情報開示:
私たちのレビュー

Wizcaseには、コミュニティのレビュー担当者によって書かれたレビューが含まれており、これらはレビュー担当者による製品の独立した専門的な調査に基づいています。

所有権

Wizcaseの親会社であるKape Technologies PLCは、このサイトでレビューされている、ExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoを所有しています。

紹介料

Wizcaseには、厳しいレビュー基準(倫理的基準を含む)に従ってプロが執筆したレビューが掲載されています。当サイトのレビュー基準は、正直で専門的な独立調査に基づいてレビューを行うことを定めています。ただし、当サイトのリンクを使ってユーザーがアクションを完了した場合、当社は報酬を受け取る場合があります。報酬はレビュー内容に影響しませんが、ランキングに影響することがあります。ランキングは過去の販売に対する顧客満足度と受け取った報酬をもとに決定されます。

レビュー基準

Wizcaseで公開されているレビューは、当社の厳格なレビュー基準に従ってプロが製品を精査したうえで、執筆されたものです。このような基準があることで、専門家による独立した誠実な検証と、製品の技術的な能力と品質、およびユーザーにとっての商品価値をふまえたレビューが可能となっています。当サイトで公開されているランキングには、当サイトのリンクを通じて製品が購入された場合に当社が受け取るアフィリエイト報酬が考慮される場合があります。

StreamにおすすめのVPN: Steamで居住地域を変更には

ダニエル・ナイト
ダニエル・ナイトが9月 26, 2022に更新

公には、Steamの国を変更できるのは、引っ越した際や他の場所に永住した場合のみです。何もする必要はなく、Webサイトやアプリの利用中にSteamによって現在地が自動的に検出されます

しかし、新しい現在地が正しく表示されない場合はどうなるでしょう? または、永住ではなく一時滞在している場合はどうなるでしょう? Steamストアを現地価格で閲覧したり、購入したり、自宅にいる時のように所有しているゲームをプレイしたりできないのは公平ではないと思います。

幸い、VPNによって、新しい仮想の場所が割り当てられるので、Steamアカウントを更新できます。徹底的にテストしたところ、お勧めなのはExpressVPNで、その高速グローバルサーバーを利用して、Steamとシームレスに連携できます。また、30日間の返金保証があるので、安心してExpressVPNをSteamで試せます

ExpressVPNをSteamで試しましょう

重要!Steamで VPN を使用することは違法ではありませんが、VPN を使用して異なる地域の安価なゲームを購入したり、お住まいの地域で入手できないコンテンツを購入したりすると、Steam の利用規約に違反することになります。このような行為は、アカウント制限や永久追放につながる可能性があります。

クイックガイド: 2022年にSteamで居住地域を変更するには

  1. VPNをダウンロードしますSteamに最適なVPNはExpressVPN(一般にオンラインゲームにも適しています)で、世界中に3000台以上の高速サーバーがあります。
  2. サーバーに接続します。選択した地域にあるサーバーを選んでください。
  3. Steamにログインしてゲームを購入します。決済中に、ストアの地域を変更するためのオプションが表示されます。

ExpressVPNをSteamで試しましょう

ステップバイステップガイド: Steamで国を変更するには

最近、Steamストアの国に関するポリシーが更新され、アカウント設定で地域を手動で選択できなくなりました。代わりに、Steamで居住地域を変更するには、その国の決済手段を利用して購入しなければなりません。

  1. VPNをダウンロードしますExpressVPN がSteamに最適で、94ヶ国以上に3000台を超えるサーバーがあり、世界中のサーバーに容易に接続できます。
  2. サーバーを選びます。選択したSteamの地域にあるサーバーを選びます。

    ExpressVPNが米国のサーバーに接続されているSteamダッシュボードのスクリーンショット。

  3. Steamアカウントにログインし、 ショッピングカートに商品を追加します。何も購入する必要はありません。商品を追加して、ショッピングカートにアクセスするだけです。
    最近カートに追加されたゲームを囲むハイライト付きのSteamダッシュボードのスクリーンショット。
  4. (国)の横にあるドロップダウンメニューをクリックします。これで、現在のストアの地域と変更後のSteamの国が表示されます。
    国のドロップダウンメニューが強調表示されたSteamショッピングカードのスクリーンショット。
  5. 新しいSteamの地域をクリックして、自動的に変更されるのを待ちます。現地通貨に合わせてストアの価格が変わるのがわかります。
    場所オプションが強調表示されたSteamの[ストアとウォレットの変換]メニューのスクリーンショット。
  6. 新しい地域でSteamストアを閲覧開始します! 新しい場所の決済手段を利用でき、そこに請求先住所がある場合にのみ、ゲームを購入できることを忘れないでください。
    新しく選択した場所に一致するように更新された通貨とカートを備えたSteamダッシュボードのスクリーンショット。

