トレントはピアツーピア(P2P)ネットワークを経由して安価に素早くファイルをダウンロードしたり共有したりする方法です。つまり、すべてのファイルをアップロードする負荷を分散させるため、アップローダーにとってはファイルホスティングにたくさんお金を払う必要がないのです。

Torrenting safe secure vpnインターネットの人気の高まりとともにP2Pの人気も向上しました。今まで以上にファイルのアップロード・ダウンロードが簡単で高速になり、大きなファイルを世界中で共有できるようになったからです。

残念ながら過去数年の間でトレントには違法ファイルのダウンロードというイメージが定着してしまいました。ISPや著作権保持者はトレントを使用しているIPアドレスを簡単にトラッキングできるため、多くの人が著作権違反を心配してトレントしなくなってしまいました。

このような現状があるものの、今でもたくさんの人がトレントを愛用しています。大きなファイルをダウンロードするために最も効果的な方法だからです。トレントしたいというあなたに簡単で安全にトレントをダウンロードする方法をご紹介します。

安全にトレントをダウンロードする方法

トレントの世界を楽しむときに問題が発生しては困りますよね。そのため、どんなトレントを使用するのか、どこから入手するのかに十分気を付ける必要があります。役立つアドバイスをご紹介します。

1 合法のトレントだけを利用する

安全にトレント活動するのに最も重要なことは、合法のトレントだけを利用することです。違法の映画や音楽、動画などあらゆる種類のコンテンツをダウンロードするのはかなりリスクがあります。

ブルーレイやDVDで最近リリースされたハリウッド映画をダウンロードするのはかなり危険です。著作権保持者はコンテンツを違法に共有したりダウンロードしたりしている人を常に探しているからです

このような心配をしなくてもいいように、ダウンロード可能な合法なコンテンツはたくさんあります。その例は無料の自主映画、古いコンテンツ、無料で提供されているオープンソースのソフトウェアなどです。

以下では合法のトレントを探すのに利用できるサイトをいくつかご紹介します。

2 トレントクライアントの設定を変更する

様々な種類のトレントをダウンロードできるクライアントはいくつかあります。その中には使用している通信を隠すためにトレントを暗号化するなどのセキュリティー機能があるものもあります。必ずしもトレント活動が安全になるというわけではありませんが、試してみる価値があります。

また、安全なプロキシサーバーをセットアップすることでネットの匿名性を向上することができます。さらに、IPアドレストレントチェッカーを利用して、実際のIPアドレスが完全に隠されているか確認しましょう!

3 定評のあるサイトから最高のトレントを入手

残念ながら、トレントを利用するときの脅威は違法トレントだけではありません。トレントファイルをダウンロードしても、ダウンロードしたファイルの内容を確認しにくいため、ダウンロードが完了してからファイルを開かないと確認できません。

ウイルスが悪質なコードという形でマルウェアがトレントファイルに潜んでいることもあります。この場合、ファイルを開くとコンピュータが直ちに感染してしまいます。

このような最悪の事態を避けるため、信頼できるトレントサイトのトレントを利用しましょう。聞いたことのないサイトやGoogleで表示されたサイトからはトレントをダウンロードしてはいけません。

定期的にトレントを利用するという場合はプライベートなトレントサイトに招待してもらうのもいいでしょう。このようなサイトは他のサイトより安定しており、安全だからです。数少ないプロや精通している個人だけしか利用していないようなサイトなのです。

4 VPNで身を守る

Virtual Private Network (VPN)トレントする際には特に、ネット上の活動を安全にするのに最も効果的な方法はVPNを利用することです。VPNソフトウェアを利用すると、現在地を隠せるので制限されているサイトにアクセスできるようになります。

トレントのダウンロード先の端末にインストールすればインターネット上で送信するすべての情報を暗号化できます。

暗号化することでサードパーティはあなたがインターネット上で何をしているのか、どんなコンテンツをダウンロードしたりストリーミングしたりしているのか見られなくすることができるのです。

VPNはトレントしている時に身を守る最善の方法の一つです。特に違法トレントを利用している場合には必須です。

トレントするときにオススメのVPNは?

もちろん、すべてのVPNがトレントに適しているというわけではありません。例えば、無料VPNの多くがトレントなどのピアツーピア(P2P)通信を暗号化していません。そのため、トレントしている時にこのようなVPNを使うのは意味がないのです。

トップVPNをご紹介しましょう。トレントしている時にしっかり身を守ることができます。

1 ExpressVPN

ExpressVPN
  • 帯域幅制限なし
  • 256ビットセキュリティー暗号化とキルスイッチあり
  • 90か国以上に1000個のサーバーを配置
  • 利用者のログや情報を一切記録しません

リスクなしで今すぐお試しください

ExpressVPNはたくさんのトレントユーザーに愛用されています。セキュリティー対策、通信速度、インターフェイスが使いやすいことなどが人気の理由です。IPアドレスチェッカーも搭載されているので、トレントし始める前に現在地がきちんと隠されているかどうか確認できるのも便利です。

