GitHubをダウンロード バージョン: 2.9.1

  • オペレーティングシステム: Windows, Mac, Linux
  • ライセンス: 無料
  • 開発者名: GitHub
  • ダウンロード数: 1,531,768
  • カテゴリー: Developer Tools, プログラミング
Share on:
  • ソフトウェアの最新の公式版を入手しましょう
  • ウイルスと無縁になって、安全にダウンロードしましょう
  • 公式サイトから、素早く安全にダウンロードしましょう
  • 必要な詳細がすべてわかるガイド付きインストール

他のユーザーもこれをダウンロードしました

  • Adobe Photoshop Adobe Photoshop

    詳しく読む
  • Microsoft Word Microsoft Word

    無料で Microsoft Word をダウンロードする方法 正直なところ、Microsoft Word の無制限の無料バージョンはありません。無料のコピーを提供している人はあなたをだまそうとしているか、海賊版を提供しています。 ただし、Microsoft Office 365 をダウンロードして、30 日間無料で Word を入手することができます。その後、サブスクリプションの購入を検討する、または複数のメールアドレスを持っている場合、別の無料月間トライアルにサインアップすることができます。 また、ソフトウェアをダウンロードせずに、Microsoft Word の無制限の完全無料バージョン を入手する方法もご紹介します。 ビデオチュートリアル:無料で Microsoft Word(Office 365)をダウンロードする方法 Word(Microsoft 365)を無料でダウンロードするには サイドバーにあるをクリックすると、Microsoft 365に関する役立つFAQが記載された新しいページが開きます。をクリックします。 というリンクをクリックします。 をクリックします。 ログインするか、Microsoftの無料アカウントを新規で作成してください。無料トライアルは、新規ユーザーのみが利用できるので注意してください。そのため、以前、サブスクリプションを購入したことがある場合は、古いバージョンのOfficeであっても、ダウンロードセクションに進むことはできません。これを避けるには、Microsoftアカウントを新規で作成してください。わずか1分で作成できます。有効なメールアドレスと新しいパスワードを入力し、メールで届いた確認コードを入力してメールアドレスを確認してください。 無料トライアルですが、クレジットカード情報を入力する必要があります。 をクリックして、安全な支払いページに進みます。 支払い方法を選択します。クレジットカードまたはデビットカード、PayPal、携帯電話から選べます。 支払い情報を入力し、をクリックします。 をクリックします。 サブスクリプションが確認されたら、をクリックします。 をクリックすると、新しいタブが開き、Microsoftアカウントページが表示されます。 をクリックすると、OfficeSetup.EXEファイルがお使いのパソコンにダウンロードされます。 ダウンロードが完了したら、ファイルを開くと、Microsoft 365アプリコレクション全体が自動的にインストールされます。 今すぐWord を無料でダウンロードしましょう! Microsoft Word 概要 ワードプロセッサーのゴールドスタンダードである Microsoft Word は 20 年以上にわたり最高のワードプロセッサーとしての地位を維持しています。数百のフォントが付属しており、必要なフォントが見つからない場合、Microsoft Office 365 フォントフォルダーに簡単にダウンロードしてインストールすることができます。 主な機能の一部: スペルチェック 文法チェック 使いやすいフォーマットオプション 数千のテンプレートからの選択 他の Microsoft Office 365 アプリとの互換性 OneDrive Access でのクラウドへの保存 このプログラムは非常に使いやすいため、予備知識がなくてもプロ並みのドキュメントを作成、整理、デザインすることができます。画面に表示されるドキュメントと印刷またはプレゼンするときに表示されるものは同じです。完了したら、クラウドベースの OneDrive アカウントに作業を保存したり、PDF として保存したり、編集可能な Word ドキュメントとして保存したりすることができます。 無料で Microsoft Word を入手する方法 Microsoft

    詳しく読む
  • Adobe Illustrator Adobe Illustrator

    詳しく読む

GitHubは、7,300万人を超えるアクティブユーザーがいる、最大のコーディングコミュニティです。クラウドベースのホスティングサービスにより、Gitリポジトリのバージョン管理やコラボレーションを容易に行えます。

GitHubは、いわば開発者向けのソーシャルネットワーキングサイトで、コードを保存および管理したり、他の開発者にサポートを求めたり、オープンソースソフトウェアをホストしたりできます。

GitHubは主にコード変更の保存と追跡に焦点を当てていますが、開発者だけのものではありません。あらゆる種類のファイルをアップロードして、自分やチームが行った変更を追跡できます。最近、著者たちが自分の小説の進捗状況を追跡するためにGitHubを利用し始めました。

