PIAレビュー 2022: 買うだけの価値がありますか?

何を検討したのでしょうか?

🚀通信速度 8.0 / 10
📍サーバー 10 / 10
👍使いやすさ 9.0 / 10
📞サポート 10 / 10
🏷️価格 10 / 10
情報開示:
私たちのレビュー

Wizcaseには、コミュニティのレビュー担当者によって書かれたレビューが含まれており、これらはレビュー担当者による製品の独立した専門的な調査に基づいています。

所有権

Wizcaseの親会社であるKape Technologies PLCは、このサイトでレビューされている、ExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoを所有しています。

紹介料

Wizcaseには、厳しいレビュー基準(倫理的基準を含む)に従ってプロが執筆したレビューが掲載されています。当サイトのレビュー基準は、正直で専門的な独立調査に基づいてレビューを行うことを定めています。ただし、当サイトのリンクを使ってユーザーがアクションを完了した場合、当社は報酬を受け取る場合があります。報酬はレビュー内容に影響しませんが、ランキングに影響することがあります。ランキングは過去の販売に対する顧客満足度と受け取った報酬をもとに決定されます。

レビュー基準

Wizcaseで公開されているレビューは、当社の厳格なレビュー基準に従ってプロが製品を精査したうえで、執筆されたものです。このような基準があることで、専門家による独立した誠実な検証と、製品の技術的な能力と品質、およびユーザーにとっての商品価値をふまえたレビューが可能となっています。当サイトで公開されているランキングには、当サイトのリンクを通じて製品が購入された場合に当社が受け取るアフィリエイト報酬が考慮される場合があります。

Private Internet Accessについて 8月 2022

プライベート・インターネット・アクセス(PIA)にはファイブアイズのルールが適用されません。つまり、不利な場所に拠点を置いているものの、素晴らしいサービスを提供しているということです。

このVPNはアメリカに本部があります。ユーザーのプライバシーに関して疑問があると思いますが、ご安心ください。PIAは厳しいログなし方針を固めていて、アメリカの法律に従う必要があるにもかかわらず信頼できるプロバイダとしてよい評判を築いています。その証拠に、必要がある場合個人情報を公開を強要するという新しいロシアの法律が施行されてから、このVPN会社はロシアでの活動を停止しています。

機能に関してはこの価格帯ではPIAほど機能の豊富なVPNはあまりないでしょう。キルスイッチ、DNS漏洩保護、最高レベルの暗号化、SOCKS5対応、IKEv2以外すべてのプロトコルに対応しているなどです。最高で10台同時に接続できます。

PIAは34400以上という、市場でも注目すべき数のサーバーを保有しています。これらは84か国以上に分散されているのは大したことありませんが、コンテンツへのアクセスを解除するには十分です。しかしこのVPNではアメリカのネットフリックスにアクセスできるという点では結果が分けれました。接続できる場合とできない場合があったからです。

通信速度は適切でした。遅延も納得いく程度でした。PIAは最速のVPNではないものの、バッファーに時間がかかったり、遅延が多い時間帯もありません。

もっと改善してほしい点はカスタマーサポートです。PIAのライブチャットは素晴らしいですが、チケット制は回答に時間がかかるという評判があります。

まとめると、PIAは非常に有能なVPNで、この価格では注目したいサービスです。カスタマーサポートは時々問題があることがありますが、このプロバイダは機能が充実していて誠実でしっかりしています。30日間返金保証があるため、使ってみて納得できなかった場合にも安心です。

8月 2022更新! 期間限定で、2年間プランで82%節約し、さらに2か月間無料で利用できます。今すぐ、こちらでオファーをチェックしてください!

