情報開示:
私たちのレビュー

Wizcaseには、コミュニティのレビュー担当者によって書かれたレビューが含まれており、これらはレビュー担当者による製品の独立した専門的な調査に基づいています。

所有権

Wizcaseの親会社であるKape Technologies PLCは、このサイトでレビューされている、ExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoを所有しています。

紹介料

Wizcaseには、厳しいレビュー基準(倫理的基準を含む)に従ってプロが執筆したレビューが掲載されています。当サイトのレビュー基準は、正直で専門的な独立調査に基づいてレビューを行うことを定めています。ただし、当サイトのリンクを使ってユーザーがアクションを完了した場合、当社は報酬を受け取る場合があります。報酬はレビュー内容に影響しませんが、ランキングに影響することがあります。ランキングは過去の販売に対する顧客満足度と受け取った報酬をもとに決定されます。

レビュー基準

Wizcaseで公開されているレビューは、当社の厳格なレビュー基準に従ってプロが製品を精査したうえで、執筆されたものです。このような基準があることで、専門家による独立した誠実な検証と、製品の技術的な能力と品質、およびユーザーにとっての商品価値をふまえたレビューが可能となっています。当サイトで公開されているランキングには、当サイトのリンクを通じて製品が購入された場合に当社が受け取るアフィリエイト報酬が考慮される場合があります。

2022年のWindows用の6つの最高のペアレンタルコントロールソフトウェア

ダニエル・ナイト
ダニエル・ナイトが8月 01, 2022に更新

私の子供たちはほとんどの時間をスマートフォンに費やしていますが、Windowsラップトップも使用します。保護者としての責任を果たしながら、これらのデバイスを自由に使用できるようにするために、50を超えるプレミアムペアレンタルコントロールプログラムを数か月間テストしました。人気のサービスでさえ、多くがあまり良くなかったことに私は驚きました。

すべてのプログラムはWindowsと互換性がありますが、そのうち4つは優れたモバイルアプリも備えています。家族のデバイスをモニターするプログラムを1つ持つことができるので、マルチプラットフォーム機能が気に入っています。

テスト中、Qustodioは非常によく機能し、テストしたプログラムの中で最高の総合スコアを獲得しました。強力なWebフィルター、柔軟なスクリーンタイム管理ツール、あらゆるデバイスからアクセスできるペアレントダッシュボードがあります。そのうえ、Qustodioには30日間の返金保証があります。実際に22日間試した後、返金をリクエストした際、わずか3営業日後で全額返金されました。

クイックガイド:2022年のWindows用の最高のペアレンタルコントロールプログラムの概要

  1. Qustodio: 優れたWebフィルター、時間管理ツール、どこからでもダッシュボードにアクセスできます
  2. Mobicip: 信頼性の高いWebフィルターとスクリーンタイムツールがありますが、ソーシャルメディアの監視はFacebook、Instagram、Snapchatでのみ機能します
  3. Bark: 最高のソーシャルメディア監視ツール、強力なWebフィルターがありますが、ジオフェンス機能はありません
  4. ノートンファミリー: 完全にカスタマイズ可能なWebフィルターとスクリーンタイム管理ツール、ユーザーフレンドリーなクラウドベースのペアレントダッシュボード
  5. Net Nanny: 優れたインターネットフィルターを備えていますが、ソーシャルメディアのモニターは改善が必要です
  6. FamiSafe: カスタムスクリーンタイムツールがありますが、ダッシュボードはそれほど使いやすくありません

Windows用のトップ6ペアレンタルコントロールプログラム

1. Qustodio – 優れたWebフィルターおよびスクリーンタイムツール

主な機能:

  • 高度な時間管理ツール
  • Webフィルターには30のカテゴリーがあります
  • 任意のデバイスからペアレントダッシュボードにアクセスします
  • YouTubeモニタリング

Qustodio for Windowsをテストしたときに最初に驚いたのは、1台のコンピューターで子供ごとに異なるユーザープロファイルを設定できることでした。私の16歳は7歳で同じウェブフィルターを設定したくなかったのでこれは重要でした、そしてすべての子供たちが同じグループにされるのであれば、時間制限を強制することは不可能でしょう。

