ExpressVPN レビューと専門家の意見 - 10月 2019

ExpressVPN
素晴らしいです!
ExpressVPNのホームページはこちら

何を検討したのでしょうか?

ExpressVPNについて

2019年9月:注目の最新情報
– ExpressVPNは同時に5台まで接続できるようになりました
– 新しく導入されたTrustedServer技術について詳しく見ていきます。結論:ユーザーデータのセキュリティ対策が大幅に向上されました。
– 新しくなったChrome・Firefoxブラウザ拡張機能を試験しました。結論:少し改善されています。

一番最初に頭をよぎったのは、このVPNは料金が他より2倍高いが、本当に料金を払う価値はあるのかということです。

この疑問を解決するため、最速VPNだということや強靭なノーログポリシーがあるなどExpressVPNの特徴を分析してみることにしました。 安価なVPN はたくさんありますから、格安でVPNを利用することはできますが、高品質で超高速なVPNが欲しい人にはExpressVPNは素晴らしいチョイスだということが分かりました(ちなみに、ExpressVPNの割引ページは見つけにくいですが こちらから数カ月間無料で利用できるので、それほど高くはありません)。

通信速度が速くて最も安全なセキュリティプロトコルを使用していることや信頼できるプライバシー方針があることを約束しているVPNサービスはたくさんありますが、本当に約束通りのサービスを提供しているものは多くありません。ExpressVPNが業界トップサービスの一つである理由は、すべての面で約束通りのサービスを提供しており、他のVPNにはないような機能があるからです。感心してしまうようなセキュリティプロトコルだけでなく、独自のTrustedServer技術でさらに安全性をアップしています。ルーターを含む多様なプラットフォームや端末に対応していますしブラウザ拡張機能もあるため、ブラウザから直接アプリをコントロールでき、非常に便利です。誠実な企業経営のアプローチでExpressVPNは他社より一歩先を行ったサービスだと思います。

94か国、160のサーバー地点に3000個以上のサーバーを配備しており、東京にも3つのサーバーが用意されています。ExpressVPNは世界中で安全な接続を確立できるように多様なオプションを設けています。アメリカやヨーロッパのほかにExpressVPNは中東、アフリカ、アジア諸国などの珍しい地点にも多数のサーバーを用意しています。TunnelBearやWindscribeなどVPNプロバイダはこれほど充実したサーバーネットワークはありません。

ExpressVPNはTrustedServer技術を導入しましたから、サーバーセキュリティにも力を入れていることが分かりますね。ExpressVPNのサーバーはRAMで作動しており、再起動するたびにデータが完全に消去されます。パーフェクトフォワードシークレシーでダイナミックな暗号化キーを使用しているため、データのプライバシー保護とセキュリティ対策がさらに向上します

もう一つ注目したいことは、ExpressVPNは同時に5台まで接続できるようになったことです。他のサービスほど多くはありませんが、ユーザー1人が利用するには十分のはずです。また、多様なプラットフォームに対応しているため、ExpressVPNはほとんどの端末で利用できます。アプリはWindows、Mac、Android、iOS、Linux用が用意されているほか、互換性のあるルーター用にカスタムファームウェアも用意しています。さらに、Apple TV、Chromebook、Kodiなどの詳しいガイドもあります

VPNで気に入らないことの一つは本物のサーバーに見せかけた仮想サーバーを使用しているサービスがあることです。残念ながらExpressVPNも仮想サーバーがありますが、それについて情報公開しているのは良いと思います。全体の3%が仮想サーバーで、サーバーを差し押さえられては困るような検閲の厳しい国でこのようなサーバーを利用しているそうです。気に入りませんが、これについてきちんと情報公開しているのは称賛に値ます。

ExpressVPNが49%割引 + 3か月無料

ExpressVPNは本当に世界中のコンテンツをアンブロックできるのでしょうか?

はい、アンブロックできます!