多くの人がより安価でゲームを入手するためにストアを行き来するのを防ぐために、Steamでは3ヶ月に1回のみ地域を変更できます。Steamのサポートに連絡してストアの国を変更することもできますが、これは容易ではなく、返答が届くまでにどれほど時間がかかるかわかりません。

ExpressVPNをSteamで試しましょう

Steamに最適なVPN(10月 2022にテスト済み)

1. ExpressVPN – Steamや遅延せずにオンラインゲームをプレイするのに最適

主な特徴:

  • 高速ネットワークがあり、世界中のSteamでゲームを遅延せずに高速でプレイ可能
  • データ通信量と帯域幅が無制限で、好きなだけゲームをプレイ可能
  • 94ヶ国に3000台以上のサーバーがあり、世界中のサーバーに接続可能
  • 軍用グレードの暗号化、キルスイッチ、監査済みのノーログポリシーがあり、セキュリティを強化可能
  • 一つのサブスクリプションで5台のデバイスで接続可能
  • 30日間の返金保証

ExpressVPNの超高速グローバルサーバーネットワークは、Steamでのゲーミングに最適です。複数の速度テストを行いましたが、遠く離れたサーバーでも高速だったので、驚きました。

速度低下は平均してわずか18%で、遅延やバッファリング、中断されずにオンラインゲームをプレイできました。ローカルサーバーと遠く離れたサーバーが、どちらも非常に高速だったので、接続時に大幅な速度低下を心配する必要はありません。

ExpressVPNに接続した際に、ゲームが中断されるのを心配する必要はありませんでした

このように高速なのは、94ヶ国以上に3000台を超えるサーバーを備えたグローバルネットワークがあるためでもあります。接続が安定したサーバーが非常に多いため、問題なく選んだ地域でサーバーを見つけたり、Steamの国を変更したりできます。また、デスクトップ用アプリには組み込みの速度テストもあるので、Steamでのゲーミングに最適なサーバーを素早く判断できます。

ゲームを中断されずにプレイするには、ping値が100ミリ秒未満でなければなりません。そのため、テスト中に、ExpressVPNのping値が250ミリ秒に達し、それでも遅延が生じなかったのは、嬉しい驚きでした。これは、ExpressVPN専用に開発された、新しいWireGuardプロトコルをベースとした独自のLightwayプロトコルのおかげです。

ExpressVPNがゲーミングに最適なのは、高速であるためだけではありません。日本語のアプリもあり、 独立監査により実証済みのノーログポリシーがある数少ないVPNの一つなので、暗号化されたRAMベースのサーバーにより、あらゆるオンラインアクティビティを守れ、誰にも知られることなくSteamで居住地域を安全に変更できます。ハッカーに身元を知られたり、DDoS攻撃されたりもしません。また、中国などのインターネット規制が厳しい国でもExpressVPNを安全に利用できます。

他のVPNよりもやや高価ですが、最高レベルの速度とセキュリティのために投資する価値はあるでしょう。しかし、30日間の返金保証を利用して、実際にExpressVPNをSteamで試し 、適しているかを確かめられます。そのパフォーマンスに満足できなかった場合は、無条件で返金してもらえます。

実際に返金をリクエストしたところ、24時間年中無休のライブチャットを通じて1分以内にリクエストに応じてもらえ、解約を思いとどまるように説得されたり、トラブルシューティングを提案されたりすることなく、すぐに返金が処理され、5日足らずで口座に返金されました!

