AVGについて 2024

これは何百万もの世界中のユーザーに人気のあるアンチウイルスですが、親会社が深刻なプライバシー侵害を起こしたので、AVGを推奨することはできなくなりました。 最近、AVGの親会社であるアバストがユーザーの個人データを何年にもわたって密かに販売していたことが発見されました。さらに悪いことに、アバストは一般市民やメディアからの重大な批判を受けて初めてこの問題に対応しました。

アバストは状況を改善したと主張していますが、私は信用しておらず、AVGの無料、有料のプラン共に推奨することはできません。AVGは、ほぼ完璧なマルウェア検出率を備えた優れたウイルス対策ソフトウェアを提供しているため、残念です。

Nortonを実際にノーリスクで試しましょう

お急ぎですか?これが1分で読める要約です

Nortonを実際にノーリスクで試しましょう

セキュリティ

- 4

AVGは、性能がまともで、強力なセキュリティ機能がある他、マルウェアの検出率がほぼ100%です。リアルタイム保護により、ゼロデイ脅威、ランサムウェア、フィッシング保護から身を守れます。また、ネットワーク攻撃から保護するための強化されたファイアウォールもあります

警告!AVGの親会社であるアバストは、何百万ものユーザーのブラウジングデータをマーケターやその他のサードパーティに販売してきました。

これは、その後操業を停止したデータ収集子会社であるJumpshotを通じて行われました。Jumpshotは、ユーザーがクリック1つ1つを記録し、ユーザーがアクセスしたWebサイト、時間、場所を記録しました。販売されたデータには、人々のGoogle検索、YouTubeの視聴履歴、さらにはアダルトWebサイトへのアクセスも含まれていました。

アバストは収集したデータが完全に匿名化されていると主張しましたが、メディアの調査ではその反対だと言うことがわかりました。データを購入した企業が、このデータを自社の活動ログと組み合わせ、ユーザーの身元を明らかにするのは非常に簡単です。事実、同社は何年にもわたってユーザーのプライバシーを侵害することで収益を上げており、世論の圧力によって停止しただけです

その後、アバストはJumpshotを閉鎖し、プライバシーポリシーを更新して、ユーザーが将来のデータ収集を拒否できるようにしました。一部の人々の信頼を取り戻すには十分かもしれませんが、オンラインプライバシーやその他の機密データを保護するためにアバストやAVGを信頼しなくなりました。AVGは無料プランと有料プランの両方で優れたウイルス対策を提供しているため、残念です。

NortonやTotalAVなどの、より倫理的なウイルス対策プロバイダーを利用することをお勧めします。両社は厳格なプライバシーポリシーを持っており、ユーザーのデータを販売していません。

ウイルススキャン—さまざまなスキャンでデバイスを保護します

AVGは、テストの2か月前に見つかった一般的なマルウェアの99.7%を検出しました。テストを実施するために、私のチームと私はMicrosoft Windows10Pro64ビットを実行しているマシンに悪意のあるソフトウェアを投入しました。AVGの検出率には感心しましたが、すべてを検出できるわけではありませんでした。より強力なウイルススキャン機能を備えたウイルス対策ソフトウェアが必要な場合、ノートンアンチウイルスは同じテストで100%の検出率を達成しました

AVGを使用すると、6つの異なるスキャンタイプにアクセスできます。

  • スマートスキャン:ウイルスやマルウェアがないかシステムをすばやくスキャンします
  • ディープスキャン:システム全体を徹底的にスキャンしてマルウェア(ストレージドライブとメモリを含む)を探します
  • ファイルまたはフォルダのスキャン:特定のフォルダをスキャンしてウイルスを検出します
  • ブートタイムスキャン:起動前にマルウェアを検出して削除するために、次回のシステム起動時に実行されます
  • USB/DVDスキャン:USBフラッシュドライブや外付けハードドライブなど、デバイスに接続されているリムーバブルメディアをスキャンします
  • パフォーマンススキャン:役に立たないデータなど、デバイスの速度とセキュリティに影響を与える可能性のある問題についてシステムを検索します。

