情報開示:
私たちのレビュー

Wizcaseには、コミュニティのレビュー担当者によって書かれたレビューが含まれており、これらはレビュー担当者による製品の独立した専門的な調査に基づいています。

所有権

Wizcaseの親会社であるKape Technologies PLCは、このサイトでレビューされている、ExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoを所有しています。

紹介料

Wizcaseには、厳しいレビュー基準(倫理的基準を含む)に従ってプロが執筆したレビューが掲載されています。当サイトのレビュー基準は、正直で専門的な独立調査に基づいてレビューを行うことを定めています。ただし、当サイトのリンクを使ってユーザーがアクションを完了した場合、当社は報酬を受け取る場合があります。報酬はレビュー内容に影響しませんが、ランキングに影響することがあります。ランキングは過去の販売に対する顧客満足度と受け取った報酬をもとに決定されます。

レビュー基準

Wizcaseで公開されているレビューは、当社の厳格なレビュー基準に従ってプロが製品を精査したうえで、執筆されたものです。このような基準があることで、専門家による独立した誠実な検証と、製品の技術的な能力と品質、およびユーザーにとっての商品価値をふまえたレビューが可能となっています。当サイトで公開されているランキングには、当サイトのリンクを通じて製品が購入された場合に当社が受け取るアフィリエイト報酬が考慮される場合があります。

iPhoneはハッキングされる?その対処法とは (2022)

ダニエル・ナイト
ダニエル・ナイトが12月 01, 2022に更新

あなたのiPhoneの挙動がおかしい場合、ハッキングされている可能性が高いです。バッテリーの過剰な消耗やデータ使用、パフォーマンスの低下、さらにはホーム画面にランダムなアプリが表示されるなどの現象に気づくかもしれません。

Appleは強力なセキュリティを内蔵していますが、ハッカーはますます創造的で複雑な方法を用いて、iPhone、iCloud、Apple IDのアカウントにアクセスするようになってきています。

このような場合は、Norton 360 のようなトップクラスのセキュリティアプリを使用して、ハッキングされた iPhone を修復することが最善の防御策となります。このアプリのスキャナは、iOSのセキュリティリスクを簡単にフラグし、また、悪質なリンク、マルウェアが詰まった怪しいアプリ、安全でないWiFiネットワークをブロックすることによって、将来の攻撃を防止することができます。Norton 360には60日間の返金保証もついているので、ダウンロードしてスキャンを実行すれば、リスクはありません。

Norton 360であなたのiPhoneを守る

クイックガイド:ハッキングされたiPhoneを修復する方法(2022年)

  1. iOSモバイルセキュリティアプリをダウンロードするNorton 360 には、WiFi セキュリティ、無料の VPN、Web 保護機能があり、あなたの iPhone をハッカーから保護します
  2. アプリを起動し、スキャンを実行します。スキャンは、iPhone上のすべてのファイルをチェックし、ハッキングやその他のセキュリティリスクの証拠を探します。
  3. スキャンレポートを確認します。スキャンが終了すると、アプリは問題点の詳細とその修正方法を表示します。今後の攻撃を防ぐために、アプリをバックグラウンドで実行し続けることをお勧めします。

あなたのiPhoneをNorton 360で保護

ステップバイステップガイド。あなたのiPhoneがハッキングされた場合の対処法

1.セキュリティソフトでスキャンする

Norton 360のような高品質のセキュリティソフトをダウンロードしスキャンを実行しますこれは、あなたが実際にハッキングされているかどうかを教えてくれます。同様にあなたのiPhoneに存在するすべての問題を評価し、それらに迅速に対処する方法を教えてくれます。

2.電話帳に入っている連絡先に詐欺メールについて警告する

ハッキングを確認したら、すぐに電話帳の連絡先にそのことを知らせる必要があります。フィッシング詐欺の恐れがあるので、あなたからのメッセージにあるリンクはクリックしないように警告してください

