Hotspot Shield vs NordVPN 2020

これらのVPNを比較して勝者を決定します!

NordVPNとHotspot Shieldでどちらのサービスを利用するか迷っている場合はこの記事が役に立つことでしょう。この2つのVPNサービスはどちらも素晴らしい機能がありますから、なかなか判断しずらいという気持ちは分かります。Hotspot Shieldは安定した匿名のインターネットサーフィンが可能になるのに対して、NordVPNは市場で最速のサービスの一つを提供しています

NordVPNを利用すると世界中60か国以上にちりばめられたサーバーで素晴らしい安全な暗号化プロトコルを利用することができます。Hotspot Shieldは帯域幅が無制限ということで知られていて、ログなし方針があり、5台の端末で使用することができます。以下の比較を見てどのような違いがあるのか見ていきましょう。 詳細情報

どのVPNがよいのか?

通信速度

NordVPNは試験してみた中で最速のVPNの一つでした。これには本当に感心しました。トレントのダウンロードやネットフリックスのストリーミングなど、通信速度にはほとんど遅延は発生しませんでした。

Hotspot Shieldは20の地点に複数のサーバーを配置しているので通信速度は良好です。 エリート版と無料版でかなり差がありましたがこれは予想の範囲内でしょう。

VPN販売元 Hotspot Shield NordVPN
ダウンロード速度の低下 40% (UK) 19% (UK)
アップロード速度の低下 38% (FRA) 17% (FRA)
Google.comへの応答時間 107ms 25ms
接続にかかる平均時間(秒) 12ms 9ms
ブロック解除成功 Bbc-logo Netflix-logo Youtube-logo Netflix-logo Hulu-logo Kodi-logo Espn-logo Youtube-logo Bbc-logo
  サイトを訪問する サイトを訪問する

通信速度試験のほとんどが無意味の理由・正しくVPN速度を確認する方法

VPNの通信速度を左右する要因はいくつかあるため、意味がある通信速度試験はほとんどありません。VPNはデータを暗号化しますから、データの送受信に通常より時間がかかります。通信速度が遅くなることがあるのはそのためです。しかしISPが通信速度を意図的に遅くしている場合(通信速度調整と言います)、VPNを使うことでインターネットの速度が速くなることもあるのです。また、ネットワークに新しいサーバーが追加されることで通信速度に影響がある場合もあります。さらに、どこで通信速度を試験するかによっても試験結果が変わってくるため、読者の皆様の通信速度と私たちの速度が違うことはよくあります。私たちの速度試験が基準として信頼できる理由は、複数の地点でVPNの速度を確認した平均値だからであり、すべてのユーザーが比較するために役立つのです。

サーバー

NordVPNはHotspot Shieldよりもたくさんのサーバーをたくさんの国に配置しています。どちらのVPNを選んでも安全な接続が可能で、Huluやネットフリックスなどのサイトにアクセスすることができます。

NordVPNのサーバーはHotspot Shieldよりパフォーマンスがいいでしょう。その理由はサーバー数が多いことと5種類の特設サーバーがあるからでしょう。

VPN販売元 Hotspot Shield NordVPN
サーバー地点 27 59
サーバー国 27 59
IPアドレス 27 5201
ダイナミックサーバー切り替え
  サイトを訪問する サイトを訪問する

サーバー数を比較する際にありがちなミス・本当に注目したいポイントとは

VPNを選ぶ際、サーバー数と国数の比率は重要ポイントです。地点やサーバーの数だけに注目するのは問題です。サーバーが多いほど通信速度が速い傾向がありますが、VPN Xの方がVPN Yよりサーバーの数が若干多くてもVPN Xのユーザー数が2倍なら、VPN Xの方が遅くなります。理想的には、すべての地点にたくさんのサーバーを配置しているVPNが欲しいものです。そうすれば、使いたい地点のサーバーが負荷過重状態だったり速度が遅かったりする心配はありません。

サポート

Hotspot Shieldのサポートシステムは人と実際に話す必要がないので電話が好きじゃないという人に役に立つと思います。ですが残念ながら素早く対応してもらうことはできません。そのため、私たちは満足できませんでした。それでも以下のようなサービスを提供しています。


  • FAQ欄

  • メールとチケット制



NordVPNは素晴らしいヘルプとサポートシステムがあります。ここでは24時間年中無休のライブチャットでサポートスタッフに問い合わせるか、メールを送信することができます。さらに、詳しいFAQ欄があり、頻繁に聞かれる質問にしっかり答えています。

VPN販売元 Hotspot Shield NordVPN
メールへの回答にかかる時間 9 3
24時間週7日間のサポート
ライブチャット
知識ベース
動画チュートリアル
  サイトを訪問する サイトを訪問する

サポートはなぜ重要なのですか?