さまざまなスキャンが重要ですが、通常はスマートスキャンとディープスキャンのみを使用する必要があります。Windows PCでスマートスキャンは2分未満で実行しましたが、ディープスキャンには50分かかり、740,000ファイルをスキャンしました
AVGアンチウイルスの最初のスキャン画面のスクリーンショット。

AVGで脅威のスキャンを簡単に開始できます

リアルタイム保護—優れたマルウェア検出率

リアルタイム保護は、マルウェアを即座に検出する、システムの損傷を防ぐために重要な機能です。AVGは、AI検出を使用して、会社のThreatLabsチームによってまだリストされていないマルウェア(ゼロデイ脅威とも呼ばれます)を識別して保護します

テスト中、AVGはゼロデイ脅威に対して99.85%のリアルタイム検出率を達成しました。これは、業界平均の98%よりも高い値です。テストを実施するために、私のチームと私は1,300を超えるマルウェアアイテムを備えたマシンをセットアップしました。AVGは2回だけ誤って記録しましたが、幸い、ファイルの誤認であることが判明しました。これは素晴らしい率ですが、ノートンは同じテストで100%を達成しました。

ランサムウェア検出はAVGが提供する別のサービスであり、重要なサービスです。ランサムウェアは、デバイスのデータを暗号化し、アクセスが復元される前に身代金を支払うことを強制する高度なタイプのマルウェアです。攻撃が増加しているため、ウイルス対策プロバイダーは、顧客を確実に保護するためにソフトウェアを絶えず更新する必要があります。AVGが無料および有料のプランでランサムウェアの検出を提供していることを嬉しく思います
AVG Antivirus RansomwareProtectionのダウンロード画面のスクリーンショット。

AVGアンチウイルスをインストールすると、ランサムウェア保護が自動的にオンになります

AVGには、ファイルを乗っ取る前にランサムウェアを自動的に検出してブロックする常時検出機能があります。デフォルトでは、AVGはデスクトップ、ドキュメント、および画像フォルダを保護していますが、新しいフォルダをリストに簡単に追加できます。これを行うには、アプリのホーム画面の「コンピューター」タブにある「ランサムウェア保護」機能を見つけます。

フィッシング対策—期待外れの検出率

AVGは、無料プランと有料プランの両方でフィッシング対策を提供します。サイバー犯罪者は、ログインや銀行の詳細などの個人情報を騙し取るためにフィッシング攻撃をますます利用しているため、これは重要です。

AVGのフィッシング対策がどの程度機能するかを知りたかったので、チームと私はスパムメールとインターネットからフィッシングURLを抽出しました。残念ながら、AVGは、テストマシンで利用した500以上のURLに対して、フィッシング攻撃の86%しか識別しませんでした。この結果は、同じテストではるかに高いレートを達成したノートンのような多くの競合他社には及びません。

強化されたファイアウォール—有料プランでのみ利用可能

AVGの拡張ファイアウォールは、悪意のあるWebサイト、電子メール、およびダウンロードをブロックするだけでなく、データ保護およびデータシュレッダー機能を備えています。これらの機能は、悪意のあるオンライン攻撃からフォルダとデータを保護するのに役立ちます。残念ながら、AVGのファイアウォールは有料のインターネットセキュリティパッケージとUltimateパッケージでのみ使用できます

Nortonを60日間ノーリスクで試しましょう

機能・特徴

- 4

ウイルス対策保護はAVGのコア製品ですが、いくつかの追加機能を提供します。これには、VPN、強化されたプライバシーソフトウェアなどが含まれますが、追加機能は有料プランでのみ利用できます。無料版を使用している場合は、ウイルス対策ソフトウェアにのみアクセスできます

