安価なトップVPN 【2020年ランキング】

タリア・オーストゥイゼンが5月 12, 2020に更新

良質なVPNを探しているときには素晴らしいサービスを利用するのにたくさんお金を払いたくないと思っているはずです。

実際、いくつかのプレミアムVPNは月額3ドル以下で利用できるのです。

コーヒー一杯より安いということになります。

Online security vpn guide
市場には低価格の素晴らしいサービスもありますが、プライバシーとセキュリティーに悪影響を及ぼす可能性のあるものもたくさんあります。

何百ものプロバイダを試験し、とても安く利用できる最高のVPNサービスをまとめてみました。

クイックガイド:格安VPNベスト10

  1. NordVPN – 安価なプランとプレミアムサービスでNetflixなどのストリーミングサービスのブロックを解除し、何千ものグローバルサーバーへのアクセスを提供するNo.1 VPN。
  2. CyberGhost VPN -手頃な月額料金でストリーミングおよびトレント用に最適化されたサーバーが利用できますが、1日のピーク時には混雑することがあります。
  3. SurfShark VPN -ブロックされたコンテンツへ高速で信頼性の高いアクセスが可能ですが、サーバーオプションは少ないです。
  4. PrivateVPN -使いやすく安全ですが、サーバーオプションが少ないため、速度が遅くなることがあります。
  5. Trust.Zone VPN -セキュリティプロトコルは最高ですが、無料トライアルは3日間しか提供していません。
  6. HMA -軍事レベルの暗号化を備え、さまざまなデバイスで利用できますが、同時に接続可能な端末は5台までです。
  7. Private Internet Access(PIA)VPN -幅広いサーバーオプションが用意されていますが、一部のデータを追跡します。
  8. VPN99 -データを記録しませんが、接続が切断された場合の停止スイッチ(Kill Switch)機能はありません。
  9. Goose VPN -接続可能端末数は無制限ですが、WindowsクライアントはAndroid、Linux、Macより機能が少ないです。
  10. IvacyVPN -サーバーは無制限に切り替えられますが、Netflixのブロックを解除することはできません。

安価なVPNサービス トップ10

安くて最高のオススメVPNプロバイダは以下の通りです。試す価値のないもので時間を無駄にしないように、最高のものだけを厳選しました。

1 NordVPN – トップに輝いたVPN(10点満点中9.9)

NordVPN
  • 60か国以上に5000以上のサーバーあり
  • 軍事レベルの暗号化プロトコル
  • 30日返金保証

低価格な高品質のVPNの一覧に NordVPNがトップに輝かないはずがありません。このVPNはとても低価格で素晴らしい機能があるため最高のVPNの一つなのです。

軍事レベルの256ビット暗号化プロトコル、ダブルVPNトンネリング、DNS・IP漏洩対策、自動キルスイッチなど、データはすべてしっかり保護されます。NordVPNはCyberSec機能を提供しています。これは間違ってマルウェアがダウンロードされた場合に探知して削除してくれる高度なセキュリティー機能です。また、NordVPNは厳しいログなし方針があり、5、9、14アイズ同盟以外に本社があるのでプライバシーはしっかり保護されます。

NordVPNで最も注目したい機能の一つは、ネットフリックスやHuluなどたくさんのストリーミングサービスの地理制限を通過できることです。世界中どこからでも好きなテレビ番組や映画を観られるようになります。また、30日返金保証もあるので長期契約を結んでも安心です。

今すぐご利用ください

2 CyberGhost VPN – ストリーミングとトレントに最適化されたサーバーあり

CyberGhost VPN
  • 45日返金保証
  • 24時間週7日体制のカスタマーサポート
  • 60か国以上に3000以上のサーバー

CyberGhost VPN業界でも最先端のサービスの一つで、月額3ドル以下で利用することができます。24時間週7日体制のサポート、直感的で使いやすいインターフェイス、セットアップが簡単なことなどの理由で多数のユーザーに愛用されています。

セキュリティーが心配ならCyberGhostは256ビット暗号化、デフォルトでOpenVPNプロトコルを使用していること、L2TP/IPSecやPPTPプロトコルに対応していること、自動キルスイッチがあることなどで保護してくれるので安心できます。また、CyberGhostは帯域幅と通信データ量が無制限で通信速度も速いため、バッファーやロードに時間がかかりません。

