RoboFormのレビュー2022年: 本当に安全なパスワードマネージャー?

何を検討したのでしょうか?
8.0
素晴らしい!
Roboform へ

Roboformについて 12月 2022

RoboFormは、当初、フォーム入力ソフトウェアでしたが、今は、有名なパスワードマネージャーです。しかし、最高のパスワードマネージャーと同様に便利で安全なのでしょうか? 実際にテストしたところ、その結果は嬉しい驚きでした。

RoboForm を利用して、あらゆるデバイスで安全なパスワードを容易に作成、保存、使用でき、業界標準のAES256ビットの暗号化機能で、個人情報を守れました。使いやすいWeb拡張機能があり、フォームやログイン情報をキャプチャして入力し、他の様々な機密データを保存できる他、多要素認証に完全に対応していて、役立つ情報を一目で確認できる便利なセキュリティセンターがあります。

全体として、RoboFormの機能は優れていて、無料、有料、ビジネスプランがあります。無料プランはデバイス1台のみで利用できますが、有料のRoboForm Everywhereプランではあらゆる場所で利用できます。RoboForm Everywhere には30日間の返金保証もあるので、ノーリスクで試せます。

RoboFormを30日間ノーリスクで試しましょう

お急ぎですか?以下の概要をご覧ください

RoboFormを30日間ノーリスクで試しましょう

セキュリティ

8.0

RoboFormには強力なセキュリティ機能がある

RoboFormでは、軍用グレードのセキュリティ機能で個人データを保護できるため満足するでしょう。強力な暗号化機能の他、2要素認証(2FA)などの他のセキュリティ機能があり、個人データを守れます。

業界標準の暗号化機能

RoboForm では、AES256ビット暗号化を使用してPBKDF2 SHA 256で個人データを保護できることを知り、安心しました。

ロボフォームの暗号化のスクリーンショット。

RoboFormのAES256ビットの暗号化機能で、個人データを保護できました

つまり、解読不可能な暗号化に加え、マスターパスワードを使用してデバイス上でローカルに複合化できるため、個人データを常に保護でき、他人にアクセスされることがないので、安心できます。

すべて揃ったセキュリティセンター

RoboFormの最も便利な機能の一つにセキュリティセンターがあります。セキュリティセンターは、あらゆるパスワードが安全であることを確認するのに役立つ優れたツールで、保存されている各パスワードが分析され、その強度に基づき評価される他、全体的なセキュリティスコアが表示されます。

ロボフォームのセキュリティセンターのスクリーンショット。

RoboFormのセキュリティセンターでは、全体的なセキュリティスコアを容易に確認できます

セキュリティセンターでは、重複パスワードのリストも表示され、より安全なパスワードに変更できる他、データ侵害によりパスワードが漏洩した場合に通知されます。しかし奇妙なことに、侵害されたパスワードはモバイルアプリでのみ表示され、Windowsアプリでは表示されません

ロボフォームの侵害されたパスワードセクションのスクリーンショット。

侵害されたパスワードは、モバイルアプリでのみ表示されます

全体的に、ロボフォームのセキュリティセンターは優れた機能で、パスワードを追跡するためによく利用しています。あらゆるパスワードの安全性について一目で正確にわかる点が気に入っています。

多要素認証

RoboFormには様々な多要素認証オプションがあり、セキュリティを強化できました。2FAに完全に対応していて、メールアドレスや電話番号で設定できます。また、必要に応じて、Google認証システムなどのTOTPアプリを利用することも可能です。2FAは容易に設定でき、RoboForm Webクライアントの[マイ設定]の下にある[セキュリティ]タブから設定できます。

ロボフォームの2FA機能のスクリーンショット。

RoboFormのWebポータルから2FAを設定しました

ただし、2FAは有料のRoboForm Everywhereでのみ利用でき、RoboForm Freeでは利用できません。また、バイオメトリクスを使用して、モバイルアプリで自分自身を認証することもできます。モバイルアプリで生体認証を設定すると、すぐに自分自身を認証してデータにアクセスできました。

様々な多要素認証ツールを利用でき、驚きましたが、YubiKeyなどのUSBトークンによる認証を行えず、がっかりしました。YubiKeyは、物理的なUSBトークンがある場合にのみデータにアクセスできる便利なセキュリティ機能です。USBトークンによる認証には、1Passwordがお勧めです