ExpressVPNが対応しているデバイス: Windows、Android、macOS、iOS、Linux、Chrome、Firefox、PlayStation、Xbox、スマートテレビ、Apple TV、Amazon Fire Stick、Amazon Fire TV、ルーターなど

ExpressVPNをSteamで試しましょう

10月 2022 更新! ExpressVPNは、期間限定で、1年プランの月額を$6.67に価格を下げました(最大49%節約できます)さらに3か月間無料で利用できます! 期間限定オファーなので、なくなる前に今すぐ入手しましょう。このオファーの詳細については、こちらをご覧ください

2. CyberGhost – 最適化されたサーバーにより、Steamでのゲーミングで安定した接続を確保可能

主な特徴:

  • 最適化されたサーバーと静的IPアドレスにより、Steamで安定した接続を確保可能
  • データ通信量が無制限で、ゲーミング、ストリーミング、ダウンロードに最適
  • 91ヶ国に8200台のサーバーがあるグローバルネットワーク
  • AES-256ビットの暗号化、キルスイッチ、ノーログポリシー
  • 最大7台のデバイスを同時に保護可能
  • 45日間の返金保証

CyberGhostには最適化されたゲームサーバーがあり、Steamで安定した高速接続を得られます。フランス、ドイツ、イギリス、アメリカで利用でき、ほぼ瞬時に接続できます。5秒もかからずにローカルサーバーへの接続を確立でき、すぐにゲームをプレイし始められました。

また、CyberGhostには、91ヶ国以上に8200台を超える通常のサーバーがあります。複数の速度テストを行ったところ、通常のインターネット速度から平均して39%速度が低下しました。劇的な低下に聞こえるかもしれませんが、オンラインゲームのプレイや全体的な接続において差はなく、Steamにアクセスし、ゲームをダウンロードして問題なくプレイできました

pingおよび距離の並べ替えオプションが強調表示されたCyberGhostの専用ゲームサーバーのスクリーンショット。

Steamで最高のエクスペリエンスを実現するために、ping値が低い最寄りのCyberGhostサーバーを選びました

CyberGhostのマルチレベルのセキュリティ機能で、個人データを常に保護できます。サーバーはすべて、軍用グレードの暗号化とリーク保護で保護されています。また、あらゆるアプリでキルスイッチを利用できるので、接続が切断されてもオンラインアクティビティの匿名性を保てます。

大半のVPNでは、数多くの異なるIPアドレスが使用されていて、Steamで警告が表示される可能性があります。CyberGhostは、静的IPアドレスを使用できる数少ないVPNの一つ、SteamによってVPNの利用を検出される可能性が低いです。

CyberGhostにはノーログポリシーがありますが、独立機関による監査を受けていません。しかし、RAMベースのサーバーにより、接続中に個人データが保存されることはありません。また、独自の広告およびマルウェアブロッカーもあり、悪質なファイルによるSteamログイン情報などのデータの盗難を防げます。

7台のデバイスで同時に接続可能で、日本語のネイティブアプリがあるにもかかわらず、最も手頃な価格の最良のVPNの一つです。ExpressVPNほど高速ではありませんが、Steamに確実に接続できます。

CyberGhostをSteamで試して 、適しているかを確かめられます。寛大な45日間の返金保証があり、最も保証期間が長いです。実際に試したところ、24時間年中無休のライブチャットを通じてカスタマーサポートに連絡した後、1週間以内に返金されました。複雑な手続きは不要で、数分で完了しました。

CyberGhostが対応しているデバイス: Windows、Android、macOS、iOS、Linux、Chrome、Firefox、PlayStation、Xbox、スマートテレビ、Apple TV、Amazon Firestick、Amazon Fire TV、ルーターなど

CyberGhostをSteamで試しましょう

10月 2022更新!CyberGhostを月額$2.29からサブスクライブでき、3年プランでさらに3ヶ月間無料で利用できます(最大84%節約可能)。期間限定オファーなので、なくなる前に今すぐ入手しましょう。このオファーの詳細については、こちらをご覧ください

3. Private Internet Access – 巨大なサーバーネットワークがあり、世界中のSteamにアクセス可能

主な特徴:

  • 巨大なサーバーネットワークにより、世界中のSteamに容易に接続可能
  • データ通信量が無制限で、好きなだけゲーミング、ストリーミング、ダウンロード可能
  • 84ヶ国に34400台のサーバーがある巨大なネットワーク
  • 軍用グレードの暗号化、リーク保護、ノーログポリシー
  • 最大10台のデバイスを同時に保護可能
  • 30日間の返金保証

Private Internet Access(PIA)には、84ヶ国に34400台以上の巨大なサーバーネットワークがありますこの巨大なネットワークにより、常に最寄りのサーバーを見つけて迅速かつ安定した接続を得られるので、Steamに容易にアクセスできました。