通信速度8.0

通信速度試験のほとんどが無意味の理由・正しくVPN速度を確認する方法

VPNの通信速度を左右する要因はいくつかあるため、意味がある通信速度試験はほとんどありません。VPNはデータを暗号化しますから、データの送受信に通常より時間がかかります。通信速度が遅くなることがあるのはそのためです。しかしISPが通信速度を意図的に遅くしている場合(通信速度調整と言います)、VPNを使うことでインターネットの速度が速くなることもあるのです。また、ネットワークに新しいサーバーが追加されることで通信速度に影響がある場合もあります。さらに、どこで通信速度を試験するかによっても試験結果が変わってくるため、読者の皆様の通信速度と私たちの速度が違うことはよくあります。私たちの速度試験が基準として信頼できる理由は、複数の地点でVPNの速度を確認した平均値だからであり、すべてのユーザーが比較するために役立つのです。

サーバー 10

サーバー地点

アイルランド
アメリカ
アラブ首長国連邦
イギリス
イスラエル
イタリア
インド
オランダ
オーストラリア
オーストリア
カナダ
シンガポール
スイス
スウェーデン
スペイン
対応地点をすべて見る

使いやすさ 9.0

PIAをダウンロード、インストール、設定するのは簡単です。5分以内にすべて完了します。

デスクトップ版は最小限主義的でしょう。情報を提供しすぎないということです。私たちはこのようなインターフェイスが気に入りましたが、もっとオプションが欲しいという人は気に入らないことも予想できます。
モバイルGUIはシンプルで効果的です。しかしPIAの独自のiOSアプリを使用したいという場合はIPsecプロトコルのみとなっています。OpenVPNでは外部の同名のアプリでPIAのログイン情報を入力する必要がありますが、IKEv2には対応していません。

PIAのかっこいい機能は自動接続です。自動で地点やサーバーを選択するということではありません(可能ですが)。開いたらすぐにVPNを開始するということです。時間の節約になり、便利だと思います。

サポート10

24時間体制のライブチャットかチケットでの問い合わせからサポートにアクセスできます。ライブチャットでは素早く役立つ回答であるのに対し、チケットでの対応は残念です。チケットで複雑な質問を投げかけたところ、回答に数日かかりました。カスタマーからのフィードバックを見ると、私たちの経験はまだいい方のようです。

メリットは素晴らしい知識ベースがあることです。PIAのプライバシー第一責任者、スウェーデンの海賊党の設立者であるリック・フォルクビンジの管理するブログもあります。

サポートはなぜ重要なのですか?

VPNをインストールするときのみにサポートが必要だと思う人が多いかもしれません。しかしカスタマーサポートが必要になる場面は他にもあります。特定のサーバーに接続するときやセキュリティープロトコルを変更するとき、ルーターにVPNを設定する際などにサポートが役に立ちます。私たちは各VPNを試して深夜などいつでもサポートが利用できるか、回答にどれくらい時間がかかるか、質問にきちんと答えてくれたかを確認しています。

価格10

8月 2022更新! 期間限定で、2年間プランで82%節約し、さらに2か月間無料で利用できます。今すぐ、こちらでオファーをチェックしてください

PIAの最も有利な点の一つは価格です。低価格の素晴らしいVPNなのです。

もう1つの特典は、30日間の返金保証です。VPNの費用が無料になるというキャンペーンには驚きました。

PIAは多くのクレジットカードからスターバックスのギフトカードでも支払いが可能です。
クレジットカード— VISA、マスターカード、AMEX、ディスカバー、JCB
ペイパル
アマゾンペイ
ビットコイン
ビットコインキャッシュ
Zcash
CashU
OK Pay
Mint
Mobiamo
90以上の会社のギフトカード

Private Internet Accessは以下のプランを提供しています

重要事項

アメリカ
2009
いいえ
10
30 日保証
windows mac linux android ios router

連絡先詳細

helpdesk@privateinternetaccess.com
www.PrivateInternetAccess.com

他のサービスとの比較

Private Internet Access
9.4  / 10
共有・サポート

WizCaseは独立したレビューサイトで、読者によりサポートされていて、当サイトのリンクを通じて購入された際に、リンク先から手数料を受け取る場合があります。読者には、当サイトから購入された製品に対する追加料金は一切加算されず、当社への手数料は、製品の販売元により直接支払われます。