Trust.Zone レビュ 2023: 買うだけの価値がありますか?

何を検討したのでしょうか?
🚀通信速度 6.0 / 10
📍サーバー 8.0 / 10
👍使いやすさ 3.0 / 10
📞サポート 6.0 / 10
🏷️価格 7.0 / 10
情報開示:
私たちのレビュー

Wizcaseには、コミュニティのレビュー担当者によって書かれたレビューが含まれており、これらはレビュー担当者による製品の独立した専門的な調査に基づいています。

所有権

Wizcaseの親会社であるKape Technologies PLCは、このサイトでレビューされている、ExpressVPN、CyberGhost、ZenMate、Private Internet Access、およびIntegoを所有しています。

紹介料

Wizcaseには、厳しいレビュー基準(倫理的基準を含む)に従ってプロが執筆したレビューが掲載されています。当サイトのレビュー基準は、正直で専門的な独立調査に基づいてレビューを行うことを定めています。ただし、当サイトのリンクを使ってユーザーがアクションを完了した場合、当社は報酬を受け取る場合があります。報酬はレビュー内容に影響しませんが、ランキングに影響することがあります。ランキングは過去の販売に対する顧客満足度と受け取った報酬をもとに決定されます。

レビュー基準

Wizcaseで公開されているレビューは、当社の厳格なレビュー基準に従ってプロが製品を精査したうえで、執筆されたものです。このような基準があることで、専門家による独立した誠実な検証と、製品の技術的な能力と品質、およびユーザーにとっての商品価値をふまえたレビューが可能となっています。当サイトで公開されているランキングには、当サイトのリンクを通じて製品が購入された場合に当社が受け取るアフィリエイト報酬が考慮される場合があります。

Trust.Zoneについて 2月 2023

Trust.ZoneはちゃんとしたVPNですが、もっと必要なときに機能すると保証があるより良い品質のVPNがあります。たとえば、ExpressVPNはセキュリティ機能とプラットフォーム機能を常に更新していて、最高のサービスが利用できます。最高のものを手に入れることができるのに、なぜ「ちゃんとした」で妥協するのですか?

頼りになるVPNを低価格で利用したい場合はTrust.Zoneを検討しましょう。このVPNは機能が満載というわけでも、特定の機能がとてもいいというわけでもありません。しかしそれがメリットなのです。このサービスは安定した、余計なもののついていないツールで、ログなし方針で通信を暗号化しVPNで期待したいすべての機能を提供してくれます。つまり、通信速度や帯域幅の制限なし、インターネットを安心して利用できるという安心を手に入れられるということです。
ウィンドウズのユーザーのためにはキルスイッチがある以外は追加の機能はあまりついていません。きちんと整理されたFAQ欄では外部、内部の脅威から身を守るために必要なヒントがたくさんあります。Trust.Zoneは他社の機能満載なVPNと比べたらパッとしないと思うかもしれませんが、初めて利用する人には素晴らしいVPNだと思います。すでに使っているという人はスッキリした、直感的なインターフェイスとシンプルさが気に入ると思います。
弱点もあります。サーバーの種類はあまり多くなく、カスタマーサポートはメールでしかアクセスできません。さらにネットフリックスのVPN制限を乗り越えることもできません。しかしTrust. Zoneは信頼できるVPNであるという約束通りのサービスを提供しています。正直なこのプロバイダに注目したいものです。
VPNでより多くの機能が欲しいというユーザーは他社のサービスを検討したいと思うことでしょう。しかし初心者や一般のユーザーはTrust.Zoneだけで用が足りるはずです。それを確かめたいなら3日間無料トライアル(制限があることは否めませんが)や10日間返金保証を利用しましょう。

今すぐ Trust.Zone を試しましょう!