Steamダッシュボードに明確にアクセスできる英国のサーバーに接続されたPIAのスクリーンショット。

PIAのグローバルサーバーネットワークで、問題なくSteamに接続できました

Steamでゲームを閲覧したりオンラインでプレイしたりできるほど高速でしたExpressVPNやCyberGhostよりも数秒多く遅れがありましたが、WireGuardプロトコルを使用して接続することで、サーバーの速度を約10Mbps向上できました。

セキュリティに関しては、PIAには軍用グレードの暗号化機能とリーク保護があり、あらゆるオンラインデータの匿名性を保てます。複数のサーバーでIPアドレス、DNS、WebRTCテストをいくつか行いましたが、リークは検出されませんでした。また、あらゆるアプリにキルスイッチがあり、サーバーとの接続が切断された際にオンライントラフィックをすべてブロックできるため、オンラインアクティビティをより保護できます。もう一つの傑出した機能はMACEツールで、この機能により、広告とマルウェアをすべて自動的にブロックできます。

10台のデバイスで同時に接続でき、日本語のアプリがあるため、PIAには費用対効果があると思います。ただし、減速するかもしれません。そのため、30日間の返金保証を利用して、ノーリスクでPIAをSteam で試し、適しているかを確かめることをお勧めします。

PIAが対応しているデバイス: Windows、Android、macOS、iOS、Linux、Chrome、Firefox、PlayStation、Xbox、スマートTV、Apple TV、Amazon Firestick、Amazon Fire TV、ルーターなど

Private Internet AccessをSteamで試しましょう

10月 2022更新! 期間限定で、2年間プランで81%節約し、さらに2か月間無料で利用できます。今すぐ、こちらでオファーをチェックしてください

4. PrivateVPN – ステルスVPNでどこでもSteamアカウントにアクセス可能

主な特徴:

  • ステルスVPN機能により、VPNの使用を隠して世界中のSteamに簡単にアクセス可能
  • 帯域やデータの上限がなく、高速でスムーズなゲームプレイが可能
  • 世界63カ国、200台のサーバーからなる強力なネットワーク
  • 軍用グレードの暗号化、リーク保護、ノーログポリシー(no-logs policy)ログ
  • 10台のデバイスを同時に保護
  • 30日間返金保証

PrivateVPN のステルス VPN 機能は、Steam にアクセスし、問題なく地域を変更するのに理想的です。VPN トラフィックを通常のインターネットトラフィックのように見せることで、PrivateVPN は Steam のプロキシ検出にひっかかったり、3ヶ月のクールダウン期間をリセットすることはありません。

ステルス VPN 機能をオンにする方法を示す PrivateVPN iOS アプリのスクリーンショット。

PrivateVPNのステルスVPNは、たった2ステップで簡単に有効化できます

ステルスVPNはプレミアム機能なので、PrivateVPNに搭載されていることに驚きました。長期的なサブスクリプションで、それは最高クラスの月額VPNの一つであり、あなたが予算内でVPNを必要とする場合は素晴らしい選択肢です。費用は月額わずか$2.00です。

サーバーの難読化は速度を劇的に低下させるので、PrivateVPNのステルスVPNが近くのサーバーで速度を高速に保っていることを発見して嬉しくなりました。私のローカル速度は39%しか低下せず、26msのping(遅延なしのSteamゲームに理想的)でしたが、5,000km以上離れたサーバーでは300msのpingで、顕著な速度低下が見られました。最高の速度を得るには、物理的な場所に近いサーバーを選択することをお勧めします。

セキュリティとプライバシーの面では、PrivateVPNはすべてのサーバーで軍用グレードの暗号化とデータリーク保護を使用しています。さらに、あなたのオンライン活動を安全に保つために、すべてのアプリにキルスイッチを搭載しています。PrivateVPNはノーログサービスですが、まだ独立した監査は受けていません。幸いにも、データのロギングや共有に関する報告はありません。

PrivateVPNの欠点は、サーバーネットワークが小さく、63カ国、200サーバーしかないことです。ユーザーのトラフィックが多いためにサーバーへの接続がうまくいかず、接続するのに数分待たされることがありました。しかし、PrivateVPNの低価格とプレミアム機能を考えれば、些細な不便さだと思います。PrivateVPN with Steam を自分で試してみることをお勧めします。もし気が変わっても、30日以内であれば返金してもらえます。