時間制限と言えば、スクリーンタイム制御の柔軟性に満足しました。1日の制限時間を設定し、特定の時間にコンピューターをブロックするスケジュールを作成しました。Qustodioには、画面の時間が経過したときの対応として2つのオプションがあります。

  1. ナビゲーションのロック:これによりインターネットが無効になりますが、コンピューターは引き続き機能します。私はこのオプションが好きでした。なぜなら、子供たちがコンピューターを使ってWordやPowerPointで課題をする際に、インターネットで気が散るのを防いだからです。
  2. デバイスのロック:このオプションは、すべてのユーザーをデスクトップからログオフします。私はこれが就寝時には良い選択肢だと思っています。

スケジュール機能で私が抱えていた唯一の問題は、スケジュールが1時間のセグメントに分割され、調整するオプションがないことでした。たとえば、夕食のために6時から6時30分までコンピューターをオフにしたかったのですが、できませんでした。

Webフィルターは完全にカスタマイズ可能です。30のカテゴリがあり、子供がそのカテゴリのサイトにアクセスしようとした場合に、許可、ブロック、またはアラートを送信するオプションがあります。Chrome、Firefox、Edgeでフィルターをテストしたところ、非常にうまく機能しました。

ペアレントダッシュボードにはどのデバイスからでもアクセスでき、ルールや時間制限を簡単に設定して、子供たちがコンピューターで何をしているかの詳細を確認できます。

Qustodioには素晴らしいディールがあります, のモニターが含まれています。30日間の返金保証付きで無料で試すことができます。3週目に返金をリクエストしてテストしましたが、問題なくすぐに処理されました。

QustodioでWindowsPCをモニターする

2. Mobicip – 子どもの年齢に基づきデフォルトのWebフィルターとスクリーンタイムの制限を設定可能

主な機能:

  • リモートダッシュボードからあらゆるオンラインアクティビティを監視できる
  • カテゴリベースのWebフィルターで、不適切なサイトを容易にブロックできる
  • ソーシャルメディアでのやり取りを監視できる
  • 日々のスクリーンタイムのスケジュールを設定できる

Mobicip for Windowsは、手軽に利用できるペアレンタルコントロールツールで、アプリをパソコンにダウンロードしてインストールすると、フィルターを作成し、あらゆるオンラインアクティビティをリモートで監視できました

Webフィルターには18種類のカテゴリがあり、デフォルトで有効になっていて、子どもの年齢に基づきブロックされます。息子の性格や閲覧の習慣に基づき調整し、特定のURLをカテゴリのフィルターで許可されていても、ブロックしました。

Webフィルターを調整した後、次に重要なのは、パソコンにスクリーンタイム制限を適用することでした。Mobicipには、スクリーンタイムを管理するためのツールがいくつかあります。まず、パソコンの利用スケジュールの設定するための機能があります。また、毎回パソコンで実行できるアクティビティの種類をカスタマイズすることもでき、例えば、宿題をすべき時間に、娯楽サイトやソーシャルメディアサイトをブロックし、教育サイトを利用できるようにすることが可能です。授業中や夜間はインターネットを完全に遮断できます。

利用スケジュールに加え、1日あたりの全体的な制限時間を設定できます。パソコンを1日7時間利用できるからといって、子どもにずっとパソコンの前に座っていてほしくない場合もあります。最後に、子どもにパソコンを使わせたくないなら、いつでもあらゆるデバイスの時間を記録でき、日々の利用スケジュールに関係なく、インターネットの利用を制限できます。

困った点の一つは、インストール中に、相互に互換性がないため、NortonまたはKasperskyをアンインストールする必要があるというメッセージが表示されたことです。

Mobicipには、監視するデバイスの数と必要な機能に応じて、サブスクリプションがいくつかあります。ベーシックプランは無料ですが、高度なスクリーンタイム機能やフィルタリングにアクセスできません。スタンダードおよびプレミアムプランでは、最大20台のデバイスを監視し、完全にコントロールできます。クレジットカード情報を入力せずに、Mobicipの7日間の無料トライアルを利用して機能をテストし、家族に最適なプランを確認できます。

Mobicipを7日間無料で試しましょう!

