VPNでStreamの国を変更する方法【2019年最新情報】

サラ・バーンズが8月 09, 2019に更新

Streamに接続できなくてお困りですか? VPNを有効活用して地理制限を通過できるようにし、それと同時にセキュリティー対策も強化しましょう。

残念ながら、Streamで仮想プライベートネットワーク(VPN)を利用するのはかなり困難です。利用規約にはVPNを利用するのはルール違反でVPNを使用しているユーザーをブロックする権利があると書かれているからです。

そのため、最高で最も洗練されたVPNを使って、VPNを利用していることを探知されないように対策することが非常に重要なのです。

この記事ではStreamを利用するときになぜVPNを使うべきなのかご説明します。また、Streamに最適なトップVPNもご紹介していきます。では、ご覧ください。

Steam games vpn

Streamに接続している時にVPNを利用すべき理由は3つあります。

  1. プライバシーの侵害やDDoS攻撃はゲーム界で頻発しており、多くのユーザーが身を守る方法を求めています。
  2. お金を節約するため。Streamのゲームは国によって大きく異なります。
  3. あなたの国で規制されているゲームを楽しむため。

Streamで位置情報を変更する4つの方法

別のStreamストアでゲームを購入するとき、新しい場所のIPアドレスに切り替えるだけでは不十分です。StreamはIPアドレスではなく支払い住所であなたの現在地を探知しているからです。

変更先の国でStreamのクライアントにログインしないと現在地は変更できません。

  1. 新しい国のサーバーにVNPを接続しましょう。
  2. Streamクライアントにログインし、アカウントボタンをクリックします。
    Steam change account settings
  3. 国のストアを変更をクリックします。
    Steam update country store
  4. 前の国から変更を確定し、支払い住所を入力します。
    新しい住所は新しい支払い方法と一致する必要があります。Stream Walletまたはギフトカードを使う場合、支払い住所はどんな住所でも構いません。
    Steam change country

この作業が完了したら新しい国のStreamストアから購入することができます。

ただし、住所は毎日変更することはできません。住所を頻繁に変更しているとStreamに探知されると、アカウントを一時的に冷却状態にされてしまいます。

Steam temporary cooldowns

国の変更が完了したら現地のStreamストアで購入することができます。

VPNを使うと本当にStreamに利用を停止されてしまうのでしょうか?

StreamはプロキシやVPNの利用を思いとどまらせようとしています。サービスを利用する際にVPNを使うことはできますが、Streamに探知されると利用を停止されてしまいます。

Streamの利用規約には以下のように明記されています。

「ゲームコンテンツに対する地理的制限を回避するため、あなたの現在地に適用されない価格で購入するため、またはその他の目的のために、IPプロキシまたは他の方法で位置情報を隠さないことに同意するものとします。このようなことを行った場合、Valveはアカウントへのアクセスを停止する可能性があります。」

以上のように書かれていますから、VPNを利用する場合は注意する必要があります。あなたがVPNを使って地理制限を通過したり低価格でゲームを購入したりしていることをStreamに見つかってしまうと、アカウントを停止されてしまうかもしれません。アカウントを停止されないようにするためにはVPNの利用を避けた方がいいかもしれません。

以下ではStreamを利用する際にVPNを利用すべき理由と、探知されないでVPNを利用する方法をご紹介します。

StreamでVPNを利用すべき理由

StreamでVPNを利用すべき3つの主な理由をご説明しましょう。

1 ネット上のプライバシー保護

VPNを利用する理由としてよく耳にするのはネット上のプライバシー保護のためです。VPNは個人情報はインターネットの利用状況に関するデータをハッカーや政府組織、インターネットサービスプロバイダ(ISP)などの監視の目から守ってくれます。

ネット上の活動を隠すことでサードパーティにデータを転売できなくなり、ターゲティングされた広告を受信しなくなります。

このような目的でVPNを利用するのはStreamも問題視していません。利用規約を直接的に違反しているわけではないからです。

2 ネット上の割引を利用するため

Streamの商品を低価格で購入できる地域もあります。つまり、どの地域で安く購入できるか知っていれば、VPNを使ってその地点のサーバーに接続することができるのです。そうすることで世界中の割引を利用できるようになります。

しかしStreamでは簡単に現在地を変更できないようにしており、割引を利用しにくいのです。以上でご紹介したステップで現在地を変更する他に、ステップ4で入力した住所と一致する現地の支払い方法が必要になります。

ゲームを安く買える国のクレジットカードがないという場合、Streamのギフトカードを自分のために購入するという方法があります。Streamはウォレットで1つの通貨しか許可していませんから、本当の現在地の通貨が入っていた古いアカウントの場合、お金は本当の現在地の国の通貨となります。

Steam currency

このような理由でVPNを使った場合、Streamのアカウントは停止されてしまう可能性があるので注意しましょう。利用規約を直接的に違反しているからです。

アドバイス:他の地域のゲームを購入する場合、別のアカウントを作っておくと良いでしょう。こうすることで、万が一ブロックされてしまっても、VPNなしで購入したゲームを利用し続けることができるからです。

