Ivacy VPN レビューと専門家の意見

何を検討したのでしょうか?

Ivacy VPNについて

Ivacyの第一印象はいいですが、長期的にはかなりのデメリットがあります。
このシンガポールのベテランVPNは10年以上の経験を生かしていろいろなニーズに応えた商品を提供しています。270ものサーバーをP2Pやコンテンツ制限を乗り越えたり、ゲームや高速ストリーミングなどいろいろな目的で利用できます。すべてのVPNプロトコルに対応しているのでOpenVPNからPPTPまで好みに応じて選ぶことができます。しかしOpenVPNの地点は他のプロトコルと比べて少数となっているのでご注意ください。安全で匿名な利用に関してはIvacyはプライバシーをしっかり守ってくれます。このVPNはきちんとしたログなし方針があり、支払いのためにメールアドレスだけを保存しているのです。素晴らしいセキュリティー機能も提供しています。スプリットトンネリング、IPv6漏洩保護、キルスイッチがあります。ではデメリットを見てみましょう。
しっかりしたサーバーネットワークがあり、特設のストリーミング・制限解除オプションがあるものの、Ivacyは通信速度の部分で残念な結果になっています。このVPNのパフォーマンスを一言で表すと、「安定しない」ですね。これに関しては通信速度の欄で詳しくご説明します。もう一つ問題は返金に関することです。Ivacyはこの点で悪い評判があります。多くのユーザーは返金してもらうのが遅くかなり難しいと文句を言っています。7日間返金保証があり、どのような時に返金の対象になるか明記されているにも関わらず、実際はかなり困難のようです。
以上の問題があることと、それほど安価ではないことをまとめると、Ivacyはしっかり設計された機能の豊富なVPNですが、デメリットもあるということです。

長所

  • 275以上のサーバーを100地点以上に配置した広大なサーバーネットワーク
  • 完全にログなし
  • 困難なストリーミングサービスを安定してアクセス可能に
  • 素晴らしい暗号化
  • スプリットトンネリングでVPNで保護された通信を選択できる
  • キルスイッチ機能あり
  • P2Pに対応
  • 最高で5台同時に接続可能

短所

  • 通信速度が安定しておらず、頻繁にバッファーの問題が発生する
  • カスタマーサポートがあまり良くない
  • 返金方針には但し書きが多い
  • 7日間返金保証で返金されるのが困難

%s のレビューを書く

VPN を評価してください。

ユーザーの信頼は最も重要です! VPN会社はお金を支払ってレビューを削除したり変更したりすることができません。

速度8.4

前述の通り、Ivacyの通信速度はよくありません。いろいろな国のネットフリックスへの制限は解除してくれ、BBC iPlayerにもアクセスできますが、バッファーに問題があったり頻繁に接続が切断されるなどの問題があります。このVPNは安定していないため、ストリーミングするのは困難でしょう。

速度はどれくらい重要で、VPNを選ぶ際に検討したいのはどのようなポイントですか?

VPNを選ぶ際、速度は非常に重要です。VPNを使用していると速度に影響があるのは仕方のないことです。しかしVPNが速いほど、ネットワークの最速通信速度に近づけることができます。ストリーミングする際、応答時間はダウンロード・アップロード時間と同じくらい重要なのは、データがどれくらい早く受信されるかに関わっているからです。応答時間が短くてダウンロード帯域幅が高いほどスムーズなストリーミングになります。接続時間が短ければイライラしませんし、接続が安定して、不意に切断されないことはストリーミングに非常に重要ですし、プライバシーを重視している場合には欠かせません。

地点8.4

Ivacyは275以上のサーバーを100地点以上、50か国以上に配置。

サーバー地点

アメリカ
アラブ首長国連邦
オーストリア
オーストラリア
ベルギー
ブルガリア
ブルネイ
ブラジル
カナダ
スイス
チリ
中国
コロンビア
コスタリカ
チェコ共和国
対応地点をすべて見る

利用の簡単さ8.4

Ivacyは対応プラットホームのために直感的に利用できるクライアントを用意しています。VPNのダウンロードとインストールは本当に簡単です。問題が発生した場合、Ivacyのホームページに詳しいセットアップガイドが掲載されています。クライアント自体はOSごとに異なります。インターフェイスは一貫して素晴らしく、操作が簡単ですが、MacOSやiOSでは特定の機能がないことに気づくかもしれません。キルスイッチとスプリットトンネリングがないということです。クイック接続機能は自動接続と同じように機能します。それか、自動プロトコルを選択するか、独自にプロトコルを選択することもできます。さらに利用可能な国にどれにでも接続でき、トレント、ストリーミング、制限解除など、あなたのニーズに最適な国を探すこともできます。Ivacyは最近新しいiOSクライアントを開発しました。ワンクリックVPN接続、用途の選択、ビルトインサポートセンターなどの機能があります。

サポート体制8.0

Ivacyは問い合わせに関してはいろいろな方法で可能です。チケット、メール、24時間週7日間体制のライブチャットで問い合わせが可能です。シンガポール在住の場合、本社に出向くこともできます。実用的かどうかは分かりませんが、そのような招待をしてくれるのは嬉しいですね。 回答にかかる時間は速いですが、一部の質問は回答が速く、そうでない質問もあります。返金に対する対応に躊躇することもあり、はっきり質問に答えてくれませんでした。
直接問い合わせるほかにも、オフラインでのサポート欄があり、チュートリアル、よくある質問欄、トラブルシューティングガイドもあります。

サポートはなぜ重要なのですか?

VPNをインストールするときのみにサポートが必要だと思う人が多いかもしれません。しかしカスタマーサポートが必要になる場面は他にもあります。特定のサーバーに接続するときやセキュリティープロトコルを変更するとき、ルーターにVPNを設定する際などにサポートが役に立ちます。私たちは各VPNを試して深夜などいつでもサポートが利用できるか、回答にどれくらい時間がかかるか、質問にきちんと答えてくれたかを確認しています。

価格9.2

Ivacyは1月、1年、2年プランがあります。1、2年契約にアップセルしようとする作戦はよく見られることですが、残念ながら1月契約はかなりお金がかかります。
メリットは、長期契約を選ぶと83%割引されるということです。 Ivacyを試して返金してほしいという場合、返金保証は1週間です。しかし前述の通り返金されるのが困難なので、条件を満たし、カスタマーサポートと何度もコミュニケーションをとる羽目になることを念頭においてください。
Ivacyはプライバシー保護を重視している人に向いています。しかし価格を検討すると、特にトレントやストリーミングの面でより良いパフォーマンスを期待したいものです。 Ivacyはいろいろな支払い方法に対応しています。Visa、マスターカード、アメリカンエキスプレスなどのクレジットカード、ペイパル、PerfectMoney、Payment Wallなどです。ビットペイなど、いろいろな通貨でも支払うことができます。* *ビットコイン、ビットペイ、仮想通貨、Payment Wallでの支払いは返金保証の対象ではないのでご注意ください。

Ivacy VPNは以下のプランを提供しています

共有・ご支援

WizCaseをご支援ください。誠実で中立的なアドバイスを保証できるように弊社のサイトをシェアするようお願い致します。