SecureVPN — Netflixのブロックを解除しますが、データはログに記録します

AVGのSecureVPNは、ストリーミングを楽しむ場合に最適なオプションです(USNetflixとBBCiPlayerに簡単にアクセスできました)。ただし、他の用途にはお勧めしません。特に、使用するには追加料金が必要になるためです。
USNetflixのブロックを解除するAVGSecureVPNのスクリーンショット

ニューヨークのサーバーに接続しましたが、USNetflixのブロックを解除するのに問題はありませんでした

結論としては、私は個人データを安全に保つ上で、SecureVPNを信用しないでしょう。AVGのVPNポリシーを注意深く読みましたが、あなたの個人情報は30日間ログに記録され、保存されます。これには、メールアドレス、ユーザー名、IPアドレス、タイムスタンプなどが含まれます。プライバシーポリシーでは、政府の要請など、特定の状況において、AVGが顧客の個人データを「無関係の第三者」に開示することも規定されています

真に安全なVPNが必要な場合は、2024年で最高のスタンドアロンVPNを確認することをお勧めします。これらはすべて、AVGよりも安価または優れた価値です。

Webと保護 — オンライン保護を確保するためのプライバシーツール

AVGにはオンライン保護ツールがいくつかあります。以下はその一部です:

  • Webシールド: 悪意のあるサイトや安全でないダウンロードをブロックします
  • 電子メール保護: 送受信メールのウイルスや詐欺、添付ファイル(Outlookのみ)のマルウェアをスキャンします。
  • Webカメラ保護: ハッカーによるWebカメラを通じたスパイを防ぎます
  • データ侵害モニター: AVGのHacker Alertsが、ダークウェブで侵害されたパスワードがないかアカウントを監視します

AVGのプライバシー侵害を考慮して、こうした機能の利用を避けるよう強くお勧めします。ユーザーの個人データを販売して逮捕された会社に、メールやWebカメラなどの機密情報にアクセスされたくはありません。代わりに、Nortonなどのプライバシーを重視したウイルス対策ソフトを選ぶことをお勧めします。

AntiTrack —最大のオンラインプライバシーのためにブラウザを保護します

企業は「デジタルフットプリント」を使用してネット上の活動を簡単に追跡できるため、アドウェアの追跡は深刻な懸念事項です。AVGのAntiTrackソフトウェアは、広告主にあなたに関する偽の情報を送信することにより、この問題に対処します

AntiTrackには、プライバシーを保護するのに役立つ4つの機能があります。

  • アンチトラッキング: ウェブサイトのトラッキングをブロックします
  • ブラウザ保護: 個々のブラウザ(Chrome、Firefoxなど)でAntiTrackを有効または無効にします
  • ブラウザの定期的クリーンアップ: ブラウザからトラッキングCookieを定期的にクリアします
  • ホワイトリスター: 特定のWebサイトがAntiTrackをバイパスできるようにします(したがって、ログインし続ける必要はありません)

AntiTrackは使いやすく分かりやすいと思いました。アプリはリアルタイムのプライバシースコアを表示して、身元がどれだけ隠されているかを知らせます。最初にログインしたとき、プライバシースコアは70%でした。アプリのクリーンアップツールを使用してブラウジングデータをクリアした後、スコアは85%に上昇しました(AVGによると高いスコア)。しかし、AntiTrackが私のスコアを100%に向上させるためのヒントを提供しなかったことに失望しました
WebブラウザのAVGAntiTrackプライバシースコアのスクリーンショット

AVGのプライバシーに関するヒントに従うことで、スコアを70%から85%にすばやく改善しました。

残念ながら、AntiTrackには、サイバー犯罪者が簡単に悪用できる弱点があったことが分かりました。オンラインでの追跡が心配な場合は、代わりにNorton 360をお勧めします。これには、ノートン独自のセキュアVPNへのサブスクリプションが含まれています。このセキュアVPNには、ターゲットを絞った広告をオンラインでブロックする広告追跡機能が組み込まれています。