PrivateVPNは以下の環境で動作します:Windows、Mac、iOS、Android、Chromebook、Linux、スマートテレビ、ルーター。

PrivateVPNでSteamを利用する

10月 2022 更新!PrivateVPNは、期間限定で、3年プランの月額を$2.00に価格を下げました(最大85%節約できます)!期間限定オファーなので、なくなる前に今すぐ入手しましょう。このオファーの詳細については、こちらをご覧ください

5. IPVanish – Steam用の高速サーバーを選ぶのに最適な詳細なインターフェース

主な特徴:

  • 詳細なインターフェースにより、Steamに最適なサーバーを手動で選択可能
  • 帯域幅が無制限で、好きなだけゲーミングやストリーミング、ダウンロードなどが可能
  • 75ヶ国に2000台のサーバーを備えたネットワークがある
  • AES-256ビットの暗号化、リーク保護、ノーログポリシー
  • ∞台のデバイスを同時に保護可能
  • 30日間の返金保証

IPVanishのサーバーは、レベルの高い制御と精度を求めるゲーマーに最適です。テストした際、サーバーごとにping値とユーザー負荷を確認でき、選択した場所で最速のサーバーを手動で選択できました。サーバーを厳密に選ぶことで、Steamにアクセスしたり、地域を変更したり、New Worldなどのオンラインゲームをプレイしたりするのに最適なダウンロード速度を確実に得られました。

サーバーには、軍用グレードの暗号化、リーク保護、キルスイッチが装備されています。複数のリークテストにより、データが暗号化されたトンネル内に安全に保管されていることを確認できました。また、ノーログポリシーもあるため、個人データやオンラインアクティビティが監視、保存、共有されることはありません。

ただし、VPNを初めて利用する場合は、IPVanishはお勧めしません。日本語のネイティブアプリでも、インターフェースに大量のデータ、ドロップダウンメニュー、構成設定があるため、圧倒されてしまう可能性があります。

自分のデバイスでVPNをテストするのが一番良いので、IPVanishでSteamを実際に試してみましょう。30日間の返金保証があるので、本格的に利用する前に、あらゆる設定を調べて機能するかどうかを確認できます。

IPVanishが対応しているデバイス: Windows、Android、macOS、iOS、Linux、Chrome、Firefox、PlayStation、Xbox、Apple TV、Amazon Firestick、Amazon Fire TV、ルーターなど

IPVanishをSteamで試しましょう

比較表: 2022年におけるSteamに最適な VPN

サーバーの数

サーバーがある国の数

同時に保護可能なデバイスの台数

返金保証

ExpressVPN 3000台以上 94ヶ国以上 5台 30日間
CyberGhost 8200台以上 91ヶ国以上 7台 45日間
PIA 34400台以上 84ヶ国以上 10台 30日間
PrivateVPN 200+ 63+ 10 30日間
IPVanish 2000台以上 75ヶ国以上

無制限

30日間

Steamに最適なVPNを入手しましょう

SteamではVPNの利用が本当に禁じられている?

SteamでのVPNの利用は、利用規約違反ではありませんが、Steamには、システムを定期的に悪用し、VPNを利用して永住国以外で安価なゲームを入手することを禁止する権利があります。

同社のサブスクリプション契約に以下の記載があります:

“ゲームコンテンツの地理的制限の回避、または地理的に適用されない価格での購入、もしくはその他の目的で、居住地を偽装するためにIPプロキシまたはその他の手段を利用しないことに同意するものとします。こうした行為を行った場合 、Valveはアカウントへのアクセスを終了する可能性があります。”

今日まで、他のチームメンバーも私も、Steamが利用を禁止したという事例を聞いたことがありません。VPNを利用してSteamで地域を更新したり、IPアドレスの技術的な問題を解決したり、学校や職場でネットワーク制限を回避したりする際に、問題が発生することはありません。

Steamに最適なVPNを入手しましょう

Steamに最適なVPNをテストおよびランク付けする際に用いた方法

2022年における最高のVPNをすべてテストし、以下の基準に従いながら、そのパフォーマンスに基づきランク付けしました。

  • グローバルサーバーネットワーク – 様々な国にサーバーを備え、それぞれの国に複数のサーバーがあるVPNを探しました。
  • 強力なセキュリティおよびプライバシー機能 – 質の高いVPNには、AES-256ビットの暗号化、キルスイッチ、リーク保護、ノーログポリシーがあり、個人データが追跡されることはありません。
  • 超高速 – 複数の速度テストを行い、各VPNが遅延せずにゲーミング、ストリーミング、Web閲覧、ダウンロードできるほど高速であるかを確認しました。
  • 無制限の帯域幅 – ゲーミングやダウンロードではデータを大量に消費するため、データの上限を気にしたくありません。

Steamに最適なVPNを入手しましょう

よくあるご質問: SteamとVPN

Steamのゲームを他の国から購入できますか?

