ExpressVPNでトレントを安全にダウンロードする方法2024年版

ダニエル・ナイト
ダニエル・ナイトが4月 23, 2024に更新

トレントは、マルウェア、プライバシー侵害、ハッキングの試み、DDoS 攻撃など、様々なセキュリティの脅威にさらされる可能性があります。注意しないと、法的な問題が生じる可能性もあります。そのため、安全にトレントするにはVPNが不可欠です。

十数種類のトレント用VPNをテストしたところ、ExpressVPNが最速で、最も安全であることがわかりました。サーバーネットワーク全体でP2Pファイルを共有できる他、軍用グレードの暗号化、自動キルスイッチ、RAM専用サーバー、検証済みのノーログポリシーがあり、トレント中にデータの公開を確実に防げます。

完全にノーリスクでExpressVPNをトレントファイルのダウンロードで試せます。信頼できる30日間の返金保証もあるので、100%満足できなかったら全額返金してもらえます。実際に試した際、3日以内に返金されました。

ExpressVPNを今すぐリスクなしでお試しください!

クイックガイド:ExpressVPNで安全にトレントするための3ステップ

  1. ExpressVPNを入手しますExpressVPN は Web サイトでサブスクライブできます
  2. サーバーに接続します。あらゆるExpressVPNサーバーでP2Pファイルを共有できます。可能な限り最高速度を得るために、最寄りのサーバーに接続することをお勧めします。
  3. トレントを開始します。信頼できるトレントクライアント(uTorrent、qBittorrent、Vuze など)とトレントサイトを使用してください。

ExpressVPNはトレントに最適?

ExpressVPNは、超高速接続が可能で最高のセキュリティ機能を備えているため、トレントに最適です。テストした際、平均約 94 Mbpsの速度を得られ、ベース速度100 Mbpsから6%のみの速度低下でした。そのため、著作権フリーのトレントを数分でダウンロードできました。

グローバルサーバーでのExpressVPN速度テストの例
ExpressVPNは高速なため、大きなファイルも迅速にダウンロードできます

さらに、ExpressVPNで、IPアドレスとアクティビティを隠せるので、ISPスロットリングを効果的に防げるため、ISPによる速度低下や帯域幅の制限を心配することなく、安定した速度と接続を得られます。

ExpressVPNで、RAM専用サーバー、軍用レベルの暗号化、漏洩防止機能を利用して、トレントアクティビティを保護できます。キルスイッチ「ネットワークロック」によって、何らかの理由でVPN接続が中断された際にインターネット接続が自動的に切断されるため、セキュリティをさらに強化できます。

スプリットトンネリングなどの追加機能を利用すると、VPN接続するアプリやWebサイトを選択して、それ以外は通常のIPアドレス経由でインターネットにアクセスできます。この柔軟な機能によって、トレントアクティビティでトップレベルのセキュリティを維持しながら、バンキングや地図のナビゲートなどのアクティビティに通常のインターネットを使用できます。

ステップバイステップガイド:ExpressVPNで安全にトレントするには

トレントクライアントを選ぶ

警告! 法的トラブルを避けるために、著作権フリーまたはパブリックドメインのコンテンツのみをダウンロードしてください。トレントにVPNを利用する前に、必ず現地の法律と規制を確認してください。

トレントクライアントは、トレントファイルのダウンロードと管理を可能にするソフトウェアです。ExpressVPNで安全にトレントするには、以下のような信頼できるトレントクライアントをお勧めします:

  • BitTorrent:使いやすいインターフェースと効率的なダウンロード機能を備えた人気の選択肢ですが、無料版には広告が含まれている可能性があります。
  • qBittorrent:すっきりとしたインターフェースを備え、広告のない軽量のオープンソースクライアントです。上級ユーザー向けの機能が幅広くあります。
  • uTorrent:BitTorrent Inc.によって買収された軽量クライアントで、そのシンプルさと高速なダウンロードで知られていますが、無料版では広告が表示されます。
  • Vuze:機能豊富なインターフェースと幅広いカスタマイズオプションを備えた高度なトレントクライアントで、経験豊富なユーザー向けの強力な設定機能があります。
  • Deluge:シンプルなインターフェースとプラグインをサポートする軽量クライアントで、その安定性と柔軟性で知られています。