ドライバアップデーター —料金に見合わない追加ツール

AVGドライバアップデーターは、すべてのコンピューターのドライバーを自動的に更新するWindows専用のツールですが、追加料金がかかります。スキャンを実行して、更新が必要なドライバを確認することはできますが、AVGはその後アクションを実行しません。

ドライバアップデーターはほとんど不要な製品だと思います。AVGは、古いドライバがあるとあらゆる種類のシステムパフォーマンス上の問題が発生することに気を付けてほしいと思っていますが、これは必ずしも真実ではありません。定期的にWindowsアップデートをインストールする限り、ドライバーは問題ありません。

チューンナップ —システムパフォーマンスを改善するための高額なツール

AVG チューンナップは、PCのパフォーマンスを高速化し、クリーンアップし、最適化するように設計されています。無料版とプレミアム版の両方で利用できます。残念ながら、無料版では実際には問題を警告する単なるティーザーです。PCの問題を修正するには、プレミアムバージョンを購入する必要があります(AVGの年間79.99ドルのUltimateプランのパッケージにも含まれています)。

Windows PCでチューンナップをテストした後、システムパフォーマンスに顕著な違いが見られました。ただし、ほぼ同じ効果があるより良いオプションが利用可能です。TotalAVには不要なファイルの削除やハードドライブのクリーンアップなど、一部の修正が可能なPCチューンアップ機能があります

セキュアブラウザ—自動的にインストールされる無意味な機能

AVGアンチウイルスをインストールすると、AVGの無料のセキュアブラウザにすぐにアクセスできます。Google Chromeと同じように動作しますが、AVGのセキュリティ機能とプライバシー機能が組み込まれています。セキュアブラウザは、HTTPS暗号化を強制し、デジタルフィンガープリントを非表示にし、追跡スクリプトをブロックすることでこれを実現します。

高品質のウイルス対策ソフトウェアを使用している場合、通常のブラウザはすでに安全であるはずなので、これはほとんど不要な機能です。また、セキュアブラウザが最初に許可を求めなかったため、AVGアンチウイルスと一緒に自動的にインストールされるのも気に入りませんでした。セキュアブラウザは自分自身をタスクバーに固定し、それをデフォルトのブラウザーにするように要求しましたが、少し強引でした。
AVGセキュアブラウザのホーム画面のスクリーンショット。

セキュアブラウザの強引なインストールを促す方法に不満を感じました

クリーナー—無料だが不可欠な最適化ツール

AVGクリーナーは、次の機能を実行してシステムを最適化するように設計されたMac/Android専用アプリです

  • インターネットブラウザのキャッシュのクリーニング
  • ジャンクファイルの検索と削除
  • システムファイルと一時ファイルの削除
  • ゴミ箱の掃除
  • 不要な重複ファイルを探して削除する

AVGクリーナーは無料で利用できるため、試してみない理由はありません。ただし、他のAVG製品と同様に、ユーザーデータを販売してきた会社の歴史を考えると注意が必要です。ノーリスクでシステムをクリーンアップできる、よりプライバシーを重視したウイルス対策ソフトを利用することをお勧めします。私は、MacBookを整理整頓するときはいつも、強力な最適化ツールを備えたMac用の無料ウイルス対策ソフトのいずれかを利用しています

データシュレッダー — 機密ファイルを完全に削除

システムからファイルを削除しても、完全に削除されるわけではありません。誰がデバイスにアクセスした場合、特定のツールを利用して「削除された」ファイルを復元できます。

AVGのデータシュレッダー機能を利用して、機密文書を上書きしたり、ディスク全体を完全に消去したりできます。国防総省やGutmannシュレッディングアルゴリズムのような強力なシュレッディングアルゴリズムが使用されていて、特にパソコンを売却または寄付する際に個人情報を保護するうえで役立ちます。

