情報開示:
私たちのレビュー

Wizcaseには、コミュニティのレビュー担当者によって書かれたレビューが含まれており、これらはレビュー担当者による製品の独立した専門的な調査に基づいています。

所有権

Wizcaseの親会社であるKape Technologies PLCは、このサイトでレビューされている、ExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoを所有しています。

紹介料

Wizcaseには、厳しいレビュー基準(倫理的基準を含む)に従ってプロが執筆したレビューが掲載されています。当サイトのレビュー基準は、正直で専門的な独立調査に基づいてレビューを行うことを定めています。ただし、当サイトのリンクを使ってユーザーがアクションを完了した場合、当社は報酬を受け取る場合があります。報酬はレビュー内容に影響しませんが、ランキングに影響することがあります。ランキングは過去の販売に対する顧客満足度と受け取った報酬をもとに決定されます。

レビュー基準

Wizcaseで公開されているレビューは、当社の厳格なレビュー基準に従ってプロが製品を精査したうえで、執筆されたものです。このような基準があることで、専門家による独立した誠実な検証と、製品の技術的な能力と品質、およびユーザーにとっての商品価値をふまえたレビューが可能となっています。当サイトで公開されているランキングには、当サイトのリンクを通じて製品が購入された場合に当社が受け取るアフィリエイト報酬が考慮される場合があります。

アンチウイルス ベスト5:PC、Mac、携帯電話のためのインターネットセキュリティ (2022)

ダニエル・ナイト
ダニエル・ナイトが8月 01, 2022に更新

日々、新しい脅威がインターネット上に登場し、それがすべてウイルスやマルウェアであるとは限りません。そのため、ほぼあらゆるウイルス対策ソフトウェアには、ファイアウォール、VPN、ペアレンタルコントロール、パスワードマネージャー、フィッシング対策、スパイウェア対策ツールなどの包括的なインターネットセキュリティ機能があります。

時間とお金を節約していただくために、詳細なテストを行い、あらゆるデバイスにおけるインターネットセキュリティパッケージ トップ5をリストアップしました。テストした際に特に印象的だったのはNorton 360で、あらゆる種類のマルウェアを検出できました。さらに嬉しいことに、VPN、パスワードマネージャー、ペアレンタルコントロール、ファイアウォール、クラウドストレージをあらゆるプランで利用でき、オンライン上の脅威からデバイスを効果的に保護できます。

Nortonを60日間の返金保証を利用してノーリスクで試せます。実際に返金保証を利用してみたところ、わずか5日で口座に返金されました。

Nortonをノーリスクで試しましょう!

クイックガイド:2022における最高のオールラウンドインターネットセキュリティスイート

  1. Norton — VPN(データ通信量が無制限)、クラウドストレージ、パスワードマネージャー、ペアレンタルコントロールなど、包括的なオンライン保護機能を備えた高度なインターネットセキュリティスイートです。60日間の返金保証を利用できます。
  2. TotalAV — VPN、データ侵害防止ツール、パスワードマネージャーなどのインターネットセキュリティ機能を備えた優れたウイルス対策ソフトウェアですが、ペアレンタルコントロールやクラウドストレージはありません。
  3. Bitdefender — 効果的なペアレンタルコントロール、ファイアウォール、パスワードマネージャー、ファイルシュレッダー、ランサムウェア対策ツールを備え、優れたマルウェア検出率を誇りますが、一つのプランを除き、VPNがありません。
  4. McAfee — 高性能のVPN、パスワードマネージャーなどを備えた強力なウイルス対策ソフトウェアですが、BitdefenderやNortonと比べ、インターネットセキュリティ機能が劣ります。
  5. Intego — 信頼性の高いウイルス対策保護により、新規および既存のウイルスをブロックします。

2022における最高のインターネットセキュリティパッケージをランク付けする際に用いた手段

最良のウイルス対策ソフトウェアの追加機能を用いても、インターネットの利用中にデータを保護できない場合が多くあります。そのため、以下の基準を用いて、このリストにある各ウイルス対策ソフトウェアをテストおよび評価しました:

  • 強力なマルウェアスキャナー — 各ウイルス対策ソフトウェアをテストし、まず、ウイルスからデバイスをどれほど保護できるかについてランク付けしました。インターネットセキュリティ機能は常に必要ですが、ウイルスの検出率が最も高いものを見つけなければなりません。
  • インターネットセキュリティ機能 — ウイルス対策ソフトウェアで、オンライン上にある最新の複雑な脅威すべてから常に身を守れなければなりません。これにはウイルスやフィッシング、ランサムウェアなどのあらゆる種類のマルウェアが含まれ、検出率が100%、またはほぼ100%のウイルス対策ソフトウェアでのみこれが可能です。
  • Windows、Mac、Android、iOS向けのアプリ — インターネットセキュリティは、一つのデバイスのみに必要なわけではありません。デスクトップデバイスとモバイルデバイスに対応しているウイルス対策ソフトウェアを見つけ、様々な脅威から身を守る必要があります。
  • 費用対効果 — ウイルス対策パッケージの全体的な保護機能や追加機能に、費用対効果があるかを確認しました。価格が高いほど、より効果がなければなりません。
  • 使いやすさ — ウイルス対策ソフトウェアを初めて利用する場合、シンプルで使いやすいものでなければなりません。メニューをいかに容易に操作できるか、複雑な機能についてわかりやすい説明があるかについて注目しました。

インターネットセキュリティソフトウェア トップ5 (8月 2022にテストを実施)

1. Norton 360 — 強力なウイルス検索エンジンを備えた最高のインターネットセキュリティパッケージ

主な特徴:

  • 優れた既知および新規のマルウェア検出率
  • ファイアウォール、VPN、クラウドストレージ、ペアレンタルコントロール、パスワードマネージャーなどを利用可能
  • Windows、Mac、Android、iOS に対応
  • メール、チャット、電話によるカスタマーサポート
  • 60日間の返金保証

Norton 360は、手頃な価格で包括的なインターネットセキュリティパッケージを提供しているため、最高のウイルス対策ソフトウェアです。テストした際、最高の検出率をマークし、マルウェアによる脅威をリアルタイムで100%検出しました。また、ファイアウォール、VPN、クラウドバックアップ、フィッシング攻撃を防ぐためのブラウザ拡張機能など、高性能の追加機能も幅広くあります。

Nortonのファイアウォールは、様々なカスタマイズが可能で、専門知識があれば利用できますが、デフォルトで適切に構成されているため、特に気に入っています。当初より、安全なプログラムを定義したリスト、ホワイトリストが使用されていますが、他のプログラムも分析され、その動作が安全であるか、疑わしいかが検出されるため、何もせずにネットワーク上でより安全を確保できます。

WindowsでのNorton360のファイアウォール設定のスクリーンショット。
Nortonのファイアウォールがデフォルトで適切に構成されていたので嬉しく思いました

NortonのセキュアラインVPNも、データ通信量が無制限で、あらゆるプランで利用できるため、優れています。これは、競合他社では滅多に見られません。セキュアラインVPNを利用して、トラフィックを暗号化し、インターネットサービスプロバイダーやWebトラッカーから隠せます。また、IPアドレスを変更して匿名でトレントし、海外のNetflixライブラリをはじめ、地域制限のあるコンテンツにアクセスすることもできます。テスト中、速度は様々でしたが(ヨーロッパのローカルサーバーでは98Mbps、ロサンゼルスでは11Mbps)、いずれもHDでのストリーミングに十分な速度です。

Nortonが提供している競合他社よりも寛大な機能に、クラウドストレージもあり、スタンダードプランでは10GBですが、プレミアムプランでは75GBも利用できます。クラウドストレージで、ランサムウェア攻撃から身を守れる他、データをバックアップでき、デバイスが危険にさらされても、重要なファイルをすべて失う心配はありません。また、Nortonのパスワードマネージャーを利用して、ログイン情報を保存することも可能です。新しいパスワードを作成して更新することもでき、非常にユニークだと思いました。