ExpressVPNをダウンロードおよびインストールする

ExpressVPNには、PCやスマートフォンが対応しているあらゆる主要なOS向けの専用アプリがあります。以下の手順に従い、お使いのデバイス用のExpressVPNを入手しましょう:

  1. ExpressVPNのWebサイトにアクセスし、サブスクリプションにサインアップします。
  2. デバイスにExpressVPNアプリをダウンロードします
  3. 画面上の指示に従い、デバイスにアプリをインストールします
  4. ExpressVPNアプリを起動し、資格情報を使用してログインします。

セキュリティ設定を確認する

デバイスを最大限に保護するために、以下の設定をカスタマイズします:

  • ExpressVPN アプリでキルスイッチ「ネットワークロック」を有効にします。 これにより、VPN接続が一時的に切断された際に、常にインターネット接続を安全に保てます。
  • 漏洩防止機能を有効にし、潜在的な IPアドレスまたは DNSの漏洩を防げます。

速度とセキュリティを最適化するには、ExpressVPN設定でLightwayプロトコルに切り替えることを検討してください。

サーバーに接続する

この分野の専門家として、最寄りのサーバーを選ぶことをお勧めします。最寄りのサーバーを選択すると、遅延を最小限に抑えられ、ネットワークの混雑が軽減され、ダウンロードとアップロードの速度を大幅に向上できます。

トレントを開始する前にIPアドレスを確認する

IPアドレスを使用して、アクティビティを追跡することができます。トレントを開始する前に、IPアドレスを確認して、ExpressVPNサーバーに接続する際にIPアドレスが非表示になっていることを確認してください。この IPアドレスチェックツールを使用して、現在のIPアドレスを確認できます。

安全にトレントし始める

安全なVPNサーバーに接続したら、トレントし始められます。マルウェア、ウイルス、著作権侵害の問題などの潜在的な脅威を避けるために、信頼できるWebサイトのみを使用することをお勧めします。

VPNのトレントにおける機能

P2Pファイルの共有により、ネットワーク上の他のユーザーにIPアドレスが公開され、潜在的な危険にさらされますが、VPNを利用して実際のIPアドレスを隠して匿名性を確保し、アクティビティの公開を防げます。

また、VPNで接続を暗号化し、トレントアクティビティのセキュリティを強化できます。暗号化機能によりインターネットトラフィックがスクランブル化され、誰かが傍受を試みてもトラフィックを読み取られることはありません。これにより、オンラインアクティビティの公開を確実に防げます。

VPNを利用して、特に企業のファイアウォールなどの制限されたネットワーク上で、トレントサイトにアクセスできます。 また、質の高いVPNには広告およびマルウェアブロッカーがあり、安全でないダウンロードから身を守れます。

注意:VPNはセキュリティ上の利点を提供しますが、トレントによる著作権侵害を推奨するものではありません。著作権規制と知的財産権を尊重し、法律の範囲内で常に責任を持ってVPNを利用してください。

ExpressVPN—トレントをダウンロードするための最も安全な方法

主な機能:

  • 105か国のに3000以上のサーバー(日本の3台を含む)。各サーバーがP2Pファイル共有をサポート
  • AES 256ビット暗号化、自動キルスイッチ、TrustedServerテクノロジーなどにより安全性が高い
  • 超高速でトレントを素早くダウンロードできる
  • KPMGおよびCure53によって監査済みの信頼性の高いノーログポリシー
  • 8台のデバイスで同時に接続できる
  • 30日間返金保証