通信速度

6.0

通信速度試験のほとんどが無意味の理由・正しくVPN速度を確認する方法

VPNの通信速度を左右する要因はいくつかあるため、意味がある通信速度試験はほとんどありません。VPNはデータを暗号化しますから、データの送受信に通常より時間がかかります。通信速度が遅くなることがあるのはそのためです。しかしISPが通信速度を意図的に遅くしている場合(通信速度調整と言います)、VPNを使うことでインターネットの速度が速くなることもあるのです。また、ネットワークに新しいサーバーが追加されることで通信速度に影響がある場合もあります。さらに、どこで通信速度を試験するかによっても試験結果が変わってくるため、読者の皆様の通信速度と私たちの速度が違うことはよくあります。私たちの速度試験が基準として信頼できる理由は、複数の地点でVPNの速度を確認した平均値だからであり、すべてのユーザーが比較するために役立つのです。

サーバー

8.0

サーバー地点

アメリカ
イギリス
イタリア
インド
インドネシア
ウクライナ
オランダ
オーストラリア
オーストリア
カナダ
シンガポール
スイス
スウェーデン
スペイン
チェコ共和国
対応地点をすべて見る

使いやすさ

3.0

VPNの初心者でもベテランユーザーでもTrust.Zoneをインストールして設定する際にトラブルに遭遇することはないでしょう。私たちの体験ではすべて2分以内に設定が完了しました。
クライアントは特別きれいなものではありませんが、機能的で操作が簡単です。すべてきれいに整理されているので、デスクトップ版とモバイル版の間であまり違いがありません。モバイル版はきちんと最適化されています。
Trust.Zoneは機能がたくさんあるわけではありませんが、一般ユーザーに適しているので、簡単にセットアップしたりサーバーを切り替えたりできるTrust.Zoneは素晴らしいです。キルスイッチもよいですが、他のオペレーティングシステムにも対応してくれるといいと思います。

サポート

6.0

このVPNはサポートが必要になることはほとんどないくらいきちんと作動しますが、だからと言ってカスタマーサポートに力を入れないのは間違いです。

その点ではTrust.Zoneは感心しません。問い合わせるにはメールしか方法がないですし、回答にも時間がかかります。

カスタマーサポートは称賛できることがありませんが、詳しいよくある質問欄でほとんどのエラーや問題点に関して説明があり、トラブルシューティングガイドもあります。

サポートはなぜ重要なのですか?

VPNをインストールするときのみにサポートが必要だと思う人が多いかもしれません。しかしカスタマーサポートが必要になる場面は他にもあります。特定のサーバーに接続するときやセキュリティープロトコルを変更するとき、ルーターにVPNを設定する際などにサポートが役に立ちます。私たちは各VPNを試して深夜などいつでもサポートが利用できるか、回答にどれくらい時間がかかるか、質問にきちんと答えてくれたかを確認しています。

価格

7.0

3日間トライアルがあるので、無料でこのサービスを試してみることができます。ただし、1GBという帯域幅制限があり、返金保証も10日間に制限されています。このVPNに加入した後に気が変わった場合はこのような制限に気を付けてください。

Trust.Zoneの支払い方法はクレジットカード(VISA、マスターカード)、ペイパル、そしてビットコインに対応しています。AvangateやPayProからも支払い可能です。

Trust.Zoneは手頃な価格で優れたサービスを提供するかもしれませんが、他のトップVPNと同様のサービスですか? そうでないでしょう。ニーズに合ったVPNを選択しているかどうかを確認するには、この推奨VPNのリストで確かめてください

Trust.Zoneは以下のプランを提供しています
重要事項
セイシェル
2014
いいえ
3
10 日保証
windows mac linux android ios
連絡先詳細
contactus@trust.zone
www.Trust.Zone
他のサービスとの比較
Trust.Zone
6.0  / 10
共有・サポート

WizCaseは独立したレビューサイトで、読者によりサポートされていて、当サイトのリンクを通じて購入された際に、リンク先から手数料を受け取る場合があります。読者には、当サイトから購入された製品に対する追加料金は一切加算されず、当社への手数料は、製品の販売元により直接支払われます。