このVPNは同時に7台の端末を接続できるので家族に適したプロバイダです。また、Windows、Mac、Android、iOS、Linuxなどほとんどのオペレーティングシステム専用のアプリがあります。45日返金保証があるのでCyberGhostは試してみる価値ありです。

コロナウイルスのStay-At-Homeに関する最新情報2020:ロックダウン状態にあり、より多くのオンラインストリーミングプラットフォーム(US Netflix、BBC iPlayer、Disney +など)にアクセスしたい場合は、信頼できるVPNで地域的なブロックを回避できます。CyberGhostは現在割引価格を提供しており、検討するだけの価値があります。自宅でお気に入りの番組をストレスなくストリーミングできるようになるので、ロックダウン中の時間でさえ楽しむことができるでしょう。

リスクなしで今すぐお試しください

3 SurfShark VPN – ネットフリックスをアンブロックできる最も安価なVPN

SurfShark VPN
  • ダブルVPNトンネリング
  • 端末数無制限
  • 24時間体制のサポート

SurfShark VPNは登場して間もないVPNですが、急速に人気向上中です。スッキリしてシンプルなデザインなので直感的に使いやすいのが特長です。

新しいサービスなのでデメリットもあるだろうと思ったのですが、見つかりませんでした。このプロバイダを使うとアメリカのネットフリックス、Hulu、ABC、NBC、CBS、ESPNなどたくさんのサイトをアンブロックすることができます。また、接続できる端末数が無制限なので、家族みんなの端末を接続して素晴らしい機能を利用することができます。

かなり素晴らしいセキュリティープロトコルがあり、通信速度も高速です。主要な国50か国に500以上のサーバーがあるので期待通りのパフォーマンスです。また、CleanWebアプリケーションは革新的な広告ブロッキング技術でマルウェアやトラッカーから保護され、ポップアップ広告をブロックしてくれます。感心しました。また、256ビットAES暗号化プロトコル、マルチホップダブルVPNチェーン、自動キルスイッチ、ゼロ知識DNSなど基本的な面もすべてカバーしています。

また、Surfsharkは誠実に情報公開しているのも気に入りました。Cure53という有名なサイバーセキュリティー会社に独自にシステムのセキュリティー対策を審査してもらったからです。こんなにいい話はないと思ったら30日返金保証を利用して実感してみてください。

今すぐご利用ください

4 PrivateVPN

PrivateVPN
  • Mac、iOS、Android、Windows、Linuxで利用可能
  • サーバー速度は高速
  • 帯域幅が無制限

PrivateVPNデータを保護して匿名でインターネットを利用できるようにしてくれる低価格のVPNが欲しいという場合にオススメのチョイスです。監視を避けてログなし方針に従って活動しています。

VPNをインストールしたり利用するのに専門知識は必要ありません。インターフェイスはとても分かりやすく、初心者ユーザーでも簡単に使い方が分かるようにデザインされているので、簡単に画面をナビゲーションできます。

PrivateVPNは59か国に80以上のサーバーがあるので通信速度は最速となります。また、素晴らしいカスタマーサポートチームがいて、チャットまたはメールで問い合わせることができます。

無料トライアルと30日返金保証があるので、試してみたいという人は安心して試せるのも良いでしょう。しっかり使い心地を確認することができます。

今すぐご利用ください

5 Trust.Zone VPN

Trust.Zone VPN
  • 3日間無料トライアル
  • ログなし方針
  • 34か国に164個以上のサーバー

このVPNにはたくさんのメリットがあります。 Trust.Zone VPNはOpenVPNや256AES暗号化などの高度なVPNプロトコルを使用しているのでしっかりデータを保護しておくことができます。

利用者の活動をトラッキングしないと約束していますし、ログなし方針があるので匿名性を保証しています。Trust.ZoneはユーザーのIPアドレスを保護し、インターネットサービスプロバイダや政府機関、ハッカー、サイバー犯罪者の監視を阻止し、データ通信や個人情報を見られないようにしてくれます。また、Trust.ZoneはMac、iOS、Windows、Android、Linuxなどたくさんの端末で利用可能です。

Trust.Zoneは価格が安いだけでなく、サービスを3日間無料でトライアルできるので、購入する前に試してみることをおすすめします。Trust.Zoneがいいという人はすでに低価格のサービスをさらに割引で利用できるWizcaseの読者限定割引をご利用ください。割引コードは「SUPERSALE」です。