集中モード — 中断されずにゲームをプレイ

AVGの集中モードで、ゲームなどのフルスクリーンアプリを中断されずに利用できます。利用中の中断を避けるために、手動でアプリをリストに追加することも可能です

AVGの集中モードで、外部のアプリやAVGウイルス対策ソフト、さらには Windowsアップデートからの通知を停止できるため、特定のアプリをポップアップメッセージなしで利用できます。お気に入りのゲームをプレイする際に邪魔されたくない場合に便利です

使いやすさ

- 4

AVGは、Windows(7、8、8.1、10、および11)、Mac(macOS 10.11.x以降)、Android(6.0以降)、およびiOS(13.0以降)で使用できます

AVGのデスクトップアプリとモバイルアプリを数分で簡単にインストールできました。AVGでは、インストール時に無料バージョンと有料バージョンのどちらかを選択できるため、ソフトウェアをダウンロードするために支払い情報を入力する必要はありません。無料プランからプレミアムバージョンへのアップグレードは、すべてアプリ内でできるので簡単でした。支払い情報を入力すると、AVGは自動的に新機能を更新してロックを解除しました(追加のソフトウェアをダウンロードする必要はありません)。

WindowsおよびMac用のデスクトップアプリ—ダッシュボードで主要な機能を見つけるのは難しい

デスクトップアプリの紹介に感銘を受けました。最初にウイルススキャンを実行するかどうかを尋ねられたからです。最初のスキャンが完了すると、メインダッシュボードが表示されました。ここから、スキャンを実行し、必要に応じて他の機能にアクセスできます。

MacバージョンはWindowsアプリとほぼ同じですが、メインダッシュボードの「プライバシー」ボタンが削除されている点だけが注目に値します。ただし、すべての機能を見つけるのは必ずしも簡単ではありませんでした。たとえば、チューンナップやSecure VPNなどのプログラムは、ドロップダウンメニューの下部に非表示になっています。ダッシュボードのすべての機能に簡単にアクセスできたら良かったです。
AVGアンチウイルスPCとMacアプリのダッシュボードを比較したスクリーンショット

AVGサブスクリプションはPCとMacの両方でカバーされます

AVGでウイルススキャンを実行するのは非常に簡単ですが、スキャンが終了した後に、より詳細な情報が提供されなかったことに失望しました。スキャンの最後に、AVGは潜在的な脅威について警告しますが、それだけです。より詳細な統計が必要な場合は、メニューを検索して「スキャン履歴」機能を見つける必要があります。ここでは、スキャンされたファイルの数やスキャンが完了するまでにかかった時間などの追加情報を確認できます。この情報にアクセスできることはありがたいのですが、別のタブで情報を探すのではなく、各スキャンの最後にすべてをリストしたほうがよかったと思います。

AVGを使用すると、便利なセキュリティツールに無料でアクセスできますが、アップグレードにお金を払わない限り、実際には何の役にも立ちません。デバイスのウイルスとマルウェアをチェックした後、AVGはいくつかの「高度な問題」について警告しました。ただし、「すべて解決」ボタンをクリックすると、有料プランにアップグレードした場合にのみこれらの脅威に対処できるとアプリから通知されました。アップグレードの売り込みはアプリ全体で見られます。1つの例は、「ウェルカムギフト」ですが、インターネットセキュリティプランの単なる割引であることが判明しました。

AVGが一部のユーザーにサービス料金を支払ってもらう必要があることは理解できますが、もっとやり方があると思います。AVGを使用してわずか数日後、アップグレードの売り込みをスパムのように感じ始めました。多くのユーザーは無料版の機能に満足しており、アップグレードへの定期的なリマインダーを必要としていません。

AndroidおよびiOS用のモバイルアプリ—各デバイスに合わせた機能が含まれています

AVGは、AndroidおよびiOSデバイスを完全に保護します。エクスペリエンスはデスクトップに似ていますが、AndroidおよびiOSデバイス用に調整された多くの機能が含まれています。具体的には次のようなものがあります。