ExpressVPNの強力なセキュリティ機能により、日本向けのトレントとして最も安全なVPNになります。厳格なノーログポリシー(no-logs policy)により、ExpressVPNサーバーを介して送信する情報は保存されません。暗号化プロセスの一環として、秘密鍵が割り当てられます。このキーは60分ごとに変更されるため、仮にデバイスが危険にさらされたとしても、データへアクセスされるのは1時間だけです

軍事レベルの暗号化とDNSリーク保護が連携して、ファイル共有時に個人データと位置データを非公開に保ちます。日本からさまざまなExpressVPNサーバーで 何度かテストをして、私のIPアドレスが安全であることを確認しました— ExpressVPNはすべての基準に合格しました

ExpressVPNのリークテスト結果のスクリーンショット

ExpressVPNで、IPアドレス、DNS、WebRTCデータの漏洩を積極的に防げます

すべてのExpressVPNサーバーはP2Pファイル共有をサポートしているため、安全性を維持するのはサーバーに接続するのと同じくらい簡単です。3000以上のサーバー(日本の3台を含む)から選択できるため、サーバーが混雑したり遅くなることを心配する必要はありません。

スマートロケーション機能を使用して、近くの最適なサーバーに接続できます。速度、待ち時間、距離を考慮して、最適なサーバーが選択できるのです。ワンクリックで、ExpressVPNは自動的に最速の日本のサーバーに接続しました。ExpressVPNが実際に私のダウンロード速度を平均の55Mbpsから7Mbps改善したことを知った時には驚きました。

高速で無制限のデータにより、 音楽や無料ソフトウェアを安全にダウンロードできるだけでなく、日本からストリーミング、オンラインショッピング、ウェブブラウジングが可能です。ExpressVPNでは最大8つのデバイスを同時に接続できるため、1つのデバイスでトレントをダウンロードしながら、別のデバイスでコンテンツをストリーミングできます!

長期の契約をする前にサービスを試したくはないですか?ExpressVPNは30日間の返金保証を提供します。 VPNサービスを30日間存分に試してから、返金を受けることができます。質問はありません。24時間年中無休のライブチャットでカスタマーサポートに連絡したところ、5営業日以内に全額返金されました。

ExpressVPNは以下の環境で動作します:Windows, macOS、Linux、Chromebook、Android、iOS、Chrome、Firefox、Edge、Amazon Fire TV、Amazon Fire TV Stick、Nvidia Shield、Xiaomi Mi Box、Google Chromecast、Roku、Android TV、smart TV、ルーター 他にも沢山。

2024更新!ExpressVPNは、期間限定で、1年プランの月額を$6.67に価格を下げました(最大49%節約できます)さらに3か月間無料で利用できます! 期間限定オファーなので、なくなる前に今すぐ入手しましょう。このオファーの詳細については、こちらをご覧ください

トレントに優れたVPNが必要なわけ

1. 身元情報を保護する

トレントに参加すると、IPアドレスが公開され、潜在的なプライバシー侵害に対して脆弱になりますが、VPNを利用することで、トレント中に IPアドレスをマスクし、インターネットトラフィックを暗号化できます。これにより、身元情報の公開を防げ、安全かつ匿名でトレントできます。

2. 法的影響を回避する

著作権で保護されたコンテンツを許可なくトレントすることは、多くの法域で違法です。私のチームでは違法なトレントをサポートしていませんが、誤ってダウンロードしてしまう可能性があります。

海賊版コンテンツまたは著作権で保護されたコンテンツをダウンロードすると、罰金や法的措置などに直面するリスクがありますが、強力な暗号化機能と厳格なノーログポリシーを備えたVPNを利用することで、オンラインアクティビティと個人情報の公開を防げるため、他人にトレントアクティビティを監視および追跡されることはほぼありません。

3. ISPスロットリングを防止する

ISPは、トレントなどの特定のアクティビティの速度を調整し、帯域幅を制限しています。これにより、ダウンロード速度がイライラするほど遅くなり、トレントを楽しめなくなる可能性がありますが、優れたVPNを利用することで、ISPスロットリングを防止できます。VPNによってトラフィックが暗号化され、ISPにオンラインアクティビティを監視および制御されるのを防げます。

トレントに関するよくある質問

P2Pファイル共有はどのように機能しますか?

