情報開示:
私たちのレビュー

Wizcaseには、コミュニティのレビュー担当者によって書かれたレビューが含まれており、これらはレビュー担当者による製品の独立した専門的な調査に基づいています。

所有権

Wizcaseの親会社であるKape Technologies PLCは、このサイトでレビューされている、ExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoを所有しています。

紹介料

Wizcaseには、厳しいレビュー基準(倫理的基準を含む)に従ってプロが執筆したレビューが掲載されています。当サイトのレビュー基準は、正直で専門的な独立調査に基づいてレビューを行うことを定めています。ただし、当サイトのリンクを使ってユーザーがアクションを完了した場合、当社は報酬を受け取る場合があります。報酬はレビュー内容に影響しませんが、ランキングに影響することがあります。ランキングは過去の販売に対する顧客満足度と受け取った報酬をもとに決定されます。

レビュー基準

Wizcaseで公開されているレビューは、当社の厳格なレビュー基準に従ってプロが製品を精査したうえで、執筆されたものです。このような基準があることで、専門家による独立した誠実な検証と、製品の技術的な能力と品質、およびユーザーにとっての商品価値をふまえたレビューが可能となっています。当サイトで公開されているランキングには、当サイトのリンクを通じて製品が購入された場合に当社が受け取るアフィリエイト報酬が考慮される場合があります。

2022年にPC、iOS、Androidで使える無料のペアレンタルコントロールアプリ5選

ダニエル・ナイト
ダニエル・ナイトが8月 02, 2022に更新

異なるプレミアムペアレンタルコントロールアプリを使用しての数年後、私はお金を節約し、無料のアプリで同様の機能を得ることができるかどうかを確認したいと思いました。決定的な答えを得るのに時間はかかりませんでした。無料のペアレンタルコントロールのアプリのほとんどは、インストールし、設定するのにかかる時間の価値はありません

しかし、30以上の無料ペアレンタルコントロールのアプリをテストした後、子供のために使用することができた5つを見つけました。その中でも、Qustodioが一番良かったです。明らかに、無料版はプレミアムオプションほど強力ではありません。しかし、包括的なWebフィルタとスクリーンタイム管理ツールが含まれています。

もし、ライブ位置追跡、アプリとゲームの管理、ソーシャルメディアのモニタリングにアクセスしたい場合は、Qustodioのプレミアムバージョンを30日間無料で試すことができます。30日後、プレミアム機能が必要ないと判断された場合は、プレミアムプランを購入する必要はありません。その代わり、あなたのアカウントは自動的に無料版にダウングレードされます。

Qustodio30を日間無料で試す!

時間がない?8月 2022にテストした無料のペアレンタルコントロールアプリのベスト版はこれだ

  1. Qustodio:優れたモニタリングツール、包括的なウェブフィルタ、リアルタイムのジオトラッキング、スクリーンタイム管理ツールなどを備えています。
  2. Mobicip: カスタマイズ可能なWebフィルター、基本的なスクリーンタイムツールがあります、ほとんどのソーシャルメディアネットワークで機能しません。
  3. Bark: 30種類以上のソーシャルメディアアプリを監視でき、優れたWebフィルターがありますが、スクリーンタイムツールはそれほど柔軟ではありません
  4. KidLogger:お子さまの通話ログを監視し、任意のアプリの使用時間を制限することができますが、ウェブフィルタはありません。
  5. FamilyKeeper:リアルタイムでの通知やジオトラッキングは可能ですが、時間制限やアプリのブロックはできません。

1. Qustodio – 複数のスクリーンタイムツール、包括的なウェブフィルタ、リアルタイムトラッキングを備えた最高の無料ペアレンタルコントロールアプリ

子供たちのコンピュータやモバイル機器を監視するという点では、Qustodioは私が試した無料のペアレンタルコントロールアプリの中で最も優れていました。目立ったのは、ルールの設定、子供がデバイスを使用できる時間のスケジュール作成、アプリの時間制限、ウェブフィルタのカスタマイズなどが簡単にできたことです。