今すぐご利用ください

6 HideMyAss VPN

HideMyAss VPN
  • 280地点にサーバーあり
  • P2Pやストリーミングサービスに対応
  • 最大で5台同時端末可能

HideMyAss VPN軍事レベルの暗号化で個人情報をしっかり保護してくれるので安心してインターネットを利用できるようになります。いつもこのVPNを有効にしておくのがおすすめですが、このVPNはP2Pやストリーミングサービスが専門で、専用サーバーもあります。

HideMyAssの素晴らしい機能の一つはすべての端末にインストールできることで、ルーターにもインストールできます。つまり、ChromecastやApple TVを見ているときにもデータが保護されるということです。また、HideMyAssは特別なサーバーに接続すればアメリカのネットフリックスをアンブロックできることでも知られています。どのサーバーに接続すればいいかはライブチャットでカスタマーサポートに問い合わせましょう。

HideMyAssを使えば公共Wi-Fiネットワークに接続しているときにも監視を心配する必要はありません。そのため今すぐネット銀行にアクセスしなければならないという時にも自由に公共の通信を利用することができます。24時間週7日体制のサポートと30日返金保証があるので、VPNを安心して利用することができることでしょう。

今すぐご利用ください

7 Private Internet Access (PIA) VPN

Private Internet Access (PIA) VPN
  • 7日間返金保証
  • PPTP、OpenVPN、L2TP-IPSecプロトコル
  • 複数のVPNゲートウェイ

Private Internet Access VPN or PIA は業界でも最も信頼されているVPNの一つです。使いやすく、セットアップが簡単なので初心者も安心して利用できます

PIAは33か国に3200以上のサーバーを配置しているだけでなく、帯域幅が無制限で、好きなサイトに制限なくアクセスできるため、中断されることなくテレビ番組をストリーミングすることができます。

PIAの最大のデメリットはアメリカに本社があることです。ログなし方針があると宣言していて、サービスを利用しているときに漏洩は確認されていませんが、リスクがないわけではありません。アメリカ政府がPIAのサーバーと情報にアクセスできた場合、全てのデータが共有され、世界中の政府組織と共有されてしまいます。また、サービスに加入する際にメールアドレス、支払い情報など一部のデータをトラッキングしており、コントロールパネルを使用すると一時的にクッキーを使用することになります。

このVPNはティア1のマルチギガビットプライベートネットワークで運営されているのでプライバシーは常に保護されます。7日間返金保証は他のVPNサービスほどは長くないものの、PIAがあなたのニーズに合っているか確認するには十分のはずです。

今すぐご利用ください

8 VPN99

VPN99
  • セットアップが簡単で使いやすい
  • ほとんどのオペレーティングシステムやブラウザで利用可能
  • 24時間返金保証

VPN99はAppleストア、Google Playストア、ホームページからダウンロードすることができます。またMac、iOS、Windows、Android、Linux、ChromeやFirefoxブラウザ、一部のルーターなどすべての主要プラットフォームすべてに対応しています。

サービスの内容は良く、低価格でサービスを提供しているので最も低価格なVPNの一つなのです。

VPN99では秘密をしっかり守ってくれることを保証していますが、EUに本社があるのでプライバシー法に従う義務があることに注意しましょう。VPN99のメリットの一つは、データログは一切記録されないということを保証していることですが、一部のユーザーからは必要以上のデータの入力を要求されるというコメントも聞かれます。

このプロバイダのもう一つのデメリットはキルスイッチがないことですが、2台同時接続が可能なのでスマホとパソコンを同時に保護しておけるのは良いでしょう。

今すぐご利用ください

9 Goose VPN

Goose VPN
  • 端末数無制限
  • P2Pに対応
  • 30日間無料トライアル

Goose VPNはたくさんの端末を使い分けている人にお勧めです。同時に接続できる端末数が無制限だからです。最も魅力的なのはすべての新しいユーザーに無料で30日トライアルを提供しているということです。

サーバーネットワークは28か国に分散されているので自由に好きなものを選べます。しかしすべてのサーバーがP2Pやストリーミングに対応しているわけではないのでそのためにVPNを利用したいという場合はガイドをご覧ください。専用サーバーが見つかったら簡単に大好きなネットフリックスの番組をストリーミングしたりゲームサイトにアクセスしたりできるようになります。

Goose VPNはWindows、Mac、iOS、Android、Linuxなどたくさんの専用クライアントを用意していますが、Windowsクライアントはとても基本的な機能しかありませんでした。また、Gooseはチャットとメールでいつでもカスタマーサポートを提供しているのでサービスを利用しているときに問題が発生しても安心です。