VPNをインストールするときのみにサポートが必要だと思う人が多いかもしれません。しかしカスタマーサポートが必要になる場面は他にもあります。特定のサーバーに接続するときやセキュリティープロトコルを変更するとき、ルーターにVPNを設定する際などにサポートが役に立ちます。私たちは各VPNを試して深夜などいつでもサポートが利用できるか、回答にどれくらい時間がかかるか、質問にきちんと答えてくれたかを確認しています。

使いやすさ

Hotspot Shield
Hotspot Shieldの登録は簡単です。色々な支払いプランを選択できます。登録したらダッシュボードからダウンロードオプションを選びましょう。お使いのオペレーティングシステムを選択します。インストールとセットアップは2分以内に完了しました。

Hotspot Shieldは現在地に最も近いサーバーに自動で接続してくれます。ドロップダウンメニューから好みの国のサーバーに手動で接続することも可能です。特定のサイトが制限されている国に住んでいる場合、サイトを訪問するためにはバーチャル現在地を変更するしか手はありません。国は選択できますが、サーバー自体を選ぶことはできません。Hotspot Shieldが自動でサーバーを選択してくれるからです。

Hotspot Shieldを稼働させたとき、私たちは既にネットフリックスをストリーミングしていました。Hotspot Shieldは私たちが住んでいる国のサーバーに自動で接続してくれるので、問題なくストリーミングを継続することができました。しかしHuluを利用しようとすると、エラーが発生しました。また、他の国に切り替えたらネットフリックスを利用できなくなってしまいました。ネットフリックスをストリーミングするためにはプレミアムプランが必要で、アメリカを選択しないと利用できません。

Hotspot Shieldには設定することはあまりありませんから、技術にあまり詳しくない人にはいいでしょう。自動スタートアップを切り替えたりキルスイッチを有効にすることもできます。その他にはあまり変更できる設定はありません。

settings
NordVPN
NordVPNはストリーミングしたりコンテンツをダウンロードしたりするときにあなたを保護してくれるもう一つのVPNです。見た目とデザインも素晴らしいと思います。また、追加料金なしでネットフリックスにアクセスできるのもいいと思います。このVPNはキルスイッチがあり、突然接続が途絶えても情報は保護されます。

NordVPNはセキュリティープロトコルに関してかなり危険です。PPTP、OpenVPN、L2TPと安全な256ビットAES暗号化を使用しています。また、以下の端末やオペレーティングシステムで利用できます。


  • ウィンドウズ

  • リナックス

  • アンドロイド

  • OS X

  • iOS

  • ルーター

価格

最低月額料金: $ 2.99
ライセンスにつき利用可能端末数: 5
返金保証期間(日) 30
最低月額料金: $ 3.49
ライセンスにつき利用可能端末数: 6
返金保証期間(日) 30

勝者は…

NordVPNのホームページはこちら

あなたに最適なものを決めましょう

NordVPNはHotspot Shieldよりも素晴らしいサービスを提供していると思います。通信速度が高速で、カスタマーサポートも素晴らしいですし、快適にサービスを利用できるからです。現在地をしっかり隠してくれ、世界中どこからでも制限されたコンテンツにアクセスできるようになります。 詳細情報

共有・ご支援

WizCaseは独立したレビューサイトです。このページは読者がサポートしており、私たちのサイトのリンクを通して購入したときに、私たちはリンク先から手数料を受け取ることがあります。私たちのサイトから購入したものにお客様には追加料金は一切加算されません。当社への手数料は製品の販売者から直接支払われます。

正直で公平なアドバイスを保証するためにWizCaseをサポートをお願いいたします。サイトを共有することでサポートをお願いします。