Microsoft Teams を無料でダウンロード。2022 年最新版

Microsoft Teams
1.4.00.32771
Windows, Mac
無料
Microsoft Corporation
2,029,408
ビジネスコミュニケーションプラットフォーム

Microsoft Teamsは、職場のコミュニケーションやコラボレーションツールにさらなる機能性を求める企業にとって、最適なソフトウェアと言えます。Microsoft ClassroomやSkypeとは異なり、MicrosoftはTeamsに多くの機能と特徴を追加し、最も利用されているビデオ会議およびビジネスコミュニケーションプラットフォームの1つとなっています。

Microsoft Teamsは、音声通話、画面共有によるビデオ会議、インスタントメッセージ、ファイルの共有、アプリの統合、その他いくつかの必須機能に最適で、1回の会議で最大250名まで参加することが可能です。

MS Teamsは、Microsoft 365製品ファミリーの一部として開発されており、 デスクトップ、アンドロイド、アップルデバイスで無料でダウンロードできます

以下の手順で、Microsoft Teamsを無料でダウンロード・インストールできます。

Microsoft Teamsを無料でダウンロード!

Microsoft Teams最新版をPCに無料でダウンロード・インストールする方法

  1. 直接、Microsoft Teams公式ダウンロードページへ移動してください。
  2. 「デスクトップ用にダウンロード」ボタンをクリックし、セットアップファイルをPCにダウンロードします。
    MicrosoftTeamsのスクリーンショットをダウンロードする
  3. ダウンロードが完了するのを待って、ダウンロードフォルダに移動し、.exe.ファイルをダブルクリックしてインストールを開始します。
  4. なお、Microsoft Teamsを利用するには、サインインアカウントを作成する必要があります(Microsoft 365アカウントまたはアクティブなMicrosoftアカウントをまだお持ちでない場合)。
    MicrosoftTeamsのサインインスクリーンショット
  5. 電話番号を入力し、送られてきた認証コードを入力し、次に進みます。
    MicrosoftTeamsが電話番号のスクリーンショットを追加
  6. 認証されたら、まずは連絡先を追加して、友人や職場の同僚とチャットをすることができます。ミーティングを設定するには、以下の Teamsで会議を設定する方法 のセクションで詳細をご覧ください。

Microsoft Teamsをアンインストールする方法

Microsoft Teamsがあなたのチームに適したツールでない場合、いくつかの簡単な手順でコンピュータから削除することができます。

  1. Windowsの検索バーに「プログラムの追加と削除」と入力し、Enterキーをクリックします。
    MicrosoftTeamsはプログラムのスクリーンショットを追加または削除します
  2. インストールされているプログラムの一覧から、「Microsoft Teams」を検索します。「アンインストール」ボタンをクリックします。
    MicrosoftTeamsのアンインストールのスクリーンショット
  3. アンインストールウィザードが開いたら、削除することを確認すると、パソコンからのアンインストールが進みます。

他のビジネスコミュニケーションツールをお探しの方は、 以下の無料代替品をご覧ください。

Microsoft Teamsの概要

学生、ビジネスパーソン、仕事で最大限の生産性を追求するミレニアル世代のチームなど、Microsoft Teamsを使えば、すべてのコンテンツ、アプリケーション、会話を一か所にまとめておくことができます。

MicrosoftTeamsのユーザーインターフェイスのスクリーンショット

マイクロソフトが無償で提供するこのアプリは、職場や学校の同僚と欠かさず連絡を取り合うために必要なすべての必須機能を備えています。Teamsに統合された機能には、ビデオ会議、ファイル共有、チャット、アイデアの共有、タスクの割り当て、ホワイトボードからのプロジェクトの移動などがあります。

チームでの会議開催方法

Teamsで会議を設定するのは簡単です。TeamsのカレンダーはすでにExchangeカレンダーに接続されており、Outlookとリンクしています。つまり、Outlookと連動しているのです。