Nortonがインターネットセキュリティパッケージの一部として、ペアレンタルコントロールを提供しているのは、親御さんにとって朗報です。デバイスの利用時間の制限を設定したり、不適切なコンテンツやアプリをブロックしたり、検索エンジンの結果をフィルタリングしたり、ストリーミングの履歴を監視したりできます。

さらに、Chrome、Firefox、Safari、Microsoft Edge用の優れたSafe Webブラウザ拡張機能もあります。Safe Webで、アクセスしている画面やページ上に危険なリンクがあるかが通知され、この一部は、Nortonコミュニティが危険なサイトに遭遇した際にマークしたり、NortonのAIが危険な兆候を自ら認識したりすることで通知されます。テストしたところ、Safe Webは、ブラウザのデフォルトの保護機能よりも強力であることがわかりました。Safe Webで、Webサイトを閲覧する際に、容易に安全を確保できます。結局のところ、遭遇する脅威が少ないほど、感染する可能性は低くなります。

サイトが安全または危険であることを確認するNortonSafeWebのスクリーンショット。
ブラウザテストで、Norton Safe WebはChromeよりも役立つことがわかりました

上記を鵜呑みにする必要はありません。返金保証を利用してNorton 360を60日間無料で試せます。360 Deluxeプランにサインアップして、どれほど効果があるかを確かめるために数週間テストした後、24時間年中無休のライブチャットを通じてサポートスタッフに連絡し、返金をリクエストしました。すると、5分以内に返金リクエストが承認され、5日以内に返金されました。そのうえ、カスタマーサポートは日本語でも利用できます。

Nortonを60日間試しましょう!

2. TotalAV — 基本的なインターネット保護機能を備えた優れたマルウェアスキャナー

主な特徴:

  • マルウェアをリアルタイムでスキャンし、容易に検出してブロック
  • VPN、パスワードマネージャー、データ侵害防止ツールなどを利用可能
  • Windows、Mac、Android、iOSに対応
  • 24時間年中無休のカスタマーサポートを利用可能
  • 30日間の返金保証

TotalAVには優れたマルウェアスキャナーがあり、VPN、パスワードマネージャー、フィッシング対策、広告ブロッカーなどの役立つインターネットセキュリティ機能が搭載されています。ウイルススキャナーに関しては、マルウェアで100%、リアルタイムの脅威で99%の検出率を達成していて、 最新のサイバー脅威から確実に身を守れます。

TotalAVにはNortonやMcAfeeほどインターネットセキュリティ機能がありませんが(暗号化されたクラウドバックアップやペアレンタルコントロールなど)、搭載されている機能はすべて非常に優れています。TotalAVは、VPN業界で有名な信頼性のあるWindscribeからVPNのライセンスを取得していて、 Windscribeの製品よりもやや基本的な機能を備えていますが、非常に役立ちます。テストしたところ、アメリカのNetflix、Hulu、HBO Max、Disney +などのストリーミングサービスのブロックを解除できました。娯楽コンテンツへのアクセス以外にも、オンライントラフィックの匿名性に保つために、常にVPNに接続することをお勧めします。特にトレントを頻繁に利用する場合は役立ちます。

Hulu、Disney +、Netflix、HBOMaxのブロックを解除するTotalAVVPNのスクリーンショット。
TotalAVで様々なストリーミングサービスのブロックを解除でき、驚きました

また、パスワードボールトも役立ち、保存したサイトのログイン情報を自動入力できます。これは、一意のパスワードを含むログイン情報を数多く保存するうえで欠かせません。パスワードの再利用は、アカウント侵害の主な原因の一つなので、質の高いパスワードマネージャーを利用することで、セキュリティを強化できます。

TotalAVのWeb Shield(Chromeのみ)も気に入っています。このブラウザ拡張機能により、ページに疑わしいリンクがある場合や危険なサイトをクリックした際に通知が表示されます。また、広告ブロッカーもあります。広告ブロッカーを利用することで、トラッカーに個人データを収集されるのを防げるため、オンライン上で安全を確保するうえで欠かせません。

返金保証を利用して、TotalAVの完全なセキュリティスイートを30日間無料で試せます。実際に1年プランに登録し、メールで返金をリクエストしたところ、対応はそれほど迅速ではなく返信に2日かかり、再びメールを送信する必要がありましたが、再びメールを送信すると、3時間後に返金リクエストが承認されました。

TotalAVを30日間試しましょう!

