本当に無料のAndroidに最適な最速のVPN 5選【2019年版】

Published by グレイ・ウィリアムズ on 4月 22, 2019

VPNはインターネットを匿名で利用したい場合に必要不可欠なツールです。また、地理制限やファイアウォールがあるようなサイトやアプリにアクセスしたい人には重要です。

VPNの利用者の多くはGoogleやFacebookなどの人気サイトにアクセスできない国に住んでいますが、市場にはたくさんのAndroidで利用できる無料VPNが何千も出回っているのでどれが一番いいのか分かりにくいですよね。以下ではランキングをご紹介します。

Androidで利用できる最速のVPN 5選

1TunnelBear

TunnelBear google Play
  • スムーズにストリーミング可能
  • インターネットキルスイッチ
  • Wi-Fiホットスポットのセキュリティー対策

TunnelBearにはデータ通信量が500MBに制限されていますが、Androidで最も人気がある無料VPNの一つです。私たちが行った試験によると、常に高速通信が可能なので安全にインターネットを利用するのに適しています。また、公共のWi-Fiやホットスポットを利用したりする場合にしっかりデータを暗号化してくれます。

今すぐご利用ください

2ProtonVPN

  • 活動ログなし
  • 無制限でインターネットを利用可能
  • 3か国に接続

ProtonVPNのAndroidアプリはまだ新しいですが、かなり人気があります。無料版でもしっかりセキュリティー対策してくれますが、有料版ほど高速ではありません。

重要なサービスだけが欲しい場合にオススメです。

今すぐご利用ください

3TurboVPN

  • 高速サーバーに接続
  • 2時間で対応してくれる24時間週7日体制のサポート
  • 強力な暗号化でユーザーを保護

TurboVPN定期的にプロキシ一覧を更新しているので最高のパフォーマンスですし、最速の無料VPNの一つでもあります。TurboVPNを使うと簡単に学校や職場のファイアウォールを通過できますし、ネットの活動をすべて暗号化できます。

たくさんの宣伝が表示されるのがデメリットです。

今すぐご利用ください

4Betternet VPN

  • 最高のサーバーに自動接続
  • 匿名でインターネットサーフィン
  • Wi-Fi保護

Betternet VPNログなし方針が自慢のようです。無料VPNにはあまりない特長です。また、無料サービスにしては通信速度が速いという声が多いです。

無料サービスを提供するため、スポンサーからの宣伝やアプリが表示されます。収入をどのようにして得ているのか明白に説明しているのは良いと思います。

シンプルなインターフェイスで、ワンクリックで利用できるのは良いでしょう。

今すぐご利用ください

5ZenMateVPN

  • マルウェア対策
  • ワンクリック接続
  • 本社はドイツ

ZenMateVPNは使いやすいVPNで、他にもネットの保護機能があるので世界中どこでも保護してくれます。ZenMateを利用すると簡単に地理制限を通過できるようになり、安全にインターネットを利用できます。

無料サービスのデメリットは利用できるサーバーを制限していることと、すべてのサーバーや機能を利用するためにはプレミアムサービスにアップグレードしなければならないことです。

今すぐご利用ください

Androidのセキュリティー対策には無料のVPNが必要

VPNの利用を考える時、Android端末を保護し忘れる人がたくさんいます。自宅のネットワークを保護するよりAndroid端末の保護の方が重要と言っても過言ではありません。これにはいくつかの理由があります。

wifi公共Wi-Fi:

ホットスポットは便利ですが、安全ではありません。小さなアンテナとコンピュータさえあれば誰でもデータを傍受してアカウントにハッキングできるようになってしまいます。偽の通信塔や都市の電波ブースターなどを簡単に作成することもでき、油断しているとハッキングされる恐れがあります。

geo webWi-Fiでの地理制限を通過:

スマホでも地理制限のあるサイトにはアクセスできません。外国にサーバーを配置しているVPNを使えばこのような規制を簡単に通過できます。本当のIPアドレスを隠し、新しいIPアドレスが割り当てられるので、すべてのサイトにアクセスできるようになのです。アメリカ以外からネットフリックスにアクセスできるようになるのが便利です。

Androidに適した無料VPNの選び方

プライバシーとセキュリティー対策を最優先に考えている方はAndroid用の無料VPNを利用するのはとても大切です。それでもたくさんのVPNがあり、必要な機能がないということも少なくありません。ですから以下のガイドを見て、Androidに最適な無料VPNを選びましょう。

選択する前に以下のような観点を検討しましょう。

  1. VPNのビジネスモデルは?
    無料VPNでも収入を得る必要がありますね。有料版にアップグレードすることを期待して無料VPNを提供している会社もありますし、広告収入で運営されているものもあります。中にはユーザーのデータを転売して収入を得ているものもあります。この場合、ユーザーのセキュリティーとプライバシーが脅かされてしまいます。
  2. 無料版に含まれていない機能は?
    有料版ではなく無料サービスを利用することで利用できない機能がいくつかあるはずです。無料VPNで利用できないのはどの機能なのかはっきりさせることでしっかり安全性が確保されているのか確かめることができます。プレミアムサービスの中には広告ブロッカー機能があったり帯域幅が無制限だったり、P2Pを許可しているものもあります
  3. プロバイダはログを記録しているのでしょうか?
    VPNプロバイダのサーバーにインターネット上の活動を記録されては困ります。利用規約を読み、データをどのように取り扱っているのか確かめましょう。活動ログを一切記録していないサービスを選びましょう。
  4. 匿名で加入できるのでしょうか?
    メールアドレスなしで加入できるVPNプロバイダやビットコイン決済に対応しているものを選びましょう。

Androidに適した無料VPNのデメリット

無料VPNでデータを保護できますが、デメリットもあります。ほとんどの場合、プレミアムプロバイダほど通信が速くないので、ネットフリックスなどのサービスでコンテンツをストリーミングするのに向きません

また、プレミアムサービスのようにセキュリティー対策が優先されません 暗号化、軍事レベルのプロトコル、高度な機能が欲しい場合は無料VPNではなくプレミアムサービスを利用する必要があります。

プレミアムVPNプロバイダの多くが30日返金保証などを提供しているので、あなたに適しているのか確認することができます。

オススメはNordVPNです。毎月数ドルかかりますが、究極の保護が可能になるのでお金を払う価値があります。セキュリティーとプライバシーはどれくらいの価値があると思いますか?

NordVPN Android

今すぐリスクなしでNordVPNをご利用ください

グレイ・ウィリアムズ
グレイ・ウィリアムズは経験豊富なデータ・コミュニケーションエンジニアで、複数のプラットフォームでコピーライター・コンテンツライター兼編集者として活動しており、サイバーセキュリティーに特に興味があります。彼は何年もVPNやその他のネットのプライバシーツールを利用したり調査したりしてきた実績があります。