多くのVPNサービスはアンブロックできなかったという苦情が来ることを心配して特定のサイトをアンブロックできるとは宣言しません。しかしExpressVPNは違います。Wikipedia、Netflix、Facebookなど、ExpressVPNでアクセスできる25以上のサイトを公開しているのです。これはサービスに自信がある会社ならではの大胆な動きですから、ExpressVPNに対する信頼がアップしますね

ExpressVPNでアンブロックできたサイトをいくつかご紹介しましょう。

– NHKオンデマンド
– テレビ朝日(cu.tv-asahi.co.jp)
– dTV (https://pc.video.dmkt-sp.jp/)
– Netflix
– BBC iPlayer
– ZATTOO
– YouTube
– (Kodi) コディ
– DAZN
– Amazonプライムビデオ

ExpressVPN unblocked website list

ExpressVPNがアンブロックできるサイトを公開しています

ご存知の通り、これらのサイトはVPNでコンテンツに不正にアクセスできないよう規制を常に強化しています。ですからExpressVPNで本当にこれらのサイトにアクセスできるのかいくつか試してみることにしました(複数のサーバーを使用しました)

Netflix — アンブロック可能(南アメリカ以外)

同僚の助けを借りてExpressVPNはNetflixにアクセスできるのか20か国以上で試してみました。日本、アメリカ、イギリス、カナダ、フランス、オーストラリアなど、Netflixライブラリが充実している国を中心に調査しました。VPNに接続した後、クッキーを削除し、Netflixを開き、いくつか番組にアクセスしました。ほとんどの場合すべてスムーズに作動し、バッファや動画の遅延なしで視聴できるくらい通信速度は速かったです。ただし、南アメリカは例外で、アルゼンチン、メキシコ、ブラジルで複数のサーバーを試したものの、問題なく Netflixのストリーミングエラーを通過できるものは見つかりませんでした

ExpressVPN Unblocks Netflix

いくつかの国でExpressVPNを試してみたところ、問題なく視聴できました

BBC iPlayer — アンブロック可能

BBC iPlayerはVPNの探知がかなり厳しく、ExpressVPNでアクセスできるものが見つかるまで何度か接続を再試行しなければなりませんでした。幸い、ExpressVPNはイギリスにたくさんのサーバーを用意しているので、試行錯誤すればアクセスできるものが見つかるはずです。中継でテレビを見たり、Doctor Who、Peaky Blinders、Top Gearなどの人気シリーズにアクセスできました

Peaky Blinder iPlayer ExpressVPN

バッファせずにBBC iPlayerを視聴できました。iPlayerのアカウントを取得するためにイギリスの郵便番号を入力する必要があります(私はBR6 7JTという郵便番号を使いました。ダーウィンが晩年を過ごしたダウンハウスの郵便番号です)

ZATTOO — アンブロック可能

ExpressVPNでは素早くZATTOOにアクセスできました。無料アカウントに登録した後、ほとんどバッファせずに高画質ですべてのコンテンツをストリーミングできました。

ExpressVPNならZATTOOのコンテンツをアンブロックできます

Netflixプロキシエラーの回避

NetflixのVPN探知は常に進化を続けており、毎日新しいVPNサーバーがアルゴリズムに探知されています。 試験中にはNetflixのプロキシエラーが何度か表示されましたが、対応策はいくつかあります。

Netflixのプロキシエラーが表示された場合、同じ国・地域の別のサーバーに切り替えてみましょう。ExpressVPNは各国に多数のサーバーを用意しているため、エラーを通過できるサーバーを見つけるのは簡単です。また、ExpressVPNのライブチャットチームに問い合わせれば適切なサーバーを教えてくれます。

何度も試験を重ねた結果、ExpressVPNは全体的に素晴らしいパフォーマンスでした。異なるサーバーを使って多様なサイトにアクセスできるため、世界中のコンテンツをアンブロックしたい人にピッタリのVPNサービスです。

ExpressVPNが49%割引 + 3か月無料

ExpressVPNは料金を払う価値があるのか判定するために、私は300個以上のVPNサービスを試験してきました。詳しくご説明する前に、ExpressVPNについて気に入ったことと気に入らなかったことをまとめましょう。