3. Bark: 強力なソーシャルメディア監視ツールとスクリーンタイム機能

主な機能:

  • 最も人気のある30種類以上のアプリとソーシャルメディアプラットフォームを監視できる
  • AIモニタリングで、スラング、絵文字、トリガーキーワードを認識できる
  • ChromeおよびMicrosoft Edge用のプラグイン
  • 接続可能なデバイスの数が無制限

Barkは、テストした他のペアレンタルコントロールプログラムとは少し異なり、ソーシャルメディアの監視に主に力を注いでいます。30種類以上の主要なソーシャルネットワークに対応していて、アカウントレベルでアクティビティ、チャット、画像、投稿を監視できるので、子たちたちがパソコンや携帯電話、またはタブレットでチャットしていても監視できます。AIスマートキーワード、絵文字、スラング認識を通じて、アクティビティを認識できます。

Webフィルターを利用して、子どもに見せたくない特定のWebサイトや一般的なWebサイトへのアクセスをブロックしました。これには、暴力、麻薬、性行為を称賛する画像が掲載されているサイトが含まれていました。スクリーンタイム管理機能では、「就寝時間」を選択して、インターネットをブロックできます。携帯電話で発着信できますが、ベッドに座ってYouTubeの動画を一晩中見ることはできません。

Barkには、あらゆるデバイスからログインしてレポートや関連情報を表示できる、非常に優れたダッシュボードがあります。こうしたレポートのおかげで、子どもがSnapchatでサイバー攻撃を受けた際、事態が悪化する前にサポートできました。

最近、Windowsの機能がアップグレードされ、ほぼあらゆるブラウザで機能する監視機能が追加されました。Webサイトのメタデータ、ページタイトル、Web検索、デバイスに保存されている一部の画像や動画に基づき監視でき、レポートを受け取れます。

Barkには、Bark Jr.とBark Sr.の2種類のサブスクリプションがあります。Bark Sr.にはあらゆるプレミアム機能がある他、7日間の無料トライアルがあり、支払い情報を一切入力せずに利用できます。そのため、実際にBarkを利用して、子どものソーシャルメディアやメールアカウントにアクセスし、どれほど監視できるかを確かめられました。

Barkを7日間無料で試しましょう!

4. ノートンファミリー – Windows用の最も完全なペアレンタルコントロールソフトウェア

NortonFamily

主な機能:

  • カスタマイズ可能なWebフィルター
  • リモートラーニングのアクセシビリティ
  • 主要な検索エンジンのセーフサーチ結果を強制します
  • 無制限の子供用プロファイル

ノートンの最も優れている点の1つは、ソフトウェアのインストールから子供アカウントの設定、Webフィルターとスクリーンタイムの制限をカスタマイズまで、すべてが簡単にできることです。

もちろん、ソフトウェアが本来の機能を果たさなければ意味がありません。そこで私は、子どもたちにアプリを打ち負かすことに挑戦してもらいました。子供たちは、スクリーンタイムの制限を延長したり、私がブロックしたウェブサイトにアクセスしたり、YouTubeのビデオを見たりして、何を見たのか、どのくらいの時間を費やしたのかを私が知っているかどうかを確かめようとしました。彼らが制限を回避することができなかったこと、そしてノートンファミリーが子供たちが彼らがアクセスできないコンテンツにアクセスする許可を求めるためのリンクを表示しているのを確認できました。あなたはこれらについて、子供たちと対話を持つことができます。

ノートンファミリーは、Webフィルターを使用して、Web制限を設定するタイミングを完全に制御できます。ノートンファミリーは、ウェブサイト上のテキスト、メタデータ、画像に基づいて、AIを使用してすべてのウェブサイトを47のカテゴリの少なくとも1つに分類します。次に、制限レベルに基づいてカテゴリを制限する4つのフィルターオプションを選択できます。

とは言え、私の言葉を全て信じる必要はありません。支払い情報を入力しなくても、ノートンファミリーを30日間お試しいただけます。これにより、すべての機能へのフルアクセスと、お子様向けの複数のデバイスにわたる無制限のアカウントが提供されます。

ノートンファミリーを無料でお試しください!

