Office 365

Office 365をダウンロード バージョン: Office 365

  • オペレーティングシステム: Windows, Mac, Linux, iOS, Android
  • ライセンス: 無料
  • 開発者名: Microsoft
  • ダウンロード数: 2,005,871
  • カテゴリー: オフィスおよびビジネスツール, ライティングおよび編集ツール
Share on:

よくある質問 

🤑 Office 365は無料ですか?

Office 365はサブスクリプションが必要なプログラムです。ただし、無料のブラウザベースのバージョンがあり、Word、Excel、PowerPoint、Outlook、Access、Publisherを無料で利用できるだけでなく、クラウドベースのOneDriveストレージに5GBの無料ストレージも用意されています。

😁 Office 365アプリの内、1つだけを購入することはできますか?

MicrosoftがOffice 365で行った大きな変更点の1つに、すべてのアプリを1つのファイルに結合したこと、が挙げられます。つまり、コンピューター上のアプリ1つだけを購入またはダウンロードすることはできません。ただし、モバイル端末では可能です。Google PlayまたはiTunesにアクセスして、個々のアプリをスマートフォンやタブレットにダウンロードできます。これらのアプリを使用する場合でもMicrosoftアカウントが必要ですが、利用料金は発生しません。

🤓 Officeアカウントを停止するにはどうすればよいですか?

Officeアカウントの停止は非常に簡単です。Office.comにアクセスして、アカウントにログインします。次に、定期支払いをオフに切り替えます。現在の請求サイクルが終了するまで、引き続きアカウントを利用できます。

🤩 SkypeはOffice 365の一部ですか?

Skypeは、Office 365アプリと統合可能なMicrosoft製品です。ただし、アクセスするためにOfficeサブスクリプションを購入する必要はありません。無料ダウンロードでき、Microsoftアカウントがあれば利用できます。

😎 Office 365のモバイルアプリはありますか?

Microsoftは最近、Word、Excel、PowerPointなどを含み、AndroidおよびiPhoneに対応したオールインワンモバイルアプリをリリースしました。ただし、使用するプログラムのみを個別のアプリとしてダウンロードしたい場合は、Word、Excel、PowerPoint、およびOutlookを単独のアプリとしてダウンロードできます。どちらの場合でも、OneDriveアカウントに接続し、作業内容を保存することができます。これにより、どこからでもファイルにアクセスできるようになります。

😁 Office 365を使用するにはインターネット接続が必要ですか?

いいえ。オフラインでも作業でき、作業内容はすべて利用している端末に保存されます。その後、オンラインに戻ると、すべての変更がOneDriveアカウントに同期されます。

🤑 OpenOfficeやLibreOfficeなどの無料のOfficeの代替品は、Office 365と同じくらい使い勝手がいいのでしょうか?

それはあなたが必要としている機能次第です。基本的な、文書作成、スプレッドシートの作成、プレゼンテーション作成の機能だけが必要な場合には、最適です。クラウドベースのストレージ、洗練されたテンプレート、高度な計算式と言ったような、高度な機能を使いたい場合は、Office 365の方が快適に利用できます。

共有・ご支援

WizCaseは独立したレビューサイトです。このページは読者がサポートしており、私たちのサイトのリンクを通して購入したときに、私たちはリンク先から手数料を受け取ることがあります。私たちのサイトから購入したものにお客様には追加料金は一切加算されません。当社への手数料は製品の販売者から直接支払われます。

正直で公平なアドバイスを保証するためにWizCaseをサポートをお願いいたします。サイトを共有することでサポートをお願いします。