長所

  • 業界最速のVPNの一つ
  • AES 256暗号化、停止スイッチ、スプリットトンネリング、ゼロ知識DNS、TrustedServer、パーフェクトフォワードシークレシーなどの最高レベルのセキュリティ機能
  • 5・9・14アイズ同盟国以外に本社がある
  • 支払い方法はPayPal、クレジットカード、ビットコインに対応
  • 同時に最大で5台まで接続可能
  • ジオブロックされた人気サービスにアクセスできる
  • セキュリティ機能やプラットフォームの機能性を常に改善している
  • 24時間週7日体制のカスタマーサポート
  • 30日返金保証

短所

  • 他のプレミアムVPNよりやや高価格
  • サポートはチャットまたはメールだけであり、電話サポートはない

重要事項

イギリス領バージン諸島
2009
いいえ
5
30 日保証
windows mac linux android ios blackberry router

連絡先詳細

[email protected]
www.expressvpn.com

通信速度10

ExpressVPNは私が利用した中でも最速なVPNサービスの一つです。ストリーミング、トレント、ゲーム、インターネットサーフィンしているときにバッファや遅延はほとんどなかったため、期待以上でした。

通信速度試験をしたところ、色々なサーバーを使ってダウンロードとアップロード速度が安定しているかどうかに注目し、サーバーと現在地との距離はインターネット速度に影響があるのかチェックしました。

通信速度を公平に調査するために、ExpressVPNのサーバー地域ごとに最低でも3つのサーバーを試験しました(アジア太平洋、ヨーロッパ、アメリカ大陸、中東・アフリカ地域)。
ExpressVPNには通信速度試験ツールが搭載されていますが、公平にするために、通信速度試験にはOoklaを使用しました。また、正確に測定するために一日の間で異なる時間帯に速度を測定しました。

ExpressVPNは異なるサーバーでも通信速度はほぼ同じ

複数のサーバーで通信速度試験をしたところ、全体的に似たようなダウンロード速度が記録されました。近くのサーバーの方が通信が速い傾向がありましたが、遠い外国のサーバーでも満足できる速度です

ExpressVPNのサーバーは全体的にダウンロード速度が安定しています

ExpressVPNの接続速度は安定している

外国の同僚にも通信速度を確認してもらい、現在地が違うと速度に影響があるか試験しました。その結果、ExpressVPNを使ってもVPNに接続していない時と同じ速度、またはいつもより高速になることが分かりました

ExpressVPNに接続していないときのベースライン値

サンフランシスコのサーバーに接続した時とほとんど同じでした

Using The Sydney, Australia Server

オーストラリア・シドニーのサーバーに接続したら速度が向上しました

ダウンロード速度が遅くなってもストリーミングには影響なし

スマートロケーション機能を使って近くのサーバーに接続したところ、スマートロケーションサーバーではダウンロード速度が37%遅いことが分かりました。速度は遅くなったものの、サイトのストリーミング速度は変化がなく、Netflixでのバッファも増えませんでした

スマートロケーションに接続したところ、ダウンロード速度が低下しました

試験中には、ストリーミングが中断したりバッファしたりすることなくExpressVPNで色々なサーバーを使用できましたし、素早くスムーズに番組を観たり、ゲーミングを楽しんだり、音楽を聴いたり、色々なサイトにアクセスしたりできました。試験した他の大手VPN(NordVPN、CyberGhost、IPVanish)と比べて通信速度の面ではExpressVPNが圧勝です

ExpressVPNが49%割引 + 3か月無料

ゲーミングに最適な通信速度

ExpressVPNを有効にしてFortnite(フォートナイト)を試したところ、ゲームで遅延は発生しませんでした。世界中のゲーマーと何時間ゲームしても中断などは一切ありませんでした。

