VPN通信がブロックされないようにする6つの方法【2019年最新情報】

Published by ブリタニー・ホール on 3月 24, 2019

検閲や地理制限を通過する最も安全で効果的な方法はVPNを利用することですが、一部の会社や政府はインターネットをコントロールする対策の一歩先を行っています。VPN対策技術はVPN通信を探知し、ローカルネットワークやウェブサイトをブロックできるため、VPNが役に立たなくなってしまっているのです。

online best vpnVPN通信をブロックしている理由はたくさんあります。著作権法の施行や地域的な検閲などが挙げられます。2017年に中国はファイアウォールを通過しているVPN通信をすべてブロックするようにISPに命令しましたし、学校や職場などでも似たような方法でネットの活動が制限されています。

2014年にネットフリックスはウイルス対策措置を導入しました。ライセンスが無効な地域でもコンテンツをストリーミングできることが発見されてから、業界から対策するように圧力がかかったからです。

しかしVPNをブロックするかというのは白黒はっきりした問題ではなく、サービスが規制されてしまった場合、たくさんの可能性があるのです。

VPNがブロックされてしまわないようにするための6つの方法

1 良質なVPNを利用する

良質なVPNプロバイダはサーバーのIPアドレスを頻繁に変更しているため、VPN通信だと探知されにくく、ブロックを通過することができます。

2 VPNサーバーまたは地点を変更する

VPN接続の地点やサーバーを変更することでVPNブロックを通過できる場合があります。

3 専用のIPアドレスを利用する

複数のVPNプロバイダは専用のIPアドレスを利用するオプションを提供しています。このようなIPアドレスは他のユーザーに利用されないため、探知されにくいのです。

4 ポート443でOpenVPNを使用する

ポート443は一般的にTLS/SSLで暗号化されたウェブ通信で使われているポートです。これはインターネットで利用されている標準的な暗号化プロトコルで、クレジットカード情報や銀行の口座などの機密情報が含まれている可能性があるサイトを利用する場合に使用されています。

OpenVPNはすでにSSL暗号化を利用しているため、VPNのポート番号を443に切り替えることでほとんどすべてのDPIファイアウォールを通過できるようになるのです。

ポート443の利用方法

ほとんどの良質なプレミアムVPNプロバイダはVPNのポート番号を変更できるようにしているか、ポート443にアクセスするようなサーバー専用の地点を設けています。ポート443を使用するうえでサポートが必要な場合は、VPNプロバイダのサポートチームに問い合わせてください。

5 ステルスVPN・難読化

多くのVPNプロトコルにはデータパケットヘッダーがあり、ファイアウォールがVPNだということを認識できるようにしています。ステルスや難読化技術を使うと、VPN接続はデータパケットヘッダーを隠したり、書き直したりすることができます

6 シャドーソックスを利用する

シャドーソックスはオープンソースのアプリケーションで、SOCKS5プロトコルを使ってプロキシサーバーでデータを転送します。これによりデータはネットのフィルタリングを通過できるようになるのです。VPNを利用するのと同じようなものですが、中央化されていないので探知するのがより困難になるのです。

高度な方法

VPNを使っている際にブロックされた場合、以下のような高度な方法を試してみることもできます。

1. トーア

より効果的なアンブロッキングや最高レベルのプライバシー保護には通信をトーアネットワークに経由させることができます

Use Tor to hide your IP

トーアネットワークを通じてVPNを利用する主なメリットは、接続を匿名にして、実質的にブロックできないようにすることです。しかし、高度な接続で複数層の暗号化されたプロキシに再ルーティングするため、通信速度が遅くなる場合が多いです。

OpenVPNプロトコルを使って難読化プロキシ経由でトーアネットワークにアクセスするのは複雑ですが、一部のVPNプロバイダはVPNオーバートーアに対応しているものもあります

2. SSLトンネリング

SSLトンネリングはSSL/TLS暗号化で通信を保護してくれます。接続がSSLトンネリング(理想的にはOpenVPN経由)の場合、VPN通信とHTTP通信を見分けるのは困難になります

VPNブロック

IPブロッキング

VPNを通じてインターネットにアクセスする際、ウェブサイトは端末のIPアドレスではなく、プロキシサーバーのIPアドレスを見ることができます

ネットフリックスなどの会社は既知のVPNサーバーや共有されているIPアドレスとユーザーのIPアドレスを照らし合わせています。これによって一部のIPアドレスがブロックされてしまうのです。このような事態を避けるためにVPNプロバイダはサーバーのIPアドレスを定期的に変更しています

ポートブロッキング

ネットワーク管理者は一般的にVPNが使用しているポートを閉鎖することでアクセスできないようにしている場合もあります。他のポートを使用することでこのようなブロックを簡単に通過できるようになります。

ディープパケットインスペクション(DPI)

DPI技術はネットワーク上のすべての通信を確認して、ブロック、ログ、再ルーティングすべきVPN通信なのかを探知しています。

VPNブロックを通過するのに最適なVPN

あらゆるVPNを通過できる最高のVPNを利用するのが重要ですが、残念ながら、すべてのVPNサービスがこのようなことをこなせるわけではありません。たくさんのサーバーがあり、サーバーのIPアドレスを定期的に更新しているようなVPNが必要です。

お使いのVPNがネットフリックスなどのサイトにブロックされてしまっている場合、VPNプロバイダを変更する必要があるかもしれません。この場合、ExpressVPNNordVPNCyberGhost VPNなどは最高のVPNの一例です

1 ExpressVPN

ExpressVPN
  • 軍事レベルの暗号化と超高速通信
  • 厳しいログなし方針
  • 2000以上のサーバーを94か国に配置
  • Windows、Mac、Android、iOSなどに対応
  • 30日返金保証

リスクなしで今すぐお試しください

2 NordVPN

NordVPN
  • 超高速通信
  • 世界中に5000以上のサーバーあり
  • 256ビットプロトコル暗号化
  • 最大で6台の端末を接続可能
  • 厳しいログなし方針

今すぐご利用ください

3 CyberGhost VPN

CyberGhost VPN
  • 256ビットAES暗号化
  • 厳しいログなし方針
  • 世界中に2700以上のサーバーあり
  • 最大で7台の端末を接続可能
  • DNSおよびIP漏洩対策

リスクなしで今すぐお試しください

ブリタニー・ホール
ブリタニーは経験豊富なウェブセキュリティーエキスパートで、技術に関することにとても興味があります。彼女はオンラインセキュリティーとサイバーセキュリティーは基本的な人権だと考えています。