3. Bitdefender — あらゆるインターネット上の脅威に対する強力な保護機能が満載

主な特徴:

  • ウイルススキャナーでマルウェアからリアルタイムで保護
  • パスワードマネージャー、ペアレンタルコントロール、ランサムウェア対策機能などを利用可能
  • Windows、Mac、Android、iOSに対応
  • 24時間年中無休のカスタマーサポートを利用可能
  • 30日間の返金保証

Bitdefenderには、インターネット上の脅威に対する強力な保護機能があり、 ランサムウェア対策ツール、パスワードマネージャー、ファイルシュレッダー、VPN、ペアレンタルコントロール、セーフペイ機能などを利用できます。英語の他、 日本語のアプリもダウンロードできます。

Bitdefenderのインターネットセキュリティ製品の最も優れている点は、マルウェアの検出率が高いことで、最近のテストでは、スキャン中にマルウェアを100%、最新の脅威を99.7%リアルタイムで検出しました。特に驚いたのは、フィッシング攻撃の検出です。AI技術を用いて、既存の攻撃との類似性についてメールやWebサイトを分析できます。Webサイトには高度な詐欺が数多く存在するため、その一歩先を進んだウイルス対策が必要です。

Bitdefenderデスクトップフィッシングの警告。
Bitdefenderでは、フィッシングの疑いが検出されると通知が届きます

Bitdefenderのランサムウェア対策ツールも気に入りました。ハードドライブをリアルタイムで分析して、ファイルが危険にさらされているかどうかを監視できます。ランサムウェアによる脅威が検出された場合は、それを除去し、関連するファイルを安全にバックアップしてからデータを復元できます。また、ハードドライブがすでに危険な状態にある場合には、復号化ツールを利用できます。幼い子どもや10代の子どもがいるなら、Bitdefenderにはペアレンタルコントロールも搭載されているので便利です(別途ソフトウェアを購入する必要はありません!)。その他、パスワードマネージャー、Webカメラとマイクの保護機能、ファイルシュレッダー、セーフファイル機能などの役立つ機能もあります。

唯一の欠点は、BitdefenderのVPNの1日あたりのデータ通信量が限られていることです。プレミアムプラン以外では、1日あたり200MBに制限されていて、トレント、ストリーミング、ゲームなどのデータ集約型アクティビティには不十分です。例えば、NetflixをSD画質で1時間視聴すると、1GBのデータを使用します。プレミアムプランを選ばない限り、Webサイトを数時間閲覧することしかできません。

返金保証を利用して、Bitdefenderを30日間無料で試せます。実際にメールで返金をリクエストしたところ、きちんと返金してもらえました。返信があるまでに5日待ち、少しがっかりしましたが、再びメールを送信する必要はなく、5日後に返金されました。また、カスタマーサポートに日本語で問い合わせることができます。

Bitdefenderを30日間試しましょう!

4. McAfee — 高性能のVPNでインターネットトラフィックを暗号化できる強力なウイルス対策ソフトウェア

主な特徴:

  • スキャン中にリアルタイムでマルウェアを検出
  • VPN、パスワードマネージャー、ファイルシュレッダーなどを利用可能
  • Windows、Mac、Android、iOSに対応
  • 24時間年中無休のカスタマーサポートを利用可能
  • 30日間の返金保証

McAfeeは、完璧なマルウェア検出率と効果的なツールを備え、オンライン上で強力に保護できる最高のウイルス対策ソフトウェアです。特にVPNを気に入りましたが、Ransom Guardツール、パスワードマネージャー、ペアレンタルコントロール、ファイルシュレッダー、暗号化機能、マイホームネットワーク機能も同様に効果的です。