準備が整ったところで、子どものスマホとパソコンにQustodioをインストールすると、バックグラウンドで動作しました。

Qustodioには、整理されたクラウドベースの保護者用ダッシュボードがあり、どこからでもアクセスできます。ここでは、収集したすべての重要なデータを確認したり、いつでもすべてのデバイスをロックしたり、ウェブフィルタに変更を加えたり、リアルタイムの位置情報を確認したりすることができます。

私のお気に入りの機能の一つは、携帯電話上のすべてのアプリやゲームにルールを設定できることです。これにより、子どもたちがNetflixやInstagram、YouTubeを利用する時間を制限しつつ、教育アプリやお気に入りのチャットアプリを利用する時間を増やすことができます。


Qustodioはアプリの制限を設定します

Qustodioには、2種類のスクリーンタイム監視ツールが付属しており、子供たちのスケジュールを立てるのにとても役立ちました。まず、1日の使用時間を設定することができます。例えば、1日2時間、週末は6時間と設定することができます。次に、学校の授業中、宿題の時間、就寝後など、1日を通して携帯電話の使用を禁止するスケジュールを設定できます。


Qustodioの毎日のお金の設定

Qustodioの2つのスクリーンタイムツール

ウェブフィルターには40のカテゴリーがあり、子供たちがそれぞれどのような種類のウェブサイトを閲覧できるかをカスタマイズすることができました。私は子供達に制限を回避するための裏技を探してもらいました。例えば、シークレットモードを経由したり、別のブラウザをダウンロードしようとしたりしましたが、他のペアレンタルコントロールアプリとは異なり、ここでは抜け道を見つけることができませんでした

Qustodioの唯一の欠点は、その無料版が少し制限されていることです。1台のデバイスでしか使用できず、機能も限られています。しかし、30日間の無期限返金保証を利用すれば、この制限を回避することができます。この保証を利用すれば、Qustodioへのフルアクセスが可能となり、ゼロリスクでQustodioを試すことができます。これにより、データを検証し、子供たちがどのように携帯電話を使用しているか、何か気になることがないかを確認するための時間を十分に確保することができます。

Qustodioを30日間試す!

2. Mobicip – ウェブフィルターは18のカテゴリーと除外リストを持ちます

Mobicipは、お子様の携帯電話やパソコンにインストールすれば、すぐに使うことができます。デフォルトのスクリーンタイムスケジュールと、子どもの年齢に応じたウェブフィルタを備えています。もちろん、これらのツールがご家庭に合わないと思われる場合は、カスタマイズすることも可能です。

カレンダー機能では、1日をさまざまなセクションに分け(学校、宿題、自由時間、睡眠)、その時間帯にアクセスできるウェブサイトやアプリの種類を選択することができます。休暇中に一時的にスケジュールを解除し、制限を復活させる日を設定できる「バケーションモード」オプションも気に入っています。

creating mobicip screentime schedule
1日の使用スケジュールを作成する

Mobicipは、セックス、ドラッグ、いじめ、政治、ゲームなど、18のカテゴリーを持つウェブフィルタを搭載しています。また、例外リストにウェブサイトを追加するオプションもあり、子どもがアクセスできるウェブサイトやできないウェブサイトをより細かく管理することができます。例えば、私は息子にほとんどのゲームサイトには入ってほしくないのですが、RobloxはOKです。そこで、「ゲーム」カテゴリをブロックし、「Roblox」を例外として追加しました。

Mobicipは、子供がFacebook、Snapchat、Instagram、YouTubeを使用していることを条件に、ソーシャルメディアの監視機能が充実しています。アカウントをMobicipに接続する必要がありましたが、その後、彼が何を投稿しているか、誰とつながっているか、その他のアクティビティに関する最新情報を受け取りました。いじめや暴力、自傷行為などをテーマに、感性機能を発動させる写真やキーワードでアカウントをスキャンしているのです。

Mobicipは、アプリを「ソーシャルメディア」「エンターテインメント」「ゲーム」の3つのカテゴリーに分類しています。アプリのカテゴリ全体や特定のアプリに制限や時間的な制約を設定することができます。

携帯電話のGPSに接続するライブロケーション追跡が気に入りました。親のダッシュボードを開くと、子どものアバターが地図上に表示されます。ジオフェンスのオプションもあるので、学校やショッピングモールなど、特定の場所に出入りするときにアラートを受け取ることができます。

Geofence mobicip
Mobicipでジオフェンスを作成する

残念ながら、Mobicipには長期無料プランがなくなりました。しかし、クレジットカードを入力することなく、7日間の無料トライアルを得ることができます。私はこれが素晴らしい短期的な解決策であることがわかりました。アプリをインストールし、7日分のデータを取得しました。気になる部分があるかどうか、子供がどのように携帯電話を使っているか洞察することができました。

Mobicipを無料で7日間試す!