3 ゲームコンテンツの地理制限を通過するため

お金を節約するほかに、あなたの地域ではすべてのゲームにアクセスできないということもあるかもしれません。例えば、中国などの地域では厳しい検閲法があります。厳しい検閲のある国に住んでいると、VPNを使って大好きなゲームが利用可能な地域のサーバーに接続することができます。

しかし、ゲーミングコンテンツの地理制限を回避するためにVPNを利用するのはStreamの利用規約違反になり、見つかった場合にはアカウントを停止されてしまいます。

Streamに最適なVPNを選ぶには

リスクがあってもいいという場合はVPNには良いものもあれば悪いものもあるということを覚えておく必要があります。

無料VPNは高度な暗号化を使用していないため、使っていることを探知される可能性が高まります。また、コンテンツのストリーミングやゲームにはあまり適していません。有料サービスほど通信速度が速くないからです。

Streamアカウントで利用するVPNを選ぶときには以下のような機能があるものをお選びください。

  • 超高速通信
  • 帯域幅が無制限で通信速度調整がない
  • 好きな場所にサーバーがあること
  • 複数の暗号化

また、返金保証やトライアル期間を設けているサービスをお選びください。トライアル期間を利用すればいろいろなサービスを試して最高のものを選ぶことができます。

Streamで利用するのに最適な3つのVPN

1. ExpressVPN


主な特徴:

  • 94か国以上に2000以上のサーバー
  • 30日返金保証
  • 最大で5台の端末を接続可能

ExpressVPN感心してしまうようなセキュリティー機能や超高速通信などの素晴らしいサービスがあることで知られています。256ビットAES暗号化、キルスイッチ、スプリットトンネリング、ログなし方針などの特長の他に、デフォルトでOpenVPNプロトコルを使用していることも魅力的です。

残念ながら、ExpressVPNは専用IPや静的IPアドレスを提供していません。利用者が最適なIPアドレスを利用できるようにするために常にIPアドレスを切り替えているからです。Streamで身を守るためだけにVPNを使う場合は問題ないはずです。

ExpressVPNは30日返金保証があり、WindowsMacAndroidiOSLinux、ルーターなどで利用できるアプリがあるのでどのプラットフォームでもしっかり身を守ることができます。

リスクなしで今すぐお試しください

2. NordVPN


主な特徴:

  • 4889以上のサーバーあり
  • 24時間週7日体制のカスタマーサポート
  • 最大で6台の端末を接続可能

NordVPNは安定している専用のIPアドレスを提供しています。静的IPアドレスはカスタマイズ可能で、通信速度が速いのでゲームしている時に影響がありません

セキュリティー対策と暗号化は軍事レベルで、ダブルVPNCyberSecなどの機能でしっかり保護することができます。また、ログなし方針、DNS漏洩対策、キルスイッチ、オニオンオーバーVPNサーバーなどの特長もあります。

NordVPNは価格が素晴らしいので無制限でネットのコンテンツを楽しむために多額の費用を支払う必要はありません。よく分からないという場合は30日返金保証があるので購入する前にサービスの内容を試してみることができます。

今すぐご利用ください

3. CyberGhost VPN


主な特徴:

  • 最大で7台同時端末可能
  • ログなし方針
  • 自動キルスイッチ

CyberGhost VPN市場でもプレミアムVPNプロバイダの一つです。かなり低価格で素晴らしい機能を提供しているため、他社と比べても本当に素晴らしいでしょう。価格を支払う価値があるのか分からないという人は45日返金保証をトライアル期間として利用してみるのがいいでしょう。

CyberGhostは静的IPアドレスを提供している数少ないVPNサービスの一つです。つまり、StreamはあなたがVPNを使用していることを探知する可能性は低いのです。VPNは一般的に複数のIPアドレスを使用しているため、Streamのシステムでフラグが立てられてしまうのです。

CyberGhostなら高速ダウンロードが可能ですし、厳しいログなし方針、DNSおよびIP漏洩対策、自動キルスイッチ、256ビットAES暗号化、OpenVPNL2TP/IPSecPPTPプロトコルなどの素晴らしいセキュリティー機能があります。

リスクなしで今すぐお試しください

まとめ

簡単にまとめると、StreamではVPNを使用できますが、リスクがないというわけではありません。VPNを使うと規制されているコンテンツにアクセスできるようになるものの、StreamにはVPNの使用を避けるように促す利用規約があるからです。

StreamでVPNを利用することにしたなら以上でご紹介したVPNをオススメします。探知されにくいという特徴があります。
サラ・バーンズ
サラはセキュリティーライターで、人は誰でもしっかりしたオンラインプライバシーの権利があると考えています。彼女は色々な分野の中小企業のためにデジタルプロジェクトの管理者として働いています。