全体的にこのVPNの最も大きなメリットはスマートテレビやデスクトップパソコンなどのたくさんの種類の端末で利用できるということです。

Mac、Windows、LinuxなどのオペレーティングシステムやiOSやAndroidのモバイル端末で利用できます。また、Firefox、Safari、Chromeなどのブラウザ拡張機能も用意されています。

ExpressVPNに関する専門家のレビューこちらをご覧ください。

2 NordVPN

  • 256ビットセキュリティー暗号化
  • プライバシー保護を向上してくれるログなし方針あり
  • 帯域幅が無制限
  • 50か国以上に3300個のサーバーあり

今すぐご利用ください

最高レベルのセキュリティー対策をしてくれるようなソフトウェアが欲しいという人にはNordVPNをおすすめします。NordVPNはP2P専用サーバーがあり、全体的なP2Pの通信速度を向上してくれます。また、ダブル暗号化オプションもあり、1つではなく2つの異なるサーバーに暗号化されたデータが送信されます。

NordVPNには専用IP、ダブルVPN、DDoS攻撃対策、オニオンオーバーVPNなどの特別なサーバーも用意されています。

最後に、このVPNはWindows、Android、iOS、Macなどのオペレーティングシステムで複数の端末を接続することができます。FirefoxやChromeブラウザ用拡張機能も利用可能です。

NordVPNに関する詳しいレビューはこちら でお読みください。

3 CyberGhost VPN

CyberGhost VPN
  • 256ビット暗号化とIP探知保護や自動キルスイッチ機能
  • 30か国以上に1300以上のサーバーあり
  • 厳しいログなし方針

今すぐご利用ください

こちらもトレントにオススメの素晴らしいVPNです。これを使うとトレント活動はしっかり保護されるので安心です。著作権侵害の警告が表示されて困っている人には高度なプライバシー保護が魅力的です。

CyberGhost VPNは通信速度も高速です!しかし、トレントしている時にパフォーマンスを向上するには匿名のトレントプロフィールを利用することもできます。

この機能は最適なP2Pサーバーに自動で接続してくれるというものです。さらに、マルウェアや監視などの悪質な活動から保護してくれる追加の対策にもなります。

CyberGhostに関して詳しくはレビューをご覧ください。

4 IPVanish VPN

IPVanish VPN
  • 60か国以上に1000以上のサーバー
  • 帯域幅制限なし
  • 利用者のログや情報を一切記録しません

今すぐご利用ください

IPVanish VPNはトレントに最適なVPNの一つです。これには理由があります。通信速度がとても高速なので、大きなファイルも素早くダウンロードできるからです。

また、ソフトウェアにはキルスイッチなどの充実したセキュリティー機能もあります。キルスイッチは接続しているサーバーが故意に停止した場合にVPN接続を切断してくれる機能です。そのため、保護されていないネットワークに誤ってデータが送信されてしまうのを防ぐことができるのです。

このVPNには強力な256ビット暗号化があるのでネットを利用している時に完全に匿名になることができます。最後に、IPVanishはMac、Linux、iOS、Android、Windowsなど複数の端末はオペレーティングシステムに対応しています。

詳しく知りたいという方はIPVanishの完全レビューをこちらでご覧ください。

トレントに関してよくある質問

トレントをダウンロードするのは違法ではありませんか?

たくさんの人が誤解しているようですが、トレントは違法行為ではありません。ファイルを共有する手段の一つにすぎないのです。メールにファイルを添付するのと似たようなものです。合法でのトレントの一例はオープンソースのソフトウェアやLinuxなどを共有することです。

しかし、トレントを使って共有されているコンテンツの大部分がテレビ番組や音楽、アニメ、本、映画、漫画などで、これらはすべて著作権物なのです。このようなコンテンツを無料で共有するのは違法です。著作権侵害だからです。

ですからトレントで共有されているコンテンツの一部は違法ですが、トレントという手段自体は違法ではありません。

トレントを使って捕まったという人はどのような経緯で捕まっているのでしょうか?

トレントで観られるコンテンツの大部分が違法なので、このようなトレントを利用していることがばれてしまったという人がいます。違法コンテンツをダウンロードする際のデータをすべて監視している人がいるのではなく、トレントの仕組みが理由で捕まってしまうのです。

直接ダウンロードするのとは違って、トレントは特別な方法でファイルを転送しています。P2P通信ポート(一般的にはTCPポート6881~6889)を使用しているBittorrent技術を使っています。これによりすべてのインターネットサービスプロバイダ(ISP)がトレント通信だととても簡単に探知できるのです。さらに、トレントの利用者はダウンロードを可能にするためにIPアドレスを公開する必要があり、ISPは利用者のIPアドレスをとても簡単に調べることができるのです。

まとめ

トレントを利用し始める準備ができましたか? トレントに関しては多くのユーザーが心配しています。ますます多くの利用者が違法コンテンツのダウンロードで逮捕されているからです。しかし以上でご紹介したアドバイスに従えば、心配する必要はありません!

この記事では法的に問題にならずに安全にトレントを利用する方法をご紹介しました。

信頼できるサイトで合法のトレントを利用し、オススメのVPNを利用して対策することが重要です

後悔しないはずです!