3.パスワードの変更

iPhoneがハッキングされた場合、パスワードやログイン情報が流出する可能性があります。これには、iCloudやApple IDのアカウントも含まれます。セキュリティスキャンを実行した後、オンラインアカウントのパスワードをリセットして、新しい固有のパスワードを作成してください。新しいパスワードを忘れてしまうのが心配なら、Norton 360のようなサービスがiOSで使えるパスワードマネージャーを提供していますあなたはマスターパスワードを一つだけ覚えておけば、あとはNorton 360が保存してくれます。

4.不審なアプリを削除する

アプリは、ハッカーがあなたのiPhoneにアクセスするための非常に一般的な方法です。最近(Apple App Storeではなく)サードパーティから提供されたアプリケーションをダウンロードした場合は、iPhoneから削除する必要があります。iPhone上のアプリケーションの棚卸しをする際には、ダウンロードした覚えのないアプリケーションも削除してください。これらは、安全でないWiFiに接続していたときや、フィッシングのリンクをクリックしたときに、こっそり追加された可能性があります。

5.iPhoneをリセットする

ハッキングマルウェアの大半は、iPhoneを工場出荷時の状態にリセットすることで除去することができます。これにより、ダウンロードしたすべてのアプリに加え、メッセージ、連絡先、写真、ファイルも削除されます。そのため、iPhoneをリセットする前に、これらのデータのバックアップを作成することをお勧めします。Norton 360には、モバイルデバイスの連絡先バックアップと、写真や個人ファイル用に50GBのクラウドストレージが用意されています。

ハッキング防止に最適なiPhoneアプリ(2022年にテスト済み)

1. Norton 360 ハッカーやマルウェアに対して最上級の保護を提供するNo.1 iOSセキュリティアプリ

主な特徴:

  • フィッシングリンク、悪質なウェブサイト、怪しいアプリ、ウイルスをブロック
  • 無制限の無料VPNとパスワードマネージャーを含む
  • iPhone、iPad、iPod TouchのiOS 13.0以降に対応
  • 最大5台までのデバイスを同時に保護
  • 60日間返金保証

Norton 360は、ハッカーやマルウェアからあなたのデバイスや個人アカウントを守る、iPhoneのための最高の保護機能を提供します。ウェブ保護、WiFiセキュリティ、デバイスの完全スキャン、連絡先バックアップ、詐欺電話のブロックなど、iOSネイティブアプリに詰め込まれた機能の数々には感心させられます。さらに、Norton 360 に加入すると、無制限のセキュア VPN とパスワード マネージャーを追加料金なしで使用できます。このように、Norton 360 は iPhone で利用できる最も包括的なウイルス対策ソフトウェアパッケージの 1 つとなっています。

iPhone XSにNorton 360をインストールすると、すぐにデバイスのフルスキャンが実行されました。OSのアップデートが必要で、ハッカーに狙われやすい状態になっているとの警告が表示されました。Norton 360のアプリからiPhoneの設定に誘導されました。このアプリで潜在的な脆弱性を管理し、問題を修正できるのは非常に便利で、iPhoneの中を探し回る必要がなくなりました。また、Norton 360のダークウェブモニタリングを利用して、私のデータが漏洩していないかどうかを確認しました。

多くのハッカーがフィッシングリンクや悪質なウェブサイトを通じてiPhoneにアクセスする中、Norton 360が私のデバイス上で怪しいリンクやサイトを効果的にブロックしてくれたことに満足しています。テストでは、すべての悪質なサイトが即座にブロックされました。Norton 360は、Safariが読み込んだいくつかの詐欺サイトもブロックし、Appleの防御機能だけではハッカーからあなたを守るには十分ではないことを証明してくれました。

SafariブラウザでのWICAR.orgのスクリーンショット。1つはNorton360によってブロックされ、もう1つはAppleの組み込みセキュリティを使用して完全にロードされています。

Norton 360、iPhoneで悪質なテストサイトのブロックに成功

Norton 360 のセキュア VPN には、私の iPhone が安全でない公衆 WiFi ネットワークを使用した場合に自動接続する機能があります。このため、デバイスを保護するためにVPNをオンにすることを思い出す必要がなく、iPhoneを持って外出する際に潜在的な標的型攻撃から保護されました。WiFiスキャナーは、ネットワークのセキュリティ評価も提供し、リスクが高すぎる場合は切断するオプションも与えてくれました。

