VPN Unlimited レビュ 2020 ー このVPNを購入する前にこちらをお読みください。

何を検討したのでしょうか?

VPN Unlimitedについて 9月 2020

あなたが急いでいて、すぐに結論を出したい場合— ExpressVPNを使用すれば、より多くのサーバーにより優れたVPN機能、24時間年中無休のカスタマーサポートなどを受けれます。

VPN Unlimitedは通信速度やパフォーマンスは優れていますが、欠点もいくつかあります。

サービス自体は比較的基本的なVPNです。KeepSolidという会社が所有しているのですが、VPN Unlimitedのサービス以外にもたくさんのツールを提供しています。また、モバイル用のプライバシーを重視したブラウザのRoadMap Plannerというツールや電子署名ツールなどを販売するのに力を入れています。

VPN Unlimitedの本部はニューヨークにあります。プライバシーを懸念してアメリカのサービスを選ばないユーザーがたくさんいますが、VPN Unlimitedが情報を共有しているという証拠はなく、しっかりしたVPNを提供しているので注目するに値します。

VPNは比較的シンプルに作動します。ほとんどの人が簡単に利用でき、VPNを使ったことがない人でも大丈夫だと思います。アプリにはあまり機能性はなく、地図機能もあまり役立ちません。現在地と接続したVPNの位置が表示されます。接続自体を選択するためには一覧からサーバーを選択する必要があります。

重要事項

2014
いいえ
5
7 日保証

連絡先詳細

[email protected]
www.vpnunlimitedapp.com

通信速度6.7

通信速度を試してみたところ、驚くべき結果が得られました。。まず、通常のインターネット速度を測定したところ、70.5Mbpsという結果になりました。そのあと、サンフランシスコのストリーミング専用サーバーに接続してみました。帯域幅はほとんど下がらず、ネットフリックスやHuluで問題なく番組をストリーミングできました。何回か試してみてもバッファーや停止などの問題は発生しませんでした。

VPN unlimited speeds

BBCのストリーミング専用サーバーに切り替えたところ、通信速度は半減したものの、ストリーミングには全く問題ありませんでした。バッファーや遅延等は一切発生しませんでした。

最後は、トレントの特設サーバーの確認です。試験した際に負荷は37%だったのですが、素晴らしいパフォーマンスでした。BBCのサーバーに問題があったのかどうかは分かりませんし、通信速度が劇的に下がるという事態が頻発しているのかは分かりません。私たちが使ってみた時、他のサーバーはしっかり稼働していたのでBBCのサーバーは例外だったのかもしれません。

ある時、VPNを稼働したままにしておいたのを忘れた時がありました。何時間もたってからバックグラウンドでVPNが稼働していたことが分かったのですが、この際にも通信速度の低下は感じられなかったので、素晴らしいサービスだと言えるでしょう。

VPNを稼働させていないときと同じくらいの通信速度を提供してくれるようなサービスは本当に素晴らしいと思います。

全体的にVPN Unlimitedは確実に素晴らしいパフォーマンスを見せてくれることが期待できそうです。

通信速度試験のほとんどが無意味の理由・正しくVPN速度を確認する方法

VPNの通信速度を左右する要因はいくつかあるため、意味がある通信速度試験はほとんどありません。VPNはデータを暗号化しますから、データの送受信に通常より時間がかかります。通信速度が遅くなることがあるのはそのためです。しかしISPが通信速度を意図的に遅くしている場合(通信速度調整と言います)、VPNを使うことでインターネットの速度が速くなることもあるのです。また、ネットワークに新しいサーバーが追加されることで通信速度に影響がある場合もあります。さらに、どこで通信速度を試験するかによっても試験結果が変わってくるため、読者の皆様の通信速度と私たちの速度が違うことはよくあります。私たちの速度試験が基準として信頼できる理由は、複数の地点でVPNの速度を確認した平均値だからであり、すべてのユーザーが比較するために役立つのです。

サーバー 8.3

KeepSolidからのVPN Unlimitedには400以上の高速サーバーがあり、70か国以上に配置されています。最近導入された機能はオプティマルプロトコルというもので、スピードとセキュリティーを程よいバランスとなっています。過去数年間でたくさんの新しいサーバーを追加しているので市場でも最大なVPNネットワークの一つとなっています。

VPN unlimited servers

サーバーにアクセスするためにはアプリの一覧から選択する必要があります。各サーバーは負荷量を明記しているのでどれが一番遅いか分かるので負荷量の一番少ないものを選択することができます。

また、このサービスはトレントを許可していますが、一部のサーバーに限られています。サーバーがトレントを許可している場合、Torrentという表示が地点の名前の隣に表示されているのではっきり分かります。トレントに対応しているサーバーの地点はアメリカ、フランス、カナダ、ルーマニア、ルクセンブルクとなっています。

プライバシー

ユーザーは誰でもログが最も少ないVPNを利用したいと思っていますよね。KeepSolidは通信量とセッションの日時をログしていることをはっきり公開しています。また、あなたについての基本情報、暗号化、接続、端末の種類についての情報も保存しています。

このような情報は技術的な目的のためだけに利用しているとしており、この宣言には信ぴょう性があると思います。

登録の際にはメールアドレスを入力する必要がありますが、マーケティングがその主な理由です。マーケティングメールが好きではないなら受信を解除することができます。また、このような目的のために特別にメールアドレスを作成している人もいます。