全体として、RoboFormはセキュリティの面において優れたパスワードマネージャーであるといえます。トップレベルの暗号化機能や複数の認証を使用して、ローカルで復号化を処理し、情報を可能な限り安全に保てます

プライバシー – RoboFormは完全にGDPRに準拠しています

RoboFormで、プライバシーを確保できます。GDPRに完全に準拠しているため、データ管理とビジネス慣行は、EUのGDPR法で概説されている保護措置に準拠しています。また、完全な情報監査を受けていて、GDPRで特定された機密性の高い個人データは保存されません

ロボフォームのGDPRコンプライアンスのスクリーンショット。

RoboFormはあらゆるGDPR規制に準拠しています

また、個人データの侵害を瞬時に報告するための対策も設けられているため、パスワードが侵害された際にすぐに通知されるので、可能な限り素早くパスワードを変更でき、安心です。そのうえ、RoboFormはプライバシー・シールド認定を受けていて、業界標準のデータ保護および管理手法を用いています。

ロボフォームのプライバシーシールド認証のスクリーンショット。

RoboFormがプライバシー・シールド認定を受けていることを知り、安心しました

RoboFormは一部のユーザーデータを保持していますが、アカウントの管理や運営のみを目的としています。これには、名前、メールアドレス、電話番号、住所の他、RoboForm Everywhereまたはビジネスプランを取得した際には、サブスクリプションの購入に使用する支払い情報が含まれます。

また、あらゆるパソコンに固有のコンピューターIDも保持されます。一意のコンピューターIDを除く情報はすべて、カード決済を処理するStripeと共有されます。また、メールアドレスと名前は、メール送信のためにMailChimpとIBMWatsonに開示される場合がありますが、その他の個人や企業に個人データが渡ることはありません。

ロボフォームが保持するデータのスクリーンショット。

RoboFormでは一部のデータが保持されますが、機密情報は保護できます

RoboFormに機密情報をとても簡単に保存できます。個人データはそれほど保持されず、決済処理と通信の目的でのみ共有されます。また、プライバシー・シールド認定を受けていて、GDPRに完全に準拠しているので、非常に安心です。

RoboFormを30日間ノーリスクで試しましょう

機能・特徴

7.0

安全なパスワード管理のための数多くの機能

RoboFormは、もともとフォーム入力ソフトウェアでしたが、パスワードマネージャーになったため、両方の長所を組み合わせた機能を数多く備えています。パスワードや機密情報を保存、インポート、他のユーザーと共有できます。また、ワンクリックでWebサイトのフォームに入力し、必要に応じて誰かに緊急アクセス権を供与できます

あらゆる機密情報のための暗号化されたストレージ

テスト中、RoboFormでパスワードを安全に保存でき、その他の機密情報も保護できました。Webサイトやアプリケーションのログイン情報、連絡先情報、ブックマークを保持でき、保存されている情報はすべてカテゴリごとに整理されるため、容易に探せます。また、保存されているデータにはマスターパスワードがないとアクセスできないため、安全を確保できます

ロボフォームの安全な情報ストレージのスクリーンショット。

RoboFormでは、好きな情報を安全にかつ容易に保存できました

ID機能も特に便利です。 名前、住所、クレジットカード情報、銀行口座の詳細、車の登録情報、パスポート情報などを保持するために使用できます。こうした情報はすべて非常に機密性の高いですが、業界標準の暗号化機能とプライバシー対策があるため、RoboFormに安全に保存できます

安全なパスワードジェネレーター

RoboFormを利用して、いつでもワンクリックで安全なパスワードを生成できました。この機能は、Webサイトにサインアップしてパスワードを作成する際に自動的に有効になり、非常に便利です。ワンクリックで安全なパスワードを生成して入力できる他、保存もできるため、後で容易にログインできます。

ロボフォームの安全なパスワードジェネレータのスクリーンショット。

RoboFormのパスワードジェネレーターで、ワンクリックで安全なパスワードを生成できます

RoboFormによって生成される安全なパスワードの種類をカスタマイズすることもできます。長さを設定したり、使用できる特殊文字を指定したり、その他の変更を加えたりして、新しいパスワードを自由に調整できます。

ワンクリックでの保存と自動入力

RoboFormの頼れるフォーム入力機能にとても驚きました。もちろん、もともとフォーム入力ソフトウェアであったことを考えると、これは驚くことではありません。使用したログイン情報がすぐにキャプチャされ、保存するためのオプションが提供されました。