5. Net Nanny – AIを利用したWebフィルタリング

主な機能:

  • スクリーンタイム制限を設定
  • スマートフィルター
  • Googleセーフサーチを実行

Net Nanny Webフィルターは、(指示がない限り)単語をブロックするだけでなく、文脈を理解するため、気に入っています。たとえば、息子が鶏の胸肉のレシピを探していた場合、「性的」のガイドラインに従ってそれをブロックしませんでした。

私は子供ごとに異なるプロファイルを設定し、子供たちがコンピューターにアクセスするたびにログインしてもらいました。このようにして、詳細なスケジュールと1日のスクリーンタイム制限を設定することができました。ペアレントダッシュボードを介して、いつでもどこからでもインターネットをブロックできるのが気に入りました。

私はこのページから素晴らしいディールを利用して、5つのデバイスを含むプランにサインアップしました。また、デスクトップのみのプランもあります。これは、お子様がスマートフォンを持っていない場合に最適です。どのプランを選択しても、最終的にどれを利用するか決める前に、14日間の返金保証でリスクなしで試すことができます。

Net Nannyのスペシャルオファーをゲット!

6. FamiSafe – あらゆるブラウザでWebサイトをブロックし、リアルタイムレポートを取得可能

主な機能:

  • Windowsアプリをブロックおよび制限できる
  • プライベートモードまたはシークレットモードでオンラインアクティビティを監視できる

FamiSafe by Wondershareには、あらゆる主要なブラウザで機能する広範なWebフィルターがあります。子どもにシークレットモードで回避を試みてもらったところ、回避できなかっただけではなく、シークレットモードで生じたアクティビティの記録がすべて保持されていました。

Webフィルターには、ほぼあらゆる種類のWebサイトをカバーする20種類以上のカテゴリがあり、許可するサイトと制限するサイトを選択できました。

スクリーンタイム機能には、改善の余地がいくつかあります。1日の利用を制限できて役立ちますが、カレンダーはあまりカスタマイズできません。朝にデバイスのロックを解除する時間を選択し、夜にデバイスをロックする時間を選択できますが、それ以外は何もできません。また、インスタントブロックオプションがあるのは便利ですが、自動的にブロックできる方が嬉しいです。

スクリーンタイム機能で気に入っている点の一つは、制限を設定したり、WebサイトやWindowsアプリストアからダウンロードされたアプリを完全にブロックしたりできることです

Windowsパソコンにアプリをインストールした後、ダッシュボードからスケジュールとフィルターを管理できました。インターフェースには、アクティビティの完全なタイムライン、アラート、リクエスト項目があります。

FamiSafeには3種類のサブスクリプションがあり、あらゆるプランで最大10台のデバイスを保護でき、契約期間のみが異なります。本格的に利用する前に、FamiSafeを3日間無料で試し、適しているかどうかを確かめられます

FamiSafeを3日間無料で試しましょう!

Windows用の最高のペアレンタルコントロールプログラムをテストして評価した方法

数か月間、Windows10ラップトップとデスクトップで50を超えるペアレンタルコントロールプログラムを購入してテストしました。(ここで推奨するすべてのソフトウェアがWindows 8および7でも正常に動作することを確認したので、使用しているバージョンについて心配する必要はありません)