3. Bark – 30以上のソーシャルメディアネットワークを監視し、デバイスの制限を受けません

Barkは、ソーシャルメディアネットワーク、電子メール、SMSに危険なコンテンツがないか監視することに特化しています。オンラインいじめ、暴力、自傷行為、薬物、アルコール、性的関連コンテンツに関連するキーワードやフレーズを認識できるスマートなアルゴリズムを持っています。Barkはソーシャルメディアのアカウントに直接接続するので、彼らが友人の携帯電話やパソコンを使って自分のアカウントをチェックしていても、アラートを受け取ることができます。

スクリーンタイム管理機能は、かなり基本的なものです。カレンダーを作成し、就寝時間、学校、自由時間などのルールを設定するオプションがあるだけです。各セクションは、その時間帯にどのようなウェブサイトやアプリを利用できるかをカスタマイズすることができます。カレンダーと一緒に、1日のスクリーンタイムの制限も表示されると、1日がそれほど体系化されていないことを子どもに感じさせることができます。インターネット一時停止ボタンがあれば、ダッシュボードからいつでもインターネットを遮断することができます。

Bark Schedule
スクリーンタイムを作成

カスタマイズ可能なウェブフィルタは、高度なAIを使用して17のカテゴリーから危険なコンテンツを検出します。ブラウザ上でウェブサイトをブロックするだけでなく、アプリ、メール、ソーシャルメディアでもフィルタリングが機能します。フィルターの主な対象は、不安、自傷、うつ、いじめなど、子どもの健康問題です。また、性的に露骨なコンテンツやヘイトスピーチもブロックします。

Barkが改善する必要があると思うのは、位置情報の追跡です。アプリは携帯電話のGPSにアクセスできますが、私は好きなときに場所を見ることができませんでした。代わりに、チェックインリクエストを送信する必要があり、子供がチェックインボタンを押したときにのみ、居場所の更新を得ることができました。ジオフェンスというオプションがあり、子どもがあらかじめ設定した場所に入ったり出たりすると、ライブでアラートが送られるのも面白いですね。

Barkには無料プランがありませんが、7日間の無料トライアルで自分で試すことができます。トライアルを有効にするためにクレジットカードは必要ありませんでした。7日後、私は子供たちがオンラインでどのように過ごしているのか、また、ソーシャルメディア上で誰と交流しているのかを気にする必要があるのかについて、良いアイデアを得ることができました。

Barkを無料で7日間試す!

4. KidLogger- Windows、Mac、Android対応のデバイス使用状況を監視するオープンソースの無料アプリ

  • 特定のアプリに時間制限や制限を設ける
  • 通話ログやSMS受信者の監視

オープンソースのペアレンタルコントロールアプリ「KidLogger」をダウンロードしたときは、どんなのもなのかわかりませんでした。主に娘のAndroid携帯とWindowsパソコンで使用していましたが、ウェブフィルターがないことに驚きました。その代わりに、娘がよくアクセスするウェブサイト、検索エンジンに入力したキーワード、使用しているアプリのリストなどが詳細に記録されています。

娘がゲームをしたり、さまざまなアプリを使ったりする時間を制限するオプションが含まれているのがうれしいですね。1日の画面使用時間の全体的な制限を設定することはできませんでしたが、KidLoggerにはアプリを完全にブロックするオプションがあります。

他の無料アプリでは見たことがない機能として、スクリーンキャプチャー機能があります。WindowsとMacに対応しており、設定した時間間隔で、あるいは特定の検索語が使われたときに、スクリーンショットやウェブカメラでの写真を撮ることができます。これなら、議論や否定の余地はありません。保護者用ダッシュボードに写真で証拠を残しています。

KidLoggerは、娘の携帯電話をほとんどコントロールできないのが気に入りません。ペアレンタルコントロールアプリというよりは、スパイアプリですね。前述したように、ウェブフィルターはありませんし、デバイスに一般的な時間制限を設定する方法もありません。

KidLoggerは、私が初めてテストしたオープンソースの保護者用アプリで、正直なところ、私の期待を上回るものでした。使い続けるにはもう少し改善が欲しいところですが、無料のペアレンタルコントロール・アプリを探しているのであれば、他の多くの無料オプションよりも優れています。

KidLoggerを無料で試す!