ロボフォームブラウザ拡張機能のスクリーンショットは、ログイン情報をキャプチャします。

RoboFormのブラウザ拡張機能では、使用したログイン情報が常にキャプチャされます

ログイン情報を容易にキャプチャできるだけではなく、保存されたログイン情報を非常に簡単に使用できました。常にWebサイトに保存された情報を自動入力するオプションが提供され、それを使用してワンクリックでログインできました

ロボフォームの自動入力機能のスクリーンショット。

RoboFormの自動入力機能で、Webサイトにログインする時間を大幅に節約できました

RoboFormは、最も機能が豊富にあるパスワードマネージャーではないかもしれませんが、素早く確実なフォーム入力機能があり、利用する価値があります。ワンクリックで容易にフォームを簡単に入力でき、非常に満足しました。こうした体験は、他のパスワードマネージャーの多くでは得られません。

安全な共有

テスト中、RoboFormで機密情報を安全に共有できました。共有したい個々のアイテムとパスワードを選んだり、フォルダ全体を作成して一度に共有したりできます。手順は簡単で、共有相手のメールアドレスを指定するだけで共有できます。

ロボフォームの共有機能のスクリーンショット。

RoboFormの共有機能でパスワードやその他の機密情報を安全に共有できます

ただし、RoboFormのアカウントを持っている人とのみ共有できます。共有相手のメールアドレスがRoboFormのアカウントに登録されていない場合は、アカウントを作成するように求められ、作成すると、共有した情報に容易にアクセスして使用できます。また、共有相手の情報に対して権限を指定することもでき、読み取り専用にしたり、読み取りと書き込みを許可したり、送信する情報に対する完全な権限を付与したりできます。

パスワードと機密情報を共有できることは非常に便利ですが、共有相手がこの情報にアクセスするためにアカウントを作成する必要があることは、不便な場合があります。一方、1Passwordでは、アカウントを持っていなくても共有データを表示でき、共有相手にとってははるかに便利なので、RoboFormでもこれが可能になれば嬉しいです。

自動同期

使用しているデバイスすべてで、情報が自動的に最新の状態に保たれていたので満足しました。RoboFormには優れた自動同期機能があり、データを定期的に同期して、常にあらゆる場所でデータを一致させられます。モバイルアプリで手軽に情報を変更でき、RoboFormを利用しているあらゆる場所で自動的に更新できます。

ただし、同期機能は有料のRoboForm Everywhereプランでのみ利用できます。無料プランでは、1台のデバイスのみで利用できるため、この機能はありません。

緊急アクセス

データにアクセスできなくなってしまった場合に備えて、誰かにRoboFormのデータへの緊急アクセス権を容易に付与できます。ただし、有料のRoboForm Everywhereプランでのみこれが可能で、RoboForm EverywhereまたはRoboForm Freeを利用している人にアクセス権を付与できます。

ロボフォームの緊急アクセス機能のスクリーンショット。

RoboFormで、誰かに情報への緊急アクセス権を容易に付与できます

これは、[緊急アクセス]タブにあるRoboForm Webクライアントで手軽に行え、RoboFormユーザーのユーザーIDまたはメールアドレスを指定するだけで、アクセス権を付与できます。そのうえ、アクセスできる期間を正確に設定することも可能です。RoboFormアプリには、他人と共有した情報を正確に追跡できる共有センターもあります

テスト全体において、RoboFormは最高のパスワードマネージャーとフォーム入力アプリが相まっていることから、機能の面で優れていました。LastPassなどの他のパスワードマネージャーには、仮想プライベートネットワーク(VPN)などの追加機能がありますが、 RoboFormに期待を裏切られることはないでしょう。

RoboFormを30日間ノーリスクで試しましょう

使いやすさ

8.0

容易にインストール、セットアップ、利用可能

RoboFormは、驚くほど簡単にインストールおよび利用でき、数分足らずで完了します。あらゆるアプリが直感的に操作でき、使いやすいです。そのうえ、Web拡張機能を利用すると、ワンクリックでログイン情報を保存して使用できます。

デバイス

RoboFormは、日本語のネイティブデスクトップアプリ、モバイルアプリ、ブラウザ拡張機能を備えているため、ほぼあらゆる場所で利用できます。アプリのデザインが優れているので、パスワードマネージャーを初めて利用する場合でも、使いやすく、容易に操作できます。