私は次の基準に基づいてランク付けしました。

  • 時間管理ツール:プログラムでは、コンピューターにスクリーンタイム制限を設定できるようにする必要があります。子供ごとに別々のプロファイルを設定できる場合は、さらに高く評価します。
  • Webフィルター:プログラムには、複数のWebブラウザーで機能する強力なWebフィルターが必要です。私の子供たちは、多くのフィルターをバイパスする方法を見つけることができました。そう出ない場合は、コンテンツが受け入れ可能であったとしても、ページがブロックされたという通知を受け取りました。私のリストにあるプログラムは、子供がバイパスできないほど強力であることが判明し、高度なテクノロジーを使用してコンテンツの文脈を認識しました。
  • 使いやすさ:プログラムのダウンロード、インストール、セットアップが簡単で嬉しかったです。
  • カスタマーサポート:使用したすべてのプログラムのカスタマーサポートチームをテストしました。彼らがライブチャットをしている際に質問をして、実在の人物とボットのどちらが対応しているのかを確認しました。ライブチャットのオプションがなかったときは、メールを送信してチケットを開き、回答の応答時間と品質をテストしました。また、各企業のナレッジベースとFAQを調べて、質問に対する回答を見つけました。私は常に返金ポリシーをテストして、彼らがそれを尊重して返金に応じるかどうかを確認しました。

よくある質問

Windows用の無料のペアレンタルコントロールプログラムはありますか?

Windows用の無料のペアレンタルコントロールプログラムをいくつかテストしましたがお勧めしません。それらのほとんどはプレミアムバージョンを部分的に利用できるだけであり、プレミアム機能にアクセスしたい場合は、プログラムを購入する必要があります。本当に無料だったいくつかは、あまり良くありませんでした。予算が限られているなら、Qustodioがお勧めです。最も安価ですが、頼れるペアレンタルコントロールの一つです。

子供に知られずにコンピューターをモニターできますか?

子どもに知られずにインストールできた「スパイアプリ」プログラムがいくつかあります。もちろん、スクリーンタイムの制限やWebフィルターについては、子どもにプログラムの実行を気づかれてしまうので設定できませんでした。こうした機能は、パソコン上のアクティビティの監視やキーストロークの記録のみが可能です。経験上、このようなタイプのソフトウェアは、子どもが怯えるような極端な状況でのみ利用すべきだと思います。子どもと話し合い、インターネットの危険性と、パソコンを監視する必要がある理由を説明することをお勧めします。なぜなら、パソコンにこうしたプログラムを密かにインストールしたことを子どもに知られた場合、子どもとの関係が取り返しのつかない状態になってしまう可能性があるからです。私の子どもたちは、Qustodioをインストールしたことを知っていましたが、バックグラウンドで実行され、普段と変わらずパソコンを利用できたため、数日後、Qustodioがインストールされていることをすっかり忘れていました。

AndroidまたはiPhoneからコンピューターをモニターできますか?

私のリストにあるすべてのペアレンタルコントロールプログラムは、AndroidおよびiOSと互換性があります。アカウントにログインして、ダッシュボードからコンピューターを管理できるようになります。

Windowsには、ペアレンタルコントロールが組み込まれています。別のプログラムが必要ですか?

Windows 10にはペアレンタルコントロールオプションが付属しているのは事実ですが、制限があります。Webフィルターと時間管理機能は基本的なものであり、実際には保護を提供しません。Qustodioには優れたフィルターとスクリーンタイム管理機能があり、はるかに満足できます。

まとめ

Windows用の優れたペアレンタルコントロールプログラムは、すべての親にとって必要なものです。それは私たちの子供たちに対する潜在的な危害から彼らを保護しながらインターネットを利用する自由を与えます。

徹底的な調査とテストの後、Qustodioは私がWindowsでテストした最高のプログラムであり、自宅のコンピューターで使い続けています。30日間の返金保証を含むお得なディールを見つけました。これは、プログラムをコミットする前にテストしたい場合に最適です。返金ポリシーをテストし、数日以内に全額払い戻しを受けました。

Qustodioで子供たちをモニターする


2022年版おすすめペアレンタルコントロールアプリは次のとおりです。

イチオシ!
Qustodio
$4.58 / 月 60%引き
Mobicip
$2.99 / 月 63%引き
Bark
$4.09 / 月 71%引き
Norton Family
$4.16 / 月
Net Nanny
$3.33 / 月 56%引き
FamiSafe
$4.99 / 月 50%引き
この記事を気に入っていただけましたか?
評価しましょう!
気に入らなかった あまり気に入らなかった まあまあ気に入った 気に入った! とても気に入った!
4.20 3 ユーザーが投票しました
タイトル
コメント
フィードバックをありがとうございます