購入できますが、その国の請求先住所とお支払い方法が必要です。例えば、海外旅行や海外移住する際に、その国に到着する前に地元のお得な情報を確認したい場合には、VPNを利用してStreamの国を変更し、購入する前に請求先住所を一致させる必要があります。

国を変更できるのは3ヶ月に1回のみなので、購入する前に本当に国を変更したいかを考えましょう。

SteamでVPNを利用できますか?

はい、利用規約に違反しない限り、SteamでVPNを利用できます。VPNを利用することで、主にオンラインプライバシーを守れ、インターネットトラフィックが暗号化されるため、ハッカーや広告主など、スパイ行為を行っている可能性のある他人から身を守れます。また、Steamへのアクセスをブロックするネットワーク制限に直面する可能性があります(学校や職場など)が、VPNを利用して地域制限を回避し、Steamアカウントにアクセスできます。

Steamで無料のVPNを利用できますか?

利用できますが、最高の無料VPNにも制限があることに注意してください。これには、プレミアムサービスへのアップグレードを促すためのデータの上限やサーバーの制限、速度制限が含まれます。「フリーミアム」VPNは安全ですが、こうした制限があることで、Steamを必要なだけ利用できず、ダウンロードやゲーミングが可能なほど高速ではありません。

また、最良のVPNの返金保証を利用することも可能です。例えば、CyberGhostには、驚くほど長い45日間の返金保証があり、45日以内であれば、24時間年中無休のライブチャットを通じて返金をリクエストするだけで、返金してもらえます。

45日間の返金保証を利用して、CyberGhost を無料で入手しましょう

Steamアカウントは地域制限されていますか?

新しいゲームや商品を購入することで、Steamで地域を変更できます。ただし、一部のゲームはギフトとして購入すると地域制限されるので注意してください。これについては、Steamストアの商品ページに明記されています。一方、ゲームや商品を自分のために購入する場合は、地域制限されません。

SteamではIPアドレスに基づいて地域が自動的に検出され、決済時に地域を更新できます。しかし、技術的な問題が発生していて、Steamで現在地が正しく表示されていない場合は、VPNを利用して、VPNのローカルサーバーに接続することで問題を解決できます。ただし、Steamで地域を変更できるのは、3ヶ月に1回のみです。このポリシーは、ユーザーが最低価格のゲームを見つけるために、ストア間を行き来するのを防ぐために設けられました。

ExpressVPNをSteamで試しましょう

質の高いVPNを利用してSteamで地域を容易に変更しましょう

VPNでSteamを利用しても、自動的に利用を禁止されるわけではありません。実際、VPNによって、ゲーム中にハッカーやDDoS攻撃からデータを守り、ネットワーク制限によるサービスへのアクセスのブロックを回避できます。また、ローカルIPアドレスで技術的な問題が発生した場合、VPNを利用して、Steamで地域を更新することも可能です

不当なリスクを最小限に抑えるために、ExpressVPNなどの質の高いVPNを利用することをお勧めします。ExpressVPNのグローバルサーバーネットワークを利用してSteamに接続できるだけではなく、超高速接続と最高レベルのセキュリティ機能を楽しめます。また、満足できなかった場合、30日以内であれば全額返金してもらえるので、しっかりと確かめてから購入できます。


まとめ – 2022におけるStreamに最適なVPN

イチオシ!
ExpressVPN
$6.67 / 月 49%引き
CyberGhost VPN
$2.19 / 月 83%引き
Private Internet Access
$2.19 / 月 82%引き
PrivateVPN
$2.00 / 月 80%引き
IPVanish VPN
$3.99 / 月 64%引き
この記事を気に入っていただけましたか?
評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
4.62 21 ユーザーが投票しました
タイトル
コメント
フィードバックをありがとうございます