ロボフォームの直感的なモバイルアプリのスクリーンショット。

RoboFormのアプリは使いやすく、容易に操作できました

モバイルアプリとデスクトップアプリは、動作は似ていますが、前述したように、不可解な違いが一つあり、モバイルアプリでのみ侵害されたパスワードが表示されます。ブラウザ拡張機能は正常に機能し、Webを閲覧する際にパスワードを手軽に保存および管理できました。

RoboformをWindowsでセットアップするには

  1. RoboFormのWebサイトにあるダウンロードページを開きます
    ロボフォームのホームページのスクリーンショット。
  2. Windows用のRoboFormをダウンロードします
    ロボフォームのWindowsアプリダウンロードのスクリーンショット。
  3. インストーラーを実行し、あらゆる手順に従います。
    ロボフォームのWindowsインストールのスクリーンショット。
  4. RoboFormをインストールしたら、マスターパスワードでログインしてます
    ロボフォームのWindowsアプリログインページのスクリーンショット。
  5. 使用するブラウザのRoboFormのブラウザ拡張機能をインストールします
    ロボフォームのブラウザ拡張機能のインストールのスクリーンショット。
  6. あらゆるパスワードと機密情報を安全かつ簡単に保存できます
    データを保存しているロボフォームのWindowsアプリのスクリーンショット。

アカウントを作成してからロボフォームを起動して実行するまでに、わずか数分しかかかりませんでした。セットアップ全体が非常に容易に操作でき、自動同期により、複数のデバイスでRoboFormを手軽に利用でき、常にデータにアクセスできます

RoboFormを30日間ノーリスクで試しましょう

サポート

8.0

RoboFormには、チケットシステムとメールによる役立つサポートがあります。また、RoboForm Everywhereでは、ライブチャットおよび電話サポートを利用できるといわれていますが、ライブチャットオプションはどこにも見つかりませんでした。実際にチケットシステムを利用してログイン情報を共有する方法を問い合わせた際、1時間強で役立つ回答を得られ、質問に関する知識ベースへのリンクと、ログイン情報を共有するための別の方法を教えてもらえました。

RoboForm Everywherプランを利用している場合、優先的にサポートを受けられるため、迅速に回答してもらえた可能性があり、RoboForm Freeではこれほど対応が早くないかもしれません。しかしいずれにしても、役立つ詳細な回答を得られます。

ロボフォームサポートの応答のスクリーンショット。

RoboFormのカスタマーサポートは迅速に対応してくれ、とても役に立ちました

電話サポートとライブチャットサポートはいずれも、月曜日から金曜日の午前9時から午後6時まで利用できます。前述したように、RoboForm Everywhereライセンスでログインしても、どこにもライブチャットオプションがありませんでした。指定されたライブチャット時間にも確認しましたが、見つかりませんでした。

ロボフォームのサポートオプションのスクリーンショット。

RoboFormのライブチャットはどこにも見つかりませんでした

RoboFormのオンラインナレッジベースには、ヘルプセンターとマニュアルがあります。マニュアルには、RoboFormを効果的に利用するために必要な情報が記載されていて、すべて整理されていてわかりやすかったです。ヘルプセンターにも、RoboFormの機能を最大限に活用するためのガイドが豊富にあり、必要な情報を手軽に見つけられます

全体として、ライブチャットはないようですが、RoboFormのサポートは優れています。チケットとメールによるサポートは対応が迅速で便利で、ナレッジベースにはRoboFormを効果的に利用するために必要な情報がすべてあります。

RoboFormを30日間ノーリスクで試しましょう

価格

9.0

RoboForm は、最も手頃な価格のパスワードマネージャーの一つです。個人向けや家族向けなどの様々なプランがある他、ビジネス向けのプランもあり、すべて手頃な価格で利用できます。もちろん、同期機能などの機能を利用せずに、一台のデバイスでのみ利用したい場合は、RoboForm Freeもあります。

個人向けのRoboForm Everywherでは、1年、3年、5年のサブスクリプションがあります。5年間プランが費用対効果が高く、1年間プランに比べて最大16%節約できます。