ここでは、Teamsでミーティングをスケジュールするいくつかの方法のうちの1つを紹介します。

  • アプリケーションにアクセスし、「会議をスケジュールする」を選択します。チャットで、メッセージを入力するスペースのすぐ下に、「会議をスケジュールする」ボタンがあります。
  • カレンダー会議ボタンに行き、右上の「新規会議」を選択します。
  • カレンダーで適当な時間帯を選択します。スケジュールフォームがポップアップで表示されます。
  • スケジュールフォームから、会議の具体的な内容を入力してください。会議のタイトルやその他の重要な会議の詳細が含まれます。ここで、会議への招待も行います。
  • 入力が完了したら、保存をクリックします。スケジュールフォームが閉じ、追加した全員のOutlookの受信トレイに招待状が自動送信されます。スケジューリングアシスタントを利用して、全員の都合の良い会議時間を確定することもできます。

Microsoft Teamsの特徴

  • メール、Skype、OneDrive、SharePointに直接アクセス可能
  • プロジェクトやチームごとに複数のチャンネルを作成
  • Teamsでの作業中によく使うサードパーティアプリケーションを簡単に統合できます。
  • プライベートでもパブリックでも安心して使える
  • 同僚やベンダーとリアルタイムでシームレスなコラボレーションが可能
  • Microsoft 365 と完全統合されているので、チャネルへのメール共有も可能です。
  • 1回あたり最大250人が参加する会議を開催
  • 動画や画像などのファイルを同僚と共有できる
  • チャット、音声通話、ビデオ通話は無制限、個人用ストレージは各メンバーに2GB、チーム全体に10GBの無料ストレージを提供します。
  • チャットはTeams上でスレッド化された会話として表示されるので、会話を容易に把握することができます。

Microsoft Teamsを無料でダウンロード

Microsoft Teamsの無料代替ソフト

Zoom: 無料のビデオ会議ソリューションを探している企業にとって、Zoomは効率的なビジネスコミュニケーションを可能にする、頼りになるサービスです。ズームでは、無料で最大100人の参加者と会議を開催、画面を共有、会議を記録、ファイルを転送することができます。Zoomの無料版では、1回につき3人以上の場合は最大40分までの会議が可能です。

Skype: Skypeは、市場で入手可能な最も古い無料のWeb会議プラットフォームの1つです。また、マイクロソフトによって開発されました。Skypeは、各ビデオ会議に最大50人まで参加することができます。Zoomと同様に、Skypeを使用して会議を記録したり、画面を共有できます。

Slack: Slackは、職場でシームレスなコミュニケーションを実現するプラグインやインテグレーションを特徴とするワークコミュニケーションツールです。Slackを使えば、中小企業でも生産性の高いチームを維持し、職場のコラボレーションを持続させることができます。Microsoft TeamsやSkypeのように、Slackではファイル共有や画面共有によるビデオ会議が可能です。

よくある質問

Microsoft Teamsは無料ですか?

はい、Microsoft Teamsは無料で使用できます。上記の簡単な手順で、Microsoft Teams を無料でダウンロードできます。

Microsoft Teamsは安全ですか?

はい。公式ウェブサイトからソフトウェアをダウンロードする限り、Microsoft Teamsをコンピューターにダウンロードして使用しても安全です。この方法で、あなたのPCがスパイウェア、ウイルス、マルウェアにさらされないことを確実にできます。

Microsoft Teamsでサードパーティアプリの統合はどのように行われるのですか?

Teamsを使えば、既存のアプリケーションを統合して生産性を高め、簡単に情報を共有することができます。チャネルにコネクタを追加することで、バグの追跡、プロジェクトの管理、分析機能を含めることができます。

Microsoft Teamsのホームページはこちら
共有・サポート

WizCaseは独立したレビューサイトで、読者によりサポートされていて、当サイトのリンクを通じて購入された際に、リンク先から手数料を受け取る場合があります。読者には、当サイトから購入された製品に対する追加料金は一切加算されず、当社への手数料は、製品の販売元により直接支払われます。