今すぐご利用ください

10 IvacyVPN

Ivacy VPN android
  • 100か国以上に1000以上のサーバーあり
  • 無制限でサーバー切り替え可能
  • 最大で5台の端末を接続可能

IvacyはVPN業界でも大手企業に対抗できるようなVPNです。この価格帯ではダウンロード速度がかなり速いからです。

ただし、アジアのサーバーは速いものでも平均以下で、アジアのサーバーでは通信速度試験を行うことはできませんでした。

Ivacyのメリットはログなし方針があることです。利用している時間、帯域幅、通信などに関して一切ログを記録していないのでしっかりプライバシーと匿名性を守ってくれます。

Ivacyにはたくさんのメリットがありますが、いくつかデメリットも見つかりました。例えばトーアに対応していないこと、不審な返金保証、ネットフリックスをストリーミングできないことなどです。また、Ivacyは5、9、14アイズ同盟国に本社があるので、強力なセキュリティープロトコルを使用しているものの、データ通信に政府がアクセスして他の組織を共有しているかもしれません。

今すぐご利用ください

VPNを使うべき理由

今の時代、技術は私たちの生活と密接な関係がありますね。そのため、VPNによる保護はとても重要なのです。不注意で保護しないでネットを利用したためハッカーやサイバー犯罪者に機密情報をアクセスされてしまったというのは最悪です。

Cybercrime and online security
VPNの主な用途はネットの通信と個人情報を暗号化して政府機関、インターネットサービスプロバイダ(ISP)、ハッカー、サイバー犯罪者などの監視から隠すことです。

必要な機能とは

市場には安価なVPNがたくさんありますから、不適切なサービスのためにお金を払うという詐欺に引っ掛からないようにすることが大切です。VPN会社の提供している機能は何なのか、企業信念や営業形態に関してどれくらい情報公開しているのか確認して吟味しましょう。

  • インターネットの制限をアンブロック
    地理制限を通過して好きなコンテンツにアクセスできるようにしてくれるVPNが必要ですね。よくある目的としては特定の地域のネットフリックスなどのストリーミングサービスにアクセスできるようにして色々な映画やテレビを観られるようにするために利用している人が多いです。
  • 全体的なセキュリティー対策
    セキュリティーや暗号化に関して安価なVPNはどのような機能やサービスを提供しているのか注意してみてみましょう。256ビットAES暗号化や自動キルスイッチ、ダブルVPN、スプリットトンネリング、OpenVPN、PPTP、L2TP/IPSec、厳しいログなし方針などのキーワードに注目しましょう。また、5、9、14アイズ同盟国以外に本社があるVPNがおすすめです。プライバシーを侵害するような法律に準拠する必要がないからです。
  • 通信速度とサーバー
    この2つの要素には密接な関係があります。VPNのサーバー数とサーバー地点はダウンロード速度を左右するからです。また、特定の国のコンテンツにアクセスするにはたくさんの地点に複数のサーバーが必要となります。例えばイギリスにあるサーバーにVPNで接続できないと、イギリスでのみ利用可能なコンテンツには一切アクセスできないということになります。

保護するにはお金を払う価値があります

Virtual Private Network (VPN)
お金を払う価値のないVPNを選ばないように、以下のアドバイスをご覧ください。

VPNに加入する前に検討したいポイントがいくつかあります。私たちはすべての情報を提供できるというわけではありませんが、VPNを購入する際によくある質問や疑問に回答したいと思います。

1契約期間

原則として、契約期間が長いほど価格が安くなります。

例えば、毎月利用する分だけ料金を払うと、1~2年経つと必要以上に料金を支払うことになります。2倍も料金を払っているということもあります。ほとんどのVPNプロバイダは1年契約や2年契約を大幅割引で提供しているからです。

ただし永久契約は避けましょう。このような契約だと、VPN会社はすでに収入を得てあるのでサーバーをアップグレードしたりサービスを改善したり、利用者に良質なサービスを提供しようという意欲がなくなります。

2安いVPNは安全なのでしょうか?

