SecurityKISS VPN レビューと専門家の意見 - 12月 2019

何を検討したのでしょうか?

SecurityKISS VPNについて

アイルランドのSecurityKISSはオンラインセキュリティー対策、プライバシー保護、自由なインターネットを2010年から利用者に提供しています。本音を言うと、このプロバイダについて調査しているときに良いか悪いかという結論は出ませんでした。他のVPNプロバイダと同じようにSecurityKISSには長所と短所があるのです。例えば、アイルランドに本社があることを心配する利用者もいるでしょう。データ保持法が厳しい国だからです。ですから、デメリットというより今後の課題としてご紹介していきます。まず、セキュリティー機能について見ていきましょう。SecurityKISSは128ビットBlowfish暗号化と1024ビットRSA証明書でサーバーネットワークを保護しています。最も高度な暗号化ではありませんが、かなり良いでしょう。セキュリティープロトコルに関してはOpenVPNとL2TP/IPSec両方に対応しています。以前はPPTPにも対応していましたが、信頼できるプロトコルではなくなっているため2014年に廃止されました。SecurityKISSのクライアントに搭載されているもうひとつのセキュリティー機能は閉鎖的トンネリングモードというキルスイッチです。

プライバシーの面で一番心配なのはログ方針です。ブラウジングに関する情報は収集していないと明記されているものの、プライバシー方針にはいくらか個人情報を収集しており、最大10日間保存されていると書かれています。収集している情報だけではユーザーを特定できないのは良いですが、情報が収集されない方がいいですよね。まとめるとSecurityKISSはよいプロバイダでたくさんの可能性を秘めていると思います。改善点は接続速度と速くすることとカスタマーサポートの対応をよくすることでしょう。

長所

  • 無料プランあり
  • ビットコイン決済可
  • キルスイッチあり

短所

  • ログを記録している
  • 接続速度が遅い

重要事項

アイルランド
2010
はい
10

連絡先詳細

[email protected]
www.securitykiss.com

通信速度7.4

通信速度試験のほとんどが無意味の理由・正しくVPN速度を確認する方法

VPNの通信速度を左右する要因はいくつかあるため、意味がある通信速度試験はほとんどありません。VPNはデータを暗号化しますから、データの送受信に通常より時間がかかります。通信速度が遅くなることがあるのはそのためです。しかしISPが通信速度を意図的に遅くしている場合(通信速度調整と言います)、VPNを使うことでインターネットの速度が速くなることもあるのです。また、ネットワークに新しいサーバーが追加されることで通信速度に影響がある場合もあります。さらに、どこで通信速度を試験するかによっても試験結果が変わってくるため、読者の皆様の通信速度と私たちの速度が違うことはよくあります。私たちの速度試験が基準として信頼できる理由は、複数の地点でVPNの速度を確認した平均値だからであり、すべてのユーザーが比較するために役立つのです。

サーバー 7.2

サーバー地点

アメリカ
イギリス
イタリア
オランダ
カナダ
シンガポール
スイス
スウェーデン
スペイン
ドイツ
フランス
ベルギー
ポーランド
ロシア
香港

サポート8.4

サポートはなぜ重要なのですか?

VPNをインストールするときのみにサポートが必要だと思う人が多いかもしれません。しかしカスタマーサポートが必要になる場面は他にもあります。特定のサーバーに接続するときやセキュリティープロトコルを変更するとき、ルーターにVPNを設定する際などにサポートが役に立ちます。私たちは各VPNを試して深夜などいつでもサポートが利用できるか、回答にどれくらい時間がかかるか、質問にきちんと答えてくれたかを確認しています。

価格7.8

SecurityKISS VPNは以下のプランを提供しています

他のサービスとの比較

SecurityKISS VPN
8.2  / 10

SecurityKISS VPNのレビューを書く

VPN を評価してください。

ユーザーの信頼は最も重要です! VPN会社はお金を支払ってレビューを削除したり変更したりすることができません。

共有・ご支援

WizCaseをご支援ください。誠実で中立的なアドバイスを保証できるように弊社のサイトをシェアするようお願い致します。