しかし、McAfeeのVPNには、独自の強力な機能があり、際立っています。一方、数多くの競合他社では、VPNがあるだけで、その質に力を入れていません。テスト中、アメリカ、イギリス、オーストラリア、ドイツにあるMcAfeeのVPNサーバーで、平均速度が125Mbpsに達し、34GBのトレントファイルをわずか43分でダウンロードでき、ダウンロードの平均速度は115Mbpsでした。これは非常に印象的な時間です。また、レビューサイトの一部には不可能だと記載されていましたが、McAfeeのVPNを利用して、アメリカやイギリス、ドイツのNetflixのブロックを解除でき、「モダン・ファミリー」の数話を高画質でバッファリングせずに視聴できました。

35GBのトレントファイルをダウンロードしているときにドイツのサーバーに接続されたMcAfeeVPNのスクリーンショット。
McAfee Safe Connectは驚くほど高速で、特にトレントを利用する際に役立ちます

また、ランサムウェア対策のために特別に開発されたMcAfeeのRansom Guardツールも気に入りました。Ransom Guardで、デバイスをスキャンして、ファイルやフォルダーに不正な変更を加えようとしているプログラムがないかを確認できます。既存のランサムウェアによる脅威を分析し、脅威の今後の動向を予測することでこれが可能です。悪質なものが検出された場合は、すぐに通知が届くので、対処できます。

家庭で多数のデバイスを所有している場合、McAfeeのマイホームネットワーク機能を利用して、ローカルネットワークに接続されているあらゆるデバイスの概要を素早く確認できるため、ネットワークに侵入されているかどうかや、デバイスに疑わしい動作があるかどうかが容易にわかります。実際にテストしたところ、スマートデバイスのセキュリティ問題も検出できることがわかりました(スマート電球のポートが開いているなど)。

その他の傑出した機能は、ファイル暗号化ツールとファイルシュレッダーです。ファイル暗号化ツールで、パスワードなしでアクセスできないようにすることで機密データを守れ、ファイルシュレッダーで、ファイルを復元できないように完全に消去でき、ハッカーやマルウェアから個人データを守れます。そのうえ、日本語を含むいくつかの言語でアプリをダウンロードできます。

機能をテストしたいなら、返金保証を利用して、McAfeeを30日間無料で試せます。実際にテストしてみたところ、電話サポートしかなくてがっかりしましたが、幸い、わずか5分で繋がり、10分以内で手続きが完了しました。また、日本語でもカスタマーサービスを利用できます。迅速に対応してもらえましたが、ライブチャットやチケットを用いたサポートがあると嬉しいです。

McAfeeを30日間試しましょう!

5. Intego — ウイルス対策エンジンが、PCとMacで最新のマルウェアを検出

主な特徴:

  • マルウェアを容易に隔離し、ゼロデイエクスプロイトを防止
  • Webシールドやホワイトリスターなどのボーナス機能
  • WindowsおよびMacに対応していて、VirusBarrierアプリによりiOSでスキャン可能
  • 24時間年中無休のカスタマーサポート
  • 30日間の返金保証

Integoのウイルス対策エンジンで、一般的なマルウェア定義では捕捉できない脅威から身を守れ、macOSとPCにおいて高度なセキュリティを確保できます。このシステムはデフォルトで有効になっており、テスト用の最新のマルウェア(ゼロデイ攻撃とも呼ばれます)をすべて検出できました。

Integoには悪質なURLやファイルを自動的にブロックするWebシールドがあり、Webブラウザ内の安全性を高められます。これによって、一部の安全なWebサイト(Amazonなど)が誤動作しましたが、テスト用PCでフィッシングリンクをクリックすると完全に機能し、リンクが開く代わりにエラーメッセージが表示され、リンクを正常にブロックできました。

ホワイトリスターを利用して、誤検出されそうなプログラムやURLをウイルス対策保護から容易に除外できます。Webシールドが有効になっている間、Amazon.comを読み込めなかったため、Amazon.comを例外リストに追加してみたところ、ホワイトリストが完全に機能し、Webシールドを無効にする必要があるというエラーメッセージが表示されることなく、Amazonアカウントにログインできました。

こうしたボーナス機能は、確実に機能する基本的な保護機能がない場合、意味がありません。 従来のマルウェアのフルシステムスキャンを実行したところ、リモートシステム上にある問題のあるファイルをすべて検出および隔離できました。あらゆるマルウェアを検出でき、誤検出がなかったため、非常に満足しました。