家族向けのRoboForm Everywhereでも、1年間、3年間、5年間プランを利用できます。5年間プランでは、1年間プランと比較して最大16%節約できます。両方のプランで同じ機能を利用できますが、ファミリープランでは、1回のサブスクリプションで最大5つのRoboForm Everywhereアカウントを作成できるので、間違いなく費用対効果があります。

RoboForm for Businessの価格は、企業の従業員数によって異なります。最も安価なのは、100人以上999人未満の企業向けのプランで、10人以下の場合は、やや高額になります

また、期間限定割引が時々あるのを見て嬉しく思いました。テスト当時実施されていたプロモーションのおかげで、RoboForm Everywhereプランを購入した際に25%オフになりました。このプロモーションは終了しましたが、年間を通じてこうした割引がある可能性があります。学生、教師、軍人には特別割引もあります。

RoboFormでは、クレジットカード、PayPal、マネーオーダーで決済可能です。オプションが豊富にありますが、Bitwardenなどのパスワードマネージャーのように、仮想通貨も利用できると嬉しいです。

14日間の無料トライアルと30日間の返金保証

RoboForm for Businessには14日間の無料トライアルがあり、ビジネスプランに返金保証がないため便利です。これにより、本格的に利用する前に、ビジネス向けのあらゆる機能を無料で試せます。

RoboForm Everywhereにはトライアル版はありませんが、30日間の返金保証があるので、1ヶ月間、実際に利用しながらあらゆる機能を試せ、満足できなかった場合は、この30日以内であれば返金をリクエストできます。

実際に試した際、非常に容易に返金してもらえました。チケットを通じて満足できなかった旨を伝えると、まずトラブルシューティングに関してアドバイスされましたが、技術的な理由ではなく、単にニーズを満たしていないことを伝えると、無条件で返金を処理してもらえました。

Roboformは以下のプランを提供しています

結論

RoboFormは安全で効果的で、頼れるフォーム入力ツールとしても機能します。直感的に操作でき、パスワードと機密情報を容易に保存可能で、軍用グレードのAES256ビット暗号化で保護できます。

また、GDPRコンプライアンスに準拠し、プライバシー・シールド認証を受けていて、プライバシーにも配慮しています。機密データが他の第三者と共有されることは決してなく、安全に保存できます。そのうえ、パスワードの安全性を把握でき、パスワードのいずれかがデータ侵害に巻き込まれた場合は通知されます。

RoboFormには、USBトークンによる認証や、他のパスワードマネージャーにあるその他の機能など、一部の機能がありませんが、パフォーマンスにおいて優れていて、そのシームレスなフォーム記入機能により際立っています。特に、手軽に利用でき、頼れるパスワードマネージャーを探しているなら、ぜひ試してみることをお勧めします

RoboFormを30日間ノーリスクで試しましょう

RoboFormに関するよくあるご質問

RoboFormは優れていますか?

RoboFormには非常に優れた機能があります。すべての機密情報を安全に保存できるだけではなく、ワンクリックで、わずか数秒でフォームに入力することもできます。また、必要な情報をすべて容易かつ安全に安全に共有できます。

RoboFormを無料で利用できますか?

はい、RoboFormには無料プランがあります。無料プランでは、一台のデバイスでのみ利用できますが、パスワードを無制限に保存できる他、Web上のフォームへの自動入力や便利なパスワードジェネレーターなどの役立つ機能も付属しています。また、Webサイトで使用するログイン情報をキャプチャし、後にワンクリックで容易にログインできます。

ただし、自動同期や緊急アクセスの許可などの一部の機能は、無料プランでは利用できません。

RoboFormは本当に安全ですか?

RoboFormは100%安全です。解読不可能なAES256ビット暗号化機能により、データを保護できる他、デバイス上でローカルに暗号化および復号化できるので、保存したデータすべてを詮索好きな人や悪意のある第三者から確実に守れます。

RoboFormには費用対効果がありますか?

RoboFormは、今まで利用した中で最もお得なパスワードマネージャーの一つで、費用対効果があります。特にファミリープランは費用対効果が高く、パスワードを安全に管理するための方法を探している家族に最適でしょう。

RoboFormを30日間ノーリスクで試しましょう

共有・サポート

WizCaseは独立したレビューサイトで、読者によりサポートされていて、当サイトのリンクを通じて購入された際に、リンク先から手数料を受け取る場合があります。読者には、当サイトから購入された製品に対する追加料金は一切加算されず、当社への手数料は、製品の販売元により直接支払われます。