ExpressVPNに接続してフォートナイトをプレイできました

また、Steamに接続してTeam Fortress 2をプレイできました。遅延やタイムラグはなく、ゲームプレーはとても快適でした。

ExpressVPNを使ってSteamでTeam Fortress 2を楽しめました

アドバイス:通信速度をアップする方法

通信が遅いと感じた時のためにいくつか解決方法をご紹介しましょう。

  1. 別のサーバーに切り替える。別のサーバーに接続することで問題を解決できる場合がありますが、高速なサーバーを見つけるためには試行錯誤が必要かもしれません。時間がない場合はExpressVPNの24時間年中無休のサポートチームに問い合わせれば適切なサーバーを素早く教えてくれます。
  2. 高速なプロトコルを選ぶ。ExpressVPNではオプションメニューでいくつかのプロトコルを選ぶことができます。TCPなどのプロトコルは一般的に遅いため、通信速度で問題が発生した場合はUDPなどの高速なプロトコルに切り替えましょう。

Select Faster Protocols Form ExpressVPN

ExpressVPNでは簡単にプロトコルを選べます
最高の通信速度とセキュリティにはこちらがオススメです I’d recommend you use this for best speed + security

通信速度試験のほとんどが無意味の理由・正しくVPN速度を確認する方法

VPNの通信速度を左右する要因はいくつかあるため、意味がある通信速度試験はほとんどありません。VPNはデータを暗号化しますから、データの送受信に通常より時間がかかります。通信速度が遅くなることがあるのはそのためです。しかしISPが通信速度を意図的に遅くしている場合(通信速度調整と言います)、VPNを使うことでインターネットの速度が速くなることもあるのです。また、ネットワークに新しいサーバーが追加されることで通信速度に影響がある場合もあります。さらに、どこで通信速度を試験するかによっても試験結果が変わってくるため、読者の皆様の通信速度と私たちの速度が違うことはよくあります。私たちの速度試験が基準として信頼できる理由は、複数の地点でVPNの速度を確認した平均値だからであり、すべてのユーザーが比較するために役立つのです。

サーバー 9.3

VPNサーバーに関してはExpressVPNは質も量も素晴らしいでしょう。

94か国に3000個以上のサーバーを配備しているExpressVPNは多数のチョイスがあるだけでなく、サーバー数が増え続けているのも魅力的です。

高品質のサーバーは高度なセキュリティプロトコルで暗号化されるため、ネットでデータが保護されます。まず、TrustedServer技術により、データはサーバーに保存されません。また、ExpressVPNはデフォルトでOpenVPNを使用しています。これは現在利用可能なVPNプロトコルのうち、最も安全なプロトコルです。256ビットAES暗号化と4096ビット SHA-512 RAS証明書を使っているため、ネットの利用状況に関するデータはしっかり保護されます。最高レベルのセキュリティ対策のために一歩先を行っているExpressVPNには本当に感心しました

多くのVPNサービスはノーログポリシーで詳細な情報を公開していませんが、ExpressVPNは正直に情報を公開しています。新鮮ですね。ExpressVPNは活動ログや接続ログなど、機密な情報をログしていないと明白に宣言しています。また、カスタマーサポートやサービスの目的で収集される情報も最小限に抑えていますし、どの情報を収集しているか掲載しています(このような情報の収集はVPN業界では一般的です)。明白に、隠し事をしないというアプローチをとっているため、信頼できると思います

ExpressVPNが49%割引 + 3か月無料

トレントに対応

ExpressVPNは快適にトレントするのに最適です。最大の魅力の一つは負荷過重状態のサーバーは使わなくても良いことです。ExpressVPNはすべてのサーバー地点を利用できるため、トレント専用サーバーしか使えないということはありません

さらに、データ量に上限はありませんし、接続を調整しないと約束しています。「公平な利用」のため、VPNサービスが帯域を制限する権利を有するとしている場合がほとんどですが、ExpressVPNはこのような記述は利用規約に全くありません。使用許諾方針は詳しく書かれていますし著作権物のダウンロードなどは禁止されているものの、データの上限や制限などは書かれていません。

ExpressVPNを色々なトレントサイトやサーバーで試し、パフォーマンスを確認しました。VPNによるP2P通信の対応やセキュリティ対策の水準は満足できる結果となりました。トレントサイト(The Pirate BayやExtratorrentなど)に簡単にアクセスできましたし、トレント中も通信速度は安定していました。テレビ番組をダウンロードするのも面倒ではなく、時間はかかりませんでした。トレント中のアップロードとダウンロード速度は以下のスクリーンショットの通りです。

