2019年最高のVPNトップ7

  • 匿名性:強力な暗号化でプライバシーを保護
  • ストリーミング:高速通信はハイビジョンでストリーミングするのに重要
  • IP地点を変更
  • 割引:大幅割引や無料トライアル、返金保証あり

以下に最適:

最速のVPN

#1
ExpressVPN
  • OpenVPN、PPTP、L2TP/IPSec、SSTPでプライバシーを保護
  • 90か国以上にサーバーを配置

エディターズ・チョイス

#2
CyberGhost VPN
  • 256-AES暗号化と複数のセキュリティープロトコル
  • Netflixコンテンツにアクセス
#3
Surfshark
  • 何台でも無制限で接続可能
  • Netflixにアクセス可能
#4
NordVPN
  • 利用状況に応じてシステムが最適なサーバーを推奨
  • 5アイズ同盟国に本部がないのでプライバシー保護は万全
#5
PrivateVPN
  • 複数の端末でワンクリックセットアップ
  • 55以上の地点に高速サーバーを配置
#6
UltraVPN
  • 厳しいログなし方針
  • 55地点以上にサーバーあり
#7
Zenmate VPN
  • 30か国以上にサーバーあり
  • 厳しいログなし方針

ユーザーレビュー

色々なVPNサービスの利用者の声をお読みください。

最高のプラン

VPNに関するすべてのニーズに応えてくれる最高のサービス

無料クーポンをゲット!

大幅割引でVPNのプランを購入できる無料クーポンをご利用ください!

最も人気のあるプランが75%割引

よくある質問

VPNに関して質問がありますか?分かりやすくお答えいたします!

VPNをコンピュータやタブレット端末で利用すべき理由はいくつかあります

1.ハッカーやなりすましから身を守るため。VPNはあなたのデータを暗号化します。自宅でインターネットを利用している時でも電話で公共WiFiに接続しているときでも、データは簡単に悪意のある人にアクセスされてしまいます。VPNならプライバシーを保護してハッカーから身を守ることができるのです。

2.検閲を免れる。インターネットの検閲は中国やロシアなどの国だけの話ではありません。短大や大学は多くの場合、ネットワークでアクセスできるサイトを一部制限している場合があります。

ほとんどの国ではVPNを使用するのは違法ではありません。 VPNを使って著作権物をダウンロードするなどの行為は違法です。しかしVPN自体は合法で、以上で説明したように、コンピュータにインストールするメリットはたくさんあります。
すでに負荷の多いサーバーに接続するとインターネットの速度が遅くなることは考えられます。この場合、別のサーバーを選択して接続することで問題に対処できます。逆に、通常より通信速度が速くなることもあります。多くのインターネットサービスプロバイダは帯域幅調整を行っており、インターネットの使用状況によっては速度を遅くしているということです。 VPNを利用することでどのような活動をしているか隠すことができインターネトサービスプロバイダに速度を遅くされなくなるのです。超高速通信にはExpressVPNをご利用下さい。帯域幅が無制限で1000以上のサーバーがあるため、私たちが試した中で最速のVPNとなっているからです。
VPNをコンピュータやタブレット端末で利用すべき理由はいくつかあります

1.ハッカーやなりすましから身を守るため。VPNはあなたのデータを暗号化します。自宅でインターネットを利用している時でも電話で公共WiFiに接続しているときでも、データは簡単に悪意のある人にアクセスされてしまいます。VPNならプライバシーを保護してハッカーから身を守ることができるのです。

2.検閲を免れる。インターネットの検閲は中国やロシアなどの国だけの話ではありません。短大や大学は多くの場合、ネットワークでアクセスできるサイトを一部制限している場合があります。

共有・ご支援

WizCaseをご支援ください。誠実で中立的なアドバイスを保証できるように弊社のサイトをシェアするようお願い致します。