Mac向けの100無料VPN トップ5ランキング

グレイ・ウィリアムズが4月 24, 2019に更新

多くの人が誤解していますが、Apple端末だからと言ってウイルスや攻撃のターゲットにならないわけではありません。Mac端末を利用している人はセキュリティー対策を行っていないため、ノートパソコンが危険にさらされていることに気付いていません。Windowsと同じように、VPN(仮想プライベートネットワーク)で端末を保護するのは必須なのです

Best Free VPNs For Mac
Mac端末は他のノートパソコンより比較的安全ですが、セキュリティーの危険性は端末ではなくインターネット上に潜んでいるのです。Windows端末の方が利用者が多いのでスパイやハッカーのターゲットになりやすいものの、Macでも重大なセキュリティー侵害は起こり得ます。最も頻繁に見られるのはKRACK攻撃です。

KRACK攻撃は任意のWi-Fiネットワークに接続されているすべての端末に影響がある種類の攻撃で、Mac端末も巻き込まれます。このようなセキュリティー侵害は脅威ですし、ネットを利用するときにMac端末を保護しなければならないということの警告でもあります。

しかし適切なVPNを選択するのは簡単なことではありません。ネットにはたくさんのVPNが出回っていますが、あなたの端末をしっかり守ってくれるのはどれでしょうか? そんなあなたにMacに最適なVPNを5つランキング形式にまとめてみました。

Mac端末で利用可能な無料VPN ベスト5

1TunnelBear VPN

TunnelBear VPN

無料VPNについては TunnelBear VPN が業界トップとして有名です。無料VPNを使う時には利用者の情報をサードパーティに転売されたり、悪意のあるソフトウェアをインストールされたりすることが多いので注意する必要があります。幸運なことにTunnelBearはそのようなことはしません。セキュリティーツールで有名なMcAfeeに買収されてから、TunnelBearのサイバーセキュリティー水準は最高になっています。

信頼されているTunnelBearは無料と有料サービスを提供しています。無料版ですと、毎月のデータ通信量は500MBまでです。つまり、どの情報をVPNで保護したいのか慎重に選ぶ必要があります。

さらにTunnelBearは20地点に約1000個のサーバーを配置しており、このランキングではトップです。また、1つのアカウントで5台の端末を接続することができます。つまり、MacBook、iMac、iPhone、iPad、iPodをすべて同時に保護できるということです。

今すぐご利用ください

2Windscribe VPN

Windscribe VPN

Windscribe VPN は無料と有料サービスがあります。無料版のVPNでは毎月驚愕の10GBまで帯域幅を利用できます

現在最も多くの情報を無料で通信できるのはWindscribeです。また、ソーシャルメディアを利用するのが好きな方はこのサービスについてツイートすることで5GB追加することもできます。さらに友達に推奨するたびに1GB追加することもできます。

ログなし方針があるのでWindscribeはIPスタンプ、接続ログ、アクセスした情報についての情報を記録しません。VPNを有効にしてサーバーに接続されていると、あなたのユーザー名は記録されますが、セッションから接続を切断して3分経つと削除されます。

今すぐご利用ください

3SpeedifyVPN

SpeedifyVPN devices

名前からこのVPNの長所が分かることでしょう。通信速度が速いのです。 SpeedifyVPN 高速通信で安全でセキュアな暗号化をするサービスです。

このランキングでは最速のSpeedifyはMacやアップル端末でストリーミングしたいときに特に役立ちます。固定ブロードバンドやテザリングされた3G・4Gなど、最速の接続形態を組み合わせることで、このVPNはターボチャージング技術で通信速度を速くしているのです。

Speedifyの無料版と有料版の違いはデータ制限が最初の1か月は4GBで、2か月目からは1GBまでだということです。このようなデータ制限で何ができるのでしょうか? それでは不十分だという人もいるかもしれませんが、重要なメールを送信したり、ネット銀行を利用したりするためだけに利用すれば十分でしょう。Speedifyのすべてのサーバーを利用できるため、ニーズに合わせて地点を自由に切り替えることができるのが便利です。

今すぐご利用ください

4ProtonVPN

ProtonVPN

ProtonVPN のサービスは最高のVPNの一つとして知られています。Proton VPNは有料版のほかに無料版があり、最高のサービスをユーザーに提供しています。

ProtonVPNの無料版には帯域幅制限がなく、思う存分通信することができます。つまり、どのデータを保護するのか選択しなくていいので、好きなだけ接続しておくことができ、データを100%保護できるのです。

無料版には素晴らしいメリットがありますが、1台の端末しか接続できません。また、3つの地点しかサーバーが配置されていません。さらに、無料ユーザーは通信速度が優先されないので有料ユーザーと比べて通信速度が遅くなります。

Mac端末で利用するにはProtonVPNは素晴らしい無料サービスで、ネットで無制限の安全性とセキュリティー対策となります。

今すぐご利用ください

5Hide.me VPN

Hide.me VPN

Hide.me VPN は毎月2GBまでデータ通信を許可しており、通信速度も良いですし、安全なプラットフォームです。無料サービスで注意したいポイントは、有料サービスでは30地点に接続できるのに対して、無料版では3地点しかないということです

Hide.meの無料版の長所は通信速度を調整されないので、VPNの通信速度を最速で利用できるということです。

また、Hide.meは24時間週7日体制の技術サポートを提供しており、無料サービスの利用者も利用することができます。ですから接続で問題が発生したり、Mac端末で何かトラブルがあった場合には必要な時にいつでも問い合わせることができるのが便利です。

今すぐご利用ください

まとめ

結局、あなたのMac端末がどれほど安全だと自信があっても、VPNを使って追加でセキュリティー対策したり、データを保護したりするのは今の時代必要不可欠なことなのです。

以上のランキング でご紹介したVPNはすべて信頼できるものばかりで、サイバー脅威やハッカー、ウイルスなどからMacを保護することができます。どのVPNを選んだとしても、インターネットを利用する際にはMac端末をしっかり保護することを忘れないでください。

終わり

この記事を気に入っていただけましたか?評価しましょう!

気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
0 0 ユーザーが投票しました
タイトル
コメント
フィードバックをありがとうございます
グレイ・ウィリアムズ
グレイ・ウィリアムズは経験豊富なデータ・コミュニケーションエンジニアで、複数のプラットフォームでコピーライター・コンテンツライター兼編集者として活動しており、サイバーセキュリティーに特に興味があります。彼は何年もVPNやその他のネットのプライバシーツールを利用したり調査したりしてきた実績があります。