Torrenting With Expressvpn

ExpressVPNでトレントしたときのアップロード・ダウンロード速度

中国のグレート・ファイアウォール(金盾)を通過

同僚が中国で飛行機の乗り継ぎがあったのですが、待ち時間が長かったため、中国のグレートファイアウォール(金盾)をExpressVPNが通過できるか試験する絶好の機会となりました。

中国でもいつもと同じように簡単にExpressVPNに接続でき、追加で操作が必要ということもありませんでした。接続が完了すると、ファイアウォールに探知されずに通常通りインターネットサーフィンが可能になりました。Netflix、Facebook、Googleなど、ブロックされているサイトもすべて問題なくアクセスできました。

サーバー地点

アイスランド
アイルランド
アゼルバイジャン
アメリカ
アルジェリア
アルゼンチン
アルバニア
アルメニア
アンドラ
イギリス
イスラエル
イタリア
インド
インドネシア
ウクライナ
対応地点をすべて見る

使いやすさ 10

ExpressVPNは非常に簡単に使い始められるVPNです。ほんの数分でプランを購入してVPNをセットアップし、サーバーにアクセスできました

ブラウザからダッシュボードにログインしたら、サイトにすべて任せることができます。端末に合ったダウンロードボタンがどれか迷うことはありません。サイトはあなたがどの端末を使用しているのか探知し、それに合ったクライアントをダウンロードするボタンを表示してくれます。

端末にExpressVPNをダウンロードし終わったら、ログイン情報を再入力しなくてもいいという賢いセットアップになっています。代わりにサイトにアクセスコードが表示されるので、指示されたときにそのコードをコピー・ペーストするだけです。ソフトウェアが自動でログイン情報をセットアップしてくれるので、セットアップ作業はとてもスムーズに進行し、簡単でした。

多様なプラットフォームに対応

ExpressVPNで最高なポイントの一つは、ほぼすべての端末で利用できることです。ExpressVPNは多様なプラットフォームに対応することに力を入れており、色々なオペレーティングシステムやIoT(モノのインターネット)端末でVPNを使用できます。ExpressVPNはWindows、iOS、Android、Mac、Linuxのほか、Apple TV、プレイステーション、Kodiなどでも利用できます。

さらに、ルーターに直接アプリをインストールすることもでき、VPNがインストールされたルーターに接続した端末はすべて保護されます(ルーター自体がVPNに対応している必要があります)。また、ChromeとFirefoxにはブラウザ拡張機能を使ってVPNを直接利用することもできます。

WindowsとMac

WindowsとMac用のExpressVPNデスクトップアプリは直感的に操作でき、分かりやすい設計です。大きな「オン・オフ」ボタンは分かりやすい場所に表示されていますし、サーバーのナビゲーションも簡単です。ユーザーは利用可能なサーバー一覧から選ぶか、地点を入力してサーバーを選ぶこともできます。WindowsとMacの場合、端末を起動した時にExpressVPNに自動接続する機能を利用できます。

ExpressVPNのモバイルアプリ

モバイルアプリはAndroidとiOSバージョンが用意されており、小さな画面できれいに表示されるように最適化されているうえ、デスクトップバージョンと同じくらいナビゲーションが簡単です。ワンクリック機能は特に便利で、任意の地点に素早く接続できました。また、Netflix、Spotify、ブラウザなどのお気に入りのアプリや頻繁に利用するアプリのショートカットを5つまで作成できるスペースがあり、使いやすい設計です。

ExpressVPN Mobile App Screenshot

ExpressVPNのモバイルアプリインターフェイスは直感的で使いやすくなっています
ワンクリックでオン・オフを切り替え – One-click to turn on/off
サーバー選択と高度な設定 –  Optional server selection and advanced settings
その他のロケーション – More locations

ExpressVPNはどれくらい保護してくれる?

