Viscosity レビュ 2020 ー このVPNを購入する前にこちらをお読みください。

何を検討したのでしょうか?

Viscosityについて 7月 2020

あなたが急いでいて、すぐに結論を出したい場合— ExpressVPNを使用すれば、より多くのサーバーにより優れたVPN機能、24時間年中無休のカスタマーサポートなどを受けれます。

Viscosityは素晴らしい商品ですが、VPNではありません。

これはOpenVPNクライアントで、安全な接続を設定する手助けをするように設計されています。初心者でも使える直感的なインターフェイスで、手動でVPNをセットアップしたことがないという人でも簡単に操作できます。

特に、WindowsやMac専用ソフトがないVPNサービスと併用するととても便利です。ネイティブOpenVPNクライアントや似たようなソフトウェア(Tunnelblick、Stunnelなど)と比べると、Viscosityはシンプルで機能が豊富なのがメリットです。一般的なユーザー、専門家、ビジネスでの使用などに適しています。

スマートカードに対応していますし、プロキシを統合できることやIPv6や高度なDNSに対応していることなど、とても充実しているのでベテランユーザーにも文句なしでしょう。機能が豊富でなくてもいい、安定したクライアントさえあればいいという人にはViscosityは単独でしっかり作動するので良いと思います。

全体的にこのクライアントはとても洗練されています。繰り返しますが真のVPNサービスではありません。安全なサーバーや暗号化された接続はないのです。OpenVPN設定を簡単に行えますが、別のVPNプロバイダが必要になるということです。

分かりにくい手動設定で時間を無駄にしないでViscosityの低価格なクライアントを使えばいいということです。また、無料の30日トライアル期間もあります。この素晴らしいソフトウェアはお勧めです。

Viscosityが適切なVPNかどうかまだわかりませんか? トップ推奨VPNを確認してみてください

重要事項

オーストラリア
2008
いいえ
1

連絡先詳細

[email protected]
www.sparklabs.com

通信速度8.0

通信速度試験のほとんどが無意味の理由・正しくVPN速度を確認する方法

VPNの通信速度を左右する要因はいくつかあるため、意味がある通信速度試験はほとんどありません。VPNはデータを暗号化しますから、データの送受信に通常より時間がかかります。通信速度が遅くなることがあるのはそのためです。しかしISPが通信速度を意図的に遅くしている場合(通信速度調整と言います)、VPNを使うことでインターネットの速度が速くなることもあるのです。また、ネットワークに新しいサーバーが追加されることで通信速度に影響がある場合もあります。さらに、どこで通信速度を試験するかによっても試験結果が変わってくるため、読者の皆様の通信速度と私たちの速度が違うことはよくあります。私たちの速度試験が基準として信頼できる理由は、複数の地点でVPNの速度を確認した平均値だからであり、すべてのユーザーが比較するために役立つのです。

サーバー 2.0

サーバー地点

Viscosity

サポート8.4

サポートはなぜ重要なのですか?

VPNをインストールするときのみにサポートが必要だと思う人が多いかもしれません。しかしカスタマーサポートが必要になる場面は他にもあります。特定のサーバーに接続するときやセキュリティープロトコルを変更するとき、ルーターにVPNを設定する際などにサポートが役に立ちます。私たちは各VPNを試して深夜などいつでもサポートが利用できるか、回答にどれくらい時間がかかるか、質問にきちんと答えてくれたかを確認しています。

価格7.8

Viscosityは以下のプランを提供しています

他のサービスとの比較

Viscosity
8.5  / 10

Viscosityのレビューを書く

VPN を評価してください。

ユーザーの信頼は最も重要です! VPN会社はお金を支払ってレビューを削除したり変更したりすることができません。

共有・ご支援

WizCaseは独立したレビューサイトです。このページは読者がサポートしており、私たちのサイトのリンクを通して購入したときに、私たちはリンク先から手数料を受け取ることがあります。私たちのサイトから購入したものにお客様には追加料金は一切加算されません。当社への手数料は製品の販売者から直接支払われます。

正直で公平なアドバイスを保証するためにWizCaseをサポートをお願いいたします。サイトを共有することでサポートをお願いします。