  • ブーストロム: バックグラウンドアプリを自動的に閉じて、システムパフォーマンスを向上させます。
  • クリーンジャンク: デバイスのストレージを分析して、未使用の不要なファイルを削除します。
  • Wi-Fiのスキャン:Wi -Fi接続に問題や脅威がないかチェックします。

AVGがモバイルでスキャンを実行する速度に感銘を受けました。私のAndroidスマートフォンでは、AVGがデバイスをスキャンするのに1分もかかりませんでした。
Android用AVGアンチウイルスプロのスクリーンショット。

モバイルアプリで有料サブスクリプションにサインインするのは難しかったです

残念ながら、レイアウトは操作するのが少し難しかったです。アカウントにサインインすることすらできませんでした。AVGのモバイルアプリはデフォルトで無料バージョンとしてダウンロードされるため、プレミアムプランに加入している場合は、ユーザー名とパスワードを入力する必要があります。ログインボタンを見つけるのに予想以上に時間がかかりましたが、AVGからアカウントのアップグレードを求められた後、最終的にドロップダウンメニューに表示されました。

WindowsでAVGウイルス対策ソフトを利用するには

  1. AVGのWebサイトにアクセスする — 「無料ダウンロード」をクリックして、インストールファイルをダウンロードします。ダウンロード ボタンが表示されている AVG ホームページのスクリーンショット
  2. ウイルス対策ソフトをインストールする — インストーラーファイルを実行し、インストールが完了するまで待ちます。
  3. アプリを起動する — 無料プランを選択するか、プレミアムプランにアップグレードしてください。
    AVG プランを示すスクリーンショット
  4. 最初のスキャンを実行する — プランを選択すると、AVGから最初のスキャン(スマート スキャン)を実行するように求められます。

サポート

- 1

24時間年中無休のライブチャット—応答時間は速いが、しつこいサポートスタッフ

AVGのライブチャットはカスタマーサポートに連絡するためのベストな方法ですが、この機能にアクセスするのは簡単ではありません。ライブカスタマーサポートエージェントと話すオプションが表示される前に、FAQやフォーラムで質問を検索する必要があります。しかし、私はライブチャットサービスに満足しています。フレンドリーで親切なカスタマーサポート担当者に接続するのに数秒しかかかりませんでした。おまけに、日本語でカスタマーサポートに連絡することもできます。

残念ながら、私は有料プランの絶え間ない売り込みに少しイライラしました。AVGは間違いなく私が見た中で最も強引なライブチャットサービスの1つです。しかし、代わりにTotalAVがお勧めで、サポートオプションが複数あり、あらゆるユーザーが無料で利用できます。
AVGのライブチャットツールを示すスクリーンショット

AVGカスタマーサポートエージェントと話すと、常に売り込みを受けるでしょう

オンラインフォーラム—ひどいインターフェースに包まれた貴重な情報

AVGには、ほぼすべてのトピックをカバーする優れたオンラインフォーラムがあります。フォーラムはよく整理されており、アプリのサイドバーから簡単にアクセスできることが高く評価できました。ライブチャットに参加する時間(または忍耐力!)がない場合に便利なオプションです。

価格

- 3

AVGは、市場で最高の無料のプレミアムウイルス対策プログラムの1つとして定期的に引用されています。しかし、親会社のアバストが何百万ものユーザーの個人データを販売していることが発覚したとき、その評判は深刻な打撃を受けました。AVGは依然として非常に有能なウイルス対策ですが、データを安全に保つためにAVGを信頼することはできません

Norton 360は、AVGのインターネットセキュリティおよびUltimateスイートと同様の機能と、同様の価格でさらに優れたパフォーマンスを提供します。ノートンは返金保証付きで60日間無料で試すことができるだけでなく、GoogleやMicrosoftなどの企業にデータを販売することもありません。

