所に制限されず視聴しましょう

プレミアムVPNを使えば、2023年のUEFAチャンピオンズリーグのすべての瞬間を海外からライブストリーミングすることができます。また、VPNを利用すれば、FIFAワールドカップ、FAカップ、UEFAヨーロッパリーグなど、制限のある他のスポーツイベントのブロックを解除することもできます。

しかし、すべてのVPNが使えるわけではないので、慎重に選ばないと、サッカーの試合に間に合わなくなってしまいます。私のテストでは、2月 2023年月に開催されるチャンピオンズリーグの観戦には、ExpressVPNが適していることがわかりました。驚異的な速さで、試合の最初から最後まで中断することなくストリーミングできました。このベンダーは返金保証も提供しています。ExpressVPNを使ってチャンピオンズリーグのブロック解除を30日間リスクなく行うことができます。ゲームを見ている間に完全に満足できなかった場合は、すぐに簡単に返金を受けることができます。

ExpressVPNでUEFAの試合を見る

まとめ – これらのVPNで2023年UEFAチャンピオンズリーグを今すぐ観よう

イチオシ!
ExpressVPN
$6.67 / 月 49%引き
CyberGhost VPN
$2.19 / 月 83%引き
Private Internet Access
$2.19 / 月 82%引き
この記事を気に入っていただけましたか?
評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
4.93 14 ユーザーが投票しました
タイトル
コメント
フィードバックをありがとうございます