Norton 360 のパスワードマネージャーは、iCloud や Apple ID などのオンラインアカウントのセキュリティを向上させるのに大きな効果を発揮していると思います。私のパスワードの1つが脆弱であることを検出し、より安全なオプションに変更するよう提案してくれました。AppleのFace IDとNorton 360を使ってアカウントにサインインすることもできました。

Norton 360 には専用のモバイルセキュリティアプリがありますが、総合的に最もお得なNorton 360 デラックスに加入することをお勧めします。デラックスパッケージでは、あなたのiPhoneと他の4つのデバイスを保護し、Norton 360の全方位のセキュリティ機能を利用することができます。Norton 360 は 60 日間の返金保証を提供しており、あなたの iPhone ですべての機能を試すことができます。もし完全に満足できない場合は、簡単に返金してもらうことができます。私の場合は、24時間365日対応のライブチャットで数分後に処理され、5日後に返金されました。

あなたのiPhoneをNorton 360で保護

2. TotalAV – iPhoneのパフォーマンスを向上させ、セキュリティを強化する一連の機能を提供

主な特徴:

  • ブラウザやシステムのセキュリティチェック、デバイスロケーター、VPNなどの機能を搭載
  • 独自の写真管理機能でiPhoneのパフォーマンスを向上させる
  • iPhone、iPadのiOS 9.0以降に対応。
  • 最大6台のデバイスを同時に保護することが可能
  • 30日間返金保証

TotalAVは、iPhoneのセキュリティとパフォーマンスを向上させるために設計された、さまざまな独自の機能を備えています。デバイスのパフォーマンスを最適化することで、TotalAVはあなたのiPhoneを高速かつ効率的にし、すべてのセキュリティ機能をスムーズに動作させることができるようにします。TotalAVをテストしている間、全てのセキュリティオプションが設定されていることを確認し(パスワードやFace IDなど)、さらに重複するファイルや写真の1.2GB以上のスペースを解放してくれたのです。重要な点としては、TotalAVのiOSアプリは大きい方で、200MB近くの容量を必要としました。

iOS用TotalAVモバイルセキュリティとフォトマネージャー機能のスクリーンショット。

TotalAVは30秒以内に1.2GB以上を解放しました

TotalAVをダウンロードすると、iPhoneのセキュリティソフトとOSが最新であるかどうかをチェックしてくれました。Norton 360と同様に、TotalAVはiOSのアップデートを促し、脆弱性を減らすために取るべき次のステップを詳しく説明してくれました。また、TotalAVのデータ漏洩チェックを使って、私の電子メールアドレスや古いアカウントが侵害されていないかどうかを確認しました。この情報では、約10年前から確認されている個人情報侵害について詳しく説明されています。

iPhoneを持ち出す際、TotalAVはWebShieldとVPN機能により、ハッカーからデバイスを保護します。Webシールドは、フィッシングリンクやマルウェアをホストするWebサイトをブロックするため、不用意な誤クリックから安全に保護します。テスト中、いくつかのマルウェアテストサイトにアクセスしようとしましたが、TotalAVはそれらすべてへのアクセスをブロックしました。Safariのプライベートブラウジングモードを開くと、TotalAVのVPNが自動的に接続され、私のオンラインアクティビティを非公開に保ってくれたのは嬉しいことでした。VPNはデータ量が無制限で、速度低下をうまく緩和してくれるので、ラグや中断なしにブラウジングすることができます。

TotalAVのiPhoneアプリには、モバイルセキュリティに非常に便利なパスワードマネージャが搭載されていないのが残念でした。iPhoneのセキュリティを向上させ、さらにiCloudやApple IDのアカウントを確実に保護するために、ぜひ追加してほしいです。

TotalAVは初年度は低価格ですが、再契約後は価格が大幅に上昇します。最もお得にiPhoneを保護するには、TotalAV のインターネットセキュリティプランに加入することをお勧めしますこれにより、あなたのiPhoneがハッキングされたり、マルウェアに攻撃されたりするのを防ぐ、TotalAVの必須機能を利用することができます。もし、サービスを試してみて、自分には合わないと思ったら、TotalAVは30日間の返金保証を用意しています。私が電話で担当者と話したときは、返金処理にわずか数分しかかかりませんでした。1週間後にはお金が戻ってきました。