端的に言うと、はい、安全なものもあります。しかしあなたを保護してくれる安いVPNプロバイダと同じ数だけ危害を加えるようなVPNプロバイダもあるのでご注意ください。

VPNプロバイダについて調べる時には十分注意し、利用し始める前に複数のユーザーレビューを確認してください。また、ほとんどのVPNは無料トライアルや返金保証があるので実際に使ってみて本当に安全かどうか実感することもできます。

VPNが本当に安全か見極めるためには2つの重要なポイントを確認しましょう。

  1. 管轄地域
    VPNはどこに本社があるのでしょうか? 監視情報を共有するという同盟を組んでいる国がいくつかあります。これはファイブアイズ同盟と呼ばれるものです。理想的にはこの同盟国以外のセキュリティー対策に適した国に本社があるVPNを利用したいものです。
  2. ログ
    VPNが保存する可能性のあるログにはいくつかの種類があります。ユーザーに良い利用体験を提供するのに必要なものもあります。しかし使用ログを記録しているVPNもあるのです。つまり、VPNを利用しているときにネットで何をしているかを記録されてしまうのです。このような情報を差し押さえられて不利な立場になってしまうこともあります。そのため、ログなし方針を掲げているVPNを見つけるのがとても重要なのです。

安価なVPNは実は無料VPNより断然安全なのです。サービスを利用するのに料金を支払っている場合、VPNは他から収入を得ようとしない可能性が高いのです。無料VPNが有料ユーザーにユーザーの帯域幅や通信速度を売ったり、最悪の場合、ユーザーのデータや情報をサードパーティに転売したりするなど、悪夢のような話もあります。このようなVPNはコンピュータに宣伝をたくさん表示させ、要求された場合は政府にログを簡単にて渡してしまいます。

この一覧でご紹介した安価なVPNは安全性をしっかり確認してあるので、ネットを安全に利用することを心配する必要はありません。

3安いVPNは高速なのでしょうか?

以上でご紹介したトップのオススメVPNはExpressVPNなどのプレミアム品質のプロバイダと同じ水準の通信速度となっています。

特にオススメしたいのはNordVPNCyberGhost VPNSurfShark VPNです。業界最高の通信速度を提供しているからです。以上の安いプロバイダは返金保証があるのでご自分で試して実感していただくことをオススメします。

4ネットフリックスをストリーミングするのに安いVPNは利用できるのでしょうか?

ネットフリックスは地理的に制限されている番組にアクセスできないようにVPNに高度な制限を掛けているため、この質問に答えるのは簡単ではありません。試してみたら 「アンブロッカーツールまたはプロキシをご利用になっているようです。このようなサービスを無効にして再試行してください。」というプロキシエラーメッセージが表示されたことはありませんか?

stream Netflix tv shows anywhere
それでも、NordVPNCyberGhost VPNSurfShark VPN
のトップ3に輝いたVPNを使えば安定してアメリカやイギリスのネットフリックスをアンブロックできることが実証されています。

5安価なVPNでは安全にトレントできるのでしょうか?

多くのVPNにはトレントに最適化された専用サーバーがありますが、完全に禁止しているVPNもあります。このようなVPNを使ってトレントすると契約を解除されてしまう場合もあります。

この一覧でご紹介したほとんどのVPNでトレントすることができますが、HideMyAss VPNVPN99では許可されていません。

VPNがトレントやP2Pをサーバーで許可しているからと言って、安心してトレントできるとも限りません。著作権違反の警告をされないようにするためには2つのアドバイスがあります。

  1. 厳しいログなし方針があるVPNだけを利用すること
  2. トレントに好意的な国のサーバーに接続するか、アメリカ以外のサーバーに接続すること。

まとめ

この記事でご紹介したVPNをご利用いただけばしっかり安全性を守れるはずです。安価なサービスを利用しているからと言ってExpressVPNなどのプレミアムプロバイダのような素晴らしいサービスを利用できないというわけではありません。

ExpressVPN encrypted virtual tunnel

普通のVPNより高度なサービスを利用したいという人にはNordVPNCyberGhost VPNSurfShark VPNをオススメします。この3つのプロバイダは業界でも最先端のサービスと同じようなサービスを提供しており、最高レベルのVPNと比べられる本当に優秀なVPNでしょう。

どれを選んだとしても、VPNを使って経済的にインターネット通信を保護していただければ幸いです。

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!

気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
4.50 2 ユーザーが投票しました
タイトル
コメント
フィードバックをありがとうございます
タリア・オーストゥイゼン
大学で3年間コンピュータ科学について学んだタリアはネットのプライバシー保護とセキュリティー対策について興味を持ち始めました。結果的にサイバーセキュリティライターとして活動を始め、皆がネットでプライバシーを守るための情報を入手できるよう、情報を発信しています。