以下の手順に従い、デスクトップ版のGitHubを容易に無料でダウンロードできます。

パソコンでGitHubを無料でダウンロードするには

  1. サイドバーにある[ダウンロード]をクリックすると、新しいタブが開き、GitHubの公式ダウンロードページが表示されます。
  2. [ダウンロード]をクリックすると、EXEセットアップファイルがパソコンに自動的にダウンロードされます。
  3. ダウンロードが完了したらファイルを開くと、Github Desktopがパソコンに自動的にインストールされます。
  4. インストールが完了すると、Github Desktopが開きます。すでにGitHubアカウントをお持ちの場合は、すぐにログインできます。お持ちでない以外の場合は、[Create Your Free Account(無料アカウントを作成する)]リンクをクリックしてください。
  5. 名前、有効なメールアドレス、安全なパスワードを入力し、[Create Account(アカウントを作成する)]をクリックします。すると、確認コードがメールに送信されます。アカウントを確認すると、GitHubを利用開始できます。

パソコンからGitHubをアンインストールするには

GitHubが必要なくなったら、以下の手順に従い、容易にGitHubをパソコンから完全に削除できます。

  1. Windowsの検索バーに「プログラムの追加と削除」と入力し、Enterキーを押します。
    Add or Remove Program
  2. インストールされているプログラムの一覧からGithub Desktopを見つけて、[アンインストール]をクリックします。
  3. GitHubを削除することを承認すると、WindowsによってGitHubがアンインストールされます。

コード変更を保存および追跡するためのプログラムをまだお探しなら、こちらのその他の無料のソースコード共有サイトをご覧ください

GitHubの概要

GitHubは、必要なものがすべて一ヶ所にあることから、開発者に最も人気のあるホスティングサイトです。コーダーや開発者は、コードを作成および改善するために必要なツールすべてに無料でアクセスできます。

GitHubを利用する前に、Gitとバージョン管理について理解することが重要です。

バージョン管理とは

バージョン管理機能により、開発者はあらゆるコード変更を容易に管理および追跡できます。 これは、複数の開発者が同時に作業していたり、オープンソースで他の開発者が変更を加えてたりしている場合、非常に重要です。

変更後のコードが機能して、ソースコードを変更または損なう恐れがある代わりに、バージョン管理機能により、元のコードの「ブランチ」またはコピーが作成されるため、元のコードに影響を与えることなく作業できます。ブランチング処理が完了してレビューされたら、ソースコードとマージできます。

ブランチングすると、ソースコードの一部を複製してから(リポジトリと呼ばれます)新しいコードまたは機能を追加でき、その後、プロジェクトの残りの部分に影響を与えることなく、コードの該当部分に安全に変更を加えられます。

Gitとは

Gitは、2005年に構築された分散型バージョン管理システム(VCS)です。Stack Overflowの調査によると、Gitは開発者の85%以上によって利用されています。人気がある主な理由は、コードの履歴を維持し、複数のユーザーが同時にファイルを操作できるためです。

GitHubの特徴

GitHub Desktopアプリケーションで、GitHubアカウントに容易にアクセスできます。ダッシュボードからあらゆるプロジェクトを追跡し、インターフェースを介してコードを直接記述およびアップロードできます。

GitHubのインターフェース

GitHubコミュニティに参加することの利点の一つは、世界最大の開発者コミュニティにアクセスできることで、質問をしたり、レビューを受けたり、他のソースコードを調べたりして、アプリケーションのコーディング方法を理解できます。

プロジェクト管理の一元化

GitHubの「Hub(ハブ)」は、クラウドベースのホスティングツールが、チーム全体が集まってコードとプロジェクトを調整、追跡、更新できる場所であることを示します。すべてを一ヶ所に配置することで、透明性が高まり、時間どおりに作業を行い続けられます。

コード記述の改善

コードをGitHubにアップロードすると、他人がコードを表示できるようになります。このようにして、ソースコードに触れることなく、作業のレビュー、提案、バグの発見、変更の提案を行えます。

コードを確認するためのツール

GitHubには、コードをスキャンして脆弱性やバグがないかどうかを確認するための専用のツールがあります。

コードホスティング

GitHubには数百万ものリポジトリがホストされています。それぞれにコードとドキュメントが保存されていて、ソフトウェアやアプリケーションをリリースおよび公開するために必要なツールがあります。

GitHubを利用するうえで重要な用語

GitHubを利用する前に、一般的に使用されている用語を理解することが重要です。

リポジトリの作成

リポジトリとは、プロジェクトファイルが保存される一意の場所をいいます。各リポジトリには独自のURLがあり、パブリックまたはプライベートにすることができます。リポジトリを作成するには、Ctrl + Nを押すか、メニューバーにある[ファイル]をクリックして、[新しいリポジトリ]を選択します。