あなたのiPhoneをTotalAVで保護

3. McAfee 軽量なiOSアプリでハッキングに対する効果的なセキュリティを実現

主な特徴:

  • 安全なブラウジング、ダークウェブ監視、WiFiスキャン、安全なVPNを提供
  • わずか67MBの超軽量で、iPhoneのセキュリティを強力にサポート
  • iPhone、iPad、iPod TouchのiOS 13.0以降に対応
  • 1つのサブスクリプションで最大10台のデバイスを保護
  • 60日間返金保証

McAfeeのiOSネイティブアプリは、わずか67MBと軽量で、iPhoneに大きなスペースを取らずに強力なセキュリティを提供します。つまり、重要なファイルや写真、その他のアプリを保存するためのストレージが増え、さらにMcAfeeは軽量であるため、動作も高速です。デバイススキャン中、McAfeeは私のiPhoneのパフォーマンスに影響を与えず、アプリをバックグラウンドで実行させてもバッテリーの消耗がないことがわかりました。iPhoneの充電を気にすることなく、常にハッカーから身を守ることができるのです。

McAfeeはアプリサイズが小さいにもかかわらず、ハッキングやマルウェアから守るための重要なセキュリティ機能をいくつか備えています。iPhoneを持って外出した際には、WiFiスキャン機能を使ってネットワーク接続の安全性を確認し、McAfeeのセーフ・ブラウジングで怪しいウェブサイトをブロックしました。また、McAfeeの安全なVPNを利用して、オンラインでの活動を匿名化しました。この機能はすべてのプランで利用できますが、サブスクリプションの自動更新にサインアップした場合のみ利用可能です。

McAfeeのセキュアストレージ機能は、大切なファイルや写真をハッカーから守ることができるのが印象的でした。Media Vaultは暗証番号で保護されており、マルウェアや招かれざる第三者から私の個人的なアイテムを守ることができます。McAfeeにはクラウドストレージはありませんが、iCloudやApple IDなどのログイン情報を保護し、個人情報を守れるのは嬉しいですね。

残念ながら、McAfeeのTrue Keyパスワードマネージャーは、他のiOSセキュリティソフトウェアがはるかに良いサービスを提供しているため、期待外れでした。True Keyは15個のパスワードしか保存できず、私のオンラインアカウントの半分にも足りません。有料のアップグレードで無制限のパスワードが使えるようになります。これは別アプリとして提供されており、81MBの容量を消費します。

McAfeeのiOS専用アプリは高価なので、McAfeeのトータル・プロテクションを選ぶとサブスクリプションの価値が高いのでおすすめですこれは、あなたが10デバイスまで保護することができ、あなたが自動更新に同意する場合は、その機能の大部分にアクセスすることができます。さらに、60日間の返金保証が付いているので、リスクなしでMcAfeeを試すことができます。