5. FamilyKeeper – リアルタイムでの位置情報の追跡と通知

  • 潜在的に有害な行動をAIで認識
  • 子機のバッテリー残量を見る

FamilyKeeperは、ユーザーに無料でその機能を体験してもらい、有料のプレミアムパッケージにアップグレードしてもらうことを期待している企業の典型的な例です。

無料の親用アプリを私の携帯電話に、子用アプリを娘の携帯電話にインストールしました。私の携帯電話のアプリでは、GPS追跡機能により、娘がどこにいるかをリアルタイムで知ることができました。

ソーシャルメディアやチャットアプリ上での潜在的に危険な行動をAIで認識し、子どもがネットいじめに遭っている、不適切なウェブサイトを検索・訪問している、デバイスの使用時間が長すぎるなどを検知すると、リアルタイムでアラートを送信します。ただし、無料アプリにはウェブフィルターやスクリーンタイム防止機能はありません

FamilyKeeprを無料で試す

最高の無料ペアレンタルコントロールアプリ比較表(2022年版)

無料プラン ウェブフィルター スクリーンタイム管理 ロケーショントラッキング 無料プランのデバイス数 互換性
Qustodio 有り 30 カテゴリー カレンダー、日次制限およびアプリ制限 ライブロケーションとジオフェンス 1 パソコン、macOS、Android、iOS、Amazon FireおよびChromebook
Mobicip 7日間の無料トライアル 18 カテゴリー カレンダーおよび、日次スクリーンタイム制限 ライブロケーションとジオフェンス 5 パソコン、macOS、Android、iOS、Amazon FireおよびChromebook
Bark 7日間の無料トライアル 17 カテゴリー カレンダー ジオフェンスとマニュアルチェックイン 無制限 パソコン、macOS、Android、iOS、Amazon FireおよびChromebook
KidLogger 有り なし アプリ制限 なし 5 Android、パソコンおよびmacOS
FamilyKeeper 有り なし なし ライブロケーション 1 AndroidおよびiOS

無料のペアレンタル・コントロール・アプリの使用に伴うリスク。プロバイダが教えてくれないこと

特に、複雑なアルゴリズムでシステムを構築し、コンピュータやモバイルデバイス上のオンライン活動を監視するために必要な機能を備えている場合には、タダで働く企業はいません。

ですから、お子さんの行動を監視する完全無料のアプリを提供している会社を見かけたら、疑いを持つ必要があります。アプリがデバイスにインストールされ、あなたがすべてのアクセス許可の要求に同意すると、会社はあなたの子供の写真、連絡先リスト、どのソーシャルメディアサイトを使用しているか、どこに行ったかなどあらゆる情報に無制限にアクセスできるようになります。

気味の悪さはさておき、彼らはこのデータを使って、子供をターゲットにした広告を出したり、パートナーや第三者のマーケティング担当者にデータを売ったりすることができます。そのため、月々少額の料金を払って製品を購入しても、誰もあなたの子供の情報を商品として利用しないとわかっている方が、安全であると言えるでしょう。

無料のペアレンタルコントロールアプリでセキュリティの不安を解消

お金儲けに興味のない会社がいたとしましょう。彼らは思想的に、ただ親を助けたいと思っています。ただ自分に問いかけてみてください。あなたは無料で提供している製品にお金を投資しますか?さて、この会社もそうはしないでしょう。彼らはサーバーを保護したり暗号化したりしていないので、大量のデータ漏洩が発生する可能性があります。このデータを盗んだハッカーは、個人情報の窃盗、詐欺、ネットいじめ、脅迫などに利用することができます。

これが、私が無料のペアレンタルコントロールアプリの使用をお勧めしない主な理由のひとつです。予算に限りがあるが、子供の携帯電話やコンピュータを管理することの重要性を理解している場合は、Qustodioを購入し、30日間の返金保証を利用してください。そうすれば、少なくとも、子どもたちがどのくらいの頻度で携帯電話を使い、どんなアプリを使い、どんなウェブサイトを見て、どこへ行くのか、しっかりとしたサンプル数を得ることができます。この情報をもとに、お子さまが賢く安全にオンラインで行動できるよう、お子さまと一緒に計画を立てることができます。

Qustodioをリスクフリーで入手!