AVGアンチウイルス無料版 — 無料版の基本的な保護

AVGの無料利用枠は、パフォーマンスの問題をスキャンし、リアルタイムのセキュリティ更新を自動的に適用する効果的なウイルス対策パッケージです。ウイルススキャンに加えて、AVGアンチウイルス無料版には次のものが含まれます。

  • ファイルシールド: PCに追加されたファイルまたはPCで開かれたファイルをスキャンします
  • 挙動監視シールド: 悪意のあるアプリケーションの動作を警告します
  • ランサムウェア保護: ランサムウェア攻撃からフォルダーを保護します
  • ネットワーク検査:ネットワークの弱点をスキャンします
  • Webシールド: Web攻撃や安全でないダウンロードからユーザーを保護します
  • メールシールド: 疑わしいメールの添付ファイルをブロックします

AVGインターネットセキュリティ—プレミアムプランには主要機能がありません

インターネットセキュリティを使用すると、アンチウイルス無料版のすべての機能に加えて、ファイアウォール、パスワード保護、およびWebカメラ保護が改善されます。また、不要なリモートアクセス、ハッカーによるDNSの制御、機密ファイルへの不正アクセスからも保護されます。

インターネットセキュリティサブスクリプションでは、AndroidでAVGアンチウイルスプロにアクセスすることもできます(iOSバージョンも同様ですが、iOSデバイスはウイルスに感染しないというAVGの主張により、機能が少なくなっています)。モバイルアプリはデスクトップバージョンと同様の機能を提供しますが、デバイスが盗まれた場合にデバイスを保護するためのいくつかの注目すべき盗難防止機能を備えています。

AVG インターネットセキュリティはその価格に見合った価値を提供しますが、より優れたアンチウイルスオプションがあります。私のテストでは、ノートンには多くの同じ機能と同様の価格で追加のVPNサービスが含まれていることがわかりました

AVG Ultimate —多くの機能が追加コストに見合わない

名前が示すように、AVG Ultimateは素晴らしく沢山の機能を備えており、価格もそれに合わせて高くなっています。下のプランのすべての機能に加えて、AVGチューンナップとAVG SecureVPNを利用できます。どちらの製品も便利ですが、インターネットセキュリティパッケージの2倍近く支払うことが妥当だとは思いません。

30日間の返金保証—ライブチャットは払い戻しを迅速に処理します

AVGは、インターネットセキュリティとUltimateプランで30日間の返金保証を提供します。これにより、リスクなくプレミアム機能を試して、AVGに料金を払う価値があるかどうかを確認できます。30日以内に何らかの理由で払い戻しを受けることができますが、お金を取り戻す手続きには少しストレスを感じます。

AVGのWebサイトのフォームから払い戻しリクエストを送信し、3日間待ちましたが、応答がありませんでした。これ以上待ちたくなかったので、代わりに24時間年中無休のライブチャットで払い戻しを依頼しました。カスタマーサポートの担当者がすぐに払い戻しを処理してくれたので、サービスの質に非常に感銘を受けました。返金を銀行口座に受け取るのにたった2日しかかかりませんでした

残念ながら、30日間の期限に近づいた場合、時間内に回答が得られない可能性があるため、払い戻しリクエストフォームは役に立ちません。ライブチャットでカスタマーサポートに直接話すことをお勧めします。そうすれば、確実に時間どおりに払い戻しを受けることができます。

Ultimate
$ 139.99 $ 55.99 毎 年
You Save 60%
Internet Security
$ 99.99 $ 39.99 毎 年
You Save 60%
Internet Security
$ 99.99 $ 39.99 毎 年
You Save 60%

まとめ

AVGは完全なセキュリティパッケージを提供していると自信を持って言えます。無料版は、特に素晴らしいレベルのウイルスとマルウェアのセキュリティを提供します。ただし、最近のデータスキャンダルのため、AVGをお勧めすることはできません。ウイルス対策ソフトウェアのために個人データを危険にさらす価値はありません。

ノートンのような実績のあるウイルス対策会社を信頼することをお勧めします。会社のプライバシーポリシーは、あなたの個人データを第三者に販売、貸与、またはリースしないことを明確に述べています。さらに良いことに、ノートンはマルウェアとリアルタイムの保護テストでAVGよりも優れたパフォーマンスを発揮しました。クラウドバックアップ、VPN、パスワードマネージャーなどのプレミアム機能もすべての料金プランに含まれています。

ノートンを無料でお試しください!