私のように、お金を支払う前にまず試したいのなら、7日間の無料トライアルまたは30日間の返金保証を利用して、Integoを実際にノーリスクで試せるのが嬉しいです。そして気に入らなかったら、すでに無料トライアルを利用していても、返金してもらえます。

Integoを30日間無料で試しましょう

比較表:2022における最高のインターネットセキュリティソフトウェア

マルウェアスキャナー ファイアウォール ランサムウェア対策 VPN 返金保証期間
1. Norton 60 日々
2. TotalAV 30 日々
3. Bitdefender 30 日々
4. McAfee 30 日々
5. Intego アドオン 30 日々

基準を満たしていないトップブランド

1. AvastおよびAVG

Avastは人気のあるウイルス対策ソフトウェアですが、成人向けWebサイトへのアクセスやGoogle検索などの個人データを許可なく販売していたことが発覚しました。Avastはすべて匿名データであると主張し、自らを擁護しましたが、複数の手段を用いて、こうしたデータからユーザーを特定することができます。こうした倫理に反した行為により信頼を裏切られたため、Avastとその子会社AVGをお勧めすることはできません。

2. Microsoft Defender

Microsoft Defenderには、Windows 10用の基本的な保護機能がありますが、VPN、パスワードマネージャー、高度なランサムウェアおよびフィッシング対策機能などの高度なインターネットセキュリティ機能はありません。

3. Vipre

Vipreにはパソコン向けの強力なマルウェア対策機能がありますが、最も優れた機能はUltimate Securityバンドルのみで利用できるため、がっかりしました。また、macOSおよびモバイル版の機能も非常に限られているため、トップ5から除外しました。

よくあるご質問:インターネットセキュリティ機能を備えたウイルス対策ソフトウェア

インターネットセキュリティ機能が必要なのはなぜですか?

日々、約350,000種類の新しいマルウェアがインターネット上に登場しています。デバイスの弱点を探し求めるハッカーや、苦労して稼いだお金を騙し取るフィッシング攻撃が存在するため、身を守ることは大切です。こうした悪質な行為によって、個人情報が誤った人の手にわたってしまう恐れがあるので、強力なインターネットセキュリティ機能を備えたウイルス対策ソフトウェアを見つけることが重要です。

セキュリティ機能を備えたウイルス対策ソフトウェアを利用する必要があるのはなぜですか?

セキュリティ機能を備えたウイルス対策ソフトウェアは、より信頼性があり、様々なサイバー脅威から身を守れます。例えば、特にランサムウェア対策機能に限りがある普通のウイルス対策ソフトウェアでは、最新のランサムウェアに攻撃される可能性がはるかに高いです。また、サブスクリプションを別途購入せずにVPNを利用したい場合、上記のトップ5には統合された強力なVPNがあります。基本的に、セキュリティ機能が備わっているウイルス対策ソフトウェアは、ソフトウェアを個別に購入よりも費用効果が非常に高く、デバイス全体をより保護できます。

インターネットセキュリティプログラムを無料でダウンロードできますか?

はい、質の高い無料のインターネットセキュリティプログラムがいくつかありますが、有料のプログラムと比べ、機能に限りがあります。Bitdefenderは優れたウイルス対策ソフトウェアで、無料版があります。高度なマルウェアエンジンを用いて、マルウェアによる脅威からリアルタイムでデバイスを保護し、デバイス上にすでに存在している脅威をスキャンすることに重点を置いています。しかし、Bitdefenderの無料版には、有料版で利用できる高度なランサムウェア対策機能、Webカメラとマイクのモニター機能、セーフバンキング、パスワードマネージャーなどがありません。

まとめ — 2022における最高のインターネットセキュリティスイート

イチオシ!
Norton
$39.99 / 年 27%引き
TotalAV
$29.00 / 年 41%引き
Bitdefender
$19.99 / 年 44%引き
McAfee
$49.99 / 年 41%引き
Intego
$39.99 / 年 43%引き
この記事を気に入っていただけましたか?
評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
4.50 2 ユーザーが投票しました
タイトル
コメント
フィードバックをありがとうございます