避けたい無料のペアレンタルコントロールアプリ – ヒント:ほとんどのデバイスに内蔵されている

無料のペアレンタルコントロール・アプリには、評判の良い大手企業が提供しているものがいくつかあります。これらの会社は、セキュリティに投資しており、きちんとした機能を備えているようです。Microsoft Family、Apple’s Screen Time、Google Family Linkなどがそれにあたります。これらのプログラムやアプリは、デバイスに搭載されている技術を持つ企業が開発したものであり、完全な機能を手軽に備えていると考えることもできるでしょう。

残念ながら、これらのアプリは、プレミアムなペアレンタルコントロールアプリの補足にはなりますが、単独のアプリとしては機能しないというのが実情です。良い機能を備えているかもしれませんが、どれも重大な欠陥を抱えています。

1. Microsoft Family

  • モバイルアプリなし
  • 子供たちはゲストアカウントを作成し、制限を回避することができます。
  • ウェブフィルターはあまり徹底していません。

2. Google Family Link

  • 13歳以下の子供に限定
  • 子供は誰でも、偽の誕生日を使って別のGoogleアカウントを作成し、あらゆる制限を回避することができます。
  • 不適切なコンテンツをブロックするフィルターがない

3. Apple Screen Time

  • タイムゾーンを変更することで、スケジュール機能による携帯電話のロックを防ぐことができます。
  • 子供たちはアプリをアンインストールしたり再インストールしたりして、アプリごとの時間制限を回避することができます。
  • Siriはダウンタイムを迂回してiMessageを開くことができる

これらのアプリがダメな理由は簡単で、これらの企業が強力なペアレンタルコントロール機能に投資する正当な理由がないからです。確かに、ペアレンタルコントロール機能を搭載することは、自分たちがどれだけ気にかけているかを世間に示す良いマーケティングにはなりますが、彼らの主要な関心事とは程遠いのです。ハンバーガーを買うときに、近所のピザ屋さんではなく、ハンバーガーショップで買いたいように、ペアレンタルコントロールアプリも、Qustodioのようにオンライン上の危険から子供を守ることに重点を置いている会社のものを選びたいと思います。彼らは最新のオンライントレンドを把握し、子供たちが携帯電話やパソコンで何を検索しているのか、何を検索しようとしているのかを理解しています。

Qustodioで子供を守る!

2022年の無料ペアレンタルコントロールアプリをテスト&ランキングした方法

私の携帯電話、子どもたちの携帯電話、そして家のコンピュータに、30種類以上の無料ペアレンタルコントロール・アプリをダウンロードするのに時間がかかりました。プレミアム・アプリを試して知っていたものもあれば、ネットで見つけたもの、友人に勧められたものもありました。

私は、それぞれの製品を1週間ほどデバイスにインストールし、どのようなデータが収集されるのか、ユーザーインターフェースはどうか、そして私や子供が制限を回避できるかどうかを確認しました。私がランキングを作成する際に使用した要素は以下のとおりです。