P2P(ピアツーピア)ファイル共有は、リンクされたコンピューターのネットワークを使用してファイルを保存、アップロード、およびダウンロードします。P2Pは、Webサイトのように単一のサーバーを使用して情報を保存および配布するのではなく、ネットワーク内のすべてのコンピューターにファイルを保存します。これにより、各コンピューターがサーバーだけでなくクライアントにもなることで、ピアツーピアコンピューティングネットワークが作成されます。

あなたがファイルをトレントしたい場合には、すべてのネットワークコンピューターが連携してデータをアップロードします。情報をダウンロードする際には、同時に(あなたとネットワーク内の他のユーザーによって)他のユーザーへ共有が可能となるようにアップロードが行われます。これにより、ネットワーク内のすべてのコンピューター間でワークロードが分散されるため、トレントを利用するとファイルを高速で共有できるのです

トレントサイトが信頼でき、安全であると確認できない場合、P2Pファイル共有にはリスクが伴います。一部のサイトには、あなたのデータを危険にさらす可能性のあるマルウェアに感染したトレントがあります。信頼できるトレントソフトウェア、信頼できるトレントサイトおよび高品質のVPNのみを使用して、ネットワーク上の他のユーザーと安全にファイルを共有してください

BitTorrentとuTorrentの違いは何ですか?

BitTorrentとuTorrentはどちらもP2Pファイル共有に使用できるトレントクライアントです。どちらもBitTorrent Incorporatedが所有しており、「姉妹商品」とされています。インターフェースがほぼ同じなので、基本的には同じ製品だと思うかもしれませんが、どちらを使用するか選ぶ際に、知っておくべき違いがいくつかあります

  • 2つのクライアントの内、uTorrentは比較的小さくデバイス上で1MB未満のスペースしか使用しません。BitTorrentはかなり大きく、約3MBです。
  • uTorrentは、Windows、Mac、Android、Linuxなど、より多くのオペレーティングシステムと互換性があります。BitTorrentにはLinux互換性がありません。
  • uTorrentはより頻繁にアップデートされ、常に開発が進んでいます。BitTorrentは安定したアップデートのみをリリースするため、信頼性が高くなっています

ExpressVPNはトレントに対応していますか?

はい、ExpressVPNではサーバーネットワーク全体がトレントに対応しています 。アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中近東、アフリカにわたる105ヶ国に3000台以上のサーバーがあるので、速度低下を最小限に抑え、トレントに最適な最寄りのサーバーを常に見つけられます。

また、トップクラスの暗号化、検証済みのノーログポリシー、RAM専用サーバー、自動キルスイッチを含め数多くのセキュリティ機能を備えていて、トレントアクティビティの公開を防げます。

VPNを利用してトレントすることは合法ですか?

VPNを利用してトレントすることは合法ですが、著作権で保護された素材を許可なくダウンロードすることは違法です。他のユーザーとファイルを共有する際にプライバシーとセキュリティを確保するにはVPNが不可欠なので、常にトレント用のVPNを利用することをお勧めします。

VPNによって身元情報を隠し、インターネットトラフィックを暗号化できます。これにより、安全を確保し、ISPや悪意のある関係者による監視を回避できます。また、著作権で保護されたファイルを誤ってクリックした場合でも、VPNを利用することで法的影響を回避できます。

違法行為を隠蔽するために意図的にVPNを利用することを容認していません。そのため、常に著作権法に従い、責任を持ってトレントを利用してください。

トレントにおすすめのVPNはどれですか?

トレントに最もおすすめなのはExpressVPNです。ExpressVPNには105ヶ国に3000台以上のサーバーがあり、ネットワーク全体で一貫して高速です。テスト中、遠く離れたサーバーでも平均94 Mbpsだったので、大きなトレントファイルを数分でダウンロードできました。

そのうえ、ExpressVPNは2024年におすすめのVPNの一つで、最高のセキュリティ機能があり、トレント中に匿名性を確保できます。これには、RAM専用サーバー、軍用レベルの暗号化、難読化、キルスイッチ、漏洩防止機能、監査済みのノーログポリシーが含まれます。

ExpressVPNはトレントできるほど高速ですか?