McAfeeでiPhoneを保護

あなたのiPhoneがハッキングされているかどうかわからない?見分ける方法はこちら

ここでは、iPhoneがハッキングされたと疑われる場合に確認すべき主な兆候をいくつか紹介します。

  • 異常なポップアップ広告 – 鮮やかな色で点滅するポップアップ広告や不適切な内容の広告は、お使いのデバイスがマルウェアに感染していることを示すサインです。
  • データ使用量が多い – 今まであまりデータを使用していなかったのに、急に使用量が増えた場合、知らないうちに悪質な処理が行われている可能性があります。
  • あなたが送ったのではないテキストメッセージや通話 – あなたの連絡帳に入っている連絡先から、あなたが送ったのではないテキストメッセージ(またはWhatsAppなどのアプリを通じたメッセージ)や通話に対する警告が入るかもしれません。メッセージには不審なリンクやファイルが添付されていることがあります。
  • バッテリー駆動時間が短い – データ量が多い場合と同様、iPhoneを同じだけ使っているのにバッテリーの消耗が早い場合は、隠れたプロセスがあなたの知らないところで、または同意なしに動作している可能性があります。
  • パフォーマンスの低下 – ハッキングソフトは目立ちませんが、リソースを大量に消費する可能性があります。アプリ、メッセージ、ファイルの読み込みが遅い、または全く読み込まない場合、マルウェアが原因である可能性があります。
  • 認識できないアプリ – ダウンロードした覚えのない新しいアプリには、ハッカーがあなたのデバイスにアクセスできるようにするマルウェアが隠されている可能性があります。これらのアプリは、詐欺のリンクや悪質なWebサイトを通じてiPhoneに侵入する可能性があります。Norton 360 には、マルウェアをホストする Web サイトへのアクセスをブロックする Web 保護機能があります
  • iPhone上の項目の変更 – ランダムに削除された連絡先やカレンダーに追加された不明な項目など、自分では行っていないことが分かっている変更は、ハッキングやマルウェアの兆候です。

iPhoneがどのようにハッキングされるのか気になりますね。デバイスを安全に保つために避けるべきことをいくつかご紹介します。

  • iPhoneをジェイルブレイクする – より多くのアプリケーションやカスタマイズにアクセスできるようになるかもしれませんが、Appleによって承認されていないソフトウェアにさらされることになります。これは、マルウェアでいっぱいのアプリケーションをダウンロードする危険性があります。
  • 不審なリンクをクリックする – 誤って詐欺のリンクをクリックしてしまうだけで、怪しいファイルをダウンロードしたり、iPhoneがマルウェアにさらされたりします。TotalAV のようなサービスは、フィッシングや詐欺のリンクをブロックして、悪質なソフトウェアからあなたのデバイスを保護します。
  • サードパーティアプリのダウンロード – ダウンロードしたアプリがAppleの審査を受けていない限り、そのソフトウェアの安全性を知る術はありません。アプリケーションはApp Storeからしかダウンロードしないでください。
  • 安全でないWiFiに接続する – ハッカーは、あなたのiPhoneにアクセスし、マルウェアを仕掛ける手段として、安全でないWiFiをしばしば狙います。安全でないWiFi接続の中には、実はあなたの情報を盗むために作られた偽のホットスポットであるものもあります。Norton 360 には、既知の安全なネットワークに接続していないときにあなたを保護する WiFi セキュリティと無料の VPN が備わっています
  • 公共の充電ステーションを使用する – これは「ジュースジャッキング」として知られ、USB充電場所に接続するときに起こります。充電中にiPhoneをマルウェアに感染させたり、デバイスから機密データをコピーしたりする可能性があります。

iPhoneがハッキングされるのを防ぎ、iCloudとApple IDを安全に保つには、高品質のウイルス対策ソフトウェアが最適です。Norton 360のようなサービスは、疑わしいリンクやウェブサイトをブロックし、定期的なスキャンを実行してトップレベルのセキュリティを確保し、無料のVPNとパスワードマネージャを備えています。

あなたのiPhoneをNorton 360で保護

よくある質問:iPhoneとハッキング

iPhoneはハッキングされるのですか?

はいiPhoneはハッキングされる可能性があります (特にあなたのデバイスがジェイルブレイクされている場合)。Appleのデバイスは、主に「サンドボックス」による優れた内蔵のセキュリティを持っています。これは、アプリがあなたの許可なしに他のアプリにアクセスしたり、あなたのiPhoneに変更を加えることができないことを意味します。このセキュリティにもかかわらず、ハッカーはフィッシングリンク、サードパーティアプリ、または安全でないWiFiを介してあなたのiPhoneにアクセスすることが可能です。