VPN業界にはセキュリティを脆弱にするVPNもあります。例えばHolaVPNはユーザーの端末を出口ノードにしてユーザーから盗んだ帯域をサードパーティに転売したことが発覚していますし、ZenmateというVPNは頻繁にIP漏れが発生しています。

ExpressVPNは英国領バージン諸島に本社があることがセキュリティ対策に有利です。英国領バージン諸島は 5・9・14アイズ同盟の一部ではないため、情報共有合意とは無関係なのです。つまり、データ保持に関する法律に従わなくても良く、ExpressVPNがユーザーデータを公開するよう圧力をかけられることもありません

ExpressVPNのノーログポリシーを試してみました

VPNのノーログポリシーを確認するのは不可能です。ほとんどすべてのVPN会社がログを保存していないと宣言していますが、本当か確認するすべはあるのでしょうか?

VPNのノーログポリシーを検証する唯一の方法は、データを譲渡せざるを得ない状況に陥った時にどのように対応するか見ることです。PureVPNはサイバーストーカーの事件でFBIにユーザーログを譲渡したことが発覚しています。ログを記録していないと宣言していたにもかかわらず、です。

それに対してExpressVPNはセキュリティとプライバシー方針を確実に守っていることを証明する事例があります。2017年のアンドレイ・カルロフ大使暗殺の捜査です。トルコ当局は、暗殺の容疑者がExpressVPNを使ってFacebookとGmailから不利なデータを削除したとしてサーバーを差し押さえ、容疑者を追跡しようとしたのです。ExpressVPNはログやデータを一切保存しないため、当局は捜査に役立つ情報を全く得られませんでした。

ExpressVPN はこれに関して以下のような声明を発表しました:

「トルコのメディアによると、トルコ警察は現在も特定されていない個人がExpressVPNを使ってロシア大使、アンドレイ・カルロフ氏の暗殺に関係する証拠を削除しようとしたそうです。報告によると、その人は暗殺者(非番の警察官、Mevlüt Mert Altıntaş氏)のGmailとFacebookアカウントにログインし、捜査に関係する会話を削除したそうです。

 2017年1月にトルコ警察に説明した通り、ExpressVPNは利用者の接続ログは一切保持しませんし、今後も保持しません。そのため、警察が提示したIPアドレスを使用していたのはどの利用者か知ることはできません。さらに、活動ログも保持しないため、その時間帯にGmailとFacebookにアクセスしたのはどの利用者か見ることもできませんでした。警察によってVPNサーバーが差し押さえられ、捜査されたことで以上の点が証明されました。」

ExpressVPNのセキュリティ機能

ExpressVPNのセキュリティ機能を見てみると、最高水準のサービスを提供するように力を入れていることは明らかです。ExpressVPNのサーバーは最近、PwCによって審査され、しっかりプライバシーが保護されていることが確認されています。信頼できると自信を持てますね。

ExpressVPNのセキュリティ機能は以下のようなものがあります:
– 軍事レベルのAES256ビット暗号化
– スプリットトンネリング
– TORネットワークとの互換性
– 停止スイッチを搭載
– HMAC(鍵付きハッシュメッセージ認証符号)
– ユーザー自身が選べる多様なVPNプロトコル

さらに、注目したいセキュリティ機能がいくつかあります。最も感心したポイントをご紹介します。

TrustedServer技術

他のVPNサービスと比べてExpressVPNが際立つポイントの一つは、画期的なTrustedServer技術の導入です。

他社は一般的にハードドライブでサーバーを稼働しています。このやり方の問題点は、手動で削除するか上書きしない限り、ハードドライブにすべてのデータが残ることです。個人情報や個人を特定できるデータなどの機密データも残ってしまうため、プライバシーの面で問題になる可能性があります。

この問題を解決するためにExpressVPNはTrustedServer技術を開発しました。ハードドライブではなく、TrustedServer技術はRAMで稼働しています。RAMはデータを保存するために電力を必要とするため、電源を切るたびにすべての情報が直ちに完全に削除されるのです。削除されるのはデータだけではありません。再起動すると、サーバーに忍び込んだ侵入者も取り除かれるのです。これはかなり高度なプライバシー保護でしょう。