Creating a Repository

リポジトリの作成

フォーキングおよびブランチング

GitHubで、プロジェクトを改善するために複製できます。フォークはリポジトリの完全なコピーで、ブランチは現在のコードへの追加のみです。どちらも、作業はソースコードのコピーで行われるため、元のコードが損なわれることはありません。

プルリクエスト

フォーキングまたはブランチング処理が完了したら、ソースコードの所有者にコードを送信して、次のリリースに作業内容を適用できます。

マージ

プルリクエストが承認されると、更新されたコードが新しいブランチからプルされ、ソースリポジトリにアップロードされて、最新の更新内容がマージされます。

ソーシャルネットワーキング

GitHubは、開発者向けの最大のソーシャルネットワーキングサイトの一つです。

GitHubで、開発者は様々なプロジェクトにアクセスして貢献し、共同作業を行えます。各ユーザーは、現在のプロジェクト、過去のプロジェクト、リビジョン、プルリクエストを含むプロファイルを作成できます。また、リクエストしたりアドバイスを求めたり、コーディング言語の変更や進歩に関連するディスカッションを行ったりできるフォーラムもあります。

変更ログ

GitHubにより、プロジェクトのあらゆるリビジョンの詳細な記録が自動的に保持されます。これは、複数の人が一つのプロジェクトで作業できるグループプロジェクトやオープンソースアプリケーションに特に役立ちます。

その他の無料のソースコード共有サイト

  • GitLab: GitLabは、最も急速に成長しているWebベースのgitリポジトリの一つで、プライベートまたはパブリックリポジトリを作成し、プロジェクトの計画から公開およびセキュリティまで、プロジェクトのライフサイクル全体を管理できます。あらゆる変更を追跡でき、チームがリモートで作業してコードやソフトウェアを構築するために必要なコラボレーションツールを備えています。
  • Bitbucket: パブリックオープンソースコードに焦点を当てているGithubとは異なり、BitBucketはプライベートコードを専門としています。BitBucketユーザーの多くは、アプリやソフトウェアを計画および運営している企業や起業家です。各ユーザーのプライベートリポジトリに制限はなく、Jira、Crucible、HipChatなどのツールと統合できるため、各タスクの進行状況を容易に追跡し、他のユーザーと共同作業を行えます。

よくあるご質問

GitHubは無料ですか?

GitHubのアカウントを作成する際、オプションが2つあります。上記の手順に従い、無料でGitHubをダウンロードしてアカウントを作成できます。これにより、無制限のパブリックリポジトリとプライベートリポジトリ、共同編集者、多要素認証、コミュニティサポートなどにアクセスできます。一方、プロ版には、インサイト、ツール、GitHubメールサポートなど、無料版では利用できない機能もあります。

GitHubは安全ですか?

GitHubプラットフォーム自体は安全で、スパムはありません。コミュニティ環境を完全に守るために、既知のハッカーや悪意のある人はアカウントがブロックされ、権限を持つユーザーのみがプライベートリポジトリにアクセスできます。

セキュリティ面における弱点の一つは、エンドユーザーです。別のユーザーにリポジトリへのアクセスを許可した場合、それに伴う出来事についてGitHubは責任を負いません。

GitとGitHubの違いは何ですか?

Gitは、 コードの変更履歴を追跡するためのバージョン管理システム(VCS)です。GitHubは、Gitリポジトリを管理するためのクラウドベースのホスティングサービスで、バージョン管理機能があるため、設計プロセスを合理化でき、複数の開発者が一つプロジェクトで作業しながら、フォークやブランチを作成し、他の開発者と共同作業を行えます。

詳しく読む

よくあるご質問

GitHubは無料ですか?

GitHubのアカウントを作成する際、オプションが2つあります。上記の手順に従い、無料でGitHubをダウンロードしてアカウントを作成できます。これにより、無制限のパブリックリポジトリとプライベートリポジトリ、共同編集者、多要素認証、コミュニティサポートなどにアクセスできます。一方、プロ版には、インサイト、ツール、GitHubメールサポートなど、無料版では利用できない機能もあります。

GitHubは安全ですか?

GitHubプラットフォーム自体は安全で、スパムはありません。コミュニティ環境を完全に守るために、既知のハッカーや悪意のある人はアカウントがブロックされ、権限を持つユーザーのみがプライベートリポジトリにアクセスできます。

セキュリティ面における弱点の一つは、エンドユーザーです。別のユーザーにリポジトリへのアクセスを許可した場合、それに伴う出来事についてGitHubは責任を負いません。

共有・サポート

WizCaseは独立したレビューサイトで、読者によりサポートされていて、当サイトのリンクを通じて購入された際に、リンク先から手数料を受け取る場合があります。読者には、当サイトから購入された製品に対する追加料金は一切加算されず、当社への手数料は、製品の販売元により直接支払われます。