  • それは本当に無料ですか?本当は100%無料のアプリだけを対象にしたかったのですが、残念ながら昔から言われている商品の価値は価格に比例するというのは本当です。そのため、無料トライアルや返金保証のあるアプリも認めるようにルールを拡大しました。これにより、Qustodioは最高の選択となりました。アプリを28日間使用した後、すぐに全額返金してもらいました。
  • アプリは宣伝文句通りに機能していますか?アプリを試す前に、その会社のウェブサイトをよく見て、どんな機能が含まれているかを読みました。もし、スクリーンタイムモニタリングを宣伝していても、インストールした後に有料でブロックされていることがわかったら、そのアプリは検討から外しました。
  • そのアプリは、携帯電話やパソコンの動作を遅くしますか?私は、このようなアプリを子供たちの携帯電話に入れて罰したくありませんでした。だから、アプリが多くのリソースを消費してデバイスの速度を低下させていると判断した場合は、すぐにアンインストールして、悪い評価をつけました。最高のアプリとは、バックグラウンドで動作し、子どもたちが端末に入っていることをすぐに忘れてしまうようなものです。
  • アプリのプライバシーポリシーとは何ですか?これらのアプリは、子どもたちがオンラインで行っていることすべてにアクセスできるので、この点は重要でした。アプリがデータをマーケティング企業に売っていないか、子供の行動を利用して広告を出していないかを確認する必要がありました。

よくある質問

なぜ無料のペアレンタルコントロールのページに有料のアプリを掲載しているのか?

これは正しい質問で、このページを公開する前に私のチームとしばらく議論しました。結論として、私は無料のペアレンタルコントロールアプリを信用していませんが、同時に、子供を守るために無料のオプションが必要な人もいることも理解しています。QustodioやNorton Familyのように、期間限定で無料サービスを提供している信頼できる企業を含めることで、親は子どものオンライン生活を覗き見ることができ、そのデータに基づいて、有料サブスクリプションに投資する必要があるかどうかを判断することができます。

無料のペアレンタルコントロールアプリは良いものですか?

人生のあらゆることがそうであるように、商品の価値は払った代金によって決まります。無料のペアレンタルコントロール・アプリをお子さんのデバイスにインストールすることには、たくさんのリスクがあります。適切に保護されていなければ、サイバー攻撃や、子どものデバイスにアクセスするためのバックドアを見つけるハッカーに対して、子どもが無防備になってしまいます。さらに、100%無料のアプリでは機能が限られています。だからこそ、Qustodioの30日間返金保証を利用することをお勧めします。プレミアム機能を備えた安全なアプリです。私自身、返金制度を試してみましたが、何の質問もなくすぐに返金されました。

スマホやパソコンに付属している無料のペアレンタルコントロールアプリだけを使ってもいいですか?

私の経験では、Google Family、Screen Time、Microsoft Familyのようなアプリは、子供が簡単に回避できるので、設定する価値もありません。これらの会社は、アプリを頻繁に更新することに力を入れておらず、優先順位が低いからです。私は、Norton Familyのように、30日間の無料トライアルがあり、危険な単語やスラング、フレーズのリストを常に更新しているアプリを選ぶことをお勧めします。

無料のペアレンタルコントロールアプリで子供の携帯電話を監視することはできますか?

無料のペアレンタルコントロールアプリの他の機能と同様に、監視ツールは比較的限られています。それぞれの機能はほんの一例です。例えば、FamilyKeeperは潜在的に有害な活動を警告し、KidLoggerは子供のデバイスのスクリーンショットを撮り、OpenDNSはアダルトサイトをブロックします。子供の携帯電話の包括的な監視を無料で行うには、Qustodioを入手し、寛大な返金保証を利用するか、Norton Familyの無料トライアルを利用するしかありません。

無料のペアレンタルコントロールアプリは安全ですか?

はい、上記のアプリはすべて、セキュリティ上の欠陥がないかどうかテストされています。プライバシーポリシーに目を通し、ウイルスやマルウェアのスキャンを複数回行って安全性を確認しています。

結論

完全に無料のペアレンタルコントロールアプリを開発して、プレミアム機能を搭載し、収益化しないほど徳を備えた企業はありません。つまり、有料ユーザー限定の機能、アドウェア詐欺、プライバシーに関する懸念、アプリと一緒にインストールされる危険なファイルや不要なファイルなどに気をかけなければなりません。Qustodioは一生無料ではありませんが、30日間はリスクフリーで使用することができ、子供たちがオンラインで何をしているのかをしっかりと把握することができ、子供たちが巻き込まれそうなトラブルを素早く見つけて解決することができます。

Qustodioを無料で入手!

この記事を気に入っていただけましたか?
評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
4.50 3 ユーザーが投票しました
タイトル
コメント
フィードバックをありがとうございます