FAQ:AVGアンチウイルス

AVGは役に立ちますか?

役立ちますが、落とし穴があります。テスト中、強力なセキュリティとパフォーマンスを示しましたが、データ販売のスキャンダルがあったことから、お勧めできません。一方、TotalAVとNorton 360は、倫理的なプライバシー慣行を備えた信頼できるウイルス対策ソフトで、マルウェア検出テストでAVGを上回りました。信頼できるウイルスおよびマルウェア対策ソフトをお探しなら、AVG よりもTotalAVまたはNorton 360を試すことをお勧めします。

AVGは安全ですか?

いいえ。ウイルス対策ソフトウェア自体は安全ですが、プライバシーが危険にさらされる可能性があります。AVGのウイルス対策ソフトウェアは、私のテストで強力なセキュリティとパフォーマンスを出しましたが、会社のデータ販売スキャンダルのため、もはやお勧めできません。TotalAVとNorton 360はどちらも、倫理的なプライバシーポリシーを備えた信頼性の高い代替手段であり、テストではどちらもAVGよりも優れたパフォーマンスを発揮しました。信頼性の高いウイルスとマルウェアの保護を探している場合は、AVGよりもどちらかの製品を試すことをお勧めします。

AVG ウイルス対策ソフトの利用は合法ですか?

合法ですが、プライバシーの実績は不十分です。残念ながら、AVGの親会社であるAvastは、GoogleやMicrosoft など外部企業にユーザーの個人データを販売していることが発覚しました。これはすべて、ユーザーの許可を得ずに行われていたことから、現在、AVGとAvastはいずれもお勧めできません。

AVG アンチウイルスの所有者は誰ですか?

AVGは、チェコ共和国に本拠を置く多国籍サイバーセキュリティソフトウェア企業であるAvastが所有しています。Avastには、パフォーマンスとセキュリティの点で AVG とほぼ同じ、独自のウイルス対策ソフトがあります。Avastはプライバシー違反のためお勧めしません。Avastは何年もの間、ユーザーの閲覧データを第三者に無許可で販売していたことが判明しています。
ランキングトップ イチオシ!
Norton
9.8
$ 29.99 / year 58%引き
TotalAV
8.2
$ 19.00 / year 80%引き
Intego
9.6
$ 19.99 / year 60%引き
当サイトでは、徹底した検証と調査をもとにサービスを評価していますが、読者の皆さまからのご意見やプロバイダのアフィリエイト報酬も考慮しています。当社の親会社が所有するプロバイダも掲載されています。さらに詳しく

Wizcaseは、VPNサービスのレビューとプライバシー関連の記事を扱う独立サイトとして2018年に設立されました。今日、数百人のサイバーセキュリティ研究者、ライター、編集者からなる当サイトチームは、ExpressVPN、CyberGhost、Intego、Private Internet Access製品を所有するKape Technologies PLCとのパートナーシップのもと、読者のオンライン自由を守るため支援を続けています。Wizcaseに掲載されたレビューは、各記事の日付時点において正確であるとされ、製品の技術的能力と品質、およびユーザーにとっての商業的価値を考慮し、レビュアーの独立した専門的かつ誠実な調査を優先する当社の厳格なレビュー基準に従っ執筆されています。当社が公表するランキングやレビューには、上記の共有所有権や、当社サイト上のリンクを通じて購入された場合に当社が得るアフィリエイト報酬も考慮される場合があります。なお、当社は関連サービスの全プロバイダをレビューしているわけではありません。記載情報は、各記事の発行日付時点の情報となります。