TorGuard レビューと専門家の意見 - 11月 2019

何を検討したのでしょうか?

TorGuardについて

24時間週7日間体制で世界レベルのステルスVPNサービスを提供しているTorGuardは市場でトップのVPNとして知られています。通常のVPNサービスだけでなく、TorGuardは追加機能の搭載されたビジネス向けVPNも提供しています。セキュリティー機能も強力な256-AES暗号化のほか、DNS漏洩保護及びDDoS攻撃保護を搭載しており、他社のプレミアムVPNよりも高度なものとなっています。本部は西インド諸島にありアメリカやEUの管轄地域ではないのでログを記録される心配をする必要はありません。さらに3000以上のサーバーをおよそ56か国に配置しており、いろいろな目的に合ったサーバーを提供しています。そのためHuluやネットフリックスなどの地域的に制限されたコンテンツを楽しみたいという人は安定したサーバーを見つけられるはずです。すべてのアカウントで無制限のVPN通信速度と帯域幅を楽しめるのでTorGuardはトレントに向いていると言えます。最後に、TorGuardの24時間週7日体制のライブチャットサポートはVPNとしてはかなりいいでしょう。原則として回答は即座にきますし無駄がありません。サポートスタッフの説明はとてもわかりやすく、より技術的なサポートが必要な場合メールサポートチームに転送されます。TorGuardの弱点は30日返金保証がないことですが、7日間無料トライアルがあります。

長所

  • 24時間週7日間体制のサポート体制あり
  • 3000以上のサーバーを56か国に配置
  • OpenVPN、SSTP、L2TP、IPsecプロトコルに対応
  • 無制限のVPN通信速度と帯域幅
  • モバイル、デスクトップの主要オペレーティングシステムすべてに対応
  • アプリのインターフェイスは操作が簡単
  • キルスイッチ

短所

  • 30日間返金保証なし
  • ネットフリックスやBBCでは安定しない

重要事項

2012
いいえ
1
7 日保証
windows mac ubuntu android ios

連絡先詳細

[email protected]
www.TorGuard.net

通信速度7.6

TorGuardは高速通信を提供していて、これはトレントやストリーミングに非常に役に立ちます。TorGuard VPNをステルスモードで利用して完全に匿名になりたいという場合、通信速度が遅くなることを念頭においてください。TorGuard VPNでユーチューブの制限されたコンテンツをストリーミングするのもスムーズにできます。

通信速度試験のほとんどが無意味の理由・正しくVPN速度を確認する方法

VPNの通信速度を左右する要因はいくつかあるため、意味がある通信速度試験はほとんどありません。VPNはデータを暗号化しますから、データの送受信に通常より時間がかかります。通信速度が遅くなることがあるのはそのためです。しかしISPが通信速度を意図的に遅くしている場合(通信速度調整と言います)、VPNを使うことでインターネットの速度が速くなることもあるのです。また、ネットワークに新しいサーバーが追加されることで通信速度に影響がある場合もあります。さらに、どこで通信速度を試験するかによっても試験結果が変わってくるため、読者の皆様の通信速度と私たちの速度が違うことはよくあります。私たちの速度試験が基準として信頼できる理由は、複数の地点でVPNの速度を確認した平均値だからであり、すべてのユーザーが比較するために役立つのです。

サーバー 9.1

TorGuardは3000ものサーバーを56か国に配置。

サーバー地点

アイスランド
アイルランド
アメリカ
アラブ首長国連邦
イギリス
イスラエル
イタリア
インド
インドネシア
ウクライナ
エジプト
オランダ
オーストラリア
オーストリア
カナダ
対応地点をすべて見る

使いやすさ 9.1

Torguard VPNのインストールとセットアップは本当に簡単です。今すぐ接続したいという人は設定する必要はなく、特定の地点のサーバーに接続したい場合は一覧の中から必要なものを探すだけです。サーバー間の切り替えは簡単で、あらゆるプラットホーム上で行えます。ウィンドウズ、Mac、iOS、アンドロイド用のアプリは初心者にも簡単にできるようになっています。上級ユーザーは必要に応じて技術的な設定も可能です。全体的にナビゲーションが簡単になっているのがいいですね。

サポート9.1

TorGuard Anonymous VPNは24時間週7日間体制のカスタマーサポート窓口を提供しており、ライブチャットでの対応もあります。サポートスタッフは一般的に対応が速く、通常はサービスや割引について詳しく知っています。技術的な質問はメールサポートチームに転送されることもあり、この場合、1日以内に対応があります。さらに、ホームページからサポートチケットを送信することもできます。 さらに、様々なプラットホーム上でのTorGuard VPNのセットアップ方法に関するガイドやチュートリアルなどの役立つ情報もたくさんあります。

サポートはなぜ重要なのですか?

VPNをインストールするときのみにサポートが必要だと思う人が多いかもしれません。しかしカスタマーサポートが必要になる場面は他にもあります。特定のサーバーに接続するときやセキュリティープロトコルを変更するとき、ルーターにVPNを設定する際などにサポートが役に立ちます。私たちは各VPNを試して深夜などいつでもサポートが利用できるか、回答にどれくらい時間がかかるか、質問にきちんと答えてくれたかを確認しています。

価格8.5

TorGuardは市場に出回っている他のVPNより高価です。しかし機能の豊富なサービス、何千ものサーバー、強力な暗号化を提供し、多くのプラットホームに対応しているため価格に納得できます。支払いは毎月、四半期、半年、毎年ごとに行えるため、ニーズに合わせて選ぶことができます。
TorGuard VPNの価格設定のデメリットは30日返金期間がないことです。しかし7日間無料トライアルがあるのでサービスの使い心地を試してから購入でき、期間内に満足できなかったら返金してもらえます。

TorGuardは以下のプランを提供しています

他のサービスとの比較

TorGuard
8.5  / 10

TorGuardのレビューを書く

VPN を評価してください。

ユーザーの信頼は最も重要です! VPN会社はお金を支払ってレビューを削除したり変更したりすることができません。

共有・ご支援

WizCaseをご支援ください。誠実で中立的なアドバイスを保証できるように弊社のサイトをシェアするようお願い致します。