ExpressVPN は、トレント用にテストした中で最速の VPNです。アメリカ、イギリス、オーストラリア、日本のサーバーで包括的なテストを行った際、一貫して優れた速度を得られました。

ExpressVPNが高速なのは、セキュリティを犠牲にすることなく超高速を実現するためにデザインされた独自のLightwayプロトコルによるものでしょう。これが、ExpressVPNがトレント、ストリーミング、Web閲覧に最適なVPNである主な理由の一つです。

ExpressVPNには帯域幅やデータ通信量の制限がありますか?

いいえ、ExpressVPN には帯域幅やデータ通信量の制限がありませんExpressVPNを利用してトレントすると、データを無制限に使用でき、大きなファイルをダウンロードする必要がある場合でも、高解像度のコンテンツをストリーミングする必要がある場合でも、制限を気にすることなくトレントやストリーミングを行えます。

トレントに無料のVPNを使用できますか?

無料のVPNを使用することは、トレントに最適な方法ではありません。信頼できる無料のVPNがいくつかありますが、P2Pファイル共有に関しては制限があります。

評判の良い無料VPNは収益を上げなければなりません。データの利用可能量、ダウンロード速度、サーバーオプションを制限して、有料ユーザーのサービスを優先することで、これを実現しています。一部の無料VPNは強力な暗号化とセキュリティ機能を備えていますが、データを1か月あたり500MB以下に制限しています。定期的にトレントを利用している場合、この小さなデータ量ではダウンロードできるデータは十分でないことはお分かりかと思います。

セキュリティに関しては、すべての無料VPNでそれほど厳格ではありません。収益をあげるために、無料のVPNはデータを保存し、第三者や広告主に販売することが知られています。これはあなたのデータを危険にさらし、ハッカーやスパイの標的にされる可能性もあります。

トレントのためにVPNを利用するべきか迷っていますか?ExpressVPNの返金保証を使用して、30日間無料でサービスをお試しください!日本から1か月間好きなだけトレントして、払い戻しを受けることができます。返金は簡単でした。24時間年中無休のライブチャットでカスタマーサポートに連絡したところ、5営業日以内に全額返金されました。

Screenshot of ExpressVPN refund request over live chat.

ExpressVPNの払い戻し申請は簡単で、速やかに処理されました

リスクを回避— ExpressVPNでトレントを保護

どんなに慎重であっても、トレントにはリスクが伴います。これには、著作権違反、法的影響、悪意のあるファイルの誤ったダウンロードなどが含まれます。

ExpressVPNでは、RAM専用サーバー、漏洩防止機能、キルスイッチ、軍用グレードの暗号化機能により、トレントアクティビティを保護できます。また、超高速接続を得られるため素早くダウンロードでき、トレント中にISPによる速度制限を防げます。

何よりも、トレント用のExpressVPNをノーリスクで試せます。30日間の返金保証があるので、100%満足できなかったら全額返金してもらえます。実際にライブチャットを通じて返金をリクエストした際、リクエストがすぐに承認され、3日以内に返金されました。


まとめー年に急流をダウンロードするためのトップVPN 2024

ランキングトップ イチオシ!
ExpressVPN
$ 6.67 / month 49%引き
CyberGhost VPN
$ 2.03 / month 84%引き
Private Internet Access
$ 2.03 / month 83%引き
当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。さらに詳しく

Wizcaseは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2018年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Intego、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。Wizcaseに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。

この記事を気に入っていただけましたか?
評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
4.68 5 ユーザーが投票しました
タイトル
コメント
フィードバックをありがとうございます
Please wait 5 minutes before posting another comment.
Comment sent for approval.

コメントする

詳細をご覧ください…