VPN unlimited restricted countries

制限のある国

このような国に旅行する人がよくインターネットの制限について心配しています。制限のある国でインターネットを自由に利用したいという場合はVPN Unlimitedが役に立ちます。中国、サウジアラビア、トルコなどの国でVPNを利用するためにはステルスのサービスを選ぶのが成功のカギです。

VPN Unlimitedでステルスモードを稼働させるためにはiOSアプリの設定画面からKeepsolid Wiseモードを選択します。それだけです。これでメールやネットフリックスなどのサイトに簡単にアクセスすることができます。

サーバー地点

アイスランド
アメリカ
イギリス
イタリア
エストニア
オランダ
オーストラリア
オーストリア
カナダ
キプロス
ギリシャ
クロアチア
シンガポール
スイス
スウェーデン
対応地点をすべて見る

使いやすさ 8.4

VPN Unlimitedのインストールは簡単で、ほんの数分しかかかりませんでした。稼働させたら機能を確認してみることができました。

VPN unlimited features

まず、同時に5台の端末を接続することができます。また、通信や接続速度は制限されていません。たくさんのプロトコルを利用でき、軍事レベルの256ビット暗号化もあります。また、最近になってウィンドウズ用のIKEv2を導入 しました。これは現在利用可能なプロトコルのうち、最も安全で安定した高速のプロトコルです。

ソフトウェア自体には機能はそれほどたくさんあるわけではありません。接続で変えられる機能は少ないでしょう。

VPN unlimited settings

特定の接続プロトコルが必要でない限り、推奨の設定のままにしておくのが一番簡単です。設定を変えたい場合はプロトコルを変更したり端末を起動したときにアプリが同時に開始するように設定したり、サービスをパスワードで保護することもできます。

ネットフリックスなどのストリーミングサービスのために特設サーバーを設けているのは気に入りました。サーバー一覧の一番上に記載されているので簡単に見つけることができます。

iOSまたはMacでVPN Unlimitedを利用している場合、L2TP/IPsecおよびPPTP暗号化プロトコルで接続されます。リナックス、アンドロイド、ウィンドウズの端末ではOpenVPNとなっています。
Blowfish128ビット、AES128ビット、AES256ビット暗号化にも対応しており、iOSやMacユーザーよりも安全です。

サポート8.4

気に入らなかったことの一つはライブチャットで問い合わせることができないことです。素早く質問に答えてもらえたらいいと思います。

メールを送信しても回答してもらえるまでにかなり時間がかかるという文句のレビューをたくさん読んだので、心の準備をして問い合わせました。

フォームから質問したところ、数秒で自動返信がありました。メッセージを受信したことの確認メールで、なるべく速く返信すると書かれていました。驚くべきことに、私たちが送信した質問にはほんの1分後にしっかり回答してくれました。

チャットサポートはないものの、これほど速い対応は素晴らしいと思います。

この会社はニューヨークにあるものの、作業のほとんどはウクライナで行われています。これは技術会社では一般的なことです。それ以外にも遠隔で作業しているスタッフが多く、アメリカで働いているスタッフは少数です。

サポートはなぜ重要なのですか?

VPNをインストールするときのみにサポートが必要だと思う人が多いかもしれません。しかしカスタマーサポートが必要になる場面は他にもあります。特定のサーバーに接続するときやセキュリティープロトコルを変更するとき、ルーターにVPNを設定する際などにサポートが役に立ちます。私たちは各VPNを試して深夜などいつでもサポートが利用できるか、回答にどれくらい時間がかかるか、質問にきちんと答えてくれたかを確認しています。

価格7.8

無料で7日間トライアルがあり、利用し始めるのに支払い情報を入力する必要はありません。このオプションはホームページから見つけることはできません。価格ページにも記載されていません。ダウンロード画面の一番下に書かれています。

7日間無料トライアルを利用しなくても、7日間返金保証があります。また、たくさんの価格オプションがあるのでニーズに合わせて選択することができます。

支払い方法に関してはペイパル、アマゾン、Paymentwall、ビットコインで支払うことができます。

他の支払い方法がいいという場合はアプリを確認してあとどれくらい期間が残っているか見ることができます。ここから追加のVPNプランがあります。7日間、3か月、3年契約などがあります。

また、追加料金でさらに機能を購入することもできます。パーソナルVPNサーバー、パーソナルスタティックIPアドレス、その他にもビジネス用VPNサービスもあります。さらに、端末を追加することができ、その料金も低額です。このような柔軟なオプションは他のVPNサービスとは一味違い、魅力的です。

VPN Unlimitedは手頃な価格で優れたサービスを提供するかもしれませんが、他のトップVPNと同様のサービスですか? そうでないでしょう。ニーズに合ったVPNを選択しているかどうかを確認するには、この推奨VPNのリストで確かめてください

VPN Unlimitedは以下のプランを提供しています

他のサービスとの比較

VPN Unlimited
7.8  / 10

VPN Unlimitedのレビューを書く

VPN を評価してください。

ユーザーの信頼は最も重要です! VPN会社はお金を支払ってレビューを削除したり変更したりすることができません。

共有・ご支援

WizCaseは独立したレビューサイトです。このページは読者がサポートしており、私たちのサイトのリンクを通して購入したときに、私たちはリンク先から手数料を受け取ることがあります。私たちのサイトから購入したものにお客様には追加料金は一切加算されません。当社への手数料は製品の販売者から直接支払われます。

正直で公平なアドバイスを保証するためにWizCaseをサポートをお願いいたします。サイトを共有することでサポートをお願いします。