あなたのiPhoneがジェイルブレイクされている場合、Appleの「サンドボックス」セキュリティ対策がなくなり、ハッキングの危険性がさらに高くなります。悪質なアプリケーションやソフトウェアがあなたのiPhoneに侵入し、変更を加えたり、ファイルにアクセスしたり、ログインデータを盗んだりする可能性があります。

iPhoneがハッキングされないようにするには、 Norton 360などの高品質のセキュリティソフトウェアでデバイスを保護する必要がありますこのソフトウェアは、あなたがダウンロードしたすべてのアプリをスキャンしてマルウェアがないことを確認し、さらに安全でないWiFiでの標的型攻撃からあなたを保護し、怪しいウェブサイトやリンクをブロックします。また、iPhoneをジェイルブレイクしないことで、ハッキングからあなたを守るAppleの「サンドボックス」セキュリティの恩恵を受けることができるようにすることをお勧めします。

iPhoneがハッキングされました。どうすればよいですか?

iPhoneがハッキングされたと思ったら、問題を解決するための3つの簡単な手順がありますまた、連絡先にあなたからのメッセージで受け取ったリンクをクリックしないように警告し、ログイン情報が漏洩した場合に備えてパスワードを変更することを忘れないようにしてください。

最も重要なのは、Norton 360などのウイルス対策セキュリティソフトでスキャンを実行することですこれは、あなたのiPhoneのセキュリティステータスに関する詳細なレポートを提供し、あなたのデバイスに完全な保護を復元するために何をする必要があるかを教えてくれるでしょう。これには、オペレーティングシステムの更新、疑わしいアプリの削除、プライバシー設定の変更が含まれる場合があります。

iPhoneをリセットして、すべての悪質なソフトウェアを完全に削除することが最良の選択であることがわかるかもしれません。iPhoneをリセットする前に、写真、連絡先、ファイルなどの個人的なアイテムをバックアップしておくことをお勧めします。Norton 360は、50GBのクラウドストレージに加え、モバイルデバイス専用の連絡先バックアップを提供しているので、大切なアイテムを失うことはありません。

自分のiPhoneがハッキングされているかどうかを見分けるにはどうすればよいですか?

iPhoneがハッキングされたかどうかを判断する最も簡単な方法は、最高クラスのウイルス対策セキュリティソフトウェアでデバイスのフルスキャンを行うことです。これは、あなたのiPhoneに疑わしいアプリやアクティビティをチェックし、気づかれなかったかもしれない異常な動作を警告します。スキャンレポートに従って、iPhoneを保護するために必要な変更を行うことができます。

iPhoneがハッキングされたことを示すサインは、他にもあります。バッテリーの消耗が激しい、データ使用量が多くて全体的に遅い、ダウンロードした覚えのないアプリが表示されるなどです。これらのいずれかに気づいた場合、問題を解決するためにNorton 360のようなセキュリティソフトウェアをダウンロードすることをお勧めします。Norton 360 のようなサービスは、セキュリティやプライバシーの問題を簡単に検出できるだけでなく、マルウェアやハッカーからの保護を強化することができます。

あなたのiPhoneをNorton 360で保護

ウイルス対策ソフトウェアでiPhoneをハッカーから守る

Appleの統合セキュリティがあっても、あなたのiPhoneはハッキングの危険にさらされています。怪しいリンクをワンクリックしたり、誤ってアプリをダウンロードしたりするだけで、データの安全性が損なわれてしまうのです。幸い、iPhone用の高度なウイルス対策ソフトウェアがあれば、ハッカーやマルウェアを簡単にブロックすることができます。

私がテストしたすべてのアプリの中で、Norton 360は、あなたのiPhone、iCloud、Apple IDを守るための最良の選択肢となりますオンライン上のさまざまな脅威から完全に保護され、さらにパスワードマネージャー、クラウドストレージ、無料のVPNも利用できます。そして何より、Norton 360は60日間、ソフトウェアを試用し、完全に満足しているかどうかを確認することができます。私はこのプロセスを自分で試しましたが、24時間365日体制のライブチャットでエージェントが私のリクエストを素早く処理してくれました。5日もかからずに全額返金してもらえました。


まとめ – 2022年のハッキングを防止する最高のiOSアプリ

イチオシ!
Norton
$39.99 / 年 27%引き
TotalAV
$29.00 / 年 41%引き
McAfee
$39.99 / 年 53%引き
この記事を気に入っていただけましたか?
評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
4.20 2 ユーザーが投票しました
タイトル
コメント
フィードバックをありがとうございます