パーフェクトフォワードシークレシー

パーフェクトフォワードシークレシー(別名:フォワードシークレシー・PFS)は、取引が行われるたびに固有のセッションキーを作成することでインターネット上の取引の安全性を確保します。ExpressVPNとの接続を切断し、再接続するたびに新しいキーが生成されます。また、キーは60分おきに自動で生成されるので、ネット上のセッションが長時間行われた場合に便利です。

ユーザーにとってはどういうメリットがあるのでしょうか? 万が一ハッカーがあなたのパソコンやVPNサーバーに侵入した場合、過去のセッションからのデータにはアクセスできませんし、同じキーを使って将来的にデータにアクセスすることもできません。ハッカーに盗まれるデータは最大で60分間分のデータだけだということです。これによってネットのデータを追加で保護できるのです。

ゼロ知識DNS

サードパーティのDNSサービスはVPNと同じ水準の暗号化とトンネリングで保護されていません。そのためサーバーは改ざんされる可能性があるのです。サードパーティのサーバーは個人を特定できるデータをログすることができ、特定のコンテンツへのアクセスを拒否したいと思っている政府、ISP、企業などによって特定されやすくなっています。

ExpressVPNは独自のプライベートDNSがあるため、サードパーティのサービスを使用しているほかのVPNよりはるかに優れています。ExpressVPNに接続している時は常に暗号化とトンネリングプロトコルで保護されます。プライベートDNSはExpressVPNのすべてのサーバーで動作しているため、どのサーバーに接続しても256ビット暗号化で保護されるのです。

サードパーティのDNSサービスを使用しないことでExpressVPNは個人を特定できるデータが一切サーバーに保存されないことを保証できます。リクエストは検閲、改ざん、フィッシング、DNSフィルタリングなどから保護されるため、ユーザーは好きなコンテンツに自由にアクセスできるのです。

ExpressVPNが49%割引 + 3か月無料

ExpressVPNのセキュリティ試験とその結果

ExpressVPNには感心するようなセキュリティ機能が多数ありますから、他のVPNはかなわないと思いますよね。セキュリティ機能が本当に効果的なのか知りたかったため、いくつか試験を行ってみました。セキュリティ試験の結果を見てみましょう。

位置情報を確実に隠してくれる

WizCase IPツールを使って、ExpressVPNを使っているときに本当のIPアドレスが探知されるか確認してみることにしました。その結果、ExpressVPNは位置情報をしっかり隠してくれることが分かりました。

IPアドレスはしっかり変更されています

DNS漏れを防止

オンラインテストを行い、DNS漏れがないか確認したところ、素晴らしい結果となりました。

A Successful DNS Leak Test

ExpressVPNはDNS漏れを防止し、プライバシーを守ってくれました

接続が途切れた場合に停止スイッチで保護

他のVPNサービスでもそうですが、接続が途絶えることは時々あります。このような中断が発生するたびに自動停止スイッチが直ちに作動するため、サーバーと再接続するまで保護されていない情報を送受信することはありませんでした。

まとめると、ExpressVPNはすべてのセキュリティ試験で素晴らしいパフォーマンスでした。多数の保護機能があることにはかなり感心しましたし、安心を保証してくれるこのサービスは料金を払う価値があると思います。

サポート9.7

プレミアムサービスを利用するために高額な料金を支払うなら、サポートも最高であってほしいですね。ExpressVPNはこの面でも期待通りです。

ベテランユーザーも、初めて利用する人も安心の技術サポートがあるというのは重要ポイントです。素早く正確に質問や問い合わせに対応してもらいたいですよね。

ChromecastからNetflixを視聴したいと思ったのですが、パソコンを接続しようとしたときに「端末が見つかりません」と表示されました。カスタマーサポートスタッフとチャットしたところ、何が起きているのか、なぜこのように表示されたのかしっかり説明してくれました。その後、彼は解決方法を教えてくれました。ExpressVPNをルーターにインストールすることです。

ExpressVPN customer service chat - VPN doesn't work with Chromecast

カスタマーサポートチームとのチャットの内容

もう一つの問い合わせ方法はExpressVPNのホームページから問い合わせフォームを記入することです。トラブルの内容を入力してメールで回答を待つことになります。電話番号は掲載されていないのでカスタマーサポートスタッフに直接電話で質問することはできません。

サポートサイトはしっかり整理されていますし、ナビゲーションも簡単です。トラブルシューティングガイドはとても充実しています。通信速度が遅い原因を診断する方法や、エラーメッセージの意味などなんでも調べることができます。セットアップに関する記事は特に感心しました。それぞれとても詳しく書かれており、対応しているプラットフォームごとに複数のガイドがあります。ExpressVPNの独自のアプリと手動セットアップ方法が書かれています。今のところサポートは英語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語に対応しています。

サポートはなぜ重要なのですか?

VPNをインストールするときのみにサポートが必要だと思う人が多いかもしれません。しかしカスタマーサポートが必要になる場面は他にもあります。特定のサーバーに接続するときやセキュリティープロトコルを変更するとき、ルーターにVPNを設定する際などにサポートが役に立ちます。私たちは各VPNを試して深夜などいつでもサポートが利用できるか、回答にどれくらい時間がかかるか、質問にきちんと答えてくれたかを確認しています。

価格9.8

ExpressVPNの月額料金は他のVPNと比べると平均より少し高いですが、サービスの質を考えると、数ドル高いのも納得できると思います。価値ある機能がたくさんありますし、この価格でこれほどのプレミアムサービスは納得できると思います。

ExpressVPNのサイトにはいくつかのプランが分かりやすく書かれています。一番高価格なのは1か月プランですが、契約期間が短いほど高いのは他のVPNサービスでも同じです。最も経済的なのは12か月契約で、現在49%割引で利用でき、契約期間に無料で3カ月追加されます。合計で15か月VPNサービスを利用できるというわけです。また、6か月プランにも割引が適用されています。

ExpressVPNが49%割引 + 3か月無料

各プランには30日返金保証が適用されるため、30日間使ってみてから満足できなかった場合、全額返金してもらえます。キャンセルして返金してもらったところ、とても簡単にキャンセルしてもらえることが分かりました。ライブチャットスタッフにお願いするか、デスクトップサイトから契約設定にアクセスすることができます。フォームに入力したりキャンセルしたい理由を説明する必要もありません。ExpressVPNはサービスに自信があることの表れでしょう。ユーザーとしては頼もしいものです。

ExpressVPN Chat - Cancel Service

チャットで契約をキャンセルして返金してもらえました。キャンセルの理由を聞かれることもありませんでした

ExpressVPNはクレジットカードからPayPal、ビットコインなどの仮想通貨まで、色々な支払い方法に対応しています。

まとめ

ExpressVPNは高品質のVPNサービスで、毎月の料金を支払う価値は間違いなくあると思います。中断なしでストリーミング、トレント、ゲーミングを楽しめるほど通信速度が速いのは素晴らしいですね。また、最高レベルのセキュリティやプライバシープロトコルがあるので安心してインターネットを利用できます。ジオブロックされたコンテンツに確実にアクセスできるため、お気に入りの番組を見逃すこともありません。最高のカスタマーサポートや問答無用の返金保証などにより、ExpressVPNは他とは比べ物にならないほど素晴らしいサービスでしょう。

さらに、全額支払う必要もないのです。 ExpressVPNの隠し割引ページを使って大幅割引でご利用ください!

ExpressVPNは以下のプランを提供しています

他のサービスとの比較

ExpressVPN
9.8  / 10

ExpressVPNのレビューを書く

VPN を評価してください。

ユーザーの信頼は最も重要です! VPN会社はお金を支払ってレビューを削除したり変更したりすることができません。

共有・ご支援

WizCaseをご支援ください。誠実で中立的なアドバイスを保